英語留学

後悔しない社会人留学を送るには?失敗を避ける方法を例を挙げて紹介

社会 人 留学 後悔
※記事内にプロモーションを含みます。
社会人留学は後悔するって本当?留学成功のポイントを詳しく教えてほしい!
Tomomi
Tomomi
こんにちは!English WithライターのTomomiです!海外で生活をしながら、英語に関する記事を書く仕事をしています。

英語スキルを持つ人材の需要が高まる中で、社会人留学に挑戦する人が増えています。

ビジネス英語力を磨いたり、専門的な知識を身につけたりと、キャリアアップに繋がるスキルを身につけられるのが社会人留学の魅力です。

しかし、留学したからといって無条件に英語力アップやキャリアアップに繋がるわけではありません。社会人留学をした人の中には、「留学しなければよかった…」と後悔してしまう人も。

社会人になってからの留学は、休職や退職などでキャリアにブランクができるリスクもあるため、慎重に決めたいという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、社会人留学で失敗しないための方法を詳しくお伝えしていきます。社会人留学で後悔してしまう原因やよくある失敗例、そして成功するための秘訣について紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

手数料無料の「リッシュ留学」
リッシュ留学

リッシュ留学は、インスタで話題の「南国リゾートマガジン」を運営し、フィリピン・セブ島、インドネシア・バリ島を中心に留学をサポートするエージェント・留学手数料完全無料で留学する都市から語学学校選びまで徹底サポート。

 

LINEで気軽にチャット相談からZoomでのオンラインコンサルティングも実施しています!

人気ランキング
サポート手数料 手数料無料
サポートしている国 フィリピン・インドネシア(バリ島)
サポート内容 留学前の留学コンサルティング
(都市選びから語学学校選ぶ)
航空券・海外留学保険の取得サポート
事前準備・海外生活サポート
現地情報のご紹介
現地情報を知るなら インスタグラム:南国リゾートマガジン
インスタグラム:リッシュ留学
Twitter:リッシュ留学代表ツイッター

LINE登録者に失敗しない留学資料配布中!

LINE登録公式サイト

後悔の残る社会人留学にしてしまう3つの原因

最初に、社会人留学で後悔してしまう原因について解説していきます。

「留学が成功しなかった」と感じてしまう留学は、以下のような原因であることがほとんどです。

後悔の残る社会人留学になる3つの原因
  1. 留学の目的が曖昧だった
  2. 英語力がかなり低かった
  3. 日本と同じような生活をしてしまった

順に詳しく解説していきますね。

1.留学の目的が曖昧だった

1.留学の目的が曖昧だった最もよくある原因の一つが、留学の目的が曖昧であることです。

「何のために留学するのか」が定まっていないとモチベーションの維持が難しく、留学中のなかだるみや伸び悩みに繋がってしまいます。

また、身につけた英語力を留学後に「どのように活かしたいか」が定まっていないと、帰国後の転職活動がうまくいかなかったり、キャリアアップに繋がらなかったりと、留学経験を上手く活かすことができません。

その結果、「留学しなければよかった」という後悔が残ってしまいます。

2.英語力がかなり低かった

2.英語力がかなり低かった次に、留学前の英語力が低いこともよくある失敗の原因です。

留学前に英語を勉強せずにゼロからの状態で留学に臨むと、授業についていけず「留学したのに英語力が伸びなかった…」と失敗してしまう可能性があります。

留学先では基本的に英語オンリーでレッスンが行われるため、英語が全く分からない状態からのスタートだと、講師の話していることが理解できなかったり、クラスメイトと意思疎通ができなかったりと、十分な学習効果が得られません。

また、留学先で基礎的な文法や語彙の学習に時間がとられてしまうため、実践的なスピーキングやリスニングの練習、自然な英会話表現の習得ができずに留学が終わってしまう可能性もあります。

3.日本と同じような生活をしてしまった

3.日本と同じような生活をしてしまった最後に、日本と同じような生活をしてしまい、英語力が伸びないケースも多いです。

留学先で日本人とばかり話していたり、家では日本語のYouTubeやNetflixを観たりなど、つい留学先でも日本と変わらない生活をしてしまい、気づけば帰国日になってしまったというケースは少なくありません。

海外という慣れない環境でストレスを溜めずに生活するためには、日本語が通じる友人との会話や一人でゆっくり休む時間も大切ですが、日本と同じような生活を送るのではなく、自己管理しながら学習に取り組む必要があります。

社会人留学を後悔してしまった…3つの失敗例を紹介

ここからは、具体的に「社会人留学を後悔してしまった…」という3つの具体的な失敗例を紹介していきます。

社会人留学には様々なメリットがありますが、留学を成功させてキャリアアップに繋げている人がいる反面、「留学中、ここが失敗したな」と後悔しているという人も少なくありません。

せっかくの社会人留学で後悔を残さないよう、どのような失敗例があるのかを見ていきましょう。

社会人留学を後悔した3つの失敗例
  1. 英語力があまり伸びなかった
  2. 帰国後のキャリアに活かせなかった
  3. アルバイトばかりしてしまった

1.英語力があまり伸びなかった

1.英語力があまり伸びなかった最初に紹介するのが、「留学をしても英語力があまり伸びなかった」という失敗例です。

留学に行くだけで英語力が上がるということはなく、留学中の努力量で英語力の伸び具合は大きく変わります。

現地でも自習をしたり、積極的に英会話の練習をしたりと、自発的に英語学習に取り組まなければ英語力はなかなか伸びません。

また、留学期間が長いほどなかだるみしやすく、「思ったより英語力が伸びなかった」という失敗に繋がりやすいです。授業をサボってしまったり、宿題をしていなかったりと、緊張感のない留学生活を送ってしまうと、英語力が伸びないまま気付いたら帰国日になってしまいます。

2.キャリアに活かせなかった

2.キャリアに活かせなかった次に、「留学経験をキャリアアップに活かせなかった」というのもよくある失敗例のひとつです。

留学を通して身につけた英語力や専門スキルはキャリアアップにおいて大きな武器となりますが、留学自体はキャリアの評価にはなりません。

留学後に転職や再就職を考えている場合、「留学で何を得たのか」「それをどのように仕事に活かせるのか」を明確に答えて企業にアピールする必要があります。そこが弱いと、企業側に「留学期間=ブランク期間」と捉えられてしまい、転職が難しくなってしまいます。

3.アルバイトばかりしてしまった

3.アルバイトばかりしてしまった現地でのアルバイトに時間を割いてしまい、肝心の英語学習が疎かになってしまうという失敗例も多いです。

業務を通して実践的な英語を学んだり人脈を広げたりと、現地でのアルバイト経験はメリットも多いですが、アルバイト中心の生活になってしまうと勉強時間を確保できない要因になります。また、毎日同じ生活の繰り返しになり、様々な場面で英語を使う経験が積めないこともデメリットです。

留学はお金がかかるため現地でお金を稼ぐことは大事ですが、アルバイトが留学の目的となってしまわないように注意しましょう。

社会人留学を後悔しないようにするための5つの方法

このように、社会人留学をしたからといって、必ずしも英語力アップやキャリアアップに繋がるわけではありません。

後悔しない社会人留学にするためには、留学前の事前準備と留学中の過ごし方が重要です。

ここからは、社会人留学を成功させるための5つの方法について詳しく解説していきます。

社会人留学で後悔しないための5つの方法
  1. 留学目的とキャリアプランを明確にする
  2. 留学前に英語力を伸ばす
  3. 学習時間を管理する
  4. 仕事に繋がる資格の取得や経験をする
  5. 積極的に英会話をする

1.留学目的とキャリアプランを明確にする

1.留学目的とキャリアプランを明確にする社会人留学をスタートさせる前に必ず行っておきたいことが、留学目的とキャリアプランを明確にすることです。

「何のために留学をするのか」「帰国後はどのようなキャリアを築きたいか」を決めておくことで、留学の方向性を定め、適切な留学プランを立てることができます。

「英語スキルを身につけたい」といった漠然とした目的ではなく、そこから掘り下げて「どのくらいの英語スキルを何のために身につけたいか」を明確にすることがポイントです。

「TOEIC850点程度のビジネス英語力を身につけ、外資系企業に転職する」など、留学の目的を具体的かつ明確にしておくと、そこから逆算をして「目標を達成するには◯ヶ月の留学が必要」「語学学校に加えて現地ボランティアに参加してみよう」など、留学でやるべきことが整理できます。

2.留学前に英語力を伸ばす

2.留学前に英語力を伸ばす次に、留学前に英語力を伸ばしておくことがとても重要です。

留学前にどれだけ英語力を伸ばせるかが、社会人留学の成功を左右すると言っても過言ではありません。

前述した通り留学中のレッスンは英語で行われるため、基本の英語文法や語彙が身についていないと、講師の説明が理解できなかったり、知識のインプットに時間がとられてしまったりと、留学の効果を十分に得ることができません。

特に文法や語彙など自習でもできるインプット学習はできるだけ留学前に行っておき、留学中はスピーキングやリスニングなど実践的な英語トレーニングに集中できる状態にしておきましょう。

留学前に英語力を伸ばす方法としておすすめなのは、オンライン英会話の活用です。以下の記事では、社会人におすすめのオンライン英会話について詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

社会人におすすめのオンライン英会話
【2023年最新版】社会人におすすめのオンラインスクール11選!選ぶポイントも徹底解説この記事では、社会人におすすめのオンライン英会話スクールを紹介しています。異なる特徴のスクール情報をまとめていますので、オンライン英会話を検討している社会人の方は参考にしてみてください。...

3.学習時間を管理する

3.学習時間を管理する留学中の学習時間を管理することも、社会人留学を成功させるポイントの一つです。

レッスンとは別に自習時間を確保し、予習や復習を丁寧に行うことで、授業の理解度と定着率がグッと上がり、英語力を効果的に伸ばすことができます。

留学中は友達と飲みに行ったり、観光をしたりと、楽しいことも多いですが、遊ぶ時間と自習の時間のメリハリをつけて、自分で時間管理を行うことが重要です。

海外という特別な環境でしかできない体験をすることも大切ですが、遊びや観光重視の留学になってしまわないように注意しましょう。

4.仕事に繋がる資格の取得や経験をする

4.仕事に繋がる資格の取得や経験をする仕事に繋がる資格の取得や経験をすることも、留学をキャリアアップに繋げるためのポイントです。

「TOEICやTOEFLといった英語資格試験をとる」「企業のボランティアやインターンに参加する」など、留学中に仕事に繋がる資格や経験を得ることで、帰国後の転職活動がスムーズになります。

留学をして具体的にどのようなスキルを取得したのか、どのような体験をしたのか、転職活動の際にアピールポイントとして語れるものを身につけておきましょう。

5.積極的に英会話をする

5.積極的に英会話をする最後に、積極的に英語を使ってコミュニケーションをとることも留学を成功させる上で重要なポイントです。

せっかく留学をしても、「語学学校と家の往復で他の人とは話さない」「日本人とばっかり話している」という生活では、英語力はなかなか伸びません。

外国人の友達を作ったり、レストランやショップで現地の店員と話したりなど、英語でのコミュニケーションの場を増やすことで英会話力は磨かれていきます。

最初は緊張や表現のミスなど、上手くいかないことも多いです。しかし、徐々に繰り返していくうちに使える語彙や表現が増えていきますし、ネイティブの発音も聞き取れるようになっていきます。

間違いを恐れずに、留学中は積極的に英語でコミュニケーションを取っていきましょう。

社会人留学を失敗せずにキャリアに活かすには?

社会人留学を失敗せずにキャリアに活かすには?社会人留学を失敗せずにキャリアに活かすには、前項で解説した通り留学前の事前準備と留学中の過ごし方が重要です。

また、紹介した5つのポイントの他にも、「どのような留学をするか」という点も、留学経験をキャリアに繋がるためにはとても大切。どのくらいの期間、どこの国に、どのような方法で留学をするか適切に計画を立てることで、留学効果を高められます。

しかし、留学に関する情報を一人で探して比較するのは時間がかかりますし、「どのような留学プランが良いのか分からない」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そうした方におすすめなのが、留学エージェントの活用です。留学エージェントを利用することで、自分の学習目的やキャリアプラン、期間や予算に合わせたプランの提案を受けることができ、理想の留学を叶えられます。

留学エージェントにも様々ありますが、社会人留学に特におすすめなのが「リッシュ留学」「スマ留」「ラストリゾート」の3つです。

1ヶ月のセブ島留学ではエージェントを活用するのがおすすめリッシュ留学は、フィリピン・セブ島、インドネシア・バリ島を中心に、留学手数料完全無料で留学する都市から語学学校選びまで徹底サポートしているエージェントです。

フィリピンの現地情報に精通しているのが特徴で、フィリピン留学や就労経験のある留学コンサルタントがプランを提案。スタッフが現地に実際に足を運び、教育内容や教師、設備をチェックして「質が良い」と判断した語学学校のみと提携しているので、語学学校選びも安心して行えるでしょう。

さらに、「手数料0円&最低価格保証」という点も魅力的。他のエージェントよりも安く留学ができるのはかなりお得ですね。

公式LINEで気軽にチャット相談できることも魅力です。セブ島留学を詳しく知れる資料をまとめているのでまずは気軽に相談してみましょう!

リッシュ留学の公式サイトをチェック!

その他のセブ島留学におすすめの留学エージェントに関する情報はこちらの記事でもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

セブ島留学でおすすめできる留学エージェントまとめ【5選】
セブ島留学でおすすめできる留学エージェントまとめ【10選】今回は、記事の前半でセブ島の基本情報やセブ島留学がおすすめな理由を紹介し、後半でおすすめな留学エージェントをいくつか紹介しています。ぜひ、この記事を参考に留学手配を進めていきましょう!...

 

スマ留

「スマ留」は、リーズナブルな価格で留学プランを提供している大手エージェントです。

現地の語学学校と直接提携をしており、コストを抑えたビジネス英語留学が叶います。また、語学学校選びのカウンセリングからホームステイ先の紹介、出発前の英会話レッスンまで充実したサポート体制が整っているので初心者でも安心です。

オンラインで無料カウンセリングもできるので、興味のある方は一度相談をしてみると良いでしょう。

スマ留の公式サイトをチェック!

こちらの記事では、スマ留のカウンセラーを直接取材し、メリット・デメリットを詳細にまとめています。ぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

スマ留の特徴をカウンセラーに直接取材!メリットデメリットや口コミ・評判を徹底調査
スマ留の特徴をカウンセラーに直接取材!メリットデメリットや口コミ・評判を徹底調査今回の記事では「留学費用が従来の最大半額になる」と人気を集めている留学エージェントの「スマ留」についての情報をまとめています。基本情報から、English With編集部がカウンセラーの方へ取材を行ってきたのでその内容をお伝えしています。...

もう一つのおすすめが、ラストリゾートです。

ラストリゾート

ラストリゾートは、学習目的に合わせて留学プランを選べるエージェントです。

ビジネス英語留学から資格留学、ワーキングホリデーなど、多様な目的に合わせた留学プランが充実しています。

日本国内に43拠点、イギリスやカナダなど海外にもサポート拠点があるのも魅力です。困った時などはすぐに相談できるので、安心して留学に臨むことができます。

ラストリゾートでは無料カウンセリングを受け付けているので、まずは気軽に相談してみると良いでしょう。

ラストリゾートの公式サイトをチェック!

語学学校だけでなく、ワーキングホリデーや海外インターンシップ、2ヶ国留学など多様な選択肢を比較しながら自分に合った留学方法を選べるのも留学エージェントを利用するメリットです。実際に留学をした人の成功談・失敗談なども聞きながら、自分に合った留学方法を選択できます。

さらに、どのエージェントも留学前のオンライン英会話レッスンの提供も行っているので、「独学では不安」と留学前の英語学習に不安を感じている方も安心です。

他にも、留学中にトラブルに巻き込まれた際のサポートなど多様な支援を受けられるので、安心して留学に臨むことができます。

まとめ:後悔のない社会人留学を送るためにもエージェントを活用しよう!

今回の記事では、社会人留学で失敗してしまう原因について詳しく解説しました。

後悔の残る社会人留学の主な原因は、留学の目的が曖昧であること、留学前の英語学習が不十分であること、留学先で日本のような生活を送ってしまうことです。

せっかくの社会人留学で後悔を残さないためにも、留学の際は事前準備と現地での自己管理がとても重要。今回紹介した5つの方法を参考に、スキルアップ・キャリアアップに繋がる留学を叶えましょう。

「社会人留学で失敗したくない!」「自分に合った留学でキャリアアップに繋げたい」という方には、留学エージェントの活用がおすすめです。留学エージェントを利用することで、自分の学習目的やキャリアプラン、期間や予算に合わせたプランで最適な留学を叶えられます。

留学エージェントにも様々ありますが、English Withが特におすすめするのが「リッシュ留学」「スマ留」「ラストリゾート」の3つです。

どちらのエージェントも社会人向けの留学プランを豊富に取り扱っており、相談をすることで自分に合った学習プランの提案を受けられます。加えて、留学前の学習支援や留学中の現地サポートなども受けられるので、初心者の方でも安心して留学に挑戦できるのも魅力です。

個人で手配するよりも留学費用を抑えることもできるので、社会人留学を検討している方はぜひ一度無料相談をしてみると良いでしょう。

今回の記事が社会人留学を検討している方の参考になれば幸いです。

その他、English Withでは留学や英語学習に関する記事を多数ご用意しているので、ぜひこちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

社会人留学まとめ
社会人留学のメリットデメリット
社会人留学のメリット・デメリットは?失敗しないためのポイントを解説この記事では、社会人留学のメリットとデメリットについて紹介しています。留学を成功に導くポイントや、おすすめの留学エージェントもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。...
社会人向けの安い語学留学先は?おすすめとかかる費用などを解説
社会人向けの安い語学留学先は?おすすめとかかる費用などを解説この記事では、社会人向けの安い語学留学先を5選ピックアップして紹介しています。各国の特徴や留学費用の相場、格安留学の注意点について詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。...
ビジネス英語留学はおすすめ?かかる費用やエージェントを紹介
ビジネス英語留学はおすすめ?かかる費用やエージェントを紹介この記事では、ビジネス英語留学のメリットとデメリットを詳しく解説しています。留学を成功させるコツや必要な費用、おすすめのエージェントなどもまとめて紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。...
社会人 留学エージェント
社会人におすすめの留学エージェント10選【2023年最新版】この記事では、社会人におすすめの留学エージェントを厳選して紹介しています。各エージェントの特徴をまとめているので、ぜひ選ぶ際の参考にしてみてください。...
社会 人 留学 期間
社会人の留学期間はどのくらい?期間別の学習効果やエージェントを紹介この記事では、社会人の留学期間について解説しています。留学期間を決めるポイントや期間別の学習効果・予算について詳しく紹介しているので、社会人留学を検討している方はぜひ参考にしてみてください。...

また、「留学はやっぱり難しい…」という方は、国内留学やオンライン英会話を活用し、英語漬けの環境を作ることもおすすめ。気になる方はこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

東京でできる国内留学プログラム
東京で国内留学ができるプログラムを徹底紹介【7選】東京で国内留学ができるプログラムを紹介している記事です。 プログラムの紹介だけでなく、東京での国内留学先を選ぶ際のポイントや生活スタイルなども解説しています。東京で国内留学をしたい方はぜひ参考にしてみてくださいね!...
社会人におすすめのオンライン英会話
【2023年最新版】社会人におすすめのオンラインスクール11選!選ぶポイントも徹底解説この記事では、社会人におすすめのオンライン英会話スクールを紹介しています。異なる特徴のスクール情報をまとめていますので、オンライン英会話を検討している社会人の方は参考にしてみてください。...
執筆者
Tomomi
オンライン英会話で英会話を身につけ、日本企業の営業職からWebライターに転身。自身の学習経験をもとに英語関連の記事執筆をしています。2020年にメキシコシティに移住、現在スペイン語を勉強中です。
編集責任者
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!