独学

【大人のための英会話】最適なやり直し英語勉強法と上達のコツ

【大人のための英会話】最適なやり直し英語勉強法と上達のコツ
英語を学び始めようと思っているけど、何から初めて良いか分からない…。どのように勉強し始めるのが最適かな?

「英語を勉強して会話が出来るようになりたい」と考えていても「何から初めて良いか分からない」という方も多いのではないでしょうか?

特に大人になってから「英語の勉強」となると気軽に語学留学も行けないですし、効率的に時間を使いながら英語を学びたいものですよね。

語学の習得は簡単ではありませんが、大人になってからでも始めるのに遅すぎることはありません。勉強法のコツを知ることで、無理なくそして楽しく英会話を始めることができます。

今回は、English With編集部がこれまで英語の学習に取り組んできた方法をベースにこれから英会話を始めたいと考えている大人向けに、英語の勉強方法を紹介していきます。

どのようにみんな英語学習に取り組んでいるの?

気になるのは、みんなどのように英会話学習・英語の勉強を始めているかですよね。

日本語で話すのが当たり前の環境に育ち、英語学習も中学・高校や大学などの学習からストップしている人が大半でしょう。そんな状態で、英会話を始めるのはなんだかハードルが高いように思えてしまいます。

実際に大人になってから英会話を始めた人に話を聞いてみると、

  • 「英会話教室に通って英語学習は、予習・復習のみ。」
  • 「英語の参考書や学習アプリを使ってスキマ時間に学習。」
  • 「英語学習は週1程度で時間を取って学習。」

なんて声がほとんどでした。

学習方法は人それぞれですが、漠然と英語学習をしているだけではダメです。

英語の上達のコツを知り、英語学習に役立てる方法を見ていきましょう。

大人のための英語勉強法5つのポイント

大人のための英語勉強法5つのポイント

英語を初めて、ある程度会話が出来るレベルまでを目指したり、一つのレベルを上げるには約半年から1年以上の時間が必要です。

私も留学経験やいろんな勉強を試しながら英語上達に向けて学習を続けてきました。英語力が全く話せない初心者の状態からのスタートでも、いまでは英語を使って仕事をするレベルまでに到達していますが、経験した内容をもとに大人のための英語勉強法を紹介していきたいと思います。

(1)興味のある分野をもとに学習に取り組む。

(2)やり直し学習。本で基礎をやり直そう。

(3)発音は本から理論的に学ぼう。

(4)英会話教室を活用しよう。

(5)手軽に学べるアプリやオンラインを取り入れる。

(1)興味のある分野をもとに学習に取り組む。

(1)興味のある分野をもとに学習に取り組む。

英語学習を始めるときは、まずは興味のある分野をもとに学習に取り組みましょう。

英会話スクールなどで使う一般的な教材や、学生時代に利用していた学習本や参考書で勉強を始めるのは非効率の部分もあります。

英語を上達するコツは、英語に触れ合う時間を圧倒的に増やすことです。(闇雲に増やせばいいという事ではありませんが。)

圧倒的に英語学習の時間数を増やすのであれば、興味のある分野・好きなことでなければ、長くは続きません。

「洋楽」「海外ドラマ・映画」「海外TV」など好きなことをもとに学習に取り組んだり、英語学習アプリなど簡単な方法を選ぶこと。継続しなければ意味がないですからね。まずは3日坊主にならないような学習スタイルを選びましょう。

ここで大事なのは、海外ドラマや映画・洋楽などを活用して勉強する場合は「ながら勉強」はNGということです。

流しで洋楽を聞いたり、海外ドラマを字幕を目でおって勉強では効果がありません。

しっかりと英語が聞き取れているかを確認したり、洋楽であれば歌詞を見たりと工夫をしながら勉強しましょう。スキマ時間に英語学習をするのもポイントです。

「大人の英会話」学習ポイント
  • 「好きこそものの上手なれ」
  • 好きなこと・興味のある分野をもとに、英語学習を始めてみましょう。

(2)やり直し学習。本で基礎英語をやり直そう。

(2)やり直し学習。本で基礎をやり直そう。

英会話は勉強したことないけど、これまで私たちは中学・高校と英語の授業がありましたよね。

中学・高校6年間での英語の学習時間は、授業と自習学習の時間を合わせて約1,500時間程度の時間を掛けていると言われています。

英語の学習の習得に必要な学習時間は、3,000時間と言われているのであと必要な時間は約1,500時間となります。これを長いと思うか短いと思うかは人それぞれですが、英会話初心者と言いつつも、1,500時間既に英語を勉強しているということは基礎英語力は身についているということです。

あとは、忘れた基礎英語力を身につけるということだけです!

英単語・英文法を思い出せば、英会話習得の近道になります。人それぞれどこまでの基礎を覚えているのかは異なるので、自分のレベルにあった本を探しましょう。

英語初心者で一から学びたい人におすすめする英単語・英文法の学習本は以下にまとめたの参考にしてみて下さい。

日常英会話に必要な英単語を学べる本

英文法の基礎を一から学べる本

中学英語を一から基礎を学びたい人におすすめの本。

英会話にフォーカスして、英語を話すために必要な英文法力を身につけるためにおすすめの本。

「大人の英会話」学習ポイント

中学・高校で学んだ英語を思い出すやり直し学習をしよう。基礎を思い出せば、英会話もぐーんと上達します。

(3)英語の発音は本から理論的に学ぼう。

(3)発音は本から理論的に学ぼう。

英会話で流暢に話せるスキルを目指すのには、英語の正しい発音を知ることです。

英語には日本語には存在しない特有の発音が無数にあります。そのため、正しい発音を知らなければ英語を聞き取ることができなければ、話すこともできないので相手に伝えたい事も伝えることができません。

つまり、発音を勉強すればリスニング力・スピーキング力を効果的に伸ばすことができます。

この発音の勉強ですが幼少期の頃であれば、英会話をしているだけで自然と正しい音が身につきますが、20歳を超えるとその覚え方には無理があります。

大人には、大人向けの正しい音の勉強法があります。

それは、発音を本を使って理論的に学ぶということです。「口の動き方」「舌の動き方」を知ることで、英会話力を効果的に上げることができます。

「大人の英会話」学習ポイント

英会話で正しい発音を聞き取り、話す力を身につける「発音」の勉強は大切です。

発音学習におすすめの本は以下の記事にまとめているので参考にしてみて下さい。

発音は英語上達の近道!本を活用して学習!【おすすめ本・教材7選】 英語の勉強をはじめて、ネイティブみたいなかっこいい発音で英語を話してみたいと考えたことはありませんか? 英語学習者であれば...

(4)英会話スクールを活用しよう。

(4)英会話教室を活用しよう。

大人のための英語勉強法を3つ解説してきましたが、自習学習として英語に触れ合う時間を日常的に増やすのは大切ですが、実際に英語を話す時間を作りましょう。

自学習だけではどうしても学習のモチベーションが続かなかったりもしますし、実際に知識として身につけたスキルを実際にアウトプットする場を作ることで効果的に学習に取り組むことができます。

個人的には、自分で英語学習をする時間を日常の中に増やして英会話教室はアウトプットの場で利用するのをおすすめするのでマンツーマンで通えるスクールが効果的だと思います。

学習方法
  • 自習学習=インプットメイン
  • 英会話教室=アウトプット

語学を最短で習得するための研究をまとめた「第二言語習得研究」というものがありますが、「語彙文法」と「読む・聞く(受容スキル)」を7〜8割程度で学習を行い、「話す・書く(産出スキル)」を残りの2〜3割程度で学習に取り組むのが最も効率的と言われています。

そのため、自学習で教材や英語学習アプリなどを活用して知識のインプットや音声を聞いたり、英文を読む力を付けた上でその知識を実際にアウトプットする場として英会話スクールを活用するのがおすすめです。

「話すための知識(語彙・文法)」がなければ、会話の幅も広がらないので、インプット学習は重要な要素となります。

英会話スクール以外にもオンラインで手軽に学べる方法もあるので、次を見ていきましょう。

(5)手軽に学べるアプリやオンライン英会話を取り入れる。

英会話学習の方法は、参考書を活用した方法や英会話スクールへの通学だけではありません。

今では手軽に英会話が学べるスマホアプリやオンライン上で学べる英会話サービスなんかも存在しています。

特に抵抗がなければ、アプリやオンライン英会話を活用するのがおすすめ。アプリやオンライン英会話であれば、通学する必要もなくスマホさえ手元にあれば学習に取り入れることができますよ!

特におすすめなのが以下の2つのサービスです。

オンライン英会話:ネイティブキャンプ

スマホで手軽に英会話を始められるネイティブキャンプ

月額6,480円で、英会話レッスンが受け放題のオンライン英会話ネイティブキャンプ。専用のスマホアプリやパソコンを活用して、受講回数無制限で英会話レッスンを受講することができます。

まずは自学習をもとに英語知識を学びながら、好きなタイミングでアウトプットする学習をオンライン英会話を活用して学べば効果的に英語上達を目指すことが可能。

ネイティブキャンプの場合は、4,000以上の英語学習教材が利用できるため、英語レベル・学習目的に合わせた教材で英語を話す練習をすることができます。

英会話に慣れながら話す量を圧倒的に取ることができるので、ネイティブキャンプはおすすめです。7日間の無料お試しも可能で、その際もレッスンの受講回数は無制限なのでまずは一度利用してみることをおすすめします。

入学金 10,000円
授業料:日本人講師 7,590円~/月4回
授業料:外国人講師 8,690円~/月4回
備考欄 システム管理費(1,000円)が月謝に追加でかかります。

ネイティブキャンプのスクール情報
受講スタイル オンラインレッスン
レッスン可能時間 24時間いつでも可能
講師 ネイティブ講師・外国人講師・日本人講師
開講コース 初心者
日常英会話
カランメソッド
TOEIC対策 など多数
無料体験レッスン情報 7日間無料

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】
ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】 今回は、コスパ抜群でオンライン英会話スクールの中でも人気の「ネイティブキャンプ」について記事をまとめてみました。 ...

スマホアプリ:スタディサプリ

スタディサプリEnglish

リクルートが開発した英語学習アプリのスタディサプリ。最近では桐谷美玲さんがCM出演されていることでも知っている方も多いのではないでしょうか。

ドラマ仕立てのシチュエーションに合わせた英会話表現を学べるアプリで、効果的に「読む・書く・聞く・話す」の練習ができます。

特に中学・高校での英語学習もほとんど覚えていないという方がやり直しで英語学習に取り組むことができ、1回3分程度のコンテンツで無理なく学習に取り組むことが可能。

オンライン英会話ではないので、会話型のレッスンがありませんが、スタディサプリなら場所を問わずに継続学習が出来るのがポイントです。

アプリで、英語を勉強する時間を日常的に作りたい人はチェックしてみると良いでしょう。

(↓目的別にアプリを選択できます。)

公式サイト: スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

公式サイト:スタディサプリENGLISH TOEICテスト対策

公式サイト:スタディサプリENGLISH ビジネス英会話

まとめ:大人の英語勉強法!目標を立てて取り組もう!

英語を学び始めるのにおそすぎることはありません。大人になっても、いつからでも英会話は始めることはできます!

無理なく継続して、3日坊主にならないためにもまずは、「英語学習の目標」をしっかり定めておきましょう。

  • 「海外旅行に行く予定がある・行きたい。」
  • 「外国人に道を聞かれて答えられなかった。」
  • 「外国人の友だちができた・作りたい。」
  • 「将来的に英語で仕事を使えるようになりたい。」

どんな学習目的でも良いですが、目標をしっかり持っていると継続が出来るはず!今回ご紹介した「大人のための英語勉強法」5つのポイントも参考にしながら目標をもとに学習に取り組みましょう!

大人になってからでもまだ間に合う!おすすめ英会話スクール【10選】
大人になってからでもまだ間に合う!おすすめ英会話スクール【11選】 この記事では、大人でも安心して通える英会話スクールとその選び方をまとめました。 英会話を大人になってから始めようと考えてい...
社会人向けのおすすめ英会話スクール 【11選まとめました】
社会人向けのおすすめ英会話スクール 【11選まとめました】 元英会話スクールの語学カウンセラーであり、英会話スクールの立ち上げ経験もあるYoshi(@kazushiyoshida)です。 ...
スマホで簡単英会話!アプリで学べるオンライン英会話【8選】
スマホで簡単英会話!アプリで学べるオンライン英会話【8選】 この記事では、スマホで簡単に英会話ができて、アプリで学べるオンライン英会話をまとめました。 これまでは、オンライン英会話は...
ABOUT ME
TAKE
ウェブライター・編集者。
アメリカ留学・フィリピン留学経験者
旅好き・英語好き
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事