オンライン英会話

ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】

ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】
オンライン英会話について色々と調べていたら「ネイティブキャンプ」っていうスクールが有名みたい。コスパ良く英語が学べるオンライン英会話みたいだけど実際のところどうなんだろう?
ショーン
ショーン
こんにちは!これまで50社以上の英会話スクールを受講・取材をしてきた海外留学経験者のショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、様々なスクールの取材・体験記事を書いています。

今回は、オンライン英会話業界の中でも非常に人気の高いスクールである「Native Camp(ネイティブキャンプ)」についての記事をまとめてみました。

現在、様々なオンライン英会話がありますがそれぞれスクールによって特徴は異なります。せっかく英語学習をスタートさせるのであれば「コスパ良く効率的に」レッスンを受講したいものですよね?

僕自身、今までたくさんのオンライン英会話を体験しましたが、最終的には今回紹介する「ネイティブキャンプ」を選びレッスンを受講しています。

この記事では、ネイティブキャンプの基本情報から受講してみた感想、受講生の口コミや評判など総合的にまとめているので「ネイティブキャンプを検討している方」や「他のオンライン英会話スクールと検討したいと思っている方」にとって有益になるかと思います。

ぜひ、この記事を参考にオンライン英会話選びをしてみてください!

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

Native Camp(ネイティブキャンプ)とは?【基本情報】

スクール名 Native Camp(ネイティブキャンプ)
入会金 無料
レッスン料金 プレミアムプラン:6,480円/月
ファミリープラン:1,980円/月
レッスン時間 25分
コース内容 日常英会話
ビジネス英会話
TOEIC対策
発音コース
英検対策
文法強化
キッズコース など

Native Camp(ネイティブキャンプ)とは?【基本情報】ネイティブキャンプはアジアにおいて最も成長しているオンライン英会話スクールの1つで、個人向け・法人向け・教育機関向けに英語学習サービスを提供しています。

世界各国に拠点がありアジア・ヨーロッパ・北米地域でサービスを展開し、8,000名以上の講師数・世界100ヶ国以上の講師が在籍中の大規模なスクールになります。

多国籍の講師と英会話レッスンが受講できるということから「国際交流」「異国文化」に関するテーマを元にした教材やカリキュラム内容から日常英会話・旅行英会話・ビジネス英会話などのスタンダードなものまで幅広く用意。

また、発音コースやTOEIC・英検二次試験対策など、そのコースラインナップは多種多様です。

ネイティブキャンプの講師たちはその指導方法も異なれば国籍もそれぞれで「フィリピン人」「セルビア人」「カナダ人」「アメリカ人」「オーストラリア人」「日本人」などを始めとした講師陣が多数在籍しています。

24時間英会話レッスンが受講でき、講師数も多いので、どの時間帯でも英会話レッスンを行おうと思えばいつでも可能。空いていれば即座に予約・レッスンを行うことができる自由度の高いオンライン英会話です。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

Native Camp(ネイティブキャンプ)をおすすめする5つの特徴

ネイティブキャンプは多くの受講生から人気を集めているオンライン英会話というのは、なんとなく理解いただけたかと思いますが、数多あるスクールの中で「なぜネイティブキャンプが選ばれる」のでしょうか?

実際に受講してみて感じることを含めてピックアップすると以下の5つの理由で選ばれているのではないかと思います。

5つの理由
  1. レッスン回数無制限で安く学べる
  2. 多国籍な講師から英語を通して異文化も学べる
  3. 教材数が多く学習目的に合わせたレッスンの受講が可能
  4. レッスン時間のコントロールができる
  5. 自己学習のコンテンツが充実している

次項で詳しく解説していきますね。

1. レッスン回数無制限で安く学べる

1. レッスン回数無制限で安く学べるネイティブキャンプでは、月額6,480円でレッスン受け放題のプラン(プレミアムプラン)を提供しています。

これは他のスクールにはない料金設定&サービスですのでネイティブキャンプが選ばれる特徴の大きな1つです。

僕自身、この受け放題プランをうまく活用して「午前中に1レッスン」「お昼に1レッスン」「夜のの自由な時間に1レッスン」など、スケジュールを組んで受講していた時期もあります。

最終的には「いつでも英語学習ができる環境」があったおかげで、2週間程度続けているとレッスン受講することが習慣化され英語力も短期間で伸びました。

また、ネイティブキャンプでは在籍している講師が世界中にいて、時差の関係もありどの時間帯でもスタンバイしてくれています。朝方でも深夜でも講師とレッスンできるのは通常のオンライン英会話では中々ないサービスですね。

毎月どれだけ英会話レッスンを受講しても料金が一律というのは、たくさん英会話を行いたい学習者にとってはこれとないスクールなのではないかと思います。

2. 多国籍な講師陣から英会話を通して異文化も学べる

2. 多国籍な講師陣から英会話を通して異文化も学べるネイティブキャンプでは世界100ヶ国以上の講師が在籍。そのため、英会話レッスンを通じて様々なテーマで文化交流を行うことも可能です。

文化交流の教材の中にもトピックがいくつか用意されているのですが、例えば、「お正月」「バレンタインデー」「ホワイトデー」「卒業式」「母の日」「ハロウィン」「クリスマス」などがあります。

日本でもお馴染みのイベントばかりですよね?

豊富な種類のトピックから担当した講師の国ではどのように行われるのかなどを英会話を通じて理解することができるのでリアルな情報の中で文化理解を深めていけます。

僕自身、このタイプのレッスンを何度が受講したのですが新しい発見も多く、学びの多いレッスンで楽しかったので個人的にはおすすめのレッスンです。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

3. 教材数が多く学習目的に合わせたレッスン受講が可能

3. 教材数が多く学習目的に合わせたレッスン受講が可能ネイティブキャンプでは先ほど紹介した異文化理解に関する教材をはじめ「初心者~上級者」まで使えるレベル別に使える内容の教材を豊富に用意しています。

数が多いのでここでは簡単に紹介していきますが、完全英会話初心者向けには「初めてのレッスン」「SIDE by SIDE」などといったイラストとロールプレイでわかりやすく英会話表現が学べるものがあります。

また、その他「日常英会話(初級・中級・上級」「TOEIC対策(600・800点)」「英検二次試験対策」「発音」「文法」など。そして、ビジネス英語系の教材も充実しており「発音」「ビジネス単語」など様々あり、学習目的に応じた教材選びができるはずです。

※無料会員になることで全ての教材検索・閲覧ができるので気になる方はまず会員登録をしてみることをおすすめします。

公式サイト:ネイティブキャンプ

上記のような教材を自由に使え、内容を熟知した講師がレッスンを行ってくれるネイティブキャンプはかなり魅力的ですね。

本来は実際に市販で販売している教材も多く揃えているので、わざわざ買わずにオンラインで閲覧・使用できるのもネイティブキャンプが選ばれる理由です。

4. レッスン時間のコントロールができる

4. レッスン時間のコントロールができる本来オンライン英会話は1レッスン25分で提供しているところが多いですが、ネイティブキャンプの場合はレッスン入室の際に「5分/10分/15分/20分/25分」と5分刻みでレッスン時間を選択できます。

この機能があることで「あまり時間がないから15分のレッスンにしよう」「今日は十分に時間取れるから25分で受講しよう」なんてことも可能。

特に、英会話初心者の方が英語オンリーの環境で25分受講するのは結構大変ですので、徐々に英語になれるためにも最初は「10~15分」ほどのレッスンで英語慣れていくのも良いですね。

通常このような機能を設けられるオンライン英会話はあまり見かけないので、英語を習慣化しレッスンを継続して行いたい方にはかなり魅力的な機能だと思います。

5. 自己学習コンテンツが充実している

5. 自己学習コンテンツが充実しているネイティブキャンプでは英会話レッスンを受けること以外にも「自己学習できるコンテンツ」が多数用意されています。

例えば、多くの受講生が受けている「マンスリースピーキングテスト」。こちらはスマホアプリ限定のコンテンツになりますが、毎月1回、日常英会話・ビジネス英会話2種類のテストを受講しスピーキング力をAIがスコア化してくれるサービスです。

ネイティブキャンプスピーキングテストテスト自体は5分程度で終了し、レベルに応じておすすめのコースや教材、そして改善点などが可視化してわかります。

また、その他「リスニング」「スピーキング」「単語暗記」がスムーズにできる学習コンテンツなども用意。

ネイティブキャンプの会員になることでこれら全てのコンテンツが自由に使い放題になります。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

Native Camp(ネイティブキャンプ)でのオンラインレッスンの様子

Native Camp(ネイティブキャンプ)でのオンラインレッスンの様子それでは、ここからは僕自身が体験したネイティブキャンプでのオンラインレッスンの様子をお伝えしていこうと思います。

まず、ネイティブキャンプでの英会話レッスンをお得に始めるためには「無料会員登録」をして7日間無料受講を行うのがベストです。

無料会員登録をすると「無料トライアル会員」になることができ「7日間レッスン受け放題」の権利が付与されます。

その後、有料の「プレミアム会員」に移行する形になりますが、まずはお試しで始める方は「無料会員→有料会員」のステップを踏むようにしましょう。

公式サイト:ネイティブキャンプ

また、レッスンを受講する際は、作成した個人のアカウントから検索条件を指定し、受講したい講師を見つけます。

ネイティブキャンプでのオンラインレッスン検索の仕方「国籍」「性別」「年齢」などから「現在オンラインかどうか」まで条件をかけて検索することができるので、在籍する講師から自分に適した講師を簡単に見つけることが可能。

その後、講師を選択し「レッスン時間」と「使用する教材・テーマ」を指定します。

講師によっては「このコースが得意」「初心者対応可能」など、書いているのでより詳しくプロフィールをみてからレッスンを行いたい際にはその辺りも判断材料にしましょう。

あとは、レッスン時間にアカウントにログインしレッスン開始。

パソコンでもスマホ、タブレットでも同じ環境下でレッスン受講ができ、外部ツールなども必要ありません。全てネイティブキャンプ独自のシステムでレッスンすることができます。

簡単な操作で、会員登録→講師検索→レッスン予約→レッスンが行えるのでまずは無料体験で何名かの講師とレッスンを受講してみると良いでしょう。

次項では僕が受講したレッスンの一例を紹介していきます。

ネイティブキャンプのレッスン①【フィリピン人講師】

ネイティブキャンプレッスン【フィリピン人講師とのレッスン】ネイティブキャンプのフィリピン人講師は主に、大卒で英語指導歴のある講師たち。また、ネイティブキャンプ以外で既に他のオンライン英会話スクールでの経験がある講師多く、オンラインでのレッスンに慣れている方が多い印象です。

教え方もプロフェッショナルで明るく「英会話に自信のない方」や「英会話初心者で言葉につまる方」などにはフィリピン人講師でのレッスン受講をまずおすすめしたいです。

僕が実際に受講したレッスンは、「カランメソッド」という「正しい英文法や発音」にフォーカスしたレッスン。

英語脳を鍛えるようなトレーニングのようなもので「Is this a pen?(これはペンですか?)」と聞かれても「No.(いいえ)」と答えるだけではなく、完璧な例文で「No it is not a pen. This is a pencil.(違います。これは鉛筆です。)」などと答える流れのものを様々なパターンで行います。

カランメソッドは、レッスンで実際に取り扱った内容を最終的にテストも行うので講師自身が質問の仕方・フォローの仕方も慣れていないとできない難しいものですが、ネイティブキャンプの講師は皆上手に行なってくれました。

フィリピン人講師が多く在籍しているのもあり、カランメソッドが教えられる講師もフィリピン人が多かったですが、レッスン質や対応力もよく満足した英会話レッスンが行えたと思います。

ネイティブキャンプレッスン②【オーストラリア人講師】

ネイティブキャンプレッスン【オーストラリア人講師とのレッスン】次に、ネイティブ講師とのレッスンも体験してみようと思い、「オーストラリア人講師」との英会話レッスンを受講してみました。

僕はアメリカ留学をしていたので若干のアクセントの違いに戸惑いましたがそれも文化の違いだと面白く考えてレッスンを受けてみることに。

内容はその時の時期的なこともあり「バレンタイン」について、お互いの国の違いを話していくというものをチョイスしました。

教材にバレンタインについてのトピックが用意されていたので、「Feeling Ture Chocolate(本命チョコ)」「(Obligation Chocolate)義理チョコ」の違いや「(Asking crush)告白」についての日本とオーストラリアで異なる部分などをシェアすることができました。

オーストラリアではバレンタインは子供が主に行う行事だそうで、義理チョコなども存在しないみたいです。

ちなみにホワイトデーは日本独自の文化だそうで、講師に伝えたら「What is it?(なにそれ?)」と言われ驚きました。

実際、バレンタインにまつわる様々な事を英語を使い話していきましたが、主に講師が質問をし、リードする流れでスムーズに英語で文化交流ができたかなと思います。

また、一つのトピックについて話し過ぎないようにしっかりとタイムマネジメントをしてくれていたのでバレンタインがトピックの話題でも使えるフレーズや発音矯正など行ってくれたので、内容のあるレッスンになりました。

ネイティブキャンプのレッスン③【日本人講師とのレッスン】

ネイティブキャンプのレッスン③【日本人講師とのレッスン】
日本人講師との英会話レッスンでは、日本語で説明してもらえるという点がメリットだと思ったので「TOEIC L&R TEST 800点対策コース」を受講することに。

講師の方はバイリンガルの日本人で英語指導歴も長かいベテランでした。ネイティブキャンプでは日本人講師も多数在籍しており、すぐにレッスンを開始できるので予約時間を探すなどのストレスがなく受講可能です。

今回は、僕が苦手意識を持っている「TOEICパート4」の問題を解くことにしました。どのパートを重点的にレッスンして欲しいかも教材選択の欄から自由に選択できます。

※TOEICテストのパート4は「1人の話し手によるトークを聞き各設問について最も適切な選択肢を選ぶ問題」という内容です。

各問題を聞き回答していきながら、聞き取れた英文や聞き逃した英文に振り返り講師が丁寧に解説をしてくれます。

TOEICの解き方や解説は英語で教えてもらうよりも、日本語でしっかりと理解した方が意味がわかると思ったので日本語で基本的にはレクチャーしてもらいました。

外国人と行う英会話レッスンとは少しスタイルですが、試験対策をする際は日本語での解説を受けた方が理解度も高く良いかと思います。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

Native Camp(ネイティブキャンプ)の評判や口コミは?

Native Camp(ネイティブキャンプ)の評判や口コミは?ここでは、ネイティブキャンプの評判や口コミについてまとめてみたので、実際に受講している方はどんなことを学んでいるのか確認してきましょう。


ショーン
ショーン
カランメソッドとは普通のレッスンよりも4倍学習効果があると言われている特別なレッスンです。このメソッドを受講する人は基本的な英語力が必要ですが、効果が高いので受講する方も多いです。

ショーン
ショーン
こちらが先ほど紹介した月1回受験できる「スピーキングテスト」の結果です。毎月可視化することで英語の伸びを実感できるようになります。

ショーン
ショーン
通信障害は正直最近はありませんが、オンライン英会話レッスンでは回線状況が悪くなる場合もありますので、多めに見ておきましょう。

ショーン
ショーン
音読トレーニングはスピキング力を高める上で大事です。このように講師が学習のアドバイスしてくれるのは良いですね!

ショーン
ショーン
朝の受講が難しくても24時間好きなタイミングでレッスンできるのご自身のペースを掴めると良いですよね!

上記のように、ネイティブキャンプに関しての口コミを書いている方はかなり多く、学習報告を毎日されている方がかなり多い印象でした。

また、7日間の無料体験でも通常のプレミアムプランと同じサービスが使える(レッスン・教材閲覧・テストなど)ので、その分口コミも多いですね。

その他「英語学習が習慣化できている」「講師が面白い・優しい」と言ったコメントが多く寄せられていました。

レッスンの質も良く月額6,480円でレッスン受け放題であればあまり文句も出ないみたいですね。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

Native Camp(ネイティブキャンプ)に関する気になる質問【Q&A】

Native Camp(ネイティブキャンプ)に関する気になる質問【Q&A】ここからは、ネイティブキャンプの受講生である僕が実際にサポートセンターで気になる質問をいくつかしてみました。

一度以下の内容を読んで確認してみましょう。

日本人スタッフのサポートはオンラインで受けられますか?

スタッフ
スタッフ
毎月1回日本人カウンセラーのカウンセリングを受講いただくことが可能です。内容としては「教材選定方法」「講師の選び方」「学習方法のお悩み」「カランメソッドの使い方」など、様々な質問にお答えいたします。

予約してレッスンを受講することは可能ですか?

スタッフ
スタッフ
もちろん可能です。レッスン予約の際は、ネイティブキャンプ独自に発行している「コイン」を使用していただきます。講師の国籍や経験に応じて変わりますので、予約する際にご確認ください。
ショーン
ショーン
ネイティブキャンプでは時間指定をして指定の講師とレッスンをする際に「コイン」を使って予約を行います。これは、月額のプレミアムプランで支払う料金とは異なり別途必要にbなるので知っておきましょう。

ネイティブキャンプのコインについて詳しく知りたい方はこちら!

ネイティブキャンプで使われるコインの活用方法【お得な情報まとめ】
ネイティブキャンプで使われるコインの活用方法【お得な情報まとめ】 今回は、僕も受講経験のあるオンライン英会話の「ネイティブキャンプ」に関する「コイン制度」について深掘りしてお伝えしていき...

どの国の講師がネイティブキャンプでは多いですか?

スタッフ
スタッフ
一番多い講師はフィリピン出身になります。その他はアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアをはじめ、セルビア、ルーマニア、南アフリカ、カメルーンなど多種多様な講師が在籍しております。

割引キャンペーンなどは行っていますか?

スタッフ
スタッフ
はい。時期にもよりますが、コイン増量キャンペーンや日本人講師のレッスンで必要なコインが半額になったり、カランメソッドが半額になる等のキャンペーンも開催しております。
ショーン
ショーン
その他、僕が入会した際はSNSの投稿でコインがもらえるキャンペーンなども行っていましたね!

ネイティブキャンプの割引情報に関してについて詳しく知りたい方はこちら!

ネイティブキャンプの割引情報まとめ【知らないと損する】
ネイティブキャンプの割引情報まとめ【知らないと損する】 今回は、コスパ抜群でオンライン英会話スクールである「ネイティブキャンプ」が提供している割引情報についてまとめてみました。...

Native Camp(ネイティブキャンプ)のスクール情報【料金・コースなど】

Native Camp(ネイティブキャンプ)のスクール情報【料金・コースなど】ここではネイティブキャンプのスクール情報について詳しくまとめていますので、以下を確認していきましょう。

ネイティブキャンプのスクール情報
受講スタイル オンラインレッスン
レッスン可能時間 24時間いつでも可能
料金 プレミアムプラン:6,480円/月
ファミリープラン:1,980円/月
講師 ネイティブ講師
外国人講師
日本人講師
開講コース 初心者
日常英会話
発音
文法
カランメソッド
TOEIC対策 など多数
無料体験レッスン情報 7日間無料

他のオンライン英会話では「レッスン受け放題プラン」を設けているところが少なく、かつ上記の料金で提供しているのはネイティブキャンプのみ。

24時間いつでも英語学習ができる環境はネイティブキャンプには用意されており、自己学習できるコンテンツも豊富です。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

最後に:まずはNative Camp(ネイティブキャンプ)の7日間無料体験レッスンを受けるべき!

今回は、ネイティブキャンプの体験レッスンの内容やスクール情報などをまとめました。

僕もネイティブキャンプの受講生として言えるのは「ここまでコスパの高いオンライン英会話スクールはまずない」ということです。

どの講師と英会話レッスンを受講しても純粋に楽しく英語を学べますし、目的を持って英語学習する方にとってもバリエーション豊かな教材から適したものを選ぶことができるので、まず入ってみて損はないスクールかと思います。

入会する前にネイティブキャンプでは「7日間の無料体験レッスン」を受講可能です。

講師や教材内容を確認したり、スピーキングテストを受けて自分の英語力を確かめた上で、入会するかの検討をしておきましょう。

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話を比較!
関連記事