体験・取材記事

ネイティブキャンプの講師って良いの?受講生が徹底リサーチ!【連載記事①】

ネイティブキャンプの講師って良いの?受講生が徹底リサーチ!【連載記事①】
ショーン
ショーン
こんにちは!これまで50社以上の英会話スクールを受講・取材をしてきた海外留学経験者のショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、ネイティブキャンプの受講生として英語学習をしています。

今回は、リーズナブルな料金で英会話ができるオンライン英会話「NativeCamp(ネイティブキャンプ)」の本会員としてレッスンを受けてみて「講師」にフォーカスし、その内容をレビューをしていきます。

ネイティブキャンプは「月額6,480円でレッスン受け放題」のオンライン英会話として知名度がありますが、実際に「どのような講師がレッスンを担当をしてくれるのか?」「どんなレッスン内容が受けられるのか?」など気になる方も多いはず。

そこで、ここではネイティブキャンプの会員として英会話レッスンを受けている僕が、様々な教材を使い講師を変えて受講してみたのでその内容を詳しくお伝えしていこうと思います。

連載記事として、これから他の記事でもレッスン内容をまとめていきますが、ネイティブキャンプを検討している方は、ひとまずこの記事を参考にしてスクール選びをしていただければと思います!

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

Native Camp(ネイティブキャンプ)とは?【基本情報】

受講スタイル オンラインレッスン
レッスン可能時間 24時間いつでも可能
講師 ネイティブ講師
外国人講師
日本人講師
開講コース プレミアムプラン 6,480円(税込)
ファミリープラン 1,980円(税込)
無料体験レッスン情報 7日間無料
その他 日本人カウンセラーによる学習アドバイスが無料(1回/月)

Native Camp(ネイティブキャンプ)とは?【基本情報】ネイティブキャンプは、日本国内でも講師数・受講者数トップクラスの規模を誇るオンライン英会話で、現在はアジア圏全体で最も成長しているスクールとして認知されています。

8,000名以上の講師数・世界100ヶ国以上の講師が受講生に英語を教えており、予約無しでもすぐにレッスン受講が可能です。

個人向けの英会話レッスンがメインではありますが、リーズナブルに質の高いレッスンができるということから「法人向け」「教育機関向け」にも英語学習サービスを提供しているオンライン英会話です。

また、多国籍の講師と英語でコミュニケーションが取れるので国際交流もできます。

僕自身、レッスン受講をする際は様々な国籍の講師をチョイスしており、例えば「フィリピン人」「セルビア人」「カナダ人」「アメリカ人」「オーストラリア人」「日本人」など、コース内容やその時の思いつきなどで毎回講師を変えています。

国の違った講師と英会話ができるのはかなり楽しいですし、ネイティブキャンプでは基本的な「日常英会話」「旅行英会話」「ビジネス英会話」に加えて「国際交流」「異国文化」に関するテーマを元にした教材なども用意されているので文化の違いなども教材を使って学ぶことが可能です。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

Native Camp(ネイティブキャンプ)でどんなレッスンができる?

Native Camp(ネイティブキャンプ)でどんなレッスンができる?ネイティブキャンプでは、大きく以下のコースが用意されており子供〜大人まで幅広く英会話を学ぶことができます。

コースの種類
  • 初心者コース
  • SIDE by SIDEコース
  • カランコース
  • ビジネスカランコース
  • カランキッズコース
  • 日常英会話コース(初級・中級・上級)
  • キッズコース
  • ビジネスコース
  • 英検二次試験対策
  • TOEIC 600点対策コース
  • TOEIC 800点対策コース
  • 発音コース

例えば「初心者コース」であれば自己紹介の仕方から講師への質問・指示方法など、レッスンを行う上で最低限の英語知識が身につけられたり「日常英会話コース」では会話で重要となる英文法をレッスンを通じて学ぶことも可能です。

教材内容を見る限りネイティブキャンプは、完全英語初心者でも気軽に始められるオンライン英会話ではないかなと思います。

さらに、大学生・社会人が多く受験する「TOEIC」の試験対策に関する教材もネイティブキャンプでは用意されており全て無料で使用できます。

英語資格関係の参考書は市販で買うと高いので、教材を無料で使えるのもネイティブキャンプが選ばれる理由でもありますね。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

Native Camp(ネイティブキャンプ)講師の種類【100ヶ国以上】

Native Camp(ネイティブキャンプ)講師の種類【100ヶ国以上】ここからは本題のネイティブキャンプに在籍する講師について解説していきます。ネイティブキャンプでは、世界100ヶ国以上の講師が在籍しており、入会することでどの講師からもレッスン受講をすることができます。

先ほど「ネイティブキャンプではフィリピン・セルビア・カナダ・アメリカ人講師などが多く在籍している」と紹介しましたが、僕がネイティブキャンプで受講してきた肌感で思う各国の講師の印象は以下の通りです。

フィリピン人講師 全体的に明るい性格で、綺麗なアメリカンイングリッシュを使う。
セルビア人講師 若い講師はアメリカ・イギリス英語両方使える印象。
ベテラン講師はイギリス寄り。
オーストラリア人講師 穏やかで自然体な講師が多い印象。
元々、イギリス英語がベースなのでイギリス英語寄り。
アメリカ人講師 結構講師によって変わるが、かなり指導歴のある講師も多い。
スペイン人講師 スパニッシュの訛りがある印象。講師のイメージは明るい。

その他「カメルーン」や「ルーマニア」「南アフリカ」「ナイジェリア」など、本当に多岐に渡る講師が在籍しているので、お気に入りの講師が見つかりやすいはずです。

また、特定の国に興味があればその国出身の講師たちと英会話レッスンをするのも良いですし、英語を母国語とする「アメリカ人・イギリス人講師」からレッスン受講するのももちろんおすすめ。

僕の場合は、アメリカ留学をしていたこともありアメリカンイングリッシュで英会話をしたいので「アメリカ人」「フィリピン人」「セルビア人」から積極的にレッスンを受けています。

自分の好きなように講師選択ができるのも、多くの講師が登録されているネイティブキャンプならではの魅力ですね。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

Native Camp(ネイティブキャンプ)で良い講師を見つける方法

ここからは、ネイティブキャンプで良い講師と見つける方法を3つお伝えしていきます。

ネイティブキャンプの公式が推奨する方法と僕自身が講師選定をする上で意識していることなどを紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

良い講師の見つけ方
  • レッスン回数の多い講師
  • 評価や人気の高い講師
  • 教材バッジを持った講師

レッスン回数の多い講師

レッスン回数の多い講師ネイティブキャンプでは講師の検索画面から「累計レッスン回数」が見れるようになっています(プロフィール欄の右にある星マーク横の()内にある数字)

例えば、以下のセルビア人講師ですと「3952回」と比較的多い数のレッスンをしていることがわかりますね。

レッスン回数の多い講師単純にレッスン回数だけでは判断できない場合もありますが、僕の場合は新規で受講する講師を探す際は「レッスン回数の多い講師(1000回以上)」を意識して選んでいます。

多くのレッスンを行ってきた講師は、自分なりの指導方法やレッスン運びを習得しているので、スムーズに受講できます。

ただ、自分に合っているかなどの相性の部分は受講してみて初めてわかると思うので、まずはレッスンを受けてみして確かめてみましょう。

ネイティブキャンプはレッスン受け放題ということもあり、相性が合う講師が見つかるまで無駄にレッスン料金を払わずにとことん講師を探せますね。

評価や人気の高い講師

次におすすめできる講師の選び方は、講師のプロフィール欄を参考に「レッスン評価」を確認しながら選ぶやり方です。

各講師のプロフィール欄には「星マーク」が書いてあり実際にレッスンを受講した方が5段階で評価をつけています。

例えば、以下の講師の場合は「4.99」とかなり高い評価をもらっていることがわかります。

この評価はレッスン終了後に受講生が付けているものですので、評価を操作することが難しく信憑性の高いものです。

僕もレッスンを受講する際はこの評価と先程の「レッスン数」を加味した上で講師を決めています。

さらに、ネイティブキャンプでは「ユーザー評価」「レッスン数」、後は「予約数」の3項目別から講師ランキングを公開。

どの講師が最も高い評価を得ているのかがリアルタイムでわかります。

講師のレーティングこのようなランキングシステムがあることで、講師同士が毎レッスンを良くしようと思うきっかけにもなると思うので大事ですよね。

どのランキングに載っている講師も皆評価が「5.0」ですので、この中から講師を選ぶもの1つおすすめです。

教材バッジを持った講師

ネイティブキャンプの講師プロフィール欄には「教材バッジ」というものが用意されており、各教材で独自に定められた試験を通過した講師に対してのみ、その教材バッジを授与されます。

例えば「ビジネス英会話」を受講したいと思ったらビジネス英会話のバッジを持っている講師を検索しレッスンをすることもできます。

確認方法は、各講師のプロフィール欄をクリックし右の方に「教材バッジ」という項目があるのでそこから確認することが可能。

教材バッジを持った講師特にバッジが多ければ多いほど、レッスンに慣れておりその分野のスペシャリストということですので、自分が受講したいコースのバッジを持っていることを前提に、その他興味のあるコースのバッジを講師が持っていたら固定でレッスンするのも効率的でありですね。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

Native Camp(ネイティブキャンプ)で様々な講師とレッスン受講してみた

ここからは、ネイティブキャンプの会員として僕が受講してみたコースとそのレッスン内容を紹介していこうと思います。

ネイティブキャンプで受講するメリットとしては「毎レッスン好きなコースを選択できる」という点で、自分の興味のあるテーマやトピックに関連するコースを選ぶことで無理なく学習を続けられるということです。

僕自身、ネイティブキャンプを始めたてということもあり「まずは様々なコースを受けてみよう」と思ったので、以下の通りコースを変えて受けてみました。

受講してみたコース
  • 日常英会話のレッスン
  • 発音コースのレッスン
  • TOEIC対策のレッスン

順にどんな講師でレッスン内容だったのかお伝えしていきますので、チェックしてみましょう!

初心者コースのレッスン担当講師

初心者コースのレッスン担当講師まず最初に受けたレッスンは、初心者コースにある「自己紹介」をテーマにしたものでした。

自分の英語レベルには合ってない内容でしたが、どのように講師がレッスンを進めてくれるのか確認したかったので、あえて初心者向けのコースを選択。

ちなみに「初心者コースの自己紹介」をテーマにしたレッスンは、コース選択などをせずに講師を選んでレッスンを行うと初回のレッスンで受けることになるので注意しましょう。

講師は、ネイティブキャンプの中でも特に在籍数の多い「フィリピン人講師」を選択。ネイティブキャンプのフィリピン人講師は、英語指導歴のある優秀な講師が多くアメリカンイングリッシュを使うのでかなり聞き取りやすくおすすめです。

また、明るくホスピタリティに溢れた性格の講師も多いので、特に英語初心者で英会話に抵抗がある方にはフィリピン人講師とのレッスンが向いています。

今回のレッスン内容は「自己紹介」ということで、名前・挨拶・住んでいる場所・誕生日など、挨拶の最初でよく使われる表現を学びました。

ネイティブキャンプ初級コース各テーマにつき3つのパートに分かれており「暗記→実践(文章を見ながら)→実践(穴埋め形式)」という流れで講師とレッスンを進めていくので、頭で思い出しながら発話することができます。

繰り返しレッスンで学んだ英語表現を使っていくことで、自然と表現が身につき「インプット→アウトプット」ができるようになります。

教材にもよりますが、初心者向けに作られたものはかなりステップごとに綿密に作られている印象だなと思いました。

レッスンを行う途中で講師が発音や思い出せない英文・単語を繰り返し教えてくれたり、チャットボックスでアドバイスをしてくれたりするので、復習もしやすいですね。

発音コースのレッスン担当講師

発音コースのレッスン担当講師発音コースのレッスンでは、相手に通じる発音の習得を目的に行われます。僕は講師に発音について指摘されることが合ったので一度受講してみようと思い選択することにしました。

ネイティブキャンプが用意している発音教材には「実践発音」というもので「初級・中級・上級」から選べます。

それぞれの級には30のテーマが用意されているので、3つのレベルの合計は全部で90テーマにもなります。

今回僕が受講したものは「中級レベル」でレベル感的にはちょうど良いものにしました。

講師はセルビア人の方で発音はアメリカンイングリッシュに近い発音でした。セルビアと聞いてもあまりピンと来ないかもしれませんが、ネイティブキャンプをはじめとしたオンライン英会話では「セルビア人講師」がフィリピン人講師に次いで多いのが特徴。

セルビアはイギリスに近い国ですので「イギリス英語が多いのかな?」と思っていましたが、アメリカの番組などの影響で若い方はアメリカ英語を使うこともあるそうで、実際にネイティブキャンプの講師はアメリカ英語を使う方も多いです。

どちらも英語も使えるハイブリッドな講師という風に考えるとかなりお得感のある講師ですよね。

レッスン内容は、テーマの通り「発音矯正」で、英文を読みながら講師が間違えた発音を指摘してくれます。

また、英語の発音を鍛えることでリスニング力も高まるので、何度も英文を読み返してスムーズに発音できるようなった後は、講師が早い速度で音声を再生してくれて「音のスピードについていけているか?」「意味の理解はできているか?」などしっかりチェック。

かなり密度の濃いレッスンをすることができました。

詳しくは、以下の発音教材に関してまとめた記事に書いているのでこちらも参考にしてみてください。

ネイティブキャンプで英語発音は学べる?【受講生レビュー】
ネイティブキャンプで英語発音は学べる?【受講生レビュー】今回の記事では、月額6,480円でレッスン受け放題のプランを提供している人気のオンライン英会話「NativeCamp(ネイティブキャンプ)」で学べる「発音レッスン」についてまとめています。...

TOEIC対策のレッスン担当講師

TOEIC対策のレッスン担当講師TOEIC対策のレッスンは主に次の2つが用意されており、自分の英語レベル・目標スコアに応じて選べます。

  • TOEIC L&R TEST 600点対策コース
  • TOEIC L&R TEST 800点対策コース

今回、僕が受講した問題は「TOEIC L&R TEST 800点対策コース」にある「TOEICパート4」にしました。パート4は僕がTOEICリスニングを行う際に感じている最も苦手なパートです。

ネイティブキャンプでは、どのパートを重点的に学ぶか自分で選択できるので、無駄なく集中的に学習できます。

※TOEICテストのパート4は「1人の話し手によるトークを聞き各設問について最も適切な選択肢を選ぶ問題」です。

そして、TOEICは「解き方の戦略的な部分」や「日本語で説明して欲しい」という気持ちがあったので、講師は「バイリンガルの日本人講師」を選択。

講師の方は長年TOEIC学習指導に長年携わっていることもあり、パート別の攻略法や傾向などもよく知っていて解説内容もかなりわかりやすかったです。

もちろん、外国人講師とTOEIC対策をするのも良いのですが、日本人講師から必要な部分は日本語で解説してもらった方が塾のような感じにはなりますが、効率的に学べます。

ネイティブキャンプではこのようなTOEIC対策を熟知している日本人講師が在籍しているのも安心できるポイントですよね。

より、ネイティブキャンプで受講できるTOEICの学習内容やレッスンに関してまとめている記事があるので詳しく知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ネイティブキャンプでTOEIC対策をしてみた!【効果はあるのか?】
ネイティブキャンプでTOEIC対策をしてみた!【効果はあるのか?】今回の記事では、リーズナブルな料金でレッスン受け放題のプランを提供しているオンライン英会話「NativeCamp(ネイティブキャンプ)」のTOEIC対策コースについての情報をまとめています。...

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

Native Camp(ネイティブキャンプ)で英語学習をするメリット

Native Camp(ネイティブキャンプ)で英語学習をするメリット今回は、ネイティブキャンプでのレッスンを気になったコースをそれぞれ受講してみましたが、改めて感じたメリットとしては以下の3点です。

ネイティブキャンプを受講する3つのメリット
  • 学習習慣が簡単に身に付く
  • コースに対応できる講師が多い
  • 教材が多く飽きることなくレッスンができる

英語学習は継続して行うことが大事ですが、週1回のレッスンよりも週2,3回と回数を増やした方が良いですし、実際に英語力も早く身につきます。

ネイティブキャンプは「レッスン受け放題」というプランがスタンダードですので、毎日英会話ができる環境の中で学習に取り組めるのはかなりのメリットだと感じました。

また、様々な教材・コースに対応できる講師がかなり多かったというのも1つメリットで、相性の良い講師や指導スキルの高い講師を見つけられる確率が高いのは評価できるポイントです。

まだ始めて1週目ではありますが、ネイティブキャンプでは行える英会話レッスンの選択肢が多いので、様々な教材を使って進めていくことで新鮮な気持ちで受講し続けることができるのではないかなと思います。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

Native Camp(ネイティブキャンプ)のコース・料金情報

Native Camp(ネイティブキャンプ)のコース・料金情報ネイティブキャンプでは主に以下のプランに入会してレッスンを進めていきます。

プレミアムプラン
入会金 無料
受講料金 6,480円(税込)
受講回数 無し(レッスン受け放題)

プレミアムプランは「月額6,480円のレッスン受け放題」になるため、受講すればするほどお得に英会話が学べ予約も不要。24時間好きなタイミングで講師に空きがあれば即レッスン可能です。

また、家族内で他にレッスンを受けたい方がいれば「ファミリープラン」で入会することで月額料金をより安く抑えて受講することができます。

ファミリープラン
入会金 無料
受講料金 1,980円(税込)
受講回数 無し(レッスン受け放題)

レッスン受け放題の「プレミアムプラン」、家族入会でお得になる「プレミアムプラン」はネイティブキャンプ独自の料金システムで他社にはないこともあり、月額の安さや回数制限なしという点でメリットを感じ、僕自身入会しました。

質の良い講師と上記の料金で英会話ができるスクールは中々ないので魅力的ですね。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

最後に:Native Camp(ネイティブキャンプ)は講師数が多くお気に入りが見つかりやすい!まずは体験受講を!

今回は、僕自身が講師を変えて受講したネイティブキャンプのレッスンをお伝えしてきました。

日常英会話レッスンができるのはもちろん、英語中級者以上に向けての「発音コース」や「TOEIC対策」のそれに応じた講師とレッスンできるのは、自由にレッスンが選べるオンラインならではだと魅力的に感じました。

また、講師の数が多くどの時間帯にレッスン受講しても講師がきちんといるのは安心感がありますし、いつでも英語学習ができる環境を確保できるのは心強いですね。

これからも、ネイティブキャンプのレッスンをどんどん受講してみて皆さんへ情報をシェアできればと思うので、ぜひ次の連載記事も読んでいただければと思います。

ネイティブキャンプ受講生が各コースをレビュー【連載記事②】
ネイティブキャンプ受講生が各コースをレビュー【連載記事②】今回の記事では、リーズナブルな料金で英会話ができるオンライン英会話「NativeCamp(ネイティブキャンプ)」の本会員としてEnglish With編集部がレッスンを受講し、各コース内容を詳しくレビューしていきます。...

本会員として入会する前にネイティブキャンプでは「7日間の無料体験レッスン」が受講可能でレッスンも受け放題です。気になる方はまずは試してみてから検討してみましょう!

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

その他、ネイティブキャンプに関する記事はこちらを参考に!

プログラムの体験記事はこちら!
ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】
ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】今回の記事では、オンライン英会話業界の中でも非常に人気の高いスクールである「Native Camp(ネイティブキャンプ)」についての情報をまとめています。...
ネイティブキャンプの無料体験を徹底調査!【レッスン受け放題は本当?】今回の記事は、月額6,480円でレッスン受け放題のオンライン英会話である「ネイティブキャンプ」の無料体験の情報について詳しくまとめています。...
ネイティブキャンプのカランメソッドは効果的?【受講体験記事】
ネイティブキャンプのカランメソッドは効果的?【受講体験記事】今回の記事では、オンライン英会話で人気の「ネイティブキャンプ」が提供するカリキュラムの1つである「カランメソッド」について詳しく解説しています。...
料金・割引に関しての記事はこちら!
ネイティブキャンプの料金を徹底まとめ【他社スクールと比較】
ネイティブキャンプの料金を徹底まとめ【他社スクールと比較】今回の記事は、コスパよく学べると評判のオンライン英会話「ネイティブキャンプ」の料金について他社との比較を含めて徹底的にまとめています。...
ネイティブキャンプの割引情報まとめ【知らないと損する】
ネイティブキャンプの割引情報まとめ【知らないと損する】今回の記事では、コスパ抜群でオンライン英会話スクールである「ネイティブキャンプ」が提供している割引情報についてまとめています。...
ネイティブキャンプのファミリープランがかなりお得!【情報まとめ】
ネイティブキャンプのファミリープランがかなりお得!【情報まとめ】今回の記事では、コスパ抜群で24時間レッスン受講可能なおすすめオンライン英会話の「ネイティブキャンプ」が提供する「ファミリープラン」について調べた内容をまとめています。...
コース内容に関しての記事はこちら!
ネイティブキャンプの英検対策は何級まで可能?【口コミ調査】
ネイティブキャンプの英検対策は何級まで可能?【口コミ調査】今回の記事では、コスパ良く学べるオンライン英会話「ネイティブキャンプ」が扱っている英検対策について詳しく説明しています。...
ネイティブキャンプでTOEIC対策をしてみた!【効果はあるのか?】
ネイティブキャンプでTOEIC対策をしてみた!【効果はあるのか?】今回の記事では、リーズナブルな料金でレッスン受け放題のプランを提供しているオンライン英会話「NativeCamp(ネイティブキャンプ)」のTOEIC対策コースについての情報をまとめています。...
ネイティブキャンプでIELTS試験対策は可能?【スクール生が解説】
ネイティブキャンプでIELTS試験対策は可能?【スクール生が解説】今回の記事では、コスパ良く学べることで定評のあるオンライン英会話「ネイティブキャンプ」はIELTS対策として効果的なスクールかどうかをEnglish With編集部がリサーチしたので、その内容をまとめています。...
ネイティブキャンプで英語発音は学べる?【受講生レビュー】
ネイティブキャンプで英語発音は学べる?【受講生レビュー】今回の記事では、月額6,480円でレッスン受け放題のプランを提供している人気のオンライン英会話「NativeCamp(ネイティブキャンプ)」で学べる「発音レッスン」についてまとめています。...
教材に関しての記事はこちら!
ネイティブキャンプのおすすめ教材を徹底リサーチ!【学習別まとめ】
ネイティブキャンプのおすすめ教材を徹底リサーチ!【学習別まとめ】この記事では、月額6,480円でレッスン受け放題のプランを提供している人気のオンライン英会話「NativeCamp(ネイティブキャンプ)」の教材に関する内容をまとめています。...
その他の記事はこちら!
ネイティブキャンプはスマホかタブレット利用どちらがおすすめ?
ネイティブキャンプはスマホかタブレット利用どちらがおすすめ?今回の記事では「NativeCamp(ネイティブキャンプ)はスマホ・タブレットどちらの方が受講しやすいのか?」をテーマにその内容をまとめています。...
DMM英会話とネイティブキャンプを徹底比較【大手2社】
DMM英会話とネイティブキャンプを徹底比較【大手2社】今回の記事では、オンライン英会話で人気を集める2つのスクール「DMM英会話」と「ネイティブキャンプ」を比較した内容をまとめていきます。...
ネイティブキャンプで使われるコインの活用方法【お得な情報まとめ】
ネイティブキャンプで使われるコインの活用方法【お得な情報まとめ】今回の記事では、オンライン英会話の「ネイティブキャンプ」に関する「コイン制度」について深掘りしてお伝えしています。...
ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事