フィリピン留学

中級者に向けたフィリピン留学の過ごし方!おすすめの語学学校も紹介【5選】

中級者に向けたフィリピン留学の過ごし方!おすすめの語学学校も紹介【5選】
ある程度英語が話せるようになったけど、さらなる英語力アップのためにフィリピン留学を検討している。中級者におすすめな語学学校はどこなんだろう。効果的な留学にするための過ごし方についても、詳しく解説してほしい!
Mia
Mia
こんにちは!セブ島留学の後、現地で1年間働いていたMiaです。現在は日本で英会話・発音コーチをしながら、English Withで英語学習についての記事を書いています!

この記事では、英語中級者がフィリピン留学を成功させる方法について詳しく解説しています。

フィリピン留学は「格安でマンツーマンレッスンが受けられる」ことから留学のハードルが低く、「初心者向け」というイメージが強い方も多いと思います。

しかし、フィリピン留学はある程度英語を習得した英語中級者のスキルアップとしても特におすすめ。具体的には「スピーキングの強化」「発音改善」「ビジネス英語などの専門学習」など、苦手なポイント・伸ばしたい分野に注力して学習することで、最短でスキルアップすることも可能です。

今回は、TOEIC600〜750点レベルの英語力を持つ「英語中級者」の方のために、「フィリピン留学でさらにスキルアップする方法」を解説します。

実際にフィリピン留学を経験した私が、最大の効果を得るための留学中の過ごし方や、おすすめの語学学校もご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめの語学学校

▼English Withがまとめた「中級者におすすめの語学学校」を紹介!公式サイトで先に情報をチェックしたい方は以下を参考にしてください!

  • オーダーメイドのカリキュラムで集中して英語学習が行える!ミライズ

中級者がフィリピン留学を効果的にするための3つの過ごし方

それでは早速、英語中級者がフィリピン留学でより高い効果を得るための過ごし方をご紹介してきます。

英語中級者であれば、すでに「基本的な英語を読む・聞く・話す・書くことにストレスがない」というレベルに到達しているかと思います。これらの英語4技能を伸ばしていくために必要なポイントも含めてお話していくので、次なる段階にレベルアップしたい!という方はぜひ参考にしてください。

3つの過ごし方
  1. 留学のゴールを明確に定める
  2. 日本語ゼロの環境を作る
  3. 先生や周りの人の意見を受け入れる

1.留学のゴールを明確に定める

留学のゴールを明確に定める

すでにある程度英語が話せるようになった状態で留学に行くのであれば、「次なる英語学習の目標」を明確に定めた上で留学するのがおすすめ。目標があることでより勉強に集中でき、また苦手なジャンルを特に伸ばしやすくなります。

具体的な目標の定め方は、以下の通りです。

英語中級者の目標設定の例
  • スピーキングを伸ばしたい→金融に関するトピックについて、自分の意見を言えるようになりたい
  • 発音が良くなりたい→綺麗なアメリカンイングリッシュに近づきたい
  • TOEICでスコアアップしたい→TOEICで900点を目指したい

このように、具体的に目標を定めることで語学学校選びやコース選びもしやすくなり、結果として効率的に英語力をアップさせることが可能になります。

今セブ島留学を検討している方は、まずはご自身の達成したい目標をリストアップしてくることから始めるのがおすすめです。

2.日本語ゼロの環境を作る

日本語ゼロの環境を作る

留学の効果を最大化したいのであれば、生活環境を「日本語ゼロ」にするのがおすすめ。生活の中から日本語を徹底的に排除して、「英語で会話」「英語で読み書き」「英語で調べ物」などといった習慣化を行い、完全な英語環境を実現させましょう。

自分でできることとしては、「日本語で話す機会を減らす」「日本語のコンテンツ(本や映画など)と距離を取る」意識が大切。

しかし、自分の意思でこれらのポリシーを貫くのが不安、という方は「母国語禁止」のルールを導入している語学学校を選ぶと良いでしょう。(語学学校によっては「母国語を話すと罰金」などの厳しい規則によって100%の英語環境を実現しています。)

記事後半では「母国語禁止」の環境を体験できるおすすめの語学学校をいくつかリストアップしているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

3.先生や周りの人の意見を受け入れる

先生や周りの人の意見を受け入れる

英語中級者がセブ島留学を成功させるためには、「周りからのアドバイスを素直に受け入れる」というマインドセットも重要。

英語をある程度習得した方であれば、少なからず「自分なりのやり方」や「今まででうまく行った方法」などの「経験値」が溜まっていますよね。学習を継続していると、自分でも気づかないうちに自分の考えに固執してしまい、周りの人から受けるアドバイスを素直に聞けなくなってしまっていることも多いです。

「せっかく留学という新しい環境で学習したのに、変化や成長を感じられなかった…」となってしまってはもったいないので、留学中はぜひ「意識的にオープンマインドになってみる」ことをおすすめします。

特に、マンツーマンレッスンで先生から言われたことをどんどん取り入れていくと、留学が終わるころには大きな変化に結びついているはずです。

英語中級者におすすめ!フィリピン・セブ島留学でおすすめの語学学校【5選】

ここからは、英語中級者におすすめのフィリピン・セブ島留学の語学学校を5つご紹介します。

中級者の方が効果を実感しやすい「母国語禁止ポリシー」を掲げている学校や、自分の学びたい内容をオーダーメイドで選べる学校、資格試験のスコアアップに強い学校を厳選してみたので、ぜひそれぞれを比較しながら読み進めてみてください。

おすすめの語学学校【5選】
学校名 ミライズ
QQ English
QQ English
SMEAG
SMEAG
CIA
CIA
CG AcademyCG Academy
人気度 [jinstar4 color=”#ffc32c” size=”16px”]
料金 良い 大変良い 良い 良い 良い
特徴 ・自分に合ったカリキュラムをオーダーメイドで作成
校内設備が清潔・ハイクオリティ
・食事は日本人オーナーのレストランを利用
・日本人がセブ島で初めて創った英会話学校
講師全員がTESOLを所有
・英語脳を鍛えられるカランメソッドを導入
・日本人留学実績フィリピン国内No.1
・日本人比率は30%以下
・スパルタ授業
・オプショナルクラスが選択可
・国際色豊かなセミスパルタキャンパス
・母国語禁止制度あり
・資格試験対策・ビジネス英語に強い
・スパルタ/ノンスパルタと異なるキャンパスから選べる
・資格試験対策・ビジネスコースが充実
・日本人比率が低く、多国籍
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

1.ミライズ

ミライズ
場所 セブ島(セブ市内)
オーナー国籍 日本
授業料 1週間:7万円〜
コース ・基礎英語力完成コース
・日常英会話実践コース
・ビジネス英語コース
・各種試験対策コース

ミライズは、セブ島で「社会人のための語学留学」を提供する語学学校です。

高品質な英会話レッスンとセブNo.1の快適な生活環境が整っており、そのクオリティの高さから今最も注目を集めている語学学校の一つです。

ミライズの特徴は、一人ひとりに合わせたオーダーメイドレッスンを受けることができる点。英語中級者にとって「無駄が多い」と感じやすいような決められたカリキュラムではなく、自分の伸ばしたいポイントを効率良く伸ばすことが可能です。

さらに、TOEICやTOEFLなどの資格試験のスコアアップに特化したコース、ビジネス英語を伸ばすためのコースなど、専門的なコースも豊富に用意されています。具体的に学びたい内容が決まっている方は、これらのコースを選ぶのがおすすめです。

ミライズの大きな特徴の2つ目は、こだわりの校舎や滞在寮などの生活空間が充実していること。寝泊まりする部屋はスタイリッシュできちんと清掃が行き届いているほか、毎日の食事は日本人オーナーが経営するレストランを利用できるので、現地の食事が合うか心配な方でも安心です。

ミライズは日本の渋谷・新宿西口・八重洲・横浜にも英会話スクールの校舎を構えています。「フィリピン留学に興味はあるけど、なるべくお金は節約したいな…」という方は、こちらを活用して「渡航費・滞在費不要」で留学と同じクオリティのレッスンを受けるのがおすすめです。

「実際のレッスンは、どんな感じなんだろう」と気になる方は、まずはミライズのオンライン英会話を受講してみるのが良いでしょう。公式サイトから無料体験レッスンに申し込みができるので、興味のある方はぜひ一度試してみてさい!

留学の無料相談も常時受け付けているので、こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

ミライズの公式サイトをチェック!

2.QQ English

QQ English
場所 セブ島(セブ市内)
オーナー国籍 日本
授業料 1週間:335USD(米ドル)〜
コース ・基礎英会話
・カランメソッド
・REMSメソッド
・トピック英会話 等

QQ Englishは、日本人がセブ島ではじめてつくった語学学校です。

校舎はセブ島の中心地、セブシティの中でも最も安全なエリアである「ITパーク」のビル内なので、治安が心配な方でも安心して通うことができます。

全レッスンがマンツーマンで行われるのですが、レッスンを行う1,300人の講師は、全員「外国人に英語を教える国際資格」であるTESOLの保持者。優秀な講師を独り占めできる環境で英語を学べるのは嬉しいですよね。

そんなQQ English最大の特徴は、「カランメソッド」を用意している点。日本語で考える前に、反射的に英語で答えられるような「英語脳」を鍛えることで、よりスムーズな会話が可能になります。

実は、この記事を書いている私もQQ Englishのカランメソッドを体験したことがあるのですが、2ヶ月間受講し続けた結果、「英語を英語で理解できる」という英語脳を手に入れることができました。留学の1ヶ月目あたりですでに英語脳ができ始めたのには、かなり感動しましたね。

「ある程度英語は話せるけど、もう少しスラスラ話せるようになりたい」と感じている方は、一度こちらのカランメソッドを試してみるのをおすすめします。こちらは、QQ Englishのオンラインレッスンで無料体験ができるので、気になる方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

「日本人経営で、実績のある語学学校で学びたい!」う方や「カランメソッドで英語脳を身につけたい!」という方にはQQ Englishがおすすめ。留学に関するあらゆる質問や相談をメールで受け付けているので、興味のある方はぜひ一度公式サイトをチェックしてみてください。

QQ Englishの公式サイトをチェック!

3.SMEAG

SMEAG
場所 セブ島(セブ市内)
オーナー国籍 韓国
授業料 1週間:84,600円〜
コース ・ESL一般英会話コース
・TOEIC/TOEFL/IELTSコース
・ビジネスコース

SMEAGは、日本人留学実績フィリピン国内No.1の語学学校です。

日本人の在籍比率は30%以下。講師陣・学習レベルの高さが評価され、世界中から生徒が集まる多国籍環境を実現しています。

早朝のスパルタ授業・毎日4時間のオプショナルクラスもあり、23時までに帰宅必須という門限も設けられているので、文字通り「1日中英語漬け」の日々を送ることが可能です。「ルールや制限がある方が頑張れる!」という方には特におすすめですね。

さらに、12週間以上の申し込みでTOEIC/TOEFL/IELTSの「点数保証プラン」を利用することが可能。規定の条件を満たせば、スコア達成まで留学期間を延長できるので、「期間内に確実に目標スコアを達成したい」という場合でも安心です。

多国籍でも日本人の留学実績が多く、安心できる留学環境で勉強したいという方にはSMEAGへの申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

SMEAGの公式サイトをチェック!

4.CIA

CIA
場所 セブ島(セブ市内)
授業料 1週間:680USD(米ドル)〜
コース ・CAMBRIDGE
・TOEIC/IELTS/TOEFL
・WORKING HOLIDAY
・BUSINESS 等

CIAは2003年に創業し、セブの名門として知られる「セミスパルタ校」です。

学校が定めているルールとして特徴的なのは、平日の8時〜18時まで徹底した「EOP(English Only Policy)」を設けている点。キャンパス内を常に「EOPポリス」が巡回し、母国語を話した生徒には5ペソの罰金が課せられるため、完全な英語環境に身を置くことが可能です。

さらに、ビジネス英語を鍛えたい方におすすめな「ビジネスコース」では、会議の進め方や意見の出し方、雇用管理文書の理解、マーケティング用語、文書作成、メール作成などを学びます。日々のスパルタ環境に合わせてこれらの内容をがっつり学習できるので、短期間でも確実に成果を出すことができそうです。

2022年には「マクタンキャンパス」を開校し、リゾートのような雰囲気の校舎の中で、リラックスしながら学習に取り組むことができるようになりました。「徹底した英語環境」と「リゾートでの息抜き」を同時に味わうことができるので、忙しい社会人の方には特におすすめできますね。

CIAの公式サイトをチェック!

5.CG Academy

CG Academy
場所 セブ島(セブ市・タリサイ市)
授業料 1週間:580USD(米ドル)〜
コース スパルタキャンパス:
・スパルタコース
・TOEICコース
・IELTSコース
・ビジネス英語コース
バニラッドキャンパス:
・セミスパルタコース
・一般ESLコース
・インテンシブESLコース 等

CG Academyは、セブエリアに2つのキャンパスを構える韓国資本の語学学校です。

キャンパスは、「スパルタキャンパス」とセミスパルタ・ノンスパルタから選択できる「バニラッドキャンパス」の2つに分かれています。

スパルタキャンパスを選ぶと、「月〜木曜日は12時間のレッスン」「月〜木は外出禁止」「母国語禁止」とがっつり勉強に集中できる環境が整っているので、「留学期間中は勉強以外の誘惑を一切排除したい!という方には特におすすめです。

さらに、TOEICコース、IELTSコース、ビジネスコースなども用意されているため、それぞれのスキルアップを頑張りたい、という方はこちらを選択すると良いでしょう。

CG Academyは韓国資本の語学学校のため、日本人在籍比率が低いのも特徴的。外国人の友達を作って、活きた英語を学べるのも嬉しいですよね。グローバルな環境で、がっつり勉強に集中したい!という方はCG Academyへの入学がおすすめです。

CG Academyの公式サイトをチェック!

まとめ:中級者のスキルアップにおすすめな穴場・フィリピン留学!

この記事では、英語中級者の方に効果的なフィリピン留学の過ごし方や、おすすめ語学学校を5つご紹介しました。

おすすめの語学学校【5選】
学校名 ミライズ
QQ English
QQ English
SMEAG
SMEAG
CIA
CIA
CG AcademyCG Academy
人気度 [jinstar4 color=”#ffc32c” size=”16px”]
料金 良い 大変良い 良い 良い 良い
特徴 ・自分に合ったカリキュラムをオーダーメイドで作成
校内設備が清潔・ハイクオリティ
・食事は日本人オーナーのレストランを利用
・日本人がセブ島で初めて創った英会話学校
講師全員がTESOLを所有
・英語脳を鍛えられるカランメソッドを導入
・日本人留学実績フィリピン国内No.1
・日本人比率は30%以下
・スパルタ授業
・オプショナルクラスが選択可
・国際色豊かなセミスパルタキャンパス
・母国語禁止制度あり
・資格試験対策・ビジネス英語に強い
・スパルタ/ノンスパルタと異なるキャンパスから選べる
・資格試験対策・ビジネスコースが充実
・日本人比率が低く、多国籍
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

留学経験者の多い英語中級者の方は特に、「一度留学は経験したし、2回目の留学は必要ないかな…」と留学を視野に入れていない人が多い印象です。もちろん、さらなるスキルアップを日本で独学するのも良いですが、効率的に学びたいならフィリピン留学がおすすめ。

「初心者向き」のイメージの強いフィリピン留学ですが、マンツーマンで自分の伸ばしたいポイントを集中的に学習できるのは、まさに「中級者のスキルアップにおすすめな穴場留学」と言えるでしょう。

詳しく知るためにも、ここで紹介した「ミライズ」をはじめとした学校の公式サイトをチェックしてみましょう。

また、実際の授業の様子が気になる方は、一度オンラインレッスンで体験してみるのがおすすめ。「ミライズ」や「QQ English」の提供するオンラインサービスは、初回無料で試してみることができるので、興味のある方はぜひ無料体験に申し込んでみてくださいね。

その他、English Withではフィリピン・セブ島留学に関する記事を多数用意。以下も参考にして、留学準備を進めていきましょう。

フィリピン留学前に英語力を伸ばしたい方は以下のオンライン英会話で力をつけておくのがおすすめ。無料体験レッスンが受講できるので、英語力をチェックしたい方は気軽に受けてみましょう。

おすすめのオンライン英会話スクール
フィリピン・セブの講師から学べるオンライン英会話を紹介【おすすめ5選】
フィリピン・セブの講師から学べるオンライン英会話を紹介【おすすめ5選】この記事では、フィリピン・セブ島の講師から学べるオンライン英会話スクールを紹介しています。無料体験を利用し、自分に合ったスクールを選んで英語力を伸ばしてくださいね。...
フィリピン留学の記事
セブ島留学の体験談まとめ!【留学経験者がリアルに感じたこと】
セブ島留学の体験談まとめ!【留学経験者がリアルに感じたこと】この記事では、「留学経験者のリアルな体験談」をまとめて紹介しています。「セブ島留学って最近よく聞くから気になってるけど、実際どうなんだろう?」と気になる方は、ぜひ読んでみてください。...
フィリピン・セブ島留学の費用はどのくらい?期間別に経験者が徹底解説
フィリピン・セブ島留学の費用はどのくらい?期間別に経験者が徹底解説この記事では、フィリピン・セブ島留学でかかる費用を期間ごとにまとめてご紹介しました。「フィリピン・セブ島留学はいくらかかるんだろう?」と疑問に思っている方はぜひ参考にしてみてください。...
フィリピン・セブ島留学で韓国資本のおすすめ語学学校【7選】
フィリピン・セブ島留学で韓国資本のおすすめ語学学校【7選】この記事では、フィリピン・セブ島留学でおすすめの韓国資本の語学学校をご紹介しています。韓国資本の語学学校の特徴や、その選び方を詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。...
フィリピン留学に行く前の情報記事
フィリピン留学でおすすめの時期は?経験者がベストタイミングを紹介
フィリピン留学でおすすめの時期は?経験者がベストタイミングを紹介この記事では、フィリピン留学にベストな時期について経験者の私がまとめて解説しています。「フィリピン留学に興味があるけど、渡航時期はいつが良いんだろう…」と疑問に思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。...
年末年始でもフィリピン留学はできる!おすすめの理由と語学学校を紹介【3選】
年末年始でもフィリピン留学はできる!おすすめの理由と語学学校を紹介【3選】この記事では、年末年始のフィリピン留学におすすめな語学学校を3つご紹介しています。年末年始の時期にも留学可能な語学学校や、日本にいながらオンラインでレッスンを受けられるサービスをご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。...
フィリピン留学は英語力ゼロでも良い?効果的に留学するコツを経験者が紹介
フィリピン留学は英語力ゼロでも良い?効果的に留学するコツを経験者が紹介この記事では、「英語力ゼロからフィリピン留学する際に効果を上げる方法」について、経験者の私が徹底的に解説しています。「フィリピン留学で、英語力ゼロを脱出したい!」と考えている方はぜひ参考にしてください。...
執筆者
Mia
2ヶ月間のセブ島留学の後、マニラの現地法人で1年間働いていました。現在は日本で英会話・発音コーチをしながら、English Withで英語学習についての記事を書いています。
編集責任者
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!