フィリピン留学

フィリピン留学のその後は?【進路やキャリアの選択肢を経験者が解説】

フィリピン留学のその後は?考えられる選択肢を経験者が解説
フィリピン留学に行こうか迷っているけど、留学後の進路やキャリアはどうしよう…。留学の経験は、将来に活かすことができるのかな。フィリピン留学の経験者からアドバイスが欲しい!
Mia
Mia
こんにちは!セブ島留学の後、現地で1年間働いていたMiaです。現在は日本で英会話・発音コーチをしながら、English Withで英語学習についての記事を書いています!

今回は、フィリピン留学に行ったあと、どのような進路が選べるのかについて解説します。

この記事を書いている私も、2ヶ月間のフィリピン留学に行った経験者の一人です。その後、フィリピン国内の企業で働き、留学で身につけた英語スキルやコミュニケーションスキルをその後の進路に活かすことに成功しました。

そんな私が、「フィリピン留学に行った後の進路、どうしようかな…」と悩んでいる方のために、「留学後に考えられる進路の選択肢」をまとめてご紹介します。

これから留学に行く予定の方や今まさに検討中の方も、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

フィリピン留学の経験は将来に活かせる?

フィリピン留学の経験は将来に活かせる?フィリピン留学の経験は将来の仕事や暮らしに活かせるのかと言えば、答えは「その気になれば、どんなことにも活かすことができる」です。

まず、フィリピン留学で基礎的な英語力を身につけることで、仕事を選ぶ幅が広がります。

これまでは手の届かなかった「外資系」の会社や、英語を使う職にも挑戦できるようになりますし、そういった会社では「留学経験」が大いに評価されます。

さらに、フィリピン留学で学んだ英語を持って、アメリカやカナダなどの欧米の国へ留学することで、そこで得られる学習効果もあげることが可能です。

留学中は、英語力はもちろんのこと、コミュニケーションスキルや異文化への理解、継続力などが自然に身に付くのも留学で得られるメリットのひとつ。新しい文化や価値観に触れることで、「帰国してから自分の価値観が大きく代わり、全く新しい進路に興味が湧いてきた!」という方もいるほど。

留学前と後とは異なる進路を目指すというケースも多く、そこから広がる未来にも期待ができますね。

フィリピン留学その後の進路【学生の場合】

ここからは、学生・社会人の方がフィリピン留学に行った後の進路について、考えられる選択肢をいくつかお伝えします。

まずは、学生編として将来の進路を紹介。「学生でいられるのも後少しだから、進路を早く決めないと…」と焦っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

フィリピン留学その後の進路【学生の場合】
  1. 二ヶ国留学をする
  2. フィリピン国内の大学に編入する
  3. 現地でインターンシップをする

1.二ヶ国留学をする

二ヶ国留学をする学生の方がフィリピン留学後に選択できる進路として、まずご紹介するのは「二ヶ国留学」です。

二ヶ国留学とは、その名の通り「フィリピンともう一ヶ国を組み合わせる」という留学の形で、多くの場合は、フィリピン留学の後にアメリカやカナダなどの欧米留学に挑戦します。

二ヶ国留学のメリットは、欧米留学の前にある程度の英語レベルを身につけることができるという点。

ネイティブの英語はスピードが早く聞き取りにくいため、完全初心者の方にとってはいきなり欧米留学に挑戦するのはかなりハードルが上がりますよね。

欧米留学に行く前にフィリピン留学で数ヶ月の英語の訓練を受けることで、次の留学先で授業が受けやすくなったり、友達作りに困らないなど、留学生活をより充実させることができます。

二ヶ国留学を検討している方の中には、「自分で二ヶ国の留学先を手配しないといけないのは心配だな…」と感じる方もいると思いますが、留学プランを立てる際はぜひ留学エージェントを活用してみましょう。

留学エージェントとは?

留学エージェントとは、留学の留学手続きを代行する留学手配代理店。留学専門のカウンセラーが在籍し、学校選びからビザの取得、その他の手続きなどをサポートしてもらうことができます。

留学のプロに相談しながら、二ヶ国目の留学先や学校選びを行うことで、よりスムーズに計画を実行することができます。記事の最後には、二ヶ国留学におすすめな留学エージェントを紹介しているので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

2.フィリピン国内の大学に編入する

フィリピン国内の大学に編入する次に学生の方におすすめな進路設計は、「フィリピン国内の大学に編入」することです。

フィリピン国内には数多くの名門大学が存在し、日本の大学から編入が可能になるケースもあります。

実際に私の友人は、フィリピン留学を終えた後に現地の大学へ編入、そこから外資系の企業に就職していました。

フィリピン国内の大学に入るメリットは、「英語を引き続き学ぶことができる」「英語の他にタガログ語も学べる」「大学費用が安い」ことです。

フィリピンの教育は、幼稚園から大学まで基本的にすべて英語で行われます。大学の授業も英語で取ることができるので、アメリカやカナダのような欧米留学に近い学習環境を手に入れることができるのは魅力的ですね。

さらに、まわりの学生や教授の母国語は「タガログ語」なので、日常生活の中で英語以外の言語に触れることもできます。

最後に、フィリピンの大学の学費ですが、公立大学は基本的に「年間3万円〜」、私立では「年間15万円〜」という脅威の安さです。日本の大学だと、国立を選んでも年間50万円ほど、私立では年間100万円ほどになるので、その価格差は歴然ですね。

「海外の大学に行きたいけど、日本よりも高額なイメージだから難しそう…」と海外大学への進学を諦めている人は、一度フィリピンの大学への進学を検討してみるのも良いかもしれません。

3.現地でインターンシップをする

現地でインターンシップをする学生の方が選べるフィリピン留学後の進路として、最後にご紹介するのは「現地でインターンシップ」を行うことです。

フィリピン国内には、語学学校をはじめとした日系企業が多く存在し、常にインターン生を受け入れている会社も少なくありません。

最も多いケースとして知られているのが、「自分の通っている語学学校にそのままインターン生として入社する」こと。学校の設備や先生やスタッフとも顔見知りという環境で働くことができるので、「海外でインターンをしてみたいけど、アウェイな環境に身を置くのは不安…」という方には安心ですね。

他にも、現地のIT企業やコールセンター、その他のベンチャー企業でもインターン生を募集しているケースもあるので、気になる方はぜひ一度調べてみると良いでしょう。

フィリピン留学その後の進路【社会人の場合】

続いて、社会人の方がフィリピン留学後に選べる進路として、その選択肢をご紹介します。

社会人の方でフィリピン留学をする方の中には、「仕事をやめ、有給を使って留学に行く」という方もいると思うので、これからのキャリアを考える上での参考になれば幸いです。

フィリピン留学その後の進路【社会人の場合】
  1. ワーキングホリデーに行く
  2. 日本でキャリアアップに挑戦する
  3. 現地法人に就職する

1.ワーキングホリデーに行く

ワーキングホリデーに行くフィリピン留学を終え、「さらに海外経験を増やしたい!」という方は、ぜひワーキングホリデーに挑戦してみると良いでしょう。

ワーキングホリデーとは、日本と協定を結んだ国で自由に仕事ができるという制度。パートやアルバイトとして現地のカフェやレストラン、ベビーシッターとして働くのがメジャーです。

現地で仕事をする上で、フィリピン留学で培った英語力をそのまま活かすことができるので、フィリピン留学後の進路としてはまさに理想的ですね。

残念ながら、このワーキングホリデー制度には年齢制限が設けてあることが多く、最も人気の渡航先であるオーストラリアでは18歳〜30歳のみが受け入れられています。

少しでも「興味がある!」と思った方は、ワーキングホリデーが可能なうちに一度体験してみると良いでしょう。

2.日本でキャリアアップに挑戦する

日本でキャリアアップに挑戦するこれまで日本の企業に勤めていた方でも、留学を期に「日本でキャリアアップ」を検討するのも良いでしょう。

外資系企業や商社などの会社は、入社条件として「要留学経験」や「TOEIC700点以上」などの制限を設けていることが多いです。留学前は挑戦する前から諦めていたような企業にも、留学で英語力や検定スコアを手に入れた後は思い切って新しい業種にチャレンジしてみることができます。

語学学校の中には、ビジネス英語コースや検定対策コースなどの、そのまま仕事で使えるスキルが身に付くカリキュラムが用意されている場合もあります。

こちらの記事では、フィリピン留学で学べるビジネス英語やカリキュラムの詳細について詳しく解説しているので、留学後のキャリアアップを目指している方はぜひチェックしてみてくださいね。

フィリピン留学でビジネス英語は学べる?おすすめを紹介【5選】
フィリピン留学でビジネス英語は学べる?おすすめを紹介【5選】この記事では、「フィリピン留学でビジネス英語が学べるおすすめの語学学校」とその選び方についてご紹介しました。キャリアアップのために、フィリピンで英語を身につけたい!という方は必見です。...

3.現地法人に就職する

現地法人に就職する社会人の進路として最後にご紹介するのは、「フィリピンの現地法人に就職・転職する」ことです。

これは、フィリピン留学を経験後「日本に帰りたくない!このままフィリピンに住みたい!」と思っている方にはまさにおすすめの選択肢で、現地での生活と英語を使ったキャリアのスタートを同時に叶えることができます。

フィリピンの企業の中には、「英語はビジネスレベルである必要はないので、日本語ネイティブの人材が欲しい!」と考えているところも多く、意外にも英語に自信がない人でも挑戦しやすいのが特徴。

私も留学後にフィリピンの現地法人で働いていた経験があるのですが、「自分以外全員外国人」という特殊な環境で仕事ができたのは本当に良い経験でした。

普段は募集を出していない会社でも、会社のホームページからメールを送ると面接を取り付けてもらえるケースもあるので、やる気のある方はぜひチャレンジしてみてください。

「現地の就職に興味があるけど、なんとなく不安だな…」という方は、ぜひ留学エージェントを使ってみるのをおすすめします。エージェントの中には語学学校の手配だけではなく、留学後の就職や転職のサポートを行っているところもあるので、煩わしい職探しやビザの手続きをスムーズに行うことが可能です。

次項で、現地の就職を検討している方にもおすすめな留学エージェントをいくつかご紹介しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

フィリピン留学で信頼できるおすすめ留学エージェント【3選】

ここからは、フィリピン留学後の進路に悩んでいる人にぜひおすすめしたい留学エージェントを3つご紹介します。

留学エージェントと聞くと、追加で手数料が発生するのが一般的ですが、こちらでご紹介するエージェントは「手数料無料」や「留学費用割引」を行う、留学がお得になるサポートを用意しているので、安心して読み進めてくださいね。

「フィリピン以外の国でも留学してみたい!」「留学の経験を仕事に役立てたい!」という方は、ぜひこれらのエージェントを活用してみてください。

フィリピン留学でおすすめのエージェント【3選】
  1. スマ留
  2. 夢カナ留学
  3. 留学情報館

1.スマ留

スマ留

スマ留は、留学費用を最大半額にできる留学エージェントです。

用意されているプランの中には「二ヶ国留学」を専門に扱うものもあり、フィリピン留学の後にアメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリアなどの、全7ヶ国の中から留学先を選ぶことができます。

二ヶ国留学に必要な料金も、すべてスタッフから日本語で説明を受けることができ、授業料・滞在費・教材費・入学金・諸手続き費がすべて含まれた金額はシンプルにパッケージ化して提案されます。

留学先が増えると、必要な手続きや支払いが複雑になるので、それらの準備をすべてスタッフにお任せできるのは嬉しいですよね。

スマ留ではプロの留学カウンセラーによる無料留学カウンセリングを毎日開催しています。
オンラインでも相談可能なので、気になる方は公式サイトから申し込みをしてみてください。

スマ留の公式サイトをチェック!

スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】
スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】今回の記事では「留学費用が従来の最大半額になる」と人気を集めている留学エージェントの「スマ留」についての情報をまとめています。基本情報から、English With編集部がカウンセラーの方へ取材を行ってきたのでその内容をお伝えしています。...

2.夢カナ留学

夢カナ留学夢カナ留学は、「実質0円留学」を可能にする留学エージェントです。

留学先での就職サポートをすることで、全体の留学コストが「実質0円」になる仕組みを運用し、より多くの方が留学に行く機会を得られるようなサービスを提供しています。留学前から、現地での就職を検討している方であれば、このようなお得な手段を選ばない手はありませんよね。

夢カナ留学のサポート内容は、語学学校の手配や留学前の英会話レッスン、現地での就職サポートなど。留学経験者であるスタッフとカウンセリングを重ね、自分にあった留学プランを1からオーダーメイドで作成してもらうことができます。

留学に関する相談・見積もりはいつでも無料なので、留学についてわからないことや不安なことは、経験豊富な夢カナ留学のスタッフに気軽に質問してみると良いでしょう。

夢カナ留学の公式サイトをチェック!

3.留学情報館

留学情報館留学情報館は、手数料無料の留学エージェント。

手数料を払うことなくサポートを受けられるので、「エージェントを利用したいけど追加料金を払いたくないな…」という方におすすめです。

留学前のサポートとして、留学情報館では、学校の紹介以外にも「渡航前の無料の英会話レッスン」や「キャリア相談」などのサービスも用意されています。「留学後の進路が決まっていないので、キャリア形成について相談に乗って欲しいな…」という方は、ぜひ留学情報館を利用してみると良いでしょう。

無料相談はオンライン・オフラインで可能ですが、利用する際は公式サイトから事前予約が必要です。気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

留学情報館の公式サイトをチェック!

その他、フィリピン留学のエージェントについて「もっといろいろな情報を知りたい!」という方は、こちらの記事を読んでみてくださいね。

フィリピン留学でおすすめできる留学エージェントまとめ【5選】
フィリピン留学でおすすめできる留学エージェントまとめ【6選】今回は、記事の前半でフィリピンの基本情報や英語留学におすすめな都市をいくつか紹介し、後半でおすすめの留学エージェントを紹介します。ぜひ、この記事を参考にフィリピン留学の準備を進めていってくださいね!...

まとめ:フィリピン留学は、留学の「その後」からが本番!留学の経験を活かして、新しいことに挑戦してみよう!

この記事では、フィリピン留学のその後の進路について、「学生」「社会人」のための選択肢をそれぞれご紹介しました。

ここまでキャリアや進学をベースにお話してきましたが、実際には、今回ご紹介した以外にも留学後の進路は無限に存在します。

私の友人はフィリピン留学で出会ったストリートチルドレンの子供たちの生活に衝撃を受け、そのまま現地で「ボランティア団体」を立ち上げていました。さらに、フィリピン留学中に見つけたビジネスチャンスを実現するために、現地で起業に挑戦することも可能ですよね。

今一度、自分の人生で「何を達成したいのか」を考えながら、留学後の進路について考えてみてくださいね。

みなさんが素敵なフィリピン留学ライフを送れますように!

その他、English Withではフィリピン・セブ島留学に関する記事を多数用意。以下も参考にして、留学準備を進めていきましょう。

フィリピン留学でおすすめのエージェント
フィリピン留学でおすすめできる留学エージェントまとめ【5選】
フィリピン留学でおすすめできる留学エージェントまとめ【6選】今回は、記事の前半でフィリピンの基本情報や英語留学におすすめな都市をいくつか紹介し、後半でおすすめの留学エージェントを紹介します。ぜひ、この記事を参考にフィリピン留学の準備を進めていってくださいね!...

また、フィリピン留学前に英語力を伸ばしたい方は以下のオンライン英会話で力をつけておくのもおすすめです。

おすすめのオンライン英会話スクール
フィリピン・セブの講師から学べるオンライン英会話を紹介【おすすめ5選】
フィリピン・セブの講師から学べるオンライン英会話を紹介【おすすめ5選】この記事では、フィリピン・セブ島の講師から学べるオンライン英会話スクールを紹介しています。無料体験を利用し、自分に合ったスクールを選んで英語力を伸ばしてくださいね。...
フィリピン留学の記事
セブ島留学の体験談まとめ!【留学経験者がリアルに感じたこと】
セブ島留学の体験談まとめ!【留学経験者がリアルに感じたこと】この記事では、「留学経験者のリアルな体験談」をまとめて紹介しています。「セブ島留学って最近よく聞くから気になってるけど、実際どうなんだろう?」と気になる方は、ぜひ読んでみてください。...
フィリピン留学からの転職はおすすめ?選択肢を経験者が詳しく紹介
フィリピン留学からの転職はおすすめ?【選択肢を経験者が徹底解説】この記事では、フィリピン留学の後に現地法人で働いた経験のある私が、その後の選択肢として現実的なものをリサーチしまとめてみました。フィリピン留学後の進路に迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。...
フィリピン留学は正直、効果あるのか?【期間別に経験者が解説】
フィリピン留学は正直、効果あるのか?【期間別に経験者が解説】この記事では、実際にフィリピン留学を経験した私が「どれくらい英語が話せるようになるのか」を期間別で解説しています。ぜひフィリピン留学で滞在する期間を決める際の参考にしてみてくださいね。...
ABOUT ME
Mia
2ヶ月間のセブ島留学の後、マニラの現地法人で1年間働いていました。現在は日本で英会話・発音コーチをしながら、English Withで英語学習についての記事を書いています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!