英語学習アプリ

英語の添削ができるおすすめアプリまとめ【10選】

英語の添削ができるおすすめアプリまとめ【10選】
英語の添削ができるアプリには色々あるけれど、どれが良いんだろう?おすすめを知りたい!
Tomomi
Tomomi
こんにちは!English WithライターのTomomiです!海外で生活をしながら、英語に関する記事を書く仕事をしています。

今回の記事では「英語の添削ができるおすすめアプリ」を紹介していきます。

英作文の添削アプリには様々なものがあり、「どれが自分に合うか分からない」「それぞれどんな違いがあるの?」と感じている方も多いのではないでしょうか。

各アプリにはそれぞれ特徴があり、添削方法や利用料金などが異なるため、自分に合ったサービスを見つけるのは大変ですよね。

そこで、この記事では英語の添削ができるおすすめアプリを10個厳選してご紹介。各アプリの特徴を分かりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめアプリ【3選】

▼English With編集部が選ぶ「英語の添削におすすめのアプリ」を紹介!興味のある方は先にチェック!

英語の添削ができるおすすめアプリ【10選】

早速、英作文の添削サービスを提供しているおすすめのアプリをご紹介していきます。

各サービスの特徴や利用料金などの情報をまとめているので、比較しながら自分の学習スタイルに合ったアプリを見つけてみてくださいね。

おすすめアプリ【10選】
  1. HiNative Trek
  2. HiNative
  3. IDIY
  4. HelloTalk
  5. Eigooo!
  6. ベストティーチャー
  7. DeepL翻訳
  8. Grammarly
  9. ぼくらの瞬間英作文
  10. 自分で作る瞬間英作文

順に一つずつ解説をしていきます。

1.HiNative Trek

1.Hi Native Trek
対応OS iPhone/Android
料金 19,600円(税込)~/月
※年間プランの場合は9,800円(税込)~/月

「HiNative Trek」は、自分の書いた文章や録音した音声を、ネイティブ講師に採点してもらえるサービスです。

毎朝アプリを通して英作文と音声録音の課題が送られてくるので、利用者はその課題に回答し講師に提出をするのが特徴。提出をするとネイティブ講師から個別のフィードバックを受け取ることができ、自分の英作文のミスや発音を確認することが可能です。

HiNative Trekの画面

回答に対して分からないことがあれば、気軽に講師に質問をすることもできるので、文法や表現方法の理解を深めながら学習を進められます。

添削するのはネイティブ講師なので、「文法的に正しいけれど不自然な英語」ではなく、「ネイティブが使う自然な英語表現」を学ぶことができるのもこのアプリの魅力。英作文だけではなく、正しい発音も同時に学習することができるので、ライティング力だけではなくスピーキング力も同時に鍛えることができます。

課題は毎日届きますが、週末にまとめて提出OKなど、柔軟にサービスを利用できるのも特徴。スマホから自分の好きなタイミングで課題提出ができるので、仕事が忙しいビジネスパーソンでも、ライフスタイルに合わせて学習を継続できます。

さらに、HiNative TrekではビジネスコースとITコースの2つが用意されており、それぞれビジネスの場で必要な表現に特化して学ぶことが可能。

「ビジネス英語を身につけたい」「英会話スクールに通う時間はないが、本格的な英語学習サービスを利用したい」という方には、HiNative Trekがおすすめです。

公式サイト:HiNative Trek

HiNative Trekを体験受講!開発者インタビューあり【口コミ】
HiNative Trekを体験受講!開発者インタビューあり【口コミ】今回は、実践的なビジネス英語力やIT業界に関連した英語力を身につけることができる学習アプリ「HiNative Trek」についての使用レビューをはじめ、開発者の方へのインタビュー内容をお伝えしていきます。...
HiNative Trek(ハイネイティブトレック)の口コミ・評判【英語学習アプリ】
HiNative Trek(ハイネイティブトレック)の口コミ・評判【英語学習アプリ】 HiNative Trek(ハイネイティブトレック)の特徴 特徴1. ビジネス、ITに特化したコースを用意している HiNa...

2.HiNative

2.HiNative
対応OS iPhone/Android
料金 無料版あり
有料版(4.49ドルから)

「HiNative」はネイティブスピーカーに言語や文化についての質問ができるQ&Aサービスです。

このサービスでは、「自分の作った英作文は正しいですか?」「◯◯って英語で何といいますか?」「この表現は自然ですか?」など、言語に関わる質問を気軽にネイティブスピーカーに聞くことができます。自然な言い回しや、より一般的な言い方などをネイティブの目線から教えてもらうことができるので、生きた英語を学びたい方にぴったりのサービスです。

また、作成した英文を文章として添削してもらえるだけではなく、実際に自分で読み上げて発音が正しいかを質問することも可能。英作力だけではなく、発音力も同時に鍛えることができるのも魅力です。

さらに、回答は一人だけではなく複数人からもらうことができるため、同じ意味合いでも違った言い回しや表現方法を教えてもらうことも可能。自分の語彙力や表現力の幅を広げることができるでしょう。

このアプリは無料版だと質問できる内容が限られており、有料版だと添削や発音チェックなどの機能を全て使うことができます。まずは無料で利用をしてみて、使いやすさなどをチェックしてみるのがおすすめです。

公式サイト:HiNative(iPhone版)
公式サイト:HiNative(Android版)

3.IDIY

3.IDIY
対応OS iPhone/Android
料金 5,478円(税込)~/月
※7.83円~/1単語

「IDIY(アイディー)」は、世界で活躍する翻訳家や通訳、校正者から英文添削をしてもらえるサービスです。

このサービスでは、英語日記の添削や、英文コラムの添削、英文Eメールの添削など、様々なタイプの英文添削をしてもらうことができます。

他社の添削サービスと異なるIDIYの魅力は、利用者の目的に合わせて添削を行ってくれる点。「英語試験の対策がしたい」「ビジネス英語を身につけたい」「英語で小説を書きたい」など、様々な学習目的に合わせて添削をしてくれるので、自分に必要なライティング力を身に付けられます。

また、自分が作った英作文を持ち込んで添削をしてもらえる以外に、「和文英訳課題添削」や「写真描写課題添削」など、IDIYが提供している課題に沿って英作文をし、チェックをしてもらうサービスも利用が可能。自分の伸ばしたいライティング力に合わせて、3000以上あるテーマの中から自由に課題を選択し、英作文の学習を行えます。

「英作文には自信がない」という初級者の方から、「表現力を磨きたい」という上級者まで幅広い層に対応しているので、全てのレベルの学習者におすすめの英作文添削サービスです。

また、IDIYには2つの添削タイプがあるのも特徴。「手軽に自分の英文をチェックしたい」という方は、スペルや表現が正しいかをリーズナブルに添削してもらえる「お手軽英語添削」、「しっかり間違いや不明点を解説してほしい」という方なら、講師からのコメント付きの「学べる添削」がおすすめです。学習目的や予算に合わせて自分に合ったサービスの利用方法が選べます。

世界中の講師が24時間添削に対応してくれるので、早朝や深夜、海外から利用したい方でも時間を気にせず利用ができるのも魅力的。予約などが必要ないので自分のペースで学習を進められます。

IDIYでは、新規無料メンバー登録をすることで、最大2回分の添削を受けれるポイントをもらえます。気になる方は一度お試し利用をして、添削の質や自分に合っているかをチェックしてみましょう。

公式サイト:IDIY

4.HelloTalk

対応OS iPhone/Android
料金 無料
※有料版あり(1ヶ月980円)

「HelloTalk」は世界中のネイティブスピーカーと言語を教え合うことができる言語交換アプリです。

ユーザー数は世界で3,000万人以上。英語に限らずスペイン語や中国語、フランス語など150ヶ国以上の言語を学ぶことができます。

このアプリでは、ネイティブスピーカーとチャットをしながらお互いの母国語を教え合うことができるのが特徴。チャットルームには「翻訳機能」「添削機能」などがついており、楽しくメッセージのやりとりをしながら言語を学べるのが特徴です。

「この表現は合っている?」など自分の英作文の添削をお願いすることができますし、文章だけではなく音声を送って発音のアドバイスをもらうこともできます。楽しく会話をしながら英語学習をしたい方にぴったりのアプリです。

また、チャット機能を使ってメッセージのやりとりをする他にも、自分の作った文章や日記などをタイムラインに投稿することも可能。そうすると、投稿を閲覧したユーザーから文章の添削をしてもらえたり、コメントをもらうことができます。「誰かと1対1で英語のやり取りをするのは緊張する」という方でも、タイムライン機能を利用して手軽に英作文添削を頼むことができるでしょう。

また、添削をしてもらうだけではなく、メッセージのやり取りを通して日本にいながらもネイティブスピーカーの友達を作ることができるので、英語学習のモチベーションにも繋がるります。

基本の機能は全て無料で利用が可能です。有料会員になると、複数の言語を同時に学べたり、1日に翻訳機能を利用できる回数制限がなくなったりなどの特典があります。

公式サイト:HelloTalk(iPhone版)
公式サイト:HelloTalk(Android版)

5.Eigooo!

5.Eigooo!
対応OS iPhone/Android
料金 1ヶ月プラン 3,980円(税込)/月~

「Eigooo!」は、いつでもどこでも外国人講師と英語でチャットができる英語学習サービスです。

利用方法はとても簡単で、アプリからチャットをスタートさせるだけ。会話は講師がリードしてくれるので、「いきなり英語でのやりとりは不安」という方でも安心して学習を始められます。

送ったメッセージはその場で添削をしてもらうことができ、間違いを確認・修正をすることが可能。添削の時間を待つ必要がないので、その都度正しい言い回しを確認しながら効率よく英語学習ができます。

「Eigooo!」では1日に回数の上限なくメッセージのやり取りができる「使い放題プラン」が用意されており、24時間365日いつでも講師と1対1でチャットをすることが可能。予約の必要がないので、英会話スクールに通うのが難しい方でも時間を気にせずスキマ時間を利用して手軽に英語学習をすることができます。

そのため、「普段の会話で使うフレーズを添削してほしい」「会話をしながら自然な言い回しを学びたい」という方におすすめです。

「Eigooo!」は、新規会員登録で無料体験をすることができます。興味のある方は一度無料で講師とのチャットを体験してみましょう。

公式サイト:Eigooo!(iPhone版)
公式サイト:Eigooo!(Android版)

6.ベストティーチャー

6.ベストティーチャー
対応OS iPhone/Android
料金 12,000円(税込)~/月
※レッスン受講回数無制限

「ベストティーチャー」は、ライティング学習を行ってからスピーキング学習を行う独自のレッスンスタイルを提供しているオンライン英会話スクールです。

このスクールでは、生徒はまずライティングレッスンとしてテーマに合わせて英作文を行います。テーマは日常からビジネスまで1,000以上のシーンが用意されており、自分が学習したいシチュエーションを自由に選択が可能。テーマに沿って講師とライティングでのやりとりを続けた後、自分の送信した英作文の添削を受け取ることができます。

このスクールのライティングレッスンでは、正しい文法の添削をしてくれるのはもちろん、ネイティブが会話で使う自然な英語になるようアドバイスが受けられるのが特徴。添削に加えて他の言い回しなども教えてもらえるので、正しく表現する力を伸ばすだけではなく、自分の表現力の幅を広げることができます。

ライティングレッスンの後は、自分の作った英文を音声で確認することが可能。ディクテーションやシャドーイングトレーニングなどもできるので、添削された文章を何度も声に出して自己練習ができます。

Best Teacherのレッスン画面それらのステップを経た後に、添削済みの英作文を元に講師とのスピーキングレッスンを行うので、レッスンではアウトプットに集中することができるのが大きな特徴。正しい言い回しを学習した上で会話練習をするので、「なんとなく英語を話す」のではなく、正確で自然な英語を話す力が身についていきます。

レッスンはPCから受けられるのはもちろん、アプリを使ってスマホから受講することも可能。外出先など場所を問わず手軽に英語学習ができるのも大きな魅力です。

「ベストティーチャー」では、ライティングレッスンから講師とのスピーキングレッスンまでを無料で体験できます。興味のある方は一度お試し受講をしてみて検討してみましょう。

公式サイト:ベストティーチャー

Best Teacherの体験レッスンを受講してみた【評判・口コミ】
Best Teacherの体験レッスンを受講してみた【評判・口コミ】今回の記事では、英語4技能(書く・話す・読む・聞く)を総合的に鍛えることができ、主にライティング・スピーキングトレーニングが豊富なオンライン英会話「Best Teacher(ベストティーチャー)」の体験レッスンの内容をレビューをしていこうと思います。...

7.DeepL翻訳

7.DeepL翻訳
対応OS iPhone/Android
料金 無料

「DeepL翻訳」は、AIシステムの開発を行っているドイツの企業が提供している翻訳アプリです。

自動翻訳アプリ・サービスには様々なものがありますが、「DeepL翻訳」は他の自動翻訳機能に比べて精度が高く、自然な文章を作ることができるのが特徴。アプリを使用した翻訳だと、文章として不自然な翻訳になってしまうことが多いですが、DeepL翻訳はディープラーニング(深層学習)を利用し、複雑なニュアンスも自然に翻訳することが可能です。

「DeepL翻訳」による英語訳と自分の英作文を見比べて文法やスペルが正しいかを確認をしたり、自分の作った英作文が正しく日本語訳されるかどうかチェックをしたりと、英語学習に多様に活用することができるでしょう。

利用は全て無料です。設定や会員登録の必要がなく、アプリをダウンロードするだけですぐに使えるので興味のある方は一度利用をしてみて精度を確認してみるのがおすすめです。また、スマホ版の他にWeb上で利用することもできるので、PCからでもDeepLの高性能翻訳を使うことができます。

公式サイト:DeepL翻訳

8.Grammarly

8.Grammarly Keyboard
対応OS iPhone/Android
料金 無料
※有料版あり

「Grammarly」は英文作成の際にリアルタイムで文法・スペルミスを訂正してくれるスマホ用アプリです。

アプリを導入し、iPhoneのキーボードに「Grammaly」を追加すると、英文を打ち込んでいる際にAIが文法間違いを自動でチェックし、正しい英文を提案してくれます。

スペルミスはもちろん、正しい品詞の位置や動詞の時制などを教えてくれるので、時間をかけずに手軽に英作文の添削をしたい方におすすめです。リアルタイムに訂正してくれるのがポイントで、間違いをすぐに確認し修正できるので、メールのやりとりなどスピーディーに正しい英文を作成しなければいけない時にとても役立ちます。

英語のライティング力を向上させたい方や、英語でメールやSNSのやりとりをする際に文法を手軽にチェックしたいという方はぜひスマホにダウンロードしておくのがおすすめです。

「PCでスペルチェック機能を利用したい」という場合は、Webブラウザ上で使える「Grammarly」があるので、そちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

公式サイト:Grammarly(iPhone版)
公式サイト:Grammarly(Android版)

9.ぼくらの瞬間英作文

9.ぼくらの瞬間英作文
対応OS iPhone
※Webブラウザ版はAndroidでも利用可能
料金 2,480円(税込)~

「ぼくらの瞬間英作文」は、英文法学習と英作文練習が同時にできるアプリです。

このアプリは、文法を学ぶパートと学んだ知識を使って英作文をするトレーニングに分かれているのが特徴。文法パートでは中学校3年間で学習する内容をメインに、会話に必要な基本の文法を学びます。

「副詞の使い方」「比較表現の方法」など、理解が曖昧になりやすい文法ルールを分かりやすく丁寧に解説しているので、文法に苦手意識を持っている人でもスッキリ学ぶことができるでしょう。

また、1チャプターは3〜5分程度で読むことができるので、通勤時間などのスキマ時間を活用して英語学習が可能です。

文法を学んだ後は、表示される日本語から正しい英文をつくるトレーニングを行い、知識のアウトプットを行います。何度も英作文を行う練習を繰り返すことで、学んだ文法知識が定着していき、正しい文法で英文を組み立てる力を養えるでしょう。

また、英文は音声で確認できるので、正しい発音も合わせて学ぶことが可能。文法と発音を一緒に学ぶことができるのも大きな魅力です。

「英文法に自信がない」「英語をなんとなくで話していて文法ミスが多い」という方は、ぜひ「ぼくらの瞬間英作文」をチェックしてみましょう。

公式サイト:ぼくらの瞬間英作文(iPhone版)

ぼくらの瞬間英作文では「ぼくらの英語コーチング」という短期間で英語力アップが狙えるサービスも提供。詳しくは以下記事を参考にしてみてください。

【体験記】雑司が谷にあるぼくらの英語コーチングで体験を受けてきた
【体験記】雑司が谷にあるぼくらの英語コーチングで体験を受けてきた今回の記事では、English With編集部がグループレッスンをメインとした格安コーチング英会話スクールである「ぼくらの英語コーチング」のレッスン体験をした内容をまとめています。「ぼくらの英語コーチング」を検討している方はぜひ参考にしてみてください。...

10.自分で作る瞬間英作文

10.自分で作る瞬間英作文 – TOEIC®・英会話のためのアプリ
対応OS iPhone
料金 無料
※490円(税込)で動画広告を非表示できるプラン有り

「自分で作る瞬間英作文 – TOEIC®・英会話のためのアプリ」は、瞬発的に英作文を行うトレーニングに特化したアプリです。

このアプリでは、日本語を瞬時に英語に変換して喋るトレーニングを繰り返します。書いて英作文をするのではなく、実際に声に出して英語を喋ることがこのアプリの最大の特徴。実際に声に出すことで、英語を話すことへの抵抗をなくし、記憶への定着率をアップさせます。

声に出して練習する英作文フレーズは、アプリに元々搭載されている例文から選べる他、自分が日常生活で使いそうな英文をオリジナルで作成することが可能。まずは自分が生活で使いそうなフレーズから、効率よく身につけることができます。

流れてくる日本語音声を瞬時に英語に変換して喋るだけなので、スマホなどの画面を見る必要がないのも便利なポイント。通勤中や料理や皿洗い等の家事中でも英語学習をすることができるので、「忙しくてまとまった学習時間がとれない」という方におすすめです。

公式サイト:自分で作る瞬間英作文(iPhone版)

まとめ:英作文の添削ができるアプリを利用して英語力を伸ばそう!

今回の記事では「英語の添削ができるおすすめアプリ」を紹介しました。

おすすめアプリ【3選】

どれも英作文の添削にとても便利なアプリです。無料で利用できるサービスや、無料体験期間を設けているアプリもあるので、ぜひ興味のあるものは一度お試し利用をしてみるのがおすすめです。ぜひ自分に合ったお気に入りのアプリを見つけてみてくださいね。

今回の記事が、英文添削ができるアプリを探している方や、英語学習方法について知りたい方の参考になれば幸いです。

その他、English Withではアプリを使って英語学習ができるサービスなどに関する記事を多数ご用意しているので、こちらもあわせて参考にしてみてくださいね。

おすすめアプリ・サービス
【ライティング力を身につける】使いやすい学習学習アプリを紹介!
ライティング力を身につける!使いやすい学習学習アプリを紹介【6選】今回の記事では「ライティング力を身につけるために使える英語学習アプリ」を特徴別にいくつか紹介します。...
ライティング・文法添削専門のオンライン英会話スクール【5選比較】
ライティング・文法添削専門のおすすめオンライン英会話【5選比較】今回の記事では、English With編集部が「英文ライティング・英文添削を行なってくれるオンライン英会話スクール」をまとめて紹介していきます。ライティング力をオンライン上で高めたい方はぜひ参考にしてみてください。...
ライティングの学習方法
英語で書く力(ライティング力)を鍛える勉強法を解説【必見】
英語で書く力(ライティング力)を鍛える勉強法を解説【必見】今回の記事では、English With編集部が「ライティング力(書く力)を鍛えて英会話力を伸ばす方法」を紹介しています。ライティングは自ら英語で文章を構成する力が求められるので大変な作業ですが、英語を習得する上で非常に大事なステップですのでこの記事で理解していきましょう。...
ABOUT ME
Tomomi
オンライン英会話で英会話を身につけ、日本企業の営業職からWebライターに転身。自身の学習経験をもとに英語関連の記事執筆をしています。2020年にメキシコシティに移住、現在スペイン語を勉強中です。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!