フィリピン留学

フィジー留学・フィリピン留学は何が違う?良い点・悪い点を経験者が解説

フィジー留学・フィリピン留学は何が違う?良い点・悪い点を経験者が解説
綺麗な海が堪能できるフィジーやフィリピンのような国に留学したいな。両者のメリット・デメリットを知った上で、どちらに留学するか決めたい…。
Ryo
Ryo
こんにちは!大学時代にアイルランドで1年間のワーキングホリデー留学をしていました、English WithライターのRyoです。大学卒業後はフィリピンの首都マニラに滞在し、日本語教師として約1年半働いていた経験があります。

今回はフィジー留学とフィリピン留学の良い点・悪い点をそれぞれ紹介していきます。

綺麗な海やフレンドリーな人々といったイメージを持っている方が多いであろうフィジーとフィリピン。どちらも英語留学の人気スポットになっていますが、類似している点も多いのでどちらにどんなメリット・デメリットがあるのか気になる方も多いのではないでしょうか?

そこで本記事ではまず両者の特徴について紹介し、後半でフィジー・フィリピン留学におすすめの留学エージェントをいくつか紹介していきます。

現在フィジー・フィリピンのどちらに留学へ行こうか悩まれている方は、本記事を参考にしてみてください。

おすすめの留学エージェント

シンプルな料金体系で費用感を把握したいなら!スマ留

編集長
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。

フィジー留学・フィリピン留学を比較【時差や費用、治安など】

フィジー留学・フィリピン留学を比較それではまず、フィジー留学・フィリピン留学の時差や費用、治安などを簡単に紹介していきます。

なお、以下はどちらも首都に滞在した場合を想定しています。

フィジー フィリピン
時差 日本より3時間早い 日本より1時間遅い
移動距離 約7,500km 約3,000km
航空券 約7〜10万円 約3〜5万円
生活費 約12万円〜15万円 約10万円〜13万円
治安 良い 良い
※ただし一部のエリアを除く
通貨 フィジー・ドル ペソ
現地の言語 フィジー語(第一言語)、
英語、ヒンディー語
タガログ語(第一言語)、英語

※生活費の内訳:家賃、光熱費、食費、交通費、生活雑貨、スマホ携帯代、インターネット代を含む

フィジーとフィリピンは、どちらも歴史的な背景から第二言語として英語を話せる人口が多いことから英語留学先の人気スポットとなっています。

移動距離はフィジーの方がフィリピンよりも2倍ほど遠く、航空券がやや高め。また、生活費もフィジーの方がやや高いですが、日本と比べると比較的コストを抑えて生活することができます。

また治安面を比較すると、どちらも基本的には良いですが、フィリピンの一部のエリアはスラム化しており、軽犯罪が多め。ただし、こういったエリアはごく一部なので、普通に生活している限り近寄ることはないでしょう。

なお、一般社団法人海外留学協議会(JAOS)が2018年に行った日本人留学生数の調査では、フィリピンが約6,500人で第4位になっているのに対し、フィジーはランキング圏外となっています。

留学渡航国別の日本人留学生数引用:一般社団法人海外留学協議会(JAOS)による日本人留学生数調査2018

そのため、コストを抑えつつ近場で留学したい方にはフィリピン、まだ留学生の少ない未開拓の地で人とは違った経験がしたい方にはフィジー留学がおすすめと言えるでしょう。

フィジー留学の特徴は?【メリット・デメリット】

フィジー留学の特徴は?【メリット・デメリット】ここまででフィジー・フィリピン留学の簡単な特徴を紹介しましたが、ここからはより深掘りして両者のメリット・デメリットを紹介していきます。

まずはフィジー留学の特徴について、メリットから見ていきましょう。

フィジー留学のメリット

それではフィジー留学のメリットについて紹介します。フィジー留学のメリットは以下の3点です。

フィジー留学のメリット
  • フレンドリーな人が国民性で友達が作りやすい
  • 人とは違った留学経験ができる
  • 精神面が鍛えられ人間的に成長ができる

1. フレンドリーな人が多く友達が作りやすい

フレンドリーな人が多く友達が作りやすい

まず1つ目のメリットは、フレンドリーな人が多く友達が作りやすいという点です。

留学中は日本と勝手が違うことが多く、1人だと心細く感じることもあります。

そんな時に現地で頼れる友達がいれば良いのですが、フィジーにはフレンドリーな人が多く向こうから積極的にコミュニケーションを取ってくれる人が多く、簡単に友達を作ることができます。

特に日本人の場合はシャイで受け身な人が多いので、この点はメリットと言えるでしょう。

2. 人とは違った留学経験ができる

人とは違った留学経験ができる

2つ目のメリットは、人とは違った留学経験ができるという点です。

前述したように、フィジー留学は他の主要留学先と比べるとまだまだ留学生の数が少ないため、現地に関する情報がそこまであふれていません。

そのため、どちらかというとまだ未開拓な留学先で人とは違った経験がしたい方にはフィジー留学がおすすめです。

3. 精神面が鍛えられ人間的に成長ができる

精神面が鍛えられ人間的に成長ができる

3つ目のメリットは、精神面が鍛えられ人間的に成長ができるという点です。

フィジー留学は他の主要留学先と比べると現地の情報が少ないため、何か困ったことがあった際は自分でなんとかしなければなりません。

そういった経験をたくさん積むことで、精神面を鍛えることができるので、あえて自分を追い込むことで人間的に一皮剥けたいという方にはフィジー留学がおすすめです。

フィジー留学のデメリット

次にフィジー留学のデメリットを紹介します。

フィジー留学のデメリット
  • 日本との往来がしにくい
  • 面積が少なく観光地が限られる
  • 野良犬が多い

1. 日本との往来がしにくい

日本との往来がしにくい

1つ目のデメリットは日本との往来がしにくいという点です。

フィジーと日本の距離は約7,500kmあり、片道約9時間かかります。そのため、家族や親戚に何かあった際などに気軽に往来することはしにくいのがデメリットです。

ただし、時差は3時間とそれほど大きな違いはないので、電話などの連絡は取りやすいでしょう。

2. 面積が小さく観光地が限られる

面積が小さく観光地が限られる

2つ目のデメリットは、面積が小さく観光地が限られるという点です。

フィジーは日本の四国ほどのサイズしかないため、フィリピンと比べると観光地の数は限られています。

そのため、フィジー国内に長期間こもって留学する方は、途中で飽きてしまうことがあるかもしれません。

3. 野良犬が多い

野良犬が多い

3つ目のデメリットは、野良犬が多いという点です。

日本だと野良猫はいても野良犬はいませんが、フィジーにはかなりたくさんの野良犬がいます。

気をつけていれば野良犬に噛まれるということはないかもしれませんが、可能性は0ではないので、フィジーに留学する際は気をつけたほうが良いでしょう。

フィリピン留学の特徴は?【メリット・デメリット】

フィリピン留学の特徴は?【メリット・デメリット】続いてフィリピン留学の特徴としてメリット・デメリットを紹介します。

まずはメリットからです。

フィリピン留学のメリット

まずはフィリピン留学のメリットから紹介します。フィリピン留学には以下のようなメリットがあります。

フィリピン留学のメリット
  • 日本との往来がしやすい
  • フレンドリーな人が多く友達が作りやすい
  • 観光地が豊富にある

1. 日本との往来がしやすい

日本との往来がしやすい

まず1つ目のメリットは、日本との往来がしやすいという点です。

フィリピンは英語留学先の中で最も近場の国の1つで、片道4〜5時間程度で行けるので、何か困ったことがあったらすぐに帰国できるといったメリットがあります。

また、時期によっては航空券が往復2万円程度で帰ることもあるので、経済的にもありがたいですね。

2. フレンドリーな人が多く友達が作りやすい

フレンドリーな人が多く友達が作りやすい

2つ目のメリットは、フレンドリーな人が多く友達が作りやすいという点です。

この点はフィジーも同様ですが、フィリピンも気さくな人が多く受け身な日本人でも積極的に話しかけてくれる人が多いです。

そのため、現地で友達を作って、忘れられない留学体験がしたい方はフィリピン留学を検討すると良いでしょう。

3. 観光地が豊富にある

観光地が豊富にある

3つ目のメリットは、観光地が豊富にあるという点です。

フィリピンの面積は日本の約8割程度ですが、約7,000を超える島々があり、その中にはアジアNo. 1ビーチと呼ばれているボラカイ島などがあります。

また、マニラがあるルソン島の中だけでもスペイン統治時代の古い街並みが残っているビガンや避暑地として有名なタガイタイなど様々なところがあるので、長期滞在予定の方でも留学中に退屈したりすることがないと思います。

フィリピン留学のデメリット

フィリピン留学には前述したような多くのメリットがありますが、一方でデメリットもあります。

そこで次に、フィリピン留学のデメリットを紹介していきます。

フィリピン留学のデメリット
  • 治安が悪いエリアがある
  • 日本人留学生が多い
  • フィリピン留学に関する情報があふれていて新鮮さがない

1. 治安が悪いエリアがある

治安が悪いエリアがある

1つ目のデメリットは、治安が悪いエリアがあるという点です。

フィリピンの治安は昨今では非常に良くなっていますが、それでも一部のエリアはまだスラム化しており、夜遅くに出歩くと危ないところがあります。

また、人通りが多い中心街でもスリなどの軽犯罪はあるので、最低限の注意はしておいた方が良いかもしれません。

2. 日本人留学生が多い

日本人留学生が多い

2つ目のメリットは、日本人留学生が多いという点です。

フィリピンは日本から近く、他の留学先と比べても比較的敷居が低いことから、毎年多くの日本人留学生が訪れています。

そのため、現地の語学学校でもほとんどの学生が日本人ということもあり、「英語留学に行ったのにあまり英語を使わなかった」といったことになってしまうこともあるかもしれません。

3. フィリピン留学に関する情報があふれていて新鮮さがない

フィリピン留学に関する情報があふれていて新鮮さがない

3つ目のメリットは、フィリピン留学に関する情報があふれていて新鮮さがないという点です。

毎年多くの日本人がフィリピンを訪れているため、ネット上にはフィリピンに関する情報があふれています。

そのため、何か真新しさを求めて留学したい方は、期待外れに感じることもあるかもしれません。

フィジー・フィリピン留学でおすすめの留学エージェント【3選】

ここまでフィジー・フィリピン留学の特徴を紹介してきましたが、より現地の詳しい状況を把握したい方は留学エージェントで話を聞いてみるのがおすすめです。

そこで最後にフィジー留学・フィリピン留学におすすめの留学エージェントをいくつか紹介していきます。

フィジー・フィリピンのどちらに留学に行くか決まっていたとしても、留学前にどんな準備をすれば良いか分からない方も多いはず。そんな方は以下で紹介しているエージェントに相談して、面倒な手続きを代行してもらうと良いでしょう。

おすすめの留学エージェント
  • スマ留
  • Global Dive
  • フィジー留学のフリーバード

1. スマ留

スマ留

スマ留は、留学サービスに関するリサーチにおいて「口コミ評価」「価格満足度」「スタッフ対応満足度」の3部門で第1位を獲得している留学エージェント。

このエージェントでは、シンプルな料金体系で留学に必要な費用を把握することができるので、留学プランが立てやすいといった特徴があります。

また、フィリピンを含む世界約10ヶ国20を超える都市に現地オフィスがあるため、現地で困ったことがあった場合も安心。

なお、当初はフィジー留学には対応していなかったエージェントですが、現在はフィジー留学にも行けるようになったので、フィリピン・フィジー留学に行きたい方はスマ留を検討されると良いでしょう。

今月からスマ留でフィジーに行くことができるようになりました! ポジティブで底抜けに明るいフィジーの人たちと過ごすホリデー、どこまでも広がる澄んだ濃紺グラデーションの海、町中にどんと構えるインディアン寺院、ラウトカの壮大な山々。 フィジーは、綺麗なリゾートや山々、ローカルの人たちの温かさに包まれながら、のんびりとした空気が流れる中で田舎ライフがおくれます。
引用:都会から離れてローカルになじんで過ごせるフィジー留学

スマ留では、新宿にあるサロンやオンラインで無料相談を随時受付中。興味がある方は、気軽に相談してみると良いでしょう。

スマ留のエージェント情報

代理店名 スマ留
カウンセリング場所 新宿
オンライン
特徴 シンプルな料金体系で留学の費用感が掴みやすい
留学費用を従来の最大半額にまで抑えることができる
フィリピンを含む世界約10ヶ国20を超える都市に現地オフィスがある

スマ留の無料カウンセリングは、以下の公式サイトから申し込みましょう!

スマ留の公式サイトをチェック!

なおスマ留の詳しいエージェント情報については以下の記事にて解説しております。興味がある方は、こちらも参考にされることをおすすめします。

スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】
スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】今回の記事では「留学費用が従来の最大半額になる」と人気を集めている留学エージェントの「スマ留」についての情報をまとめています。基本情報から、English With編集部がカウンセラーの方へ取材を行ってきたのでその内容をお伝えしています。...

2. Global Dive

Global Dive

Global Diveは、フィジー・フィリピンを含む約10ヶ国の国々への留学サポートを行っている留学エージェント。英語力・貯金0からでもバイトをしてお金を稼ぎながら留学ができる「Zeroから留学」と呼ばれるプランを提供しているのが特徴です。

また、転職支援サービス「旅人採用」を運営しているのもポイントで、帰国後はスムーズに新しい仕事を探すことが可能。

そのため、留学を楽しむだけでなくその後のキャリアのことも考えている方は、Global Diveを検討すると良いでしょう。

Global Diveでは、東京や大阪オフィス、オンラインにて無料カウンセリングを受けることが可能。興味がある方は、気軽にこちらを利用してみることをおすすめします。

Global Diveのエージェント情報

代理店名 Global Dive
カウンセリング場所 東京都新宿区
大阪府浪速区
オンライン
特徴 英語力・貯金0からでも留学ができる
帰国後のキャリアサポートも充実している
1人ひとりにあったオーダーメイドプランを組んでくれる

Global Diveの無料カウンセリングは、以下の公式サイトから申し込みましょう!

Global Diveの公式サイトをチェック!

3. ラストリゾート

ラストリゾート

ラストリゾートは、フィジー・フィリピンを含む主要留学先約15ヶ国へのサポートを行っている留学エージェント。留学プログラムの種類が豊富で、ワーキングホリデーやインターンシップ留学、ファームステイ留学や海外で資格を取得するプランなどがあります。

またラストリゾートが紹介しているホームステイ先は、厳しい条件をクリアしたところのみとなっているため、生活面では安心して滞在することが可能。

さらに、フィリピンのセブを含む約5ヶ国に海外オフィスを設置しているため、現地でのサポート体制も万全です。

なお、ラストリゾートでは、オンラインや電話にて無料カウンセリングを受けることが可能。そのためフィジー・フィリピン留学に興味がある方は、まずは気軽に相談してみると良いでしょう。

ラストリゾートのエージェント情報

代理店名 ラストリゾート
カウンセリング場所 オンライン
特徴 留学プログラムの種類が豊富にある
ホームステイ先は厳選されたところのみを紹介してくれるので安心できる
フィリピンのセブを含む約5ヶ国に海外オフィスが設置されている
項目名 ここに説明文を入力してください。
項目名 ここに説明文を入力してください。

ラストリゾートの無料カウンセリングは、以下の公式サイトから申し込みましょう!

ラストリゾートの公式サイトをチェック!

なお、ここまでフィジー・フィリピン留学の両方でおすすめな留学エージェントを紹介しましたが、フィリピン留学のみなら、他にもおすすめなエージェントがいくつかあります。

フィリピン留学に興味がある方は以下の記事にてより詳しく解説していますので、こちらもあわせてチェックしてみることをおすすめします。

フィリピン留学でおすすめできる留学エージェントまとめ【5選】
フィリピン留学でおすすめできる留学エージェントまとめ【6選】今回は、記事の前半でフィリピンの基本情報や英語留学におすすめな都市をいくつか紹介し、後半でおすすめの留学エージェントを紹介します。ぜひ、この記事を参考にフィリピン留学の準備を進めていってくださいね!...

まとめ:フィジー・フィリピン留学なら留学エージェントを利用しよう!

今回は、フィジー・フィリピン留学の特徴をそれぞれ紹介し、両者におすすめの留学エージェントを紹介しました。

フィジーやフィリピン留学はフレンドリーな人々や物価の安さなど様々な点で似ていますが、それぞれにしかないメリット・デメリットもあります。

そのため、今現在どちらに留学するかどうかで悩まれている方は、本記事を参考に自分にあった留学先を選択されることをおすすめします。

なお、留学先が決まったら留学前の面倒な手続きをエージェントに代行してもらうと良いでしょう。

おすすめの留学エージェント

シンプルな料金体系で費用感を把握したいなら!スマ留

今回紹介した留学エージェントは、それぞれ無料カウンセリングを行っているので、興味を持ったところがあれば、まずは気軽に連絡してみてください。

自分にあった留学エージェントが見つかりますように、English Withではあなたの語学留学を応援しています。

また、留学前にしっかり英語力を伸ばしていきたい方は、以下のオンライン英会話で力をつけておくのがおすすめ。各スクールでは無料体験レッスンの受講ができるので、英語力をチェックしたい・これからどんな学習をすれば良いのか知りたい方は受けてみましょう!

留学前に通っておきたいオンライン英会話6選【経験者が解説】今回の記事では、留学前に活用しておきたいおすすめのオンライン英会話をEnglish With編集部のほうが徹底比較してご紹介。留学前の学習に役立てたいと考えている方は参考にしてみて下さい!...

その他、フィリピン・フィジー留学に関する記事はこちらに用意しています。よく、フィジーとフィリピン留学は比較されるのでこちらもチェックしてみることをおすすめします。

フィリピン留学はおすすめ?選び方やメリットなどを経験者が解説
フィリピン留学はおすすめ?選び方やメリットなどを経験者が解説この記事では、フィリピン留学経験者である私が「留学でおすすめの都市」「おすすめの語学学校」についてお話しています。フィリピン留学に興味のある方はぜひ参考にしてみてください。...
フィリピン留学で辛かったこと...英語学習や生活面で経験者が語る
フィリピン留学で辛かったこと...英語や生活面で経験者が語る今回は、「フィリピン留学の授業や生活は、実際辛いの?」という疑問にお答えするために、経験者の私が「フィリピン留学で辛かったこと」やその対処法についてまとめて解説しました。辛いフィリピン留学を避けたい!という方は、ぜひ参考にしてみてください。...
フィジー留学って実際どうなの?【費用・英語力・生活環境を徹底調査】今回の記事では、English With編集部が、フィリピン留学以外にもコスパの良い留学先を探していた方向けに、フィジー留学について費用や現地人の英語力・語学学校などの環境などをまとめてみました。フィジー留学について知りたい方はぜひ参考にしてみてください。 ...
ABOUT ME
Ryo
大学時代にアイルランドで1年間のワーキングホリデー留学をしていました。大学卒業後はフィリピンで日本語教師としてのキャリアを始め、現在はフリーランスWebデザイナー・ライターとして活動しながらジョージア(旧グルジア)に滞在中。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!