フィリピン留学

フィリピン留学はおすすめ?選び方やメリットなどを経験者が解説

フィリピン留学はおすすめ?選び方やメリットなどを経験者が解説
フィリピン留学に興味はあるけど、経験者から見ても実際におすすめできるのかな…。信頼できる語学学校や、留学におすすめの都市も気になる!留学経験者に細かく解説してほしいな!
Mia
Mia
こんにちは!セブ島留学の後、現地で1年間働いていたMiaです。現在は日本で英会話・発音コーチをしながら、English Withで英語学習についての記事を書いています!

今回は、「フィリピン留学って最近よく聞くけど、実際のレッスンや生活はどんなかんじ なんだろう?」と気になっている方に向けて、その実態を詳しく解説していきます。

この記事を書いている私は2ヶ月間のフィリピン留学経験者で、セブとマニラの複数都市での在住経験があります。

「留学するならどのエリアがおすすめ?」「良い語学学校はある?」という疑問にもお答えするので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

フィリピン留学はおすすめできるか?【結論】

フィリピン留学はおすすめできるか?【結論】実際にフィリピン留学を経験した私が出した結論は、「フィリピン留学は英語を話せるようになりたい人全員におすすめできる」です。

私自身、「How are you?」のフレーズもようやく言える、というレベルから、2ヶ月間のマンツーマンレッスンを経て外国人とストレスなく会話ができるまでのレベルに到達しました。短期間の集中的な英会話レッスンでここまでの上達を経験できたのは、正直自分でもかなり驚きです。

今現在「英語で仕事をしたい」「字幕なしで英語を見たい」という目標を持っている方には、まず最初の第一歩として「フィリピン留学」に挑戦することを強くおすすめします。

次項では、フィリピン留学で実感できるメリットをさらに詳しくご紹介するので、ぜひこのまま読み進めてくださいね。

フィリピン留学がおすすめできる5つの理由

ここからは、経験者である私がフィリピン留学をおすすめできる理由をご紹介します。

これらを読んで、フィリピン留学のイメージを具体的に膨らませてみてください。

フィリピン留学がおすすめできる理由
  1. フィリピンの物価は安い
  2. フィリピン留学ではマンツーマンレッスンが受けられる
  3. フィリピン留学は気軽に短期留学ができる
  4. フィリピンは日本から近いので留学しやすい
  5. フィリピンの「ローカル感」を程よく味わえる

1.フィリピンの物価は安い

価格が安い私がフィリピン留学をおすすめできる理由の一つ目は「価格が安い」ことです。

留学費用はアメリカやカナダなどの英語圏留学の半額から4分の1程度、生活にかかる費用も日本の3分の1程度なので、全体的にかなり低価格に留学を実現することができます。

このままでも十分低価格なフィリピン留学ですが、近年では「留学エージェント」を利用することで留学費用を半額程度まで抑えることも可能。学生の方やフリーターの方でも、費用の負担を少なく留学が実現できるので、「最安値で留学を実現させたい!」という方にはぜひエージェントの利用がおすすめです。

大幅な割引を行っているおすすめエージェントは記事の一番最後にまとめているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

2.フィリピン留学ではマンツーマンレッスンが受けられる

マンツーマンレッスンが受けられるフィリピン留学をおすすめできる理由の2つ目は、「マンツーマンレッスンが受けられる」こと。

英語圏留学をはじめとする多くの語学学校は、集団で授業が行われる「グループレッスン」が一般的で、「マンツーマンレッスン」を基本とするフィリピン留学はかなり特殊です。

レッスン中は先生を独り占めできるので、わからないことを聞いたり、自分なりにレッスン内容をアレンジしたりと自由自在。外国人とのコミュニケーションに慣れていない英語初心者の方はもちろん、苦手を集中的に克服したい方にもおすすめできますね。

フィリピン留学はマンツーマンレッスンを1日に6〜8コマ受講するのが一般的なので、1日が終わるころには「口がカラカラに乾く」ほど英語をたくさん話していることも。自分から積極的に英語を話す機会が整っているのも、フィリピン留学の醍醐味です。

3.フィリピン留学は気軽に短期留学ができる

短期留学に向いているフィリピン留学をおすすめできる理由の2つ目は、「短期留学に向いている」という点です。

語学学校の多くは、最短で3日や1週間からの留学プランを用意しているところも多く、忙しい社会人の方でも気軽に利用することができます。

私の留学中は「1ヶ月後に外資系の会社に転職するので、前職の有給を使って留学に来た」という方も見かけました。このように短い期間でもキャリアアップのために英語学習が可能になるのは嬉しいですよね。

「ワーキングホリデーの前に、英語に慣れておきたいので1ヶ月だけ」「大学を休学して半年間」など、自分の進路に合わせて利用しやすいのも、フィリピン留学をおすすめできる大きな理由のひとつです。

4.フィリピンは日本から近いので留学しやすい

日本から近い次にフィリピン留学をおすすめできる理由は、なんといっても「日本から近い場所で留学ができる」ということでしょう。

東京からフィリピンまでのフライト時間は片道5時間ほど。
時差は1時間のみなので、日本にいる家族や友人と気軽に電話で連絡を取り合うことができます。

私の留学中には、「仕事の予定で2日間だけ一時帰国する」という方もいたのですが、このようなフットワークの軽さが可能になるのも、「フィリピンと日本の距離が近い」からこそ実現できる大きなメリットです。

仕事や家族の都合で日本から一定期間離れるのが難しい方にも、フィリピン留学はおすすめです。

5.フィリピンの「ローカル感」を程よく味わえる

程よい「ローカル感」を味わえる最後に私がフィリピン留学をおすすめしたい理由は「程よいローカル感を味わえる」ということです。

私自身、フィリピン国内では「セブ」と「マニラ」の2つの都市での在住経験があるのですが、どちらも「都会でも田舎でもない、ちょうど良いローカル感」があって住みやすいと感じました。

もちろんフィリピンには大きなモールやビジネス街のような「都会的な」エリアはあるのですが、そこから少し歩くと「のどかな住宅街」が広がっていることがほとんど。

住宅街では、野良犬が歩いていたり、庭で昼寝をしている現地の方を見かけたり…というような、なんとも言えない安心感を感じることができます。

留学を検討している方の中には、バンクーバーやロンドンのような大都市や、ニュージーランドのような自然豊かな場所を検討している方も多いと思いますが、「どちらの要素も楽しみつつ、居心地の良い場所に留学したいな」という方にはまさにフィリピン留学がぴったりです。

フィリピン留学ならどこがおすすめ?【地域まとめ】

ここからは、フィリピン留学でおすすめの地域をまとめてご紹介します。

私自身が旅行や留学、移住で実際に滞在して気づいた点も合わせてお伝えするので、ぜひ都市選びの参考にしてみてくださいね。

フィリピン留学のおすすめ都市
  1. セブ島
  2. マニラ
  3. バギオ
  4. ダバオ

1.セブ島

セブ島

世界有数のリゾート地として知られるセブ島ですが、フィリピンで最も多くの語学学校が建てられている人気の留学先です。

リゾート地と聞くと「ビーチが広がっている」ようなイメージを持つ方もいるかもしれませんが、実際のセブ島の中心地は「セブシティ」と呼ばれる都会エリア。大きなモールがいくつも並び、ITパークと呼ばれるビジネス街には高層のオフィスビルが建ち並んでいます。

「自分は中心地よりも自然が多いエリアが良いな」という方は、セブの中でもマクタン島の語学学校を選ぶと良いでしょう。中には目の前にビーチが広がるリゾート語学学校も存在し、ゆっくりとした時間の流れを感じながら英語を勉強することができます。

「シティライフを楽しみたい!」という方はセブシティ、「リゾートでゆっくり過ごしたい」という方はマクタン島の語学学校がおすすめです。

2.マニラ

マニラ

フィリピンの首都であるマニラは、国内で最も人口の多い過密都市。

少し前までは「危険な地域」というイメージが一般的ではあったものの、近年は女子旅に人気のおしゃれスポットへと様変わりしています。

中心部のマカティエリアはオフィス街やモール、コンドミニアムが立ち並び、東京の日本橋と表参道を掛け合わせたような都会的な雰囲気です。

私自身マニラで1年間生活をしたのですが、セブと比べても飲食店やモールの数が多く、日常生活から遊びまで毎日飽きることはありませんでした。日本人経営の語学学校も多いので、安心して留学生活を送ることができます。

ただ、デメリットとして夜中の騒音が少しうるさいことが挙げられるので、「なるべく静かな環境で学習したい」という方にはセブ島かバギオ、ダバオへの留学を検討してみると良いでしょう。

3.バギオ

バギオ

バギオはマニラから車で北に6時間ほど移動した場所に位置する、「高山都市」です。

年間を通して気温が低く過ごしやすいため、セブを「沖縄」、マニラを夏の「東京」と表現するならば、バギオは「軽井沢」と例えることができるでしょう。

語学学校や総合大学も複数存在するフィリピン屈指の文化教育地区で、犯罪発生率はセブやマニラの20分の1とも言われているほど。「アカデミックな環境で、思いっきり勉強に集中したい!」という方にはおすすめできますね。

バギオには大きなモールやアクティビティが楽しめる場所などはあまりないのですが、首都のマニラに比べて比較的物価が安い上に、タクシーのぼったくりなども少ないため、全体的にストレスフリーな生活を送ることができます。

治安の良さや過ごしやすさを求める方は、ぜひバギオ留学を検討してみると良いでしょう。

4.ダバオ

ダバオ

最後にご紹介するのは、フィリピンのミンダナオ島に位置する都市「ダバオ」。

マニラやセブに続く「第三の都市」と呼ばれ、観光地としても人気のエリアです。

バギオと同じく「治安の良さ」や「物価の安さ」で住みやすいのが特徴ですが、異なるところと言えば「海に囲まれている」ビーチエリアであることと、台風の影響が比較的少なく1年を通して気候に恵まれていることでしょう。

ダバオは上でご紹介した3つの都市と比べて日本人留学生の数が圧倒的に少ないため、「なるべく日本人の少ない学校に通いたいな」という方には特におすすめです。

フィリピン留学語学学校の選び方

フィリピン留学ができる都市がわかったところで、ここからは「語学学校の選び方」について解説していきます。

フィリピンには語学学校が100以上あると言われており、「いろいろあり過ぎて、なにを選べば良いかわからない…」と悩んでしまいますよね。

以下では、実際に留学を経験した私が学校選びの際に重視すべきポイントをまとめているので、ぜひ学校選びの際の参考にしてみてくださいね。

フィリピン留学語学学校の選び方
  1. 立地や周辺環境で選ぶ
  2. 日本人留学生の数で選ぶ
  3. 校風やカリキュラムで選ぶ

1.立地や周辺環境で選ぶ

立地や周辺環境で選ぶ

フィリピン留学の語学学校選びの方法の一つ目は「立地や周辺環境で選ぶ」こと。
留学はある程度の期間を異国の地で過ごすことになるので、自分にあった生活環境を選びたいですよね。そのためにも、まずは自分が「どんな環境で留学生活を送りたいのか」という理想を具体的にイメージする必要があります。

まずは自分が求める周辺環境を考えてみましょう。

「シティ」であればセブシティやマニラ、「リゾート」であればマクタン島やダバオ、「山の中」であればバギオ、という風にエリアを絞っていくことができます。

次に、滞在先や宿泊施設です。

フィリピン留学では大きく分けて3つの校舎タイプに分かれています。

フィリピン留学の校舎タイプ
  • キャンパスタイプ(寮と校舎が同じ建物内にある)
  • ビルタイプ(ビルの中に校舎があり、寮からバスや徒歩で通う)
  • ホテルタイプ(ホテルの中に校舎と宿泊先がある)

語学学校内の設備に関しては、それぞれの校舎でそれほどの違いはありませんが、滞在先の環境は上の3つで大きく異なります。

キャンパスタイプは大学の寮のように、複数人でひとつの部屋をシェアするのが一般的。校舎内で生活をする時間が長くなるので、「友達をたくさん作りたい!」という方におすすめです。

ビルタイプを選ぶと、学校と離れた場所に滞在先があるため、バスや徒歩などでの通学が必要になります。中には語学学校のみを申し込み、滞在先として近くのコンドミニアムを契約する方もいます。

ホテルタイプは、3つの中で最も整った設備で生活できるので、治安やインフラが心配な方におすすめです。

留学中のライフスタイルにこだわりたい方は、このように理想の立地や周辺環境をイメージしながら語学学校を選ぶと良いでしょう。

2.日本人留学生の数で選ぶ

日本人留学生の数で選ぶ

次に「日本人留学生の数」で語学学校を選ぶのも大切なポイントです。

フィリピン留学はとにかく日本人留学生の数が多く、日本人経営の語学学校は生徒の7割が日本人、ということも。

学校によっては生徒の国籍比を前もって設定しているところもあり、「日本人が多すぎる学校に行くのは嫌だな…」という方はこのような学校をリサーチしてみると良いでしょう。

3.校風やカリキュラムで選ぶ

校風やカリキュラムで選ぶ

最後におすすめする語学学校選びのポイントは、「校風やカリキュラムで選ぶ」ということです。学校によっては「日本語禁止」「スパルタ校」などのさまざまなポリシーを掲げているところもありますが、私がおすすめするのは「自分の留学期間」に合わせて学校選びをすることです。

例えば1ヶ月未満の短期留学を予定している方は、「旅行者気分になってしまい、結局そこまで英語力を伸ばすことができなかった…」という可能性もあるので、「日本語禁止」や「スパルタ校」の利用をおすすめします。

2ヶ月以上の中長期留学を予定している場合、フレンドリーな先生とモチベーションを保ちながら学習に取り組むのが理想です。

もちろん、学習の目標やモチベーションは人によってさまざまなので、「自分にあった校風の学校を選ぶ」のがベストですが、学校選びに迷った際はぜひこれらの視点を参考にしてみてくださいね。

フィリピン留学でおすすめの語学学校【3選】

ここからは、私が実際に通っていた語学学校も含めて、フィリピン留学でおすすめの語学学校を3つ紹介します。

上で解説した「語学学校の選び方」の内容を参考に、どれが実際に自分に合っていそうかを考えながら読み進めてみてくださいね。

フィリピン留学の語学学校【3選】
  1. ミライズ
  2. QQ English
  3. 3D Academy

1.ミライズ

ミライズミライズは、セブ島で「社会人のための語学留学」を提供する語学学校です。

高品質な英会話レッスンとセブNo.1の快適な生活環境が整っており、そのクオリティの高さから今最も注目を集めている語学学校の一つです。

一人ひとりに合わせたオーダーメイドレッスンを受けることができ、1週間から留学可能。忙しい社会人の方でも効率的に英語を身につけられるのは嬉しいですよね。

「社会人専門留学」で6年間の実績を積み上げているミライズですが、レッスン内容だけではなく、その生活空間にもこだわりが詰まっています。

生活する部屋はスタイリッシュできちんと清掃が行き届いているほか、毎日の食事は日本人オーナーが経営するレストランを利用できるので、現地の食事が合うか心配な方でも安心です。

さらに、留学で培った英語力を帰国後も維持できるよう、ミライズは都内にも校舎を構えています。「帰国した途端、英語を使う機会がないので忘れてしまった…」ということを防げるのは心強いですね。

「興味はあるけど、実際に留学に行くのはハードルが高いな…」という方には、まずはミライズのオンライン英会話に挑戦してみるのがおすすめです。公式サイトから無料体験レッスンに申し込むことができるので、気になった方はぜひ試してみてさい。

留学の無料見積もりは下のリンクから申し込みできます。LINEでの相談も常時受け付けているので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

ミライズ留学の公式サイトをチェック!

2.QQ English

QQ EnglishQQ Englishは、日本人がセブ島ではじめてつくった英会話学校です。

校舎はセブ島の中心地、セブシティの中でも最も安全なエリアである「ITパーク」のビル内なので、治安が心配な方でも安心して通うことができます。

全レッスンがマンツーマンで行われるのですが、レッスンを行う1300人の講師は、全員「外国人に英語を教える国際資格」であるTESOLの保持者。優秀な先生を独り占めできる環境で英語を学べるのは嬉しいですよね。

さらに、「カランメソッド」という訓練方法を用いたレッスンでは、「無意識のうちに反射的に英語で答えられる英語脳」を鍛えることが可能。

実は、この記事を書いている私もQQ Englishのカランメソッドを体験したことがあるのですが、2ヶ月間受講し続けた結果、「英語を英語で理解できる」という英語脳を手に入れることができました。そこから英語力が飛躍的に伸び始めたので、従来の学習方法に限界を感じている方や、英語学習をより効果的に行いたい方には特におすすめです。

QQ Englishでは留学に関するあらゆる質問や相談をメールで受け付けています。

見積もりは完全無料なので、興味のある方はぜひ一度公式サイトをチェックしてみてくださいね。

ちなみに上でご紹介したカランメソッドは、日本にいながらQQ Englishのオンラインレッスンでも受講することができます。無料体験も実施しているので気になった方はぜひ試してみてくださいね。

QQ Englishセブ島留学の公式サイトをチェック!

3.3D Academy

3D Academy3D Academyは、その「圧倒的なコスパの良さ」から若者に人気のセブ島の語学学校です。

留学費用の中には授業料や滞在費だけではなく食事や洗濯などすべてのサービスが含まれており、最初の支払いを済ませてしまえば現地で生活に困ることはありません。

「現地での生活コストをなるべく抑えたいな」という方にはおすすめできますね。

留学中は、毎日4時間以上のマンツーマンレッスンを受講可能。

セブで唯一ネイティブ講師によるグループレッスンも用意されているため、フィリピン人講師とのレッスンで基礎的な英語力を身につけると同時に、ネイティブ講師と実践的な会話を学ぶことができます。

3D Academyはお問い合わせから申し込みまですべてオンラインで手続き可能。日本にあるオフィスで対面の個別相談を受けることもできるので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

3D Academyの公式サイトをチェック!

フィリピン留学で信頼できるおすすめ留学エージェント【3選】

ここからは、フィリピン留学で信頼できるおすすめの留学エージェントを紹介します。

エージェントを利用することで、「留学前や留学中のサポートを受けることができる」「留学費用が割引になる」「悪質な語学学校を遠ざけられる」とメリットが多いので、語学学校に申し込む前に一度エージェントに相談してみるのがおすすめです。

気になるエージェントを見つけたら、ぜひ無料カウンセリングを受けてみてください。

おすすめの留学エージェント
  1. スマ留
  2. 夢カナ留学
  3. 留学情報館

1.スマ留

スマ留スマ留は、従来の留学コストを最大半額にできるエージェントです。

「留学エージェント=多額の手数料をとられる」というイメージが一般的ですが、スマ留を利用すると、自分で申し込むよりさらに低価格で留学を実現可能。

学校の紹介や現地での生活のアドバイスなど、プロの留学カウンセラーのカウンセリングを受けられるほか、留学中はフィリピンの現地オフィスで24時間365日のサポートも利用できるので、万が一の時も安心です。

スマ留は無料相談を随時受け付けているので、「興味はあるけど、実際いくらで留学できるんだろう…」と疑問に思っている方は、ぜひ一度相談してみると良いでしょう。

スマ留の公式サイトをチェック!

スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】
スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】今回の記事では「留学費用が従来の最大半額になる」と人気を集めている留学エージェントの「スマ留」についての情報をまとめています。基本情報から、English With編集部がカウンセラーの方へ取材を行ってきたのでその内容をお伝えしています。...

2.夢カナ留学

夢カナ留学

夢カナ留学は、「夢を叶える留学」が由来の留学エージェントです。

全員が留学経験者である運営スタッフが丁寧にカウンセリングをし、一人ひとりにあった「最安留学プラン」をオーダーメイドで作成してもらうことができます。学校紹介だけではなく、「どうしたら安く留学できるのか」というアドバイスも受けられるのは嬉しいですよね。

「留学したいけどお金がない…」という方には、夢カナ留学が独自に行う「実質0円留学」も視野に入れてみると良いでしょう。現地で就職し、留学費用を稼ぎながら留学することで、実質無料で留学できるという仕組みです。

相談・見積もりはいつでも無料なので、留学についてわからないことや不安なことは、経験豊富な夢カナ留学のスタッフに質問してみてください。

夢カナ留学の公式サイトをチェック!

3.留学情報館

留学情報館

留学情報館は、「手数料0円」で利用できる留学エージェントです。

「エージェント=利用手数料を支払わなければならない」というイメージが一般的ですが、留学情報館は自分一人で留学手続きをするのと同じ金額でエージェントを利用することができます。

また、渡航前と帰国後のサポートとして留学前勉強会、留学生交流会だけではなく「無料の英会話レッスン」も受講可能。「留学前の事前準備をひとりでやらなければいけないのは不安だな…」という方にもおすすめできますね。

留学情報館は店頭だけではなく、オンラインやLINEでも無料でカウンセリングを受けることができます。30秒で予約が完了するので、気になる方はぜひ申し込んでみてください。

留学情報館の公式サイトをチェック!

まとめ:フィリピン留学は英語を学習したい全ての人におすすめ!

この記事では、フィリピン留学経験者である私が「留学でおすすめの都市」「おすすめの語学学校」についてお話しました。

結論としてみなさんにお伝えしたいのは、「フィリピン留学に興味がある」という方であれば間違いなく「フィリピン留学に挑戦するべき」です。

留学をする上でのデメリットや懸念点は、あらかじめ「留学のプロ」である留学エージェントに相談し、解消しておくことで安心して留学生活を送ることができます。中には高額な手数料を抜き取るような悪質なエージェントも存在するので、利用する際はきちんと実績のある業者を選ぶようにしましょう。

今回ご紹介したスマ留は年間利用者が5,000人と、エージェントの中でもかなり高い実績を誇っているので、迷った方はぜひこちらを利用してみてくださいね。

みなさんが素敵なフィリピン留学ライフを送れますように!

その他、English Withではフィリピン・セブ島留学に関する記事を多数用意。以下も参考にして、留学準備を進めていきましょう。

フィリピン留学でおすすめのエージェント
フィリピン留学でおすすめできる留学エージェントまとめ【5選】
フィリピン留学でおすすめできる留学エージェントまとめ【6選】今回は、記事の前半でフィリピンの基本情報や英語留学におすすめな都市をいくつか紹介し、後半でおすすめの留学エージェントを紹介します。ぜひ、この記事を参考にフィリピン留学の準備を進めていってくださいね!...

また、フィリピン留学前に英語力を伸ばしたい方は以下のオンライン英会話で力をつけておくのもおすすめです。

おすすめのオンライン英会話スクール
フィリピン・セブの講師から学べるオンライン英会話を紹介【おすすめ5選】
フィリピン・セブの講師から学べるオンライン英会話を紹介【おすすめ5選】この記事では、フィリピン・セブ島の講師から学べるオンライン英会話スクールを紹介しています。無料体験を利用し、自分に合ったスクールを選んで英語力を伸ばしてくださいね。...
フィリピン留学の体験系の記事
セブ島留学の体験談まとめ!【留学経験者がリアルに感じたこと】
セブ島留学の体験談まとめ!【留学経験者がリアルに感じたこと】この記事では、「留学経験者のリアルな体験談」をまとめて紹介しています。「セブ島留学って最近よく聞くから気になってるけど、実際どうなんだろう?」と気になる方は、ぜひ読んでみてください。...
セブ島留学のメリット・デメリットを徹底解説!【留学経験者が語る】
セブ島留学のメリット・デメリットを徹底解説!【留学経験者が語る】この記事では、人気の「セブ島留学」について、経験者の私が感じた「メリット」と「デメリット」をお話しています。「セブ島留学に興味はあるけど、実際どうなんだろう」と気になっている方はぜひ読んでみてください。...
フィリピン留学は正直、効果あるのか?【期間別に経験者が解説】
フィリピン留学は正直、効果あるのか?【期間別に経験者が解説】この記事では、実際にフィリピン留学を経験した私が「どれくらい英語が話せるようになるのか」を期間別で解説しています。ぜひフィリピン留学で滞在する期間を決める際の参考にしてみてくださいね。...
フィリピン留学は最悪?口コミからわかるデメリットと対処法まとめ
フィリピン留学は最悪?口コミからわかるデメリットと対処法まとめこの記事では、実際にフィリピン留学を経験した私が現地で実感した「良いところ」「悪いところ」を正直にお話しし、ネット上で見つけた悪いレビューもご紹介します。フィリピン留学を検討している方はぜひ参考にしてください。...
フィリピン留学の準備に役立つ記事
セブ島留学でベストな時期はいつ?【経験者が詳しく解説】
セブ島留学でベストな時期はいつ?【経験者が詳しく解説】この記事では、「留学におすすめな時期」と「留学で避けた方が良い時期」についてまとめて解説します。「これからセブ島留学に行きたいけど、渡航時期を迷っている」という方はぜひ参考にしてみてください。...
フィリピン留学する際に携帯はどうする?【留学経験者が徹底解説】
フィリピン留学する際に携帯はどうする?【留学経験者が徹底解説】この記事では実際にフィリピン留学を経験した私が、現地で「安心・快適に」携帯を使う方法を徹底解説しています。これからフィリピン留学に行く予定のある方はぜひ参考にしてみてください。...
ABOUT ME
Mia
2ヶ月間のセブ島留学の後、マニラの現地法人で1年間働いていました。現在は日本で英会話・発音コーチをしながら、English Withで英語学習についての記事を書いています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事