英語留学

【2022年最新版】マルタ留学で費用の安いおすすめ留学エージェント10選

マルタ留学でおすすめのエージェントまとめ【5選】
マルタ留学に興味があるけど、現地にはどんな語学学校があるんだろう…。マルタ留学に関する色々な情報を教えてくれる留学エージェントはないかな?
Ryo
Ryo
こんにちは!大学時代にアイルランドで1年間のワーキングホリデー留学をしていました、English WithライターのRyoです。またイギリスやドイツにも数ヶ月間滞在し、現地の語学学校に通っていたことがあります。

今回はマルタ留学でおすすめの留学エージェントをいくつか紹介していきます。

マルタは地中海のほぼ真ん中に浮かぶ小さな島国で、英語が学べる留学先として注目を浴びており、毎年世界中から多くの留学生が英語留学にやって来ます。

その為、英語を学ぶだけでなく異なるバックグラウンドを持った人々に知り合えることが大きな魅力です。

また1年を通して比較的温暖で、綺麗なビーチが点在しているので、留学中に現地で知り合った友達と様々なマリンスポーツ等を楽しむことも可能。

このような素敵なマルタ留学をスムーズにスタートする為には、しっかりと留学準備を行う必要があります。実際に、ほとんどの留学者が留学エージェントを通じてビザや学校の手配を進めているので、ここで信頼できるエージェント選びを行いましょう。

Ryo
Ryo
今回は合計で10つの留学エージェントを紹介しており、オンラインや対面での無料相談が受けられます。気になったエージェントがあれば、まずは気軽に相談してみましょう。

 【PICK UP】English With編集部おすすめの留学エージェント!

数ある留学エージェントからEnglish Withのおすすめをピックアップ!留学相談や説明会に無料で参加できるので、ぜひ一度話を聞いてみてはいかがでしょうか?

スマ留
スマ留は、従来の留学費用を最大半額にできる留学エージェント。年間5,000人以上が利用しており、できるだけ安く留学を考えている方におすすめです。
世界各国の語学学校や大学と提携していて、1週間で最安6万円台からの留学が実現可能。また、世界11ヶ国、22都市にオフィスを構えているので、現地での困りごとにも迅速に対応してくれます。
おすすめ度
留学可能な国 マルタ
オーストラリア
カナダ
アメリカ
イギリス
ドバイ
アイルランド
ニュージーランド
南アフリカ
フィリピン
マレーシアなど
料金 最安6万円台〜
※1週間留学をする場合
無料カウンセリング情報 新宿のサロンまたはオンラインにて開催

詳細ページ公式ページ

編集長
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。

目次

【2022年最新版】マルタ留学でおすすめの留学エージェント10選

それでは早速、おすすめできる留学エージェントをいくつか紹介していきたいと思います。

留学をする際は、行く国や期間、目的によって取得するビザが異なる為、必要な書類や手続き等が変わってきます。これらを全部自分でやろうとするのは大変な作業ですので、こういったサポートを留学エージェントにお願いすると良いでしょう。

おすすめ留学エージェント【10選】
  1. スマ留
  2. S.H.Cマルタ留学ドットコム
  3. 留学タイムズ
  4. マルタマルタ
  5. 留学ジャーナル
  6. エデュキャリア・マルタ留学
  7. スクールウィズ
  8. ISS留学ライフ
  9. MALTA Navi
  10. Last Resort

1.スマ留相場から最大半額の費用で安くマルタ留学できる「スマ留」

スマ留スマ留は20代の若い世代を中心に年間5,000人以上のユーザーに利用されている留学エージェント。

ある調査会社が行った留学サービスに関するリサーチでは「口コミ評価」「価格満足度」「スタッフ対応満足度」の3つの部門において1位を獲得しています。

スマ留の大きな特徴は留学先の国と滞在期間を決めることで語学学校と住む地域に関わらず、一律のパッケージ価格を表示してくれる点。その為、留学に行く前から留学に必要な費用を把握することができ、留学の予定を組みやすくなります。

なお留学先をマルタとした場合は、首都「バレット」を始め「セントジュリアン」「ゴゾ島」など様々な都市にある約20の提携校の中から、語学学校を選択することが可能。中には生徒数が100人以下の規模の小さいアットホームな学校もあれば、30年以上の英語教育の実績を持つものなど様々な所があるので、自分にあった学校を選択されると良いでしょう。

また、スマ留ではマルタを含む世界約10ヶ国に海外オフィスを設けており、留学中に何かあった際は24時間365日サポートが受けられます。「初めての海外留学で色々と心配…」という方はスマ留経由で留学をされるのがおすすめです。

スマ留では、新宿にあるサロンやオンラインで無料相談を随時受付中。その為、とりあえず「マルタ留学に関する情報を集めたい。」と考えられている方は、まず気軽に相談してみましょう。

スマ留のエージェント情報

代理店名 スマ留
カウンセリング場所 新宿
オンライン
特徴 留学先の国と滞在期間毎に一律のパッケージ価格を提供している
マルタに海外オフィスがあり、24時間365日のサポートが受けられる
留学前にオンライン英会話やアプリを使った学習サポートが受けられる

スマ留の公式サイトをチェック!

スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】
スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】今回の記事では「留学費用が従来の最大半額になる」と人気を集めている留学エージェントの「スマ留」についての情報をまとめています。基本情報から、English With編集部がカウンセラーの方へ取材を行ってきたのでその内容をお伝えしています。...

2.現地スタッフは全員マルタ留学経験者「S.H.Cマルタ留学ドットコム」

S.H.Cマルタ留学ドットコムS.H.Cマルタ留学ドットコムは、マルタ留学の手配実績数No.1を誇るマルタ専門の留学エージェント。これまで約20年以上に渡って3,500名以上の留学サポートをしてきた実績があります。

このエージェントの大きな特徴は、スタッフが全員マルタ留学の経験者である為、より留学生目線でのサポートを行うことができるということ。また、これらスタッフは複数の学校での留学を経験している為、留学経験者でないと分からないような細かな情報や各校の特徴を比較した上で的確なアドバイスをしてくれます。

さらにマルタ在住のスタッフも在籍しているので、常にマルタ留学に関する最新の情報を提供できるのもおすすめポイントです。

マルタ留学はイギリスやアイルランドなどに比べると情報も少なく、インターネット上にある情報も古いものが多かったりするので、最新の情報を知りたい方は、S.H.Cマルタ留学ドットコムで相談するのが良いでしょう。

S.H.Cマルタ留学ドットコムでは公式サイトのお問い合わせから無料相談を随時受付中。また、マルタ留学勉強会を毎週無料で開催しているので、とりあえずマルタ留学のイメージを掴みたい方は参加されると良いですね。

S.H.Cマルタ留学ドットコムのエージェント情報

代理店名 S.H.Cマルタ留学ドットコム
カウンセリング場所 オンライン
特徴 スタッフは全員マルタ留学の経験者で留学生目線でのサポートができる
日本とマルタの2ヶ国からマルタ留学をサポートしている
旅行会社H.I.Sと提携し、格安留学パッケージを提供している

S.H.Cマルタ留学ドットコムの公式サイトをチェック!

3.取扱学校数は5000校と業界最多規模「留学タイムズ」

留学タイムズ留学タイムズは創業20年以上の歴史がある老舗留学エージェント。取り扱っている語学学校の数は世界約40ヶ国5,000校以上で、これは業界最大規模となっています。

このエージェントの大きな特徴は、幅広い留学スタイルに対応しているという点。「語学留学」や「ワーキングホリデー」といったよくある留学スタイルのサポートだけでなく、「インターンシップ留学」や「ボランティア留学」などといったプログラムも提供しています。

また大手旅行会社HISと業務提携をしており、留学プログラムと航空券がセットになった短期パッケージ留学も用意されておりリーズナブルに渡航することも可能。こちらのパッケージ留学では予め留学に必要な料金が一目で分かるようになっているので、留学の資金計画が立てやすいといったメリットがあります。

留学タイムズではオンラインによる無料相談を行っています。興味のある方は公式サイトのお問い合わせより留学カウンセリング相談の予約をしてみて下さい。

留学タイムズのエージェント情報

代理店名 留学タイムズ
カウンセリング場所 オンライン
特徴 取り扱っている語学学校の数は業界最大規模となっている
目的別の様々な留学プログラムを用意している
留学手続きやサポート料金は基本的に0円でやってくれる

留学タイムズの公式サイトをチェック!

4.マルタ留学を満喫できる充実のサポート「マルタマルタ」

マルタマルタマルタマルタは、横浜にオフィスを構えるマルタ留学を専門にしている留学エージェント。これまで約20年間に渡って留学生の要望に沿ったこだわりの留学サポートをしてきた実績があります。

特徴としては、留学予約を早めにする人が損をしない為のシステムを採用しているという点です。

滞在先や語学学校を予約するにはまず全体の20〜25%の支払いを済ませなければならず、出発前にキャンセルをすると返金されないといった代理店が多い中、マルタマルタでは留学出発の4週間前までであれば予約金・キャンセル料が一切かかりません。

その為「早く寮と学校の確保はしたいけど、支払いはもう少し後になってからが良い」という方はマルタマルタがおすすめです。

また、留学生にマルタ生活を満喫してもらうということを重要視しており、留学中はトラブルサポートだけでなく、おすすめのカフェや穴場スポットなど、マルタを思いっきり楽しむためのお手伝いをしてくれます。

マルタマルタでは公式サイトのお問い合わせフォームから無料相談を随時受付中。また、後に送付される個別お見積りを見ながら、任意のメール・電話カウンセリングにて、より深い話を聞くことができます。

マルタマルタで留学情報を収集をしたい方は、まずは気軽に相談してみましょう。

マルタマルタのエージェント情報

代理店名 マルタマルタ
カウンセリング場所 オンライン
特徴 留学予約を早めにする人が損しない為のシステムを採用
留学中はトラブルサポートに加え、現地でのサポートがある
帰国後はマルタ留学経験者同士の交流会などに参加可能

マルタマルタの公式サイトをチェック!

5.キャリアカウンセラーがマルタ留学後もサポート「留学ジャーナル」

留学ジャーナル留学ジャーナルはこれまで約50年に渡って20万人以上の留学生から選ばれてきた業界最大の留学エージェント。マルタを含む世界約10ヵ国、6,000校に及ぶ学校の情報をもとに、最適なスクールを提案してくれます。

留学ジャーナルの大きな特徴は「語学留学」や「インターンシップ留学」といった目的や「中学生までの留学」や「50代以上の留学」といった年代別のプログラムを提供している点。その為「他ではなかなか経験できない留学体験をしたい」という方は留学ジャーナルがおすすめです。

また、留学後のサポートも充実しており、マルタ留学から帰ってきた後は帰国後のキャリアサポートが受けられるのもポイント。

留学ジャーナルでは留学に興味がある方に向けて対面やオンラインでの無料留学相談を随時受付しています。平日の夜や土曜日には、無料の留学説明会も行っているので気になったセミナーがあれば参加してみるのも良いでしょう。

留学ジャーナルのエージェント情報

代理店名 留学ジャーナル
カウンセリング場所 東京
大阪
名古屋
福岡
オンライン
特徴 マルタを含む世界約10ヶ国、6,000校の学校情報を保持
目的別や年代別に様々な留学プランを用意
留学前〜帰国後のサポートが充実

留学ジャーナルの公式サイトをチェック!

6.年間3,000名近くの日本人留学生を支援「エデュキャリア・マルタ留学」

エデュキャリアエデュキャリア・マルタ留学は、名前の通りマルタ留学を専門にしている留学エージェントです。東京・大阪・福岡にオフィスを構えて毎週説明会を開催しています。

元々、2006年からフィリピンや韓国留学への斡旋をしていたことからそのノウハウは十分にあり、マルタ島への留学人気をきっかけに留学情報や語学学校の紹介を行なっています。

ワンストップサービスとして、渡航先への航空券手続きや留学保険、ワーホリ、就業体験(インターンシップ)なども提供してくれます。そのため、留学の手続きが大変だから全てお任せしたいという方におすすめできるエージェントです。

また、エデュキャリア・マルタ留学は、マルタ島に支社があり、現地に行っても日本人のサポートを受けることが可能。新しい土地に慣れていない時にサポートを気軽に受けられるのは安心できますね。

エデュキャリア・マルタ留学では、東京・大阪・福岡で留学説明会をしています。気になる方は公式サイトより情報をチェックしてみましょう。

エデュキャリア・マルタ留学のエージェント情報

代理店名 エデュキャリア・マルタ留学
カウンセリング場所 東京
大阪
福岡
特徴 現地支社があることでサポート体制が十分に受けられる
留学手配のトタールサポートを受けることができる

エデュキャリア・マルタ留学の公式サイトをチェック!

7.マルタ留学相談から入学、書類申請までスマホでできる「School With」

7.マルタ留学相談から入学、書類申請までスマホでできる「スクールウィズ」School Withは、2013年に運営を開始した国内最大級の留学情報サイトを扱う総合エージェントです。留学斡旋から、留学情報をまとめたサイトを運営しており多くの方が利用されています。

マルタ留学の情報も多く掲載されていて、都市の情報をはじめランキング形式で語学学校を紹介。金額や特徴が簡単にわかるようになっているので留学先を探すのも簡単です。

提携先の語学学校では、ヨーロッパの留学生が多い学校や海からのアクセスの良い学校など様々。学習目的やニーズに合わせて自分に合ったところを選択できるでしょう。

掲載している国やスクール数は国内トップクラスですので、まずはSchool Withを一度チェックしてみるのはおすすめです。留学相談は、LINEやメール、オンラインで可能です。

School Withのエージェント情報

代理店名 スクールウィズ
カウンセリング場所 LINE
メール
オンライン
電話
特徴 LINEやSkypeを使って無料で留学相談が受けれる
留学後のアフターサポートやサービスが充実している
国内最大級の留学情報サイトなので比較がしやすい

School Withの公式サイトをチェック!

8.留学をした人の満足度90%「ISS留学ライフ」

ISS留学ライフISS留学ライフは、アメリカ、カナダ、オーストラリアといった英語圏をはじめ、マルタ留学などの語学留学先を取り扱っている留学エージェントです。

留学サポートとしての実績が長く、30周年を迎える老舗留学エージェントになります。

豊富な提携校とプログラム、ビザ、航空券のサポートなどを実施していて、年代や渡航期間別のプログラムもいくつか用意。例えば、6ヶ月以上の渡航ではマルタ屈指の大規模な語学学校でのプログラムや大学生を対象にしたリーズナブルなプログラムなどが見つかります。

提携校は他社留学エージェントに比べると少なめの印象ですので、サービスや料金を複数の会社と比較してみたいという方はとりあえずチェックしてみるのがおすすめです。

ISS留学ライフでは都心を中心に支店を構えているので、対面での相談やメールでLINEを通じてオンラインで気軽に話を聞くことも可能。まずは相談してみるだけでも良いかもしれませんね。

ISS留学ライフのエージェント情報

代理店名 ISS留学ライフ
カウンセリング場所 新宿
横浜
大阪
名古屋
福岡
オンライン
特徴 子供〜社会人までの留学サポートを行っている
留学だけでなくインターンシップの情報の充実している

ISS留学ライフの公式サイトをチェック!

9.マルタ留学に特化した留学エージェント「MALTA Navi」

マルタナビMALTA Naviは、マルタ留学に特化した留学エージェントです。無料のオンラインカウンセリングから渡航の手続き、緊急時の無料サポートなどを提供しています。

このエージェントの特徴は、マルタ専門ということだけありアップデートされた情報を知ることができること。現地の安全状況や昨今の情勢に関してどのように留学を進めれば良いのか、おすすめの渡航期間などをカウンセリング時に教えてくれます。

現地オフィスはマルタとの時差が1時間のキプロスにあり、到着時のサポートは迅速に行なってくれるので安心。語学学校でのクラス変更やアパート内の問題など、生活面でのアドバイスなどもしてくれます。

提携している語学学校は、マルタの主要観光部にある学校やビジネスに特化した学校など様々。さすが、マルタ専門というだけあり情報も公式サイトに細かく載っています。

MALTA Naviでは、オンラインでの無料カウンセリングを受けることが可能です。この機会に情報収集だけでも行なってみてはいかがでしょうか。

MALTA Naviのエージェント情報

代理店名 MALTA Navi
カウンセリング場所 オンライン
特徴 マルタ専門のエージェントで提携校が多い
常に最新の情報を提供してくれる
現地での困りごとにスピーディに対応してくれる

MALTA Naviの公式サイトをチェック!

10.安心して滞在できるホストファミリーのみご紹介「Last Resort」

ラストリゾートLast Resortは、述べ11万人の送客実績のある業界大手の留学エージェント。世界各国の留学斡旋を行なっています。

留学には、短期留学をはじめ長期、正規留学、インターンシップなど様々なパターンがありますが、Last Resortでは網羅的に対応してくれます。そのため、留学期間や目的はまだ曖昧な方は一度相談することで明確に自分に適したプランを出してくれるでしょう。

また、Last Resortの特徴としてホームステイなどのオプションも充実。学校の寮での生活以外にも現地のご家庭と一緒に大切な時間を過ごすことも可能です。

マルタ現地にオフィスはありませんが、提携校は比較的多く留学スタイルによって異なります。この辺りも含めて一度相談してみるのも良いですね。

Last Resortでは、オンラインで留学セミナーを開催しています。 業界大手のエージェントから留学情報を聞いてみるだけでも価値があるかと思うので、まずは参加してみましょう。

Last Resortのエージェント情報

代理店名 Last Resort
カウンセリング場所 オンライン
電話
特徴 業界大手のネットワークで留学をサポートしてくれる
ホームステイなどのオプションも選べる
送客実績が多く安心できる

Last Resortの公式サイトをチェック!

マルタ留学でかかる費用の目安【1ヵ月、3ヵ月、半年、1年】

マルタ留学でかかる費用の目安【1ヵ月、3ヵ月、半年、1年】ここまでマルタ留学のおすすめエージェントをまとめて紹介してきました。

ここからは、基本的な情報として「マルタ留学でかかる費用」について簡単に紹介していきます。まずは以下の表をご覧ください。

滞在期間 合計 滞在費 渡航費 学費 食費 その他
1ヶ月 約23~73万円 約5~20万円 約8~25万円 約6~20万円 約3~5万円 約1~3万円
3ヶ月 約69~219万円 約15~60万円 約8~25万円 約18~60万円 約9~15万円 約3~9万円
半年 約138~438万円 約30~120万円 約8~25万円 約36~120万円 約18~30万円 約6~18万円
1年 約276~876万円 約60~240万円 約8~25万円 約72~240万円 約36~60万円 約12~36万円

※その他は、現地のアクティビティなどで使うお小遣い(人によります)

上記が相場になりますが、航空券やどのようにマルタで生活するかによって大きく異なります。例えば、留学エージェントを介さずに格安の航空券を取ることで費用を抑えることができますし、滞在費も移動距離の少ない学校などに通うことである程度の節約は可能です。

あとは、自炊が苦手な方で外食ばかりになると予想できるのであればホームステイを選択した方が結果として安く済むかもしれませんね。

これらは、いくらでも安くすることが可能ですので留学エージェントでまずは見積もりを出してもらった上で不必要な部分(自分でなんとかできる点)は削るようにするのがおすすめです。

マルタ留学中に学生ビザでアルバイトで働くことはできる?

マルタ留学中に学生ビザでアルバイトはできるのかという声は多く寄せられますが、結論からお伝えすると「週20時間であれば可能」です。

ただし、マルタでアルバイトをするには条件があるので以下をチェックしてみて下さい。

アルバイトの条件
  • 90日以上滞在者で学生ビザを取得している
  • 語学学校に週15時間以上通っている
  • アルバイト先が決まっている

マルタ留学で90日未満の留学生は観光ビザが適応されるため、アルバイトはできません。

90日以上滞在する場合は、必然的に学生ビザで入ることになるので可能。ビザ取得後に修了許可書を取得します。ただし、事前にアルバイト先との契約が決まっていて、オーナーが労働許可書を書いてくれれば申請できるので思ったよりもハードルは高めです。

このように、就労許可を得るにはいくつかの手続きを踏む必要があるので、現地で働いてみたいと考える方は、ここで紹介した留学エージェントに相談してみましょう。

マルタの情報【基礎知識】

マルタ共和国次に、マルタ共和国の基礎的な情報について紹介していきます。

面積 316k㎡
人口 約44万人
言語 マルタ語、英語
人種 ノルマン系、アラブ系、スペイン系
宗教 キリスト教(カトリックが主流)
通貨 ユーロ
気候 夏場 20℃〜31℃ほど
冬場 9℃〜16℃ほど:

マルタ共和国は地中海のほぼ真ん中に浮かぶ面積316k㎡程度の小さな島国。この大きさは東京23区の約半分程度となっています。

イギリスやアイルランドに比べるとまだあまり知られていない方かもしれませんが、実はマルタ共和国は英語留学に最適な留学先。その理由としては、1964年までイギリスの植民地支配下にあった背景もあり、公用語にはマルタ語と英語の2言語が使用されています。

さらにリゾート地としても人気で毎年多くの観光客が訪れる為、様々なバックグラウンドを持った人々に会えるのも大きな魅力。

また、気候は夏場は20℃〜30℃、冬場は10℃〜15℃と1年を通して寒くなりすぎるということはない為、「快適な気候の中でのんびりなライフスタイルを送りたい」といった方はマルタ共和国がおすすめです。天気が良い日などは、マルタ北西部に位置する「コミノ島」などへマルタの澄んだ海を眺めにいくのも良いかもしれませんね。

なおマルタ共和国では3ヶ月以内であれば観光ビザ(ビザなし)で語学学校に通うことが可能。それ以上滞在したい場合は、必要な書類を準備して学生ビザの申請をする必要があります。

短期間の留学であればビザの手続きなしに渡航できるのは気軽に留学したい方におすすめできる留学先ですね。

マルタ留学がおすすめできる3つのメリット

ここからは、よりマルタ留学について深掘りして紹介。「マルタ留学のメリット・デメリット」についてお伝えしていきます。

まずはメリットについてチェックしていきましょう!

マルタがおすすめできる3つのメリット
  • メリット①治安が良く暮らしやすい
  • メリット②授業料や生活費を抑えることができる
  • メリット③リゾート地の為、休みの日にマリンスポーツ等が楽しめる

メリット①治安が良く暮らしやすい

治安が良く暮らしやすいマルタ留学がおすすめな理由の1つ目は、治安が良く暮らしやすいという点です。

ヨーロッパのいくつかの国では日本と比べるとスリなどの軽犯罪が多く、期待を膨らませて留学に来たものの苦い経験をしてしまったという留学生もいたりします。

海外経験が豊富な方であれば、こういった事に上手く対応できるかもしれませんが、まだ経験が浅い方であれば治安が良い国へ留学する方が無難です。

この点、マルタは世界的に見ても治安の良い国の1つとされているので、安心して留学生活を送ることができるでしょう。

メリット②授業料や生活費を抑えることができる

授業料や生活費を抑えることができる

2つ目の理由は、授業料や生活費を抑えることができるという点です。

マルタはイギリスやアイルランドといった他のヨーロッパの国と比べると授業料や生活費が安いのが大きなメリット。

その為、留学費用を極力抑えて留学したいといった方はマルタ留学がおすすめです。

また、マルタからヨーロッパ各国への旅行へ行くフライトチケットは安く手に入るので、節約できたお金を使用して様々な国を訪れるといったことも可能です。

メリット③リゾート地の為、休みの日にマリンスポーツ等が楽しめる

メリット③リゾート地の為、休みの日にマリンスポーツ等が楽しめる3つ目の理由は、リゾート地の為、休みの日にマリンスポーツ等が楽しめるという点です。

英語留学などの場合、平日は基本的に語学学校で授業を受けることになりますが、週末での息抜きは意外と大切。その点、マルタはリゾート地の為、至る所に綺麗なビーチがあり、マリンスポーツなどを楽しむことができます。

語学学校でできた友達と一緒に様々なアクティビティを楽しみながら英語をどんどん使ってみるとより英会話の上達も早くなるでしょう。

マルタ留学の3つのデメリット

続いてマルタ留学のデメリットを紹介していきます。

こちらもしっかりチェックしておくことをおすすめします。

マルタ留学のデメリット
  • デメリット①日本からアクセスしにくい
  • デメリット②マルタ留学がリゾート気分で学校の勉強に集中できない
  • デメリット③食文化が独特

デメリット①日本からアクセスしにくい

メリット①日本からアクセスしにくいマルタは、ヨーロッパの中でもイタリアの近くにある国です。

イメージしていただくとわかるかと思いますが、渡航する国の中では日本から比較的遠い場所にあります。また、日本からマルタを目指して観光する方は少ないため直行便もありません。

日本から向かう際は、ドバイやトルコのイスタンブールを経由する形になり、少し手間がかかってしまいます。10時間以上の飛行時間ですので移動するのは、大変であることは知っておきましょう。

デメリット②マルタ留学がリゾート気分で学校の勉強に集中できない

デメリット②マルタ留学がリゾート気分で学校の勉強に集中できないマルタは世界的にも有名な観光国家です。小さな島国ではありますが、世界遺産が3つもあり多くの観光客が集まります。

写真のように綺麗な空と青い海に囲まれていて、年間を通して絶景を楽しめることからも毎日リゾート気分になりがち。

開放的になるが故に、つい学校をさぼってしまうようなこともあるかもしれません。そのため、マルタ留学をする際は平日は勉強、休日は遊びなどとメリハリをつけるようにした方が充実した留学生活を過ごせるでしょう。

デメリット③食文化が独特

デメリット③食文化が独特マルタの食文化はイタリアに近いです。そのため、オリーブオイルを多用したり、肉類やパスタを多く食べる文化が根付いています。

港が多く、魚介類も豊富なので美味しいイタリアンを食べることもできますが、日本人がそこまで多くないことからも日本食は少なめ。サッパリした和食を食べたくても中々見つからないこともあるでしょう。

マーケットには様々な食材が売られているので、自分好みの食事を食べたいときは食材を買って自炊するようにするのがおすすめです。

最後に:マルタ留学で失敗しないために自分にあった留学エージェント探しを!

今回は、マルタ留学でおすすめのエージェントの紹介をはじめ、メリット・デメリットなども合わせてお伝えしてきました。

イギリスやアイルランドに比べると知名度がやや劣るものの、マルタ留学は英語留学の人気スポットになってきています。

1年を通して比較的温暖な気候の中、リゾート気分を味わいながらのんびりとした留学生活を過ごしたいと考えられている方は、是非マルタ留学を検討してみて下さい。

なお、マルタ留学に関する情報は留学エージェントを使って収集するのがおすすめ。

今回紹介した留学エージェントでは、オンラインや対面による留学相談が無料で受けられます。

特にスマ留では、留学先と滞在期間を設定するだけで一律のパッケージ価格が表示される為、留学計画が立てやすくおすすめです。また無料相談をオンラインや東京のサロンで随時受付中。マルタ留学に関する情報収集をしたい場合は、気軽に相談されてみると良いでしょう。

スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】
スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】今回の記事では「留学費用が従来の最大半額になる」と人気を集めている留学エージェントの「スマ留」についての情報をまとめています。基本情報から、English With編集部がカウンセラーの方へ取材を行ってきたのでその内容をお伝えしています。...

自分にあった留学エージェントが見つかりますように、English Withではあなたの語学留学を応援しています。

その他、マルタはフィリピン留学と比較されることが多いので記事にまとめています。こちらもチェックしてみましょう。

マルタ留学・フィリピン留学の特徴
マルタ留学・フィリピン留学の特徴は?良い点・悪い点を経験者が解説今回はマルタ・フィリピン留学の特徴を比較し、詳しいメリット・デメリットを紹介したあと、おすすめの留学エージェントをいくつか紹介しています。...
ABOUT ME
Ryo
大学時代にアイルランドで1年間のワーキングホリデー留学をしていました。大学卒業後はフィリピンで日本語教師としてのキャリアを始め、現在はフリーランスWebデザイナー・ライターとして活動しながらジョージア(旧グルジア)に滞在中。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!