子ども英語

子供が英語ネイティブの発音を身につける方法は?【スクールも紹介】

子供が英語ネイティブの発音を身につける方法は?【スクールも紹介】
子供に早いうちから英会話をしてほしいと思っているけど、英語の発音を正しく学べる方法ってあるのかな。ネイティブのような発音を身につけるにはどうすれば良いんだろう?教えてほしい!
ショーン
ショーン
こんにちは!学生時代にアメリカで英語を学び、現在は1児のパパでもあるショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、英語学習に関わるライターをしています!

今回は「子供がネイティブのような発音を身につけるための方法」について記事をまとめています。

英語学習は子供が幼い時期から取り組まれるご家庭が多く、子供の習い事ランキングでも上位に入ってきます。その中で、「正しい発音で英語を覚えて欲しい」と考えているご家庭は多いのではないでしょうか?

この記事を読んでいる方であれば、ネイティブのような綺麗な英語の発音を学ぶことは大事なことだと認識しているかと思います。

そこで今回は「お子様がネイティブのような英語発音を身につける効果的な方法」についてEnglish With編集部がリサーチしまとめました。

こんな方におすすめの記事
  • 「子供がネイティブの発音を効果的に学べる年齢は?」
  • 「何を意識すればネイティブのような綺麗な発音が身につくの?」
  • 「どんな教材やスクールに通えば発音矯正できるの?」と思っている方など。
ショーン
ショーン
大人が1から発音を学ぶのは大変ですが、子供にとってネイティブの発音をマスターするのはそこまで難しいことではありません。詳しく見ていきましょう!

子供は英語の発音を学ぶのが得意【理由を解説】

子供は英語の発音を学ぶのが得意【理由を解説】子育て中のご家庭ではみなさん経験があると思いますが、言葉を教えている訳でもないのに子供は段々と自分の声で単語を作り話していたりしますよね。そこから、大人の真似をしながら文章を作り、会話ができるようになっていきます。

子供の成長スピードは大人が理解しているよりも早く、英語学習においても発音を習得する速度も大人とは比べ物にならないポテンシャルを持っています。

では、その「上達の速さ」の理由は何なのでしょうか?

具体的な理由は以下の2つです。

  • 子供は感覚的に物事を理解できる
  • 他の国の文化にとけ込みやすく馴染みやすい

英語の発音を正しく習得しやすい理由と関連して解説していきます!

子供は感覚的に物事を理解できる

0~8歳前後の子供の多くは、左脳の論理的思考よりも右脳の感覚的思考の働きが優れていると言われています。

その年齢の子供であれば、ローマ字読みなどはまだ覚えていないかと思いますので、英語を直接聞いた発音やリズムを元に感性を使って覚えられるのです。

母国語以外を習得する「第二言語習得研究」によると、0~8歳の子供は、9歳以降の子供に比べて「音だけに集中して全体を把握できる」ことが分かっています。

この理由は、右脳の働きが強いためにリズム感が優れていることが挙がります。

耳に入った音をほぼ完璧に聞き取り、声に出す能力に長けている時期であるからこそ、英語の発音のそのまま綺麗に覚えられるのですね。

他の国の文化にとけ込みやすく馴染みやすい

もう一つの理由は、子供はまだ日本と外国との違いなどは理解できないので、他国の言語をはじめ文化に関してもさほど抵抗なく受け入れられるいうことです。

大人であれば、自分が生きてきた経験を元に物事を判断するので、知らない事に直面すると一旦頭で考えてみます。

しかし、子供の場合は何でも吸収できる感性を持っているため、どんな場所に訪れても先入観無しで感じたことや得た知識をスムーズにインプットしていきます。

一見、外国人の習慣を見て学ぶというのは、発音とは関係なさそうに思えますが、異文化の人間を認めて英語学習をする意識を育てることは非常に重要で良い効果があります。

相手の文化や人種を理解して学習する事ができれば、英語を使ったより自然なコミュニケーションをとれるようになります。もちろん、その後の成長にも良い影響を与えることができるのは間違いないでしょう。

子供が発音を効果的に学ぶにはフォニックス学習は必須

子供が発音を効果的に学ぶにはフォニックス学習は必須子供が発音を効果的に学ぶには「フォニックス学習」は避けて通ることはできません。

「フォニックス学習」は子供の英語学習方法を調べた経験のあるご家庭であれば1度は耳にした事のある言葉かもしれませんが、子供の発音練習にはかなり効果的な学習になります。

フォニックス学習とは?

英語が母国語のネイティブスピーカーの子供たちが学校で学ぶ「英語を正しく発音するための学習方法」です。

ネイティブの子供たちは自然と親や友達から感覚的にネイティブの発音で英語を学んでいますが、実は現地の学校でも「フォニックス学習」がおこなわれています。

日本の英語学習では「フォニックスを教える事のできる先生が少ないこと」や「発音が多少悪くても現状の日本社会では困らない」ために授業で徹底して使われていないのが実際のところです。

しかし、外国人のいる生活が当たり前になっている昨今では、子供の時期から「フォニックス学習」できちんと発音矯正をしてあげるのが子供にとって良い学習になります。

子供がフォニックス学習で発音を学ぶとどんな効果がある?

子供がフォニックス学習で発音を学ぶとどんな効果がある?フォニックス学習を取り入れることで子供の発音にどんな効果があるのでしょうか?

フォニックス学習をするメリットは具体的に以下の3つです。

  • 英会話に必要な正しい発音が身につく
  • リスニングにも効果的
  • どんな英単語も発音できるようになる

順にチェックしていきましょう。

英会話に必要な正しい発音が身につく

フォニックス学習を通じて発音を学ぶと、ネイティブが自然に使う正しい発音が身につきます。

例えば「book(本)」という単語では、どのようにフォニックス学習していくのでしょうか?

日本では「book」を1文字ずつ発音すると「b(ビー)」「o(オー)」「o(オー)」「k(ケー)」と読みますよね。

しかし、フォニックス学習では「book」を以下のように発音します。

「b(ブッ)」「o(オゥ)」「o(オゥ)」「k(ック)」

特に注目していただきたいのが「b」と「k」なのですが、ネイティブの発音が日本語と比べて全く異なっているのがわかるかと思います。

  • 「b(ビー)」→「b(ブッ)」
  • 「k(ケー)」→「k(ック)」

日本語で英語を理解してしまうと「アルファベット読み」で理解してしまいますが、ネイティブは「フォニックス読み」で理解しているので、結果として発音に大きな違いが生まれてくるのです。

そのため、子供の英会話でよく使われる「ABCの歌」もアルファベット読みでは「エー・ビー・シー」と発音しますが、フォニックス学習では「ア・ブッ・ック」と教わります。

このフォニックス学習を通じて発音を学ぶ事が、実際にネイティブが使っている発音と同じものに近づけるトレーニングなんですね。

リスニングにも効果的

フォニックスで正しい発音を身につけることで、リスニング力もかなり向上します。

英語は「自分が話せる言葉は聞くこともできる」と言われているので、綺麗な発音で英会話ができるようになれば、同じように聞くことも難しくなくなります。

フォニックス学習をすることで、英語独特の音のつながりをきちんと理解する事ができるのでどんな英単語や英文がきても音のルールを知っていれば、聞き取れないこともなくなることでしょう。

仮に、わからない英単語が出てきても音のルールを元に「この単語はこんな意味があるかな?」と予測も立てられるようになります。その結果、予測する力も上がりリスニングに困らなくなるのですね。

どんな英単語も正しく発音できるようになる

フォニックス学習で発音を学んでしまえば、初めてみた英単語でもネイティブと同じように発音できるようになります。

フォニックスでは、A~Zまでのアルファベット24文字を「42個の音」で表現し学びます。

音のルールや規則性が1つ1つあるのでしっかり把握することで、どんな英単語でも読み方が分かり発音できるようになるのです。

子供が効果的に発音を学べるおすすめ教材を紹介【2選】

発音が学べる子供教材は以下の2つになります。値段は張りますが、大人気の教材ですので一度確認してみましょう。

  • ディズニー英語システム(DWE)
  • Worldwide Kids(ワールドワイドキッズ)

ディズニー英語システム(DWE)

ディズニー英語システム(DWE)ディズニー英語システム(DWE)は、ディズニーが公式に認めている英語学習教材で、フォニックス学習などをはじめとした子供の英語力を育てていく様々な教材が用意されています。

対象年齢は0~12歳までとなり長い期間子供の英語学習の教材として使用することも可能。

DWEでは、教材の一部をお試しサンプルとして無料でもらえます。

【無料サンプル内容】

  • DVD:ディズニーの仲間たちで英語で歌って踊れる
  • CD:英語の歌を聴きながら学べる
  • 絵本:CDに出てくる歌の歌詞とイラストがついている
  • アルファベットポスター:A~Zまでのアルファベットが載っているポスター

CDやDVDから、歌やダンスを一緒に踊り英語特有の発音を聞きながら英語学習することができます。また、アルファベットポスターも並行して使うことで目でアルファベットをみながら1つ1つ発音することも可能です。

無料サンプルですので料金は一切かかりません。子供の英語学習を楽しくスタートするためにもディズニー教材を試してみることをおすすめします。

ディズニー英語システムの公式サイトをチェック!

Worldwide Kids(ワールドワイドキッズ)

Worldwide Kids(ワールドワイドキッズ)ワールドワイドキッズは、教育業界で有名な「ベネッセ」が開発した英語学習教材で、フォニックス学習が収録されているDVD教材が用意されています。

こちらも、無料サンプルをもらえるのでぜひお子様に使ってあげましょう。

内容は「0歳向け」「1歳以上向け」と2つの教材から好きな方を選択でき、お子様の年齢に合わせて適したDVDを試してみるのがおすすめです。

Worldwide Kidsの公式サイトをチェック!

子供が効果的に発音を学べるおすすめ発音アプリを紹介【2選】

発音を学ぶには教材以外にもアプリを使うのも効果的。以下のメジャーな2つのアプリをチェックしてみましょう。

  • Pinkfong
  • ウニウニABC

Pinkfong

PinkfongPinkfongは海外で有名な子供向け英語学習アプリ。可愛いキャラクターと一緒にABCのアルファベットを学びフォニックス学習をしていきます。

フォニックスを学べるように作られた「26種類の童話アニメーション」をはじめ、スマホやタブレットを使い「アルファベットのなぞり書き」までできます。

耳で聞いて実際に書いて覚える事のできる「Pinkfong」は効果的に英語の発音が学べるおすすめ英語学習アプリです。

Pinkfongの公式サイトをチェック!

ウニウニABC

ウニウニABCウニウニABCは、人工知能「ウニウニくん」と一緒にフォニックス学習をおこない綺麗な発音を身につける事ができる英語学習アプリです。

画面上に写っているアニメーションをタップすることで、タップした物が英語でリアクションをしてくれたり、リンゴを触れば「A, A, Apple!(アッ・アッ・アッポー)」とフォニックス読みで単語を発音してくれたりします。

動きを目で追いながら耳で英語を理解できるおすすめアプリです。

子供が効果的に発音を学べるおすすめオンライン英会話を紹介【2選】

オンライン英会話は子供の発音矯正には最もおすすめの学習方法です。フォニックスがしっかり学べるスクールを紹介いたします。

  • Global Step Academy(グローバスステップアカデミー)
  • ネイティブキャンプ

Global Step Academy(グローバルステップアカデミー)

Global Step Academy(グローバルステップアカデミー)グローバルステップアカデミーは、インターナショナルスクールが実施して売る授業を元にカリキュラム設計がされているオンライン英会話です。

3歳~小学校6年生までの年代の子供たちがレッスン受講可能。「年齢別・学年別のカリキュラム」を使い、ネイティブに近づけるため着実に英語力を上げていきます。

プログラム内容としては様々用意されていますが、グローバルステップアカデミーの子供たちはまず「フォニックス学習」から学びネイティブの発音ができるようにレッスンを受講していきます。自然と楽しみながら英語を学ぶ事で綺麗な発音を習得できるようになります。

また、英語をしっかり理解できるようになってきた子供たちは「他の科目を英語で学ぶカリキュラム」などステップアップして学習に取り組む事ができます。

英語で学べる科目一覧

  • 算数
  • プログラミング
  • 工学
  • ゲーム

英語を学ぶだけにこだわらずに、様々な事を「英語を使って学べる」のは魅力的ですよね。

入学金 無料
教材費 無料
授業料(月謝) ライト:9,250円
スタンタード:14,500円
ゴールド:29,800円
プラチナ:39,800円
備考欄 クレジットカード払いのみ対応

グローバルステップアカデミーの無料会員では「ライブレッスン」や「毎日のメールコンテンツ」で学習できるサービスを受けられます。

1ヶ月無料の体験レッスンにも参加する事ができるので、気になる方はまずチェックしてみましょう。

Global Step Academyの公式サイトをチェック!

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプネイティブキャンプは、世界100ヶ国以上の講師たちと好きな時間に英会話レッスンが受講出来るオンラインスクールです。

子供向けの教材も充実しており「Let’s Go Phonicsシリーズ」ではフォニックスをしっかり学ぶ事が可能。フォニックス以外の教材も揃っているので様々な英語学習ができるのもメリットですね。

最初はフォニックス学習で発音を身につけて、子供が大きくなれば本格的な英語資格(英検など)の勉強にシフトすることもできます。 

【キッズ英会話の教材】

  • 初めてのレッスン
  • SIDE by SIDE
  • カランキッズ
  • 英検二次試験対策
  • キッズ(はじめてのえいご)
  • Let’s Go など
入学金 無料
授業料(月額) ファミリープラン:1,980円~
プレミアムプラン:6,480円~
教材費 無料
レッスン体系 月謝制
備考欄 1レッスン25分
レッスン受け放題
7日間の無料体験レッスン有り

また、ネイティブキャンプは「月額6,480円でレッスンが受け放題」プランが基本となり、ネイティブ講師・日本人講師・外国人講師など様々な国籍の講師と一律料金でレッスン受講が可能。

さらに、家族で2名以上の入会で利用できる「ファミリープラン」を利用すれば、2人目~が「月額1,980円」でレッスン受け放題となります。

家族で英会話を楽しみたいと考えている場合にもおすすめできるオンライン英会話ですね。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】
ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】 今回は、コスパ抜群でオンライン英会話スクールの中でも人気の「ネイティブキャンプ」について記事をまとめてみました。 ...

最後に:子供にとってネイティブの発音を身につけることは難しくない!

今回は「子供がネイティブの英語発音を身につける方法」や「発音トレーニングに効果的な教材・アプリ・スクール」の紹介を致しました。

子供にとって英会話を学ぶことは大人が考えている以上に難しくはなく、特に発音を学ぶことはそこまでハードルが高いものではない事がわかりました。

そこで、ネイティブのような綺麗な発音を身につけるためにも、English With編集部がおすすめするのは「フォニックス学習を通じて発音が学べるスクールに通う事」です。

自宅学習では「教材やアプリを使って親御さんが指導」し、アウトプットの場では「オンライン英会話」で実際の英語講師から発音をレクチャーしてもらう。

この流れが、子供の発音力を上げるにはかなり効果的ではないかなと思います。また、料金面でも「月数千円~」ですのでリーズナブルなのでおすすめ。

「今回記事で紹介した以外のオンライン英会話スクールも検討したい!」という事でしたら以下の記事も参考にしていただければと思います。

関連記事:子供向けオンラインスクール

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事