英会話スクール

一般教育訓練給付制度のある英会話スクール一覧【最大10万円支給】

一般教育訓練給付制度のある英会話スクール一覧【最大10万円支給】
英会話スクールを探していたら「一般教育訓練給付制度」というものがあるみたいで、スクールに支払った金額から「最大10万円」が戻ってくるみたい。でも、条件もいくつかあるみたいで難しそう、、、
ショーン
ショーン
こんにちは!元英会話スクール経験者で4年間アメリカ留学をしていたショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、英会話スクールのアドバイザーをしています!

みなさんは「一般教育訓練給付制度」というものを聞いたことはあるでしょうか?

2018年1月から始まったこの制度は、活用すると英会話スクールへ支払う受講料の10%(最大10万円まで)が戻ってくるもので、最近でも多くの英会話スクールで取り入れています。

また、厚生労働省が「働く人へのキャリア形成の援助を元に採用された制度」として制定されており、一定条件をクリアしていれば誰でも受給可能です。

そこでこの記事では、「一般教育訓練給付制度を使える人の条件」や「一般教育訓練給付制度がに認められている英会話スクール」を紹介していきます。

気になる方は一度チェックしてみましょう!

英会話スクールで一般教育訓練給付制度を受けられる人の条件

英会話スクールで一般教育訓練給付制度を受けられる人の条件一般教育訓練給付制度は基本的に、

「厚生労働省が指定する条件に当てはまる」×「英会話スクールが指定したコースを受講する」。

この2つの条件をクリアした人が晴れて認定されます。

まず最初に「厚生労働省が指定する条件」について確認し、自分が当てはまるかを確認してみましょう。

初めて制度を利用する人の場合:雇用保険加入期間が1年以上あることが条件

初めて一般教育訓練給付制度を利用する人であれば「雇用保険加入期間が1年以上」あるという条件で受給可能ということになります。

一般企業の正社員サラリーマンで1年以上働いているだけで自ずとクリアできる条件ですので、当てはまる方も多いのではないでしょうか?

2回目以降:雇用保険加入期間が通算3年以上であることが条件

通算3年以上の雇用保険加入期間が一つの条件ですが、その間に転職をしていても「空白期間が1年以内で、通算して雇用保険の加入期間が3年以上」であれば制度を利用することが可能です。

初回に比べると少し厳しい条件ですが、一般的に考えても当てはまる可能性は大いにあるかと思います。

一般教育訓練給付制度が使える英会話スクールを紹介【8選】

ここからは以下の2種類のスクールに分けて英会話スクールを紹介してきます。
1つ1つチェックして、自分に合ったスクールを見つけていきましょう!

校舎に通学しながら学ぶ英会話スクール
  1. Gabaマンツーマン
  2. ベルリッツ
  3. ECC外語学院
  4. 英会話のイーオン
  5. ワンナップ英会話
短期間で集中して学ぶ英語コーチングスクール
  1. ENGLISH COMPANY
  2. PROGRIT
  3. RIZAP ENGLISH

一般教育訓練給付制度が使える通学型の英会話スクール【5選】

まず最初に紹介するのは、一般教育訓練給付制度に対応している校舎に通学して通う英会話スクールです。

調べてみると以下の英会話スクール該当しました。

ただし、各英会話スクールで指定しているコースのみが一般教育訓練給付制度を利用できるので、一つずつ確認をしてきましょう。

一般教育訓練給付制度を使える通学型の英会話スクール
  1. Gabaマンツーマン
  2. ベルリッツ
  3. ECC外語学院
  4. 英会話のイーオン
  5. ワンナップ英会話

1. マンツーマンレッスン専門の英会話スクール:Gaba

1. マンツーマンレッスン専門の英会話スクール:Gaba

【一般教育訓練給付制度が使えるコース】

コース名 レッスン回数 料金
日常英会話コース  75回 510,000円
ビジネス英会話コース  75回 510,000円

※一般教育訓練給付制度が適応される前の料金を提示しています
※税別価格で提示しています

Gabaは、マンツーマンレッスンを専門にしている英会話スクールで、現在全国に120校舎以上もスクールを設けています。

僕も実はGabaのスクール生で1年ほど通っていた経験があるのですが、このスクールの特徴は「とにかく話すことに集中できるレッスン環境」ということ。

Gabaは講師の質もよく「ビジネスマンが多く通っている」英会話スクールで、英語を学ぶ意識の高い方々が英語学習に取り組んでいます。

特に、指導トレーニングされた講師が多く「受講生がメインで会話を作るレッスン」を取り入れているため、「自ら考えて英文を作り話す」というサイクルで英語学習が可能なため、負荷は高いですがその分たくさんアウトプットできる英会話スクールです

GABAの公式サイトをチェック!

あわせて読みたい
Gaba教室写真
元スクール生が語るGabaの実態リサーチ【口コミ・評判】 今回は、マンツーマンレッスンを専門にした英会話スクールの「Gabaマンツーマン英会話」の元スクール生である僕が実際に通っ...

2. コースが多彩で自分に合ったレッスンが受けれる:英会話イーオン

2. コースが多彩で自分に合ったレッスンが受けれる:英会話イーオン

【一般教育訓練給付制度が使えるコース】

コース名 レッスン期間 料金
英会話スキルアップコース  12ヶ月受講(週2回) 421,200円
英会話スキルアップ応用A6  12ヶ月受講(週2回) 377,215円
英会話ビジネスコース  12ヶ月受講(週2回) 477,164円
英会話ビジネス応用A6  8ヶ月受講(週2回) 364,844円
英会話ビジネスマスターA3 12ヶ月受講(週2回) 516,3392円
ビジネス英会話プライベートレッスン  12ヶ月受講(週2回) 585,753円
キャリアアップ英会話応用A  12ヶ月受講(週2回) 377,608円
英会話ジョイント実践A3・A7・A9  12ヶ月受講(週2回) 英語レベルによって異なる
英会話デイタイムプライベートレッスン  12ヶ月受講(週2回) 296,608円
TOEIC L&Rテスト10ヶ月対策コース  10ヶ月受講(週2回) 363,371円
TOEIC L&Rテスト対策総合コース  12ヶ月受講(週2回) 237,011円
イーオン全日制英会話専科  6ヶ月受講(週5回) 639,973円

※一般教育訓練給付制度が適応される前の料金を提示しています
※税別価格で提示しています

英会話イーオンは、現在250校舎以上を構える大手英会話スクールの1つで、テレビCMでも女優の石原さとみさんを起用したりと知名度も高いので、知っている方も多いのではないでしょうか?

このスクールの特徴は「ネイティブ講師とのレッスン以外にもバイリンガル日本人とのレッスンも可能」ということ。

そのため、英会話初心者の方でも、日本人講師から英文法やフレーズなどを「日本人目線」で丁寧に解説してもらえるので、効率的に安心して学ぶことができます。

イーオンの公式サイトをチェック!

あわせて読みたい
英会話イーオンに体験レッスン&取材をしてきた【口コミ・評判】
英会話イーオンに体験レッスン&取材をしてきた【口コミ・評判】 今回は、日本国内最大手の英会話スクールである「英会話イーオン」の体験レッスンを受講してきたのでそのレビューとスクール情報...

3. レッスン時間が長く2名の講師がレッスンを担当:ECC外語学院

3. レッスン時間が長く2名の講師がレッスンを担当:ECC外語学院

【一般教育訓練給付制度が使えるコース】

コース名 レッスン期間 料金
英会話コース EN64 12ヶ月受講(週1回) 229,382円
英会話コース EP66 12ヶ月受講(週1回) 257,746円
 ディスカッションレッスン 12ヶ月受講(週1回) 199,971円
 IMカンバセーション 12ヶ月受講(週1回) 199,971円
 AVカンバセーション 12ヶ月受講(週1回) 199,971円
 AV時事 12ヶ月受講(週1回) 199,971円
 ビジネスイングリッシュ 12ヶ月受講(週1回) 199,971円
 英会話プライベートレッスン 12ヶ月受講(週1回) 549,091円
 コミュニケーション 12ヶ月受講(週1回) 208,640円
 資格プライベートレッスン 10ヶ月受講(週2回) 549,091円
 TOEIC L&Rテスト 12ヶ月受講(週2回) 199,971円
 TOEIC L&Rテスト集中 7ヶ月受講(週1回) 199,971円
ECCグローバルコミュニケーション専科(レベル2・3) 11ヶ月受講(週5回) 1,042,406円
ECCグローバルコミュニケーション集中(レベル2・3・4) 11ヶ月受講(振替可) 335,942円
外資系エアライン総合対策コース 6ヶ月受講(週2回) 218,837円

※一般教育訓練給付制度が適応される前の料金を提示しています
※税別価格で提示しています

ECC外語学院は、現在全国180ヶ所以上に校舎がある大手英会話スクールで、ネイティブ講師とバイリンガル講師の両方から英会話レッスンを行うことができるプランを用意しています。

特に、英会話初心者~中級者の方に特に最もオススメできるコースが「ENVISION」というもので特徴は以下の通り。

【ENVISIONの特徴】

  • 10ヶ月間完結の中長期で集中できるカリキュラム
  • ネイティブ講師とバイリンガル講師の2名体制でのレッスン
  • 同じレベルの受講生と切磋琢磨できるグループレッスン

ECC外語学院が提供する「ENVISION」では、週1回、100分の英会話レッスンを行いますが、これは一般的な英会話スクールが行うレッスン時間の2倍になります。

また、「外国人講師が40分」「バイリンガル講師が60分」という内訳のレッスン時間になり、異なるアプローチから効果的に英語を学ぶことが可能。

ECC外語学院のENVISIONコースは「一括制」の料金制度ですので、ある程度の初期費用は必要になりますが、10ヶ月で集中して行える受講スタイルですので、無駄に長く続けるよりもコスパの良い選択になるでしょう。

ECC外語学院の公式サイトをチェック!

4. レッスンごとに目標設定できる英会話スクール:ベルリッツ

初心者からビジネス英語まで幅広く学べるベルリッツ

【一般教育訓練給付制度が使えるコース】

コース名 レッスン回数 料金
ビジネス英語 マンツーマンコース  12ヶ月受講(週1回) 約300,000円
ビジネス英語 少人数レッスンコース  12ヶ月受講(週1回) 345,600円

※一般教育訓練給付制度が適応される前の料金を提示しています
※税別価格で提示しています

ベルリッツは、現在全国に60校舎以上を構えている英会話スクールで、日常英会話・ビジネス英会話・キッズ英会話と様々なニーズを持った方々がレッスンを行なっています。

このスクールの特徴的なところは、毎レッスン「自由にレッスン時間を選択」でき、「どこの校舎でもレッスン受講が可能」という点。
※マンツーマンレッスンの場合

基本的に校舎や時間帯が固定されている英会話スクールも少なくないので、気軽に最寄りの校舎でレッスン受講できるのはメリットですよね。

料金面ではマンツーマンレッスンは少し高いイメージがありますが、僕がオススメしたいのはグループレッスンでの受講です。

なぜなら、ベルリッツのグループレッスンでは「最大3名」のレッスン受講になるので、一般的なグループレッスンよりも比較的少人数での受講が可能。

そのため、グループレッスンでレッスン受講を考えている方にはオススメしたい英会話スクールです。

ベルリッツの公式サイトをチェック!

あわせて読みたい
ベルリッツを選ぶ理由は?体験受講して徹底調査【料金・口コミ・評判】
ベルリッツを選ぶ理由は?体験受講して徹底調査【料金・口コミ・評判】 今回は、英会話スクールとしての歴史も長く知名度もある英会話スクール「ベルリッツ」についての特徴と実際に体験レッスンを受講...

5. 都内を中心に人気のある英会話スクール:ワンナップ英会話

マンツーマン専門のワンナップ英会話【一般教育訓練給付制度が使えるコース】

コース名 受講回数/期間 料金
レギュラーコース マンツーマン  70回(受講期限12ヶ月) 381,437円

※一般教育訓練給付制度が適応される前の料金を提示しています
※税別価格で提示しています

ワンナップ英会話は、ネイティブ講師がレッスンを行なってくれる英会話スクールで、TOEIC900点を越えた英語プロフェッショナルの日本人カウンセラーが学習をサポートしてくれます。

僕も以前、体験レッスンとインタビューに伺ったことがありますが「非常にアットホームな雰囲気でレッスン受講」ができるので、初心者でも安心して通うことが可能。

またまだ、大手英会話スクールに比べると校舎数も少ないですが、その分一人一人の受講生
の学習相談に気軽に応じてくれたり、講師とも話ができる環境です。

また、ワンナップ英会話ではオンライン受講も可能。

「遠方にお住いの方」や「自分の好きな場所で学習したい方」などにおすすめです。

詳しい内容は以下の記事からご確認ください。

あわせて読みたい
ワンナップ英会話がオンラインレッスンを開始!【評判などまとめ】 今回は、リーズナブルな料金で質よく学べるマンツーマンレッスン専門の英会話スクール「One Up(ワンナップ)英会話」でオンライン...

ワンナップ英会話の公式サイトをチェック!

あわせて読みたい
ワンナップ英会話で体験レッスンをしてきました!【口コミ・評判】
ワンナップ英会話で体験レッスンをしてきました!【口コミ・評判】 今回は、マンツーマンレッスンを専門にした英会話スクールの「ワンナップ英会話」さんへ伺い、体験レッスンと代表インタビューを...

一般教育訓練給付制度が使える英語コーチングスクールを紹介【3選】

ここからは、一般教育訓練給付制度が使える英語コーチングスクールを紹介していきます。

英語コーチングスクールとは?

短期間(1ヶ月~)で集中して英会話力を上げるために「英語学習方法」などを学び効率よく英語を学べるコーチングスクール。

3ヶ月のみの受講で「TOEIC300点アップ」や「社内でも海外駐在枠で採用」など、かなりの英語力向上が見込める英語コーチングスクールですが、実際各スクールはどんな特徴なのでしょうか?1つずつ確認していきましょう。

般教育訓練給付制度が使える英語コーチングスクール
  1. ENGLISH COMPANY
  2. PROGRIT
  3. RIZAP ENGLISH

1. 学習者のために作られたカリキュラムで自己学習力を上げていく:ENGLISH COMPANY

English Company横浜校の写真

【一般教育訓練給付制度が使えるコース】

コース名 レッスン回数 料金
90日間集中プログラムパーソナルトレーニングコース 3ヶ月受講(48回) 545,000円
SENIOR TRAINER 90-day Program 3ヶ月受講(48回) 647,000円

※一般教育訓練給付制度が適応される前の料金を提示しています
※税別価格で提示しています

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)はコーチングスクール業界でも三本の指に入るほどの人気のあるスクールで、都内を中心に校舎を構えています。
※オンラインでの受講も可能。

現在は様々な英語コーチングスクールが存在していますが、ENGLISH COMPANYでは「第二言語習得研究」という科学的根拠に基づいて作られたカリキュラムを使って「英語学習」を効率的に行うことができます。

宿題量も多く課題も多いので大変ですが、「行動科学に基づいたトレーニンス」を行なってくれるので「モチベーションが上がらないから今日は勉強をやめておこう、、、」「なんだか気分が乗らないから明日にしよう、、、」などといった理由で英語学習を諦めるということ無しに、着実に英語を習慣化できる点が非常にメリットです。

そのため、多くの方が3ヶ月という短期間でTOEICの大幅なスコアアップと日常英会話をマスターしています。

English Company TOEIC実績

ENGLISH COMPANYの公式サイトをチェック!

あわせて読みたい
口コミ・評判で人気のEnglish Companyの体験を受けてみた!【効果あり】
口コミ・評判で人気のENGLISH COMPANYの体験を受けてみた!【実際どう?】 英会話スクールの語学カウンセラーとして働いていたことのあるYoshiです。 この記事では、注目を集めている英会話スクール「...

【ENGLISH COMPANYスクール情報】

2. 自己学習能力を最大限に上げる英語コーチングスクール:PROGRIT

本田圭佑も受講中!PROGRIT

【一般教育訓練給付制度が使えるコース】

コース名 レッスン回数 料金
ビジネス英会話コース  3ヶ月受講(12回面談)  518,000円

※一般教育訓練給付制度が適応される前の料金を提示しています
※税別価格で提示しています

プログリット(PROGRIT)は、約2ヶ月という短期間で自分が目標とする英語力を身につけることのできる英語コーチングスクールです。

元サッカー日本代表の本田圭佑さんや有名起業家の方々も多く受講している英語コーチングスクールで、人気度は業界No.1かと思います。

このスクールの特徴は「自習力を徹底的に底上げする」コーチングスタイルで、学習を最適化するためにはどのプロセスが最も効果的か。どの方法を伝授してくれる英語コーチングスクール。

専属のコンサルタントが日常生活のスケジューリングから、日々の学習アドバイス、そして週1回のコーチングセッションを通して、徹底的にコンサルティングをしてくれます。

コンサルティング内では「自身の英語学習には何が足りないのか」「どうすれば最適化できるのか」などをステップを踏んで伝えてくれるので日々英語学習のブラッシュアップが可能。

【PROGRITのスクール情報】

関東の教室 有楽町校
新橋校
渋谷校
新宿校
赤坂見附校
神田秋葉原校
池袋校
六本木校
横浜校
中部の教室 名古屋校
関西の教室 阪急梅田
西梅田
その他 ・オンライン

PROGRITの公式サイトをチェック!

あわせて読みたい
プログリットに通えば英語は伸びるの?【口コミ・評判を徹底調査】
プログリットに通えば英語は伸びるの?【口コミ・評判を徹底調査】 プログリット(PROGRIT)で英会話を学ぶ上でこんな疑問についてこの記事では、まとめていきます。 本気で英語を学...

3. 学習量を増やしたいならオススメの英語コーチングスクール:RIZAP ENGLISH

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)とは?

【一般教育訓練給付制度が使えるコース】

コース名 レッスン回数 料金
TOEIC L&R TESTスコアアップコース  3ヶ月受講(24回)  500,000円

※一般教育訓練給付制度が適応される前の料金を提示しています
※税別価格で提示しています

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)は、体を鍛えるRIZAPグループが提供している、英語コーチングスクールで短期間で目標とする英語力を達成するために徹底したサポートを行なってくれます。

このスクールの特徴的な点は「RIZAPメソッドに沿ったオリジナルテキスト」そして結果にコミットしてくれる「日本人トレーナーの影響力」です。

学習量も他スクールと比べても多く、さすがRIZAPといったイメージですが「日本人トレーナー」が付きっ切りでアドバイスや毎日のチャットで励ましてくれるので受講満足度も「98%」と驚異的な数字を叩き出しています。

ライザップイングリッシュの公式サイトをチェック!

あわせて読みたい
RIZAP ENGLISHの体験レッスンまとめ【口コミ・評判】
RIZAP ENGLISHで体験レッスン&取材【口コミ・評判を徹底調査】 今回は「結果にコミット」のRIZAPが英語事業として展開している短期間英語コーチングスクール「RIZAP ENGLISH...

最後に:一般教育訓練給付制度に該当する人は必ず使うようにしましょう

今回は、「一般教育訓練給付制度の条件」と「一般教育訓練給付制度が受けれる英会話スクール」を9選紹介させていただきました。

僕のオススメはやはり、短期間で英会話力を上げていく「英語コーチングスクール」です。

通学型のスクールと比べて高額ですので、一見割高に思えますが、付きっ切りでサポートしてくれて、毎日の課題提出やフィードバックもすぐに行なってくれる英語コーチングは、正直コスパ抜群。

さらに、「英語を効率的に学習できるようになる自己学習方法」を身につけてスクールを卒業することができるので、受講後にそのノウハウは自分の資産として残り汎用もできます。

一般教育訓練給付制度に該当すれば、受講料から20%(最大10万円)が戻ってくるので、英会話スクールを検討している方にとってはこのチャンスを使わない手はないでしょう。

とは言っても安い買い物ではありませんので、まずは2~3つの複数の英会話スクールで無料体験レッスンを行いスクールの雰囲気や詳細な情報を聞いてみてから判断するのがオススメです。

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事