フィリピン留学

フィリピン留学は最悪?口コミからわかるデメリットと対処法まとめ

フィリピン留学は最悪?口コミからわかるデメリットと対処法まとめ
フィリピン留学に興味があるけど、「フィリピン留学は最悪」という口コミは本当かな…。デメリットに対しては、どう対処すればいいんだろう。実際に留学に行った経験者の正直な感想を教えてほしいな!
Mia
Mia
こんにちは!セブ島留学の後、現地で1年間働いていたMiaです。現在は日本で英会話・発音コーチをしながら、English Withで英語学習についての記事を書いています!

フィリピン留学は「費用を安く抑えられる」ことから、学生や社会人の方から人気な一方で、「フィリピン留学は最悪。行かなければよかった。」という悲惨な体験談も存在します。

「フィリピン留学に興味はあるけど、どれが正しい情報かわからない…」と不安に思っている方も多いのではないでしょうか。

今回は、実際にフィリピン留学を経験した私が現地で実感した「良いところ」「悪いところ」を正直にお話しし、ネット上で見つけた悪いレビューもご紹介します。

まだ留学を決めていない方はこれらの意見を参考に、実際に行くかどうかの判断材料にしてみてくださいね。

編集長
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。

フィリピン留学は最悪?悪いと評価されている口コミまとめ

フィリピン留学は最悪?悪いと評価されている口コミまとめ以下では、Twitter上で見つけた「フィリピン留学は最悪…」というネガティブな口コミをまとめました。

多くの方の口コミを読むことで、フィリピン留学がよりリアルにイメージできるはず。

もちろん、それぞれの意見は個人のものになるので全員に当てはまるわけではありません。「これは自分にも当てはまりそうかな」と自分に置き換えながら読み進めてみてくださいね。

1.インターネットが繋がらなくて不便​​

https://platform.twitter.com/widgets.js
口コミを見てみると文章の中に「また部屋でWi-Fiが繋がらなくなった」というインターネット接続の悪さを嘆いていることがわかりました。

フィリピンはインフラの整備が日本に比べると遅れており、特にインターネットの接続は、場所によってはあまり良くありません。寮の部屋によっては、Wi-Fiの速度が遅すぎて動画が再生できないことも。

インターネットの接続が心配な方や、現地でお仕事をされる予定のある方は、ポケットWi-Fiや現地のSIMカード、TrifaなどのeSIMの利用をおすすめします。

以下の記事では「フィリピン留学で役立つインターネットの接続方法」を紹介しているので、出発前に確認するようにしましょう。

フィリピン留学する際に携帯はどうする?【留学経験者が徹底解説】
フィリピン留学する際に携帯はどうする?【留学経験者が徹底解説】この記事では実際にフィリピン留学を経験した私が、現地で「安心・快適に」携帯を使う方法を徹底解説しています。これからフィリピン留学に行く予定のある方はぜひ参考にしてみてください。...

2.潔癖症だと耐えられない

https://platform.twitter.com/widgets.js

こちらもインフラ関連のツイートで「潔癖症の場合はすぐに帰りたいと感じる」ようですね。フィリピンのトイレや水回りは日本に比べてあまり整っておらず、滞在する寮によっては部屋の中に虫が出たり…ということもあるようです。

不便な生活にも1週間ほどで慣れてしまうケースがほとんどですが、普段から衛生環境が気を気にしやすい方にはあまりおすすめできませんね。心配な方は「ホテル留学」など、設備の整った滞在先を選ぶと良いでしょう。

3.グループレッスンが地獄

https://platform.twitter.com/widgets.js

フィリピン留学ではマンツーマンレッスンを基本とする語学学校がほとんどですが、どの学校でも基本的に1日に1回は3〜5人のグループレッスンを取り入れています。

基本的にはレベル別でグループが組まれるのですが、時には「自分だけ先生がなんと言っているか聞き取れず、心が折れそうになる」ことも。

また、グループレッスンの場合、自分以外のメンバーと比べてしまい、気持ちが焦ってしまいやすいのも事実です。自分一人で淡々と学習に取り組みたい方は、あらかじめグループレッスンの含まれていないコースを選択すると良いでしょう。

4.生活水準の差に悩む

https://platform.twitter.com/widgets.js

マンツーマンのプライベートレッスンがメインであるフィリピン留学では、1ヶ月ほど経つと、特に気の合う先生と学校の外でも遊びに行ったり、食事をしたりという機会が出てきます。そんなときに留学生たちの間でたびたび議論になるのが「支払いは生徒がするべきか」という問題。

フィリピン人と比べて日本人は「高所得」である場合が多いため、先生の中には「奢られて当然」という思考の方もいるようです。

もちろん、実際には「日本人の生徒が必ず支払わなければならない」などというルールはないのですが、余計なトラブルを避けるためにも、あらかじめ「自分が支払いをする範囲」を明確に決めておくと良いかもしれませんね。

5.短期では目に見える変化を感じにくい

https://platform.twitter.com/widgets.js

「留学に行ったから英語が話せるようになるはず!」と考えている方は要注意です。

特に1〜2ヶ月程度の短期留学の場合、自主学習なしだと英語力の伸びはそこまで感じることができないかもしれません。

英語力アップのためには、こちらの口コミにもあるように、「日々の努力」が必須になります。

「本気で英語を話せるようになりたい!」という方は、出発前の事前学習やレッスンの予習・復習、積極的な日常会話の練習を特に意識するようにしましょう。

6.悪質な語学学校に注意

https://platform.twitter.com/widgets.js

フィリピン留学の語学学校選びを間違えると、「悪質な詐欺まがいのトラブルに遭ってしまう」ということもあるようです。

中には「入金まで済ませて現地に到着したが、そもそも学校が存在しなかった」という事例もあり、あらためて学校選びでは注意が必要。このようなトラブルを避けるためにも、学校を選ぶ際は「実績のある留学エージェント」を使うと良いでしょう。

「エージェント代を追加払いたくないな…」と思っている方もいるかもしれませんが、最近では追加料金がかかるどころか、「エージェントを通した方が安く留学できる」という場合もあるので、迷った方はぜひ見積もりだけでも出してもらうことをおすすめします。

割引サービスのある、おすすめの留学エージェントは記事の最後にまとめてご紹介しているので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

7.「期待値は低め」が無難

https://platform.twitter.com/widgets.js

特にフィリピン留学の中で「セブ島」への渡航を検討している方は、SNSにアップされたアイランドホッピングの写真などを見て「セブはハワイみたいなリゾートなのかな」と想像を膨らませているかもしれませんが、実はその期待には要注意です。

確かに、フィリピンにはいわゆるリゾートのようなエリアも存在するものの、あくまでも「東南アジアの発展途上国」。ハワイのようにすべてが完璧に整備された道や建物をイメージしていると、そのギャップに驚いてしまうかもしれません。

「安く英語が身に付く代わりに、理想とは異なるかもな」とやや期待値を下げて挑むと良いでしょう。

フィリピン留学経験者(筆者)の感想は?最悪だった?【悪い点・良い点を挙げてみた】

続いて、フィリピン留学経験者である私が、留学の実態を細かく解説していきます。

留学中の経験を踏まえて感じるのは、「フィリピン留学は、事前準備を怠ると最悪になる可能性がある」ということ。一方で、「正しい語学学校選び」を行い、留学前の準備をしっかりとしていれば留学を成功させることができます。

ここでは、フィリピン留学で実際に私が感じた感想をまとめてみました。

ネット上で集めた表面的な口コミだけではなくさらに深掘りしたい情報をお届けするので、ぜひこのまま読み進めてみてくださいね。

フィリピン留学の悪い点

こちらでご紹介するフィリピン留学の「悪い点」は3つあります。

それぞれを細かく見ていきましょう。

フィリピン留学の悪い点
  1. 英語力の伸びは、結局は自分次第
  2. ご飯がおいしくない
  3. ストリートチルドレンに驚く

1.英語力の伸びは、結局は自分次第

英語力の伸びは、結局は自分次第「短期留学で英語がペラペラに!」と謳っている語学学校をたまに見かけますが、実際には「英語力の伸びは、結局は自分次第」というのが現実です。

「留学したのだから、英語が話せるようになるはず」と学習に対して受け身になってしまっているようでは、英語力の向上はそこまで見込めないでしょう。

私も留学開始から2週間ほどは「自分から英語を話すのは恥ずかしいけど、先生がなんとかしてくれるはず」と完全に他人任せでレッスンに臨んでしまっていたのですが、結局その期間中はほとんど英語力の伸びを感じることはありませんでした。

留学は自分を取り巻く環境がガラッと変わるので、「留学に行っただけで何かが変わった」ように錯覚しやすいのですが、本当に成果を出すのであれば、積極的に「学びに行く」姿勢が大切になります。

「留学に行ったのだから、英語が話せるようになるはず」と受け身の姿勢になっている方は、思うような効果は望めないでしょう。

2.ご飯がおいしくない

ご飯が美味しくないまず私がご紹介したいフィリピン留学の悪い点は、「ご飯がおいしくない」ということ。

フィリピン留学中は基本的に学校の用意した食事をカフェテリアで食べるのですが、日によっては提供される食事が合わず、「一口も手をつけられなかった…」ということもありました。

もちろんフィリピンと日本では食文化が大きく異なるため、一言で「クオリティの問題」と片付けることはできません。しかし、多くの日本人生徒は「料理に使われている油の量や甘い味付けに抵抗がある」と話していたのも事実です。

ここまで読んで「現地の食が合うか心配だな…」と思った方は、「現地の食に慣れるまでは外食する」という前提で留学に臨むと良いでしょう。フィリピンでは一食あたり300円ほどでレストランやファストフード店を利用することができるので、食費もそれに合わせて用意しておくと安心です。

3.ストリートチルドレンに驚く

ストリートチルドレンに驚くフィリピン留学の中で、私がもっともショックを受けたのは「ストリートチルドレン」を初めて見た時です。

発展途上国であるフィリピンでは、家を持たず、学校にも行けない子供の数が850万人以上。タクシーに乗っているときに、窓越しに彼らからお金を要求されたこともあり、かなり衝撃的な体験でした。

このようなストリートチルドレンに関する情報は、語学学校のホームページや留学経験者のSNSではなかなか見ることはないので、なんの前情報もなく現地で遭遇すると、カルチャーギャップにかなり驚いてしまうかもしれません。

現地では、ストリートチルドレンにご飯を配ったり読み書きを教えるボランティアも開催されています。私も一度だけ炊き出しのボランティアに参加したことがあるのですが、経験を通していろいろな学びを得ることができ、個人的には「参加して本当によかったな」と感じます。

英語学習に余裕のある方は、ぜひ留学中に社会活動にも取り組んでみることで新たな発見があるかもしれません。「ボランティアに参加してみたいな」という方は、語学学校のスタッフに聞いてみたり、SNSで情報を集めてみることをおすすめします。

フィリピン留学の良い点

ここからは、フィリピン留学経験者の私が感じた「良い点」を3つ紹介します。

それぞれを細かく見ていきましょう。

フィリピン留学の良い点
  1. 生活費が安い
  2. 先生がフレンドリー
  3. 本気で取り組めば英語力が上がる

1.生活費が安い

生活費が安いまずフィリピン留学の良い点として挙げられるのが、「生活費が安い」ということ。

フィリピンの物価は日本の3分の1程度なので、食費や交通費などを節約することができます。

学生の方やフリーターの方でも半年ほどアルバイトをして貯金をすれば、現地で数ヶ月間生活できるのは嬉しいですよね。

「勉強に集中する」と割り切って外食や旅行などを我慢すれば、月々の生活費はトイレットペーパー代や水代のみに節約することも可能。ライフスタイルに合わせて、いくらでも留学費用を安く抑えることができるのは、フィリピン留学の醍醐味とも言えるでしょう。

2.先生がフレンドリー

先生がフレンドリー「先生がフレンドリーなので、楽しみながら英語を学べる」のもフィリピン留学の良いところです。

留学の最初の方は「外国人と話したことないけど大丈夫かな」「英語がわからなくて自信がない…」と不安に思うかもしれませんが、フィリピン人の先生たちが気さくに会話をリードしてくれるので、リラックスしてレッスンを受けることができます。

私の留学中にレッスンを担当してくれた先生は「自分も第三言語として英語を身につけたので、英語を学ぶ難しさがよくわかる」と、いつも悩みに共感してくれていました。

初心者に理解のある、フレンドリーな先生の元で英語を学ぶことができるので「英語を学びたいけどなんとなく不安…」という方には特にフィリピン留学がおすすめです。

3.本気で取り組めば英語力が上がる

本気で取り組めば英語力が上がるフィリピン留学の「良い点」の3つ目は、「本気で取り組めば英語力が上がる」ということです。

上記で「悪い点」として紹介した「英語力の伸びは、結局は自分次第」と対照的ですが、実は本気で取り組めば取り組むほど目に見える効果を実感しやすいのもフィリピン留学の素晴らしいところです。

毎回のレッスンはマンツーマンで行われるため、「自分はどんなフレーズや言い回しが苦手なのか」を日頃から意識していれば、先生と相談しながら集中的に苦手克服をすることができます。

もちろん効果を最大限まで発揮するためには留学前の準備学習や、日々の予習・復習は必須です。

次項でお伝えする「フィリピン留学を最悪にしないための対処法」で、具体的な学習方法を細かく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

フィリピン留学を最悪にしないための対処法

ここまで「フィリピン留学が最悪になり得る要因」をいくつかお伝えしましたが、ここからは「フィリピン留学を最悪にしないための対処法」についてお話します。

経験者の私も実践し、うまくいったものだけをまとめてみました。

ぜひ最後まで読んで、留学成功のための参考にしてみてくださいね。

フィリピン留学を最悪にしないための対処法
  1. 事前準備として基礎学習を行う
  2. 適切なエージェントを選ぶ
  3. 積極性を持って授業に取り組む

1.事前準備として基礎学習を行う

事前準備として基礎学習を行う「フィリピン留学」という限られた時間の中で最大限の効果を発揮するためにも、「事前準備として基礎学習を行う」ことを徹底しましょう。

出発前の基礎学習を怠っていると、「留学のスタート直後でいきなりつまづいてしまう」可能性もあり、留学中の学習がスムーズに進まなくなってしまいます。

事前準備で学習しておくべき内容は、以下の通りです。

留学前に学習しておくべき内容
  • 中学3年生までに習った英語文
  • 簡単な会話フレーズの音読
  • 日常的に英語音声を聞く

基礎的な文法や会話フレーズを一通り学習しておくことで、留学中に先生とスムーズなコミュニケーションを取ることができます。リスニング対策には英語の音声の聞き流しがおすすめです。

近年では「英語アプリ」などを使うことで、一人でも英会話のリスニングとスピーキングの練習が可能になっているので、気になる方は、留学前の事前学習におすすめな「本」と「アプリ」をまとめた記事を読んでみてくださいね。

フィリピン留学前に読んでおきたいおすすめの本まとめ【10選】
フィリピン留学前に読んでおきたいおすすめの本まとめ【10選】この記事では、「フィリピン留学前に読んでおきたいおすすめの本」を10冊まとめてご紹介しています。「事前学習をしっかり行なって、本気で留学を成功させたい!」という方はぜひ読んでみてください。...

また、学習アプリに関する記事も用意しています。

日常英会話が学べるおすすめアプリ5選【選び方も解説】
日常英会話が学べるおすすめアプリ7選【選び方も解説】この記事では「日常英会話が学べるおすすめアプリ」を紹介しています。自分に合った英語学習アプリの選び方についても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。...

2.適切なエージェントを選ぶ

2.適切なエージェントを選ぶ次に、「フィリピン留学を最悪にしないための対処法」として「適切なエージェントを選ぶ」ことも重要です。

残念なことに、世の中のエージェントすべてが「利用者ファースト」であるわけではなく、「手数料目的の悪質なエージェント」が存在することも事実。現地情報に関して無知である日本人の学生などをターゲットに、低クオリティの語学学校を進めたり、渡航前のサポートが行き届いていないケースも多く見られます。

このような悪質なエージェントを見極めるためにも、利用前にその業者の「実績」や「レビュー」を確認するようにしましょう。

記事の最後には信頼できる留学エージェントをいくつかピックアップしてまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

3.積極性を持って授業に取り組む

積極性を持って授業に取り組む最後にフィリピン留学では「積極性を持って授業に取り組む」ことが成功への近道となります。

繰り返しになってしまいますが、フィリピン留学での英語力の伸びは、結局は自分次第。

いくら留学に行ったところで、積極性を持ってレッスンを受けなければ英語力を伸ばすことはできません。

英語に苦手意識がある方は特に「間違えたら恥ずかしいな」と感じてしまい、英語を話すことを躊躇してしまいがちですが、ここは覚悟を決めて「間違えてもいいからとにかく話そう!」というマインドに切り替えてみることをおすすめします。

「留学」として過ごせる時間は期間限定なので、少しでも多くの時間を「英語力の向上」に当てられるよう、留学中は常に最善の行動を意識できると良いですね。

フィリピン留学で信頼できるおすすめ留学エージェント【3選】

「留学のプロ」として、学校選びから現地のサポートまでなにかと頼れる留学エージェント。ここからは、フィリピン留学で信頼できるおすすめの留学エージェントを3つ紹介します。

無料相談を実施しているエージェントをピックアップしたので、気になるところはぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

おすすめ留学エージェント3選
  1. スマ留
  2. 夢カナ留学
  3. 留学情報館

1.スマ留

スマ留

スマ留は、圧倒的な安さで留学を実現できる留学エージェントです。

大手のエージェントでは「紹介料が高額な語学学校ばかりを紹介する」ところも多い中で、プロの留学カウンセラーが厳選した数校のみを紹介してくれます。

「最悪なフィリピン留学」を避けるために最も大切な語学学校選びを、プロの視点でサポートしてもらえるので安心です。

さらに、エージェントの利用で追加料金がかかると思われますが、スマ留を利用すれば最大半額で留学をすることも可能。

料金プランはシンプルにパッケージ化されており、授業料・滞在費・教材費・入学金・諸手続き費がすべて含まれた金額を提案してもらうことができます。あとから「手数料の追加」などと上乗せされる心配は不要です。

スマ留ではプロの留学カウンセラーによる無料留学カウンセリングを毎日開催しています。
オンラインでも相談可能なので、気になる方は公式サイトから申し込みをしてみてください。

スマ留の公式サイトをチェック!

スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】
スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】今回の記事では「留学費用が従来の最大半額になる」と人気を集めている留学エージェントの「スマ留」についての情報をまとめています。基本情報から、English With編集部がカウンセラーの方へ取材を行ってきたのでその内容をお伝えしています。...

2.夢カナ留学

夢カナ留学夢カナ留学は、「実質0円留学」を可能にする留学エージェントです。

留学先での就職サポートをすることで、全体の留学コストが「実質0円」になる仕組みを運用し、より多くの方が留学に行く機会を得られるようなサービスを提供しています。

サポート内容としては、語学学校の手配や留学前の英会話レッスン、現地での就職サポートなど。留学経験者であるスタッフとカウンセリングを重ね、自分にあった留学プランを1からオーダーメイドで作成してもらうことができます。

従来のエージェントと異なり、語学学校の紹介料ではなく英会話レッスンサービスから利益を得ているため、「提携している学校を強く勧める」ようなことはありません。

「エージェントの勧めるままに、質の悪い語学学校に入ってしまった…」という心配がないので安心できますね。

気になる方は公式サイトから無料カウンセリングの申し込みをしてみてください。

夢カナ留学の公式サイトをチェック!

夢カナ留学の評判・口コミは?無料相談を受けた内容を紹介【体験記事】
夢カナ留学の評判・口コミは?無料相談を受けた内容を紹介【体験記事】この記事では、留学エージェントで有名な「夢カナ留学」の口コミを徹底リサーチして無料相談した内容を紹介していきます。留学エージェントを探している方はこの記事を参考にしてエージェント選びを進めていきましょう。...

3.留学情報館

留学情報館留学情報館は、「手数料0円」で利用できる留学エージェントです。

自分一人で留学を手配するのと変わらない金額でエージェントのサポートを受けることができるので「留学エージェントを利用したいけど、追加で手数料を払うのは嫌だな…」という方にはおすすめです。

サポート内容としては、語学学校の紹介や渡航前の留学準備勉強会に加え、キャリアサポートなど、さまざまなサービスを利用可能。留学前の英会話レッスンは無料で利用することができるので、英会話スクールに通う費用も節約できるのは嬉しいですよね。

留学セミナーも頻繁に開催しているので、「留学に興味はあるけど、カウンセリングを受けるほどではないな」という方でも気軽に参加することができます。

留学情報館は店頭だけではなく、オンラインやLINEでも無料でカウンセリングを受けることができます。30秒で予約が完了するので、気になる方はぜひ申し込んでみてください。

留学情報館の公式サイトをチェック!

まとめ:フィリピン留学を最悪にしないために、万全の事前準備を!

この記事では、「フィリピン留学が最悪」だと感じた経験者の口コミや、筆者である私の体験談をまとめてご紹介しました。

結論として、「フィリピン留学を成功させるために事前準備を万全にする」ことがとても重要です。

留学初心者の方であれば特に、学校選びの時点で失敗してしまうケースもよくある話なので、自分で申し込みをする前に信頼できるエージェントに相談してみるようにしましょう。

ひとりで留学準備をするよりも価格が割引になる「スマ留」は、留学費用を節約したい方には特におすすめです。少しでも興味のある方は、無料相談で留学に対する不安をエージェントに相談してみると良いでしょう。

みなさんのフィリピン留学ライフが素敵なものになりますように!

その他、English Withではフィリピン・セブ島留学に関する記事を多数用意。他の記事も参考にして、留学準備を進めていきましょう。

フィリピン留学でおすすめのエージェント
フィリピン留学でおすすめできる留学エージェントまとめ【5選】
フィリピン留学でおすすめできる留学エージェントまとめ【6選】今回は、記事の前半でフィリピンの基本情報や英語留学におすすめな都市をいくつか紹介し、後半でおすすめの留学エージェントを紹介します。ぜひ、この記事を参考にフィリピン留学の準備を進めていってくださいね!...

また、フィリピン留学前に英語力を伸ばしたい方は以下のオンライン英会話で力をつけておくのもおすすめです。

おすすめのオンライン英会話スクール
フィリピン・セブの講師から学べるオンライン英会話を紹介【おすすめ5選】
フィリピン・セブの講師から学べるオンライン英会話を紹介【おすすめ5選】この記事では、フィリピン・セブ島の講師から学べるオンライン英会話スクールを紹介しています。無料体験を利用し、自分に合ったスクールを選んで英語力を伸ばしてくださいね。...
その他フィリピン留学に関連する記事
セブ島留学の体験談まとめ!【留学経験者がリアルに感じたこと】
セブ島留学の体験談まとめ!【留学経験者がリアルに感じたこと】この記事では、「留学経験者のリアルな体験談」をまとめて紹介しています。「セブ島留学って最近よく聞くから気になってるけど、実際どうなんだろう?」と気になる方は、ぜひ読んでみてください。...
フィリピン留学は失敗する?成功しない人の特徴【留学経験者が解説】
フィリピン留学は失敗する?成功しない人の特徴【留学経験者が解説】この記事では、実際にフィリピン留学を経験した私が「フィリピン留学が失敗に終わる方の特徴」と「成功させる方法」を徹底解説しています。最後まで読んで、フィリピン留学を成功のための準備に役立ててくださいね。...
セブ島留学でベストな時期はいつ?【経験者が詳しく解説】
セブ島留学でベストな時期はいつ?【経験者が詳しく解説】この記事では、「留学におすすめな時期」と「留学で避けた方が良い時期」についてまとめて解説します。「これからセブ島留学に行きたいけど、渡航時期を迷っている」という方はぜひ参考にしてみてください。...
セブ島留学のメリット・デメリットを徹底解説!【留学経験者が語る】
セブ島留学のメリット・デメリットを徹底解説!【留学経験者が語る】この記事では、人気の「セブ島留学」について、経験者の私が感じた「メリット」と「デメリット」をお話しています。「セブ島留学に興味はあるけど、実際どうなんだろう」と気になっている方はぜひ読んでみてください。...
ABOUT ME
Mia
2ヶ月間のセブ島留学の後、マニラの現地法人で1年間働いていました。現在は日本で英会話・発音コーチをしながら、English Withで英語学習についての記事を書いています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!