TOEIC対策

TOEIC650点のレベルは?点数を伸ばすための勉強法を紹介

TOEIC650点のレベルは?点数を伸ばすための勉強法を紹介
※記事内にプロモーションを含みます。
TOEIC650点はどのくらいのレベル?突破するために必要な対策方法とあわせて教えて欲しい!
Tomomi
Tomomi
こんにちは!English WithライターのTomomiです!海外で生活をしながら、英語に関する記事を書く仕事をしています。

TOEICは日本国内で高い認知度を誇る英語資格試験ということもあり、英語力を測るために定期的に受験している方や、就職や転職のために受験を検討している方も多いのではないでしょうか。

レベルごとに受験級を選ぶ英検とは異なり、TOEICはスコア制であるため初級者から上級者まで同じ試験を受験するのが特徴。そのため、自分のレベルや目標に合わせた対策学習を行う必要があります。

今回の記事では「TOEICスコア650点」を取るために必要な勉強法について解説をしていきます。TOEIC650点はどのくらいのレベルに相当するのかや、必要な勉強時間なども詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

TOEIC650点のレベルや難易度はどのくらい?

TOEIC650点のレベルや難易度はどのくらい?TOEIC650点のレベルは中級レベルに相当します。

TOEICを運営する国際ビジネスコミュニケーション協会によるコミュニケーション能力レベルの位置付けでは、TOEIC630点は「通常会話であれば要点を理解し、応答にも支障はない」レベルとしています。

参考:TOEICスコアとコミュニケーション能力レベルとの相関表

2021年度の日本人受験者のTOEIC平均スコアは611点であり、650点は平均を上回るスコアです。

TOEIC650点以上であれば、一般企業への就職の際に履歴書に記載し英語力のアピールに繋げることができます。

TOEIC650点を取るための勉強期間は?

TOEIC650点を取るための勉強期間は?TOEICで650点を取るための勉強時間は、現状の英語レベルによって異なります。

目安としては、現段階でTOEIC350点以下の学習者であれば700〜950時間、450点レベルの学習者であれば450時間、550点以上の学習者であれば225時間の勉強時間が必要です。

参考:A Teacher’s Guide to TOEIC

TOEIC650点を取るための勉強法【リスニング編】

前項でTOEIC650点を取るための勉強時間を解説しましたが、あくまでも目安であるため、効率的に対策を行うことで短時間でスコアアップを目指すことも可能です。

ここからは、TOEIC650点を取るための具体的な勉強法について解説していきます。

まずはリスニング力を強化するための3つの勉強法について詳しく紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

TOEIC650点突破のリスニング勉強法
  1. 発音学習をする
  2. シャドーイングを行う
  3. ディクテーションを行う

1.発音学習をする

1.発音学習をするまず最初に挙げられるのが、発音学習を行うことです。

TOEICにはスピーキングテストがないので発音学習はつい後回しにしがちですが、正しい発音を知ることでリスニング力を底上げすることができます。

TOEICのリスニングパートで使われる音声の難易度はそれほど高くないため、中級レベルの学習者であれば「文章で読めば分かる問題」も多いです。

しかし、リスニングになると正しく聞き取れないのは、英語の正しい発音が分かっていないことが原因として考えられます。

例えば、職歴を意味する英単語「career」は「カリィア」のように発音しますが、日本語発音の「キャリア」だと思っていると、リスニングの際に正しく意味を捉えることができず、正答を選べないですよね。

そのため、単語学習をする際は必ず発音記号も一緒に覚える習慣をつけること、そして「RとL」や「SとSH」など似ている音の聞き分けができるよう正しい音を学ぶことが大切です。

また、英語の文では単語と単語を繋げて発音したり、特定の音が脱落したりといった音声変化が頻繁に起こるのも特徴。

例えば、「I have a pen」という文章の「have」と「a」を繋げて「ハヴァ」と発音したり、「Good bye」を「グッドバイ」ではなく「d」の音が脱落して「グッバイ」と発音したりといった例が挙げられます。

このような音声変化のルールを知っていると英語が格段に聞き取りやすくなり、リスニングスキルを底上げすることができるでしょう。

こちらの記事では、発音改善に効果的な学習方法とおすすめのスクールを紹介しています。「発音学習を重点的に行いたい」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ビジネス英会話発音改善
ビジネス英会話で発音を改善したい人必見!学習法とおすすめスクールを紹介【5選】ビジネス英会話で発音を改善するべき理由や、おすすめ練習法を解説している記事です。発音を向上するのにおすすめのオンライン英会話スクールも紹介しています。発音を良くしてビジネス英会話をレベルアップさせたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!...

2.シャドーイングを行う

2.シャドーイングを行う次に、シャドーイング学習もリスニング力アップに大きな効果があります。

シャドーイングとは、聞こえてきた音声を影のように追いかけて発話する学習法です。繰り返し行うことで英語のリズムや抑揚を掴めるようになり、ネイティブスピードの音声を正しく聞き取れるリスニング力が身に付きます。

また、実際に音声を聴きながら声に出してスピーキングも行うため、正しい発音を覚えられるのもシャドーイング学習の魅力です。最初は難しく感じてしまいますが、何度も繰り返すことで発音力の向上に繋がります。

TOEICのリスニングスコアを伸ばすためのシャドーイング方法については、こちらの記事で詳しく解説をしているので、あわせて参考にしてみてくださいね。

TOEICのリスニングスコアを伸ばすシャドーイング方法を紹介
TOEICのリスニングスコアを伸ばすシャドーイング方法を紹介今回の記事では、TOEICリスニングセクションのスコアアップのためにおすすめの学習方法「シャドーイング」についてのやり方を紹介しています。...

3.ディクテーションを行う

3.ディクテーションを行う最後に、ディクテーション学習が挙げられます。

ディクテーションとは、聞こえた英語音声をノートに書き取っていくトレーニングです。書き取りが終わった後はノートと音声スクリプトを照らし合わせ、間違いを確認します。

このトレーニングのメリットは、自分が聞き取れない音を明確にできる点。何度も繰り返し行うことで「どの音を聞き逃しやすいか」または「どの単語を聞き間違いしやすいか」が分かります。

「文章の意味の大枠を掴むことはできるけれど、ところどころの単語を聞き逃してしまう」という課題をお持ちの中級者レベルにピッタリの勉強法で、TOEIC650点以上を目指すためのリスニング対策に効果的です。

以下の記事ではディクテーションができる学習アプリを厳選してまとめているので、ぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

英語学習におすすめのディクテーションアプリを厳選して紹介【8選】
英語学習におすすめのディクテーションアプリを厳選して紹介【8選】この記事では、ディクテーションができるおすすめの8つのアプリを紹介しています。様々なアプリがあるので、ご自身の英語レベルや学習目的に合わせて適したものを選んでみましょう。...

TOEIC650点を取るための勉強法【リーディング編】

次に、TOEIC650点を取るためのリーディング勉強法について詳しく解説していきます。

TOEIC650点突破のリーディング勉強法
  1. 語彙力を強化する
  2. 高校レベルの文法を押さえる
  3. 模擬問題をたくさん解く

1.語彙力を強化する

1.語彙力を強化するまず最初に、語彙力を強化することです。

TOEICで650点をとるために必要な語彙数は6,500語と言われています。TOEICで出題される語彙には傾向があるため、TOEIC頻出単語をまとめた単語帳を使って優先順位をつけながら覚えていくのがおすすめです。

語彙力はパートを問わず重要であるため、強化することで全体スコアの底上げに繋がるでしょう。

こちらの記事ではTOEIC対策におすすめの単語帳をまとめています。ぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

TOEIC対策におすすめの単語帳
TOEIC対策におすすめの単語帳を徹底まとめ【10選】この記事では、TOEIC対策におすすめの単語帳を紹介しています。単語帳の選び方や、単語帳を使ったおすすめの勉強法もまとめていますので、TOEIC対策の単語帳の購入を検討している方は参考にしてみてください。 ...

2.高校レベルの文法を押さえる

2.高校レベルの文法を押さえる次に大切なのが、高校レベルの文法を丁寧に復習することです。

文法力を上げておくことで、文法知識を直接問うパート5・6のスコアを伸ばせるのはもちろん、パート7の長文読解問題でも正確かつスピーディーに文章を読むことができます。

中学レベルの文法をマスターしておくことに加えて、650点を目指すためには高校レベルの文法も丁寧に学ぶことが重要です。

基礎をしっかり固めておくことで、応用的な問題にあたっても正答を導き出せるようになります。「なんとなく知っている」ではなく、どの問題も自信を持って正解を選べるレベルを目指して文法学習を行いましょう。

こちらの記事では、TOEICの文法対策におすすめの参考書をレベル別に紹介しています。参考書選びでお困りの方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

TOEICの文法対策におすすめの参考書
TOEIC文法対策でおすすめの参考書まとめ【レベル別10選】この記事では、TOEICの文法対策におすすめの参考書を紹介しています。参考書を選ぶ時のポイントについてもまとめているので、TOEIC文法対策の参考書の利用を検討している方は参考にしてみてください。...

3.模擬問題をたくさん解く

3.模擬問題をたくさん解く最後に挙げられるのが、模擬問題をたくさん解くことです。

多くの問題を解いてみることでTOEICの出題パターンに慣れることができますし、段々と自分の苦手傾向や解き方のコツが分かっていきます。

「語彙・文法知識のインプット→模擬問題を解いて実力をチェック」を繰り返すことで、効率よくTOEIC650点突破に必要な英語力が身についていくでしょう。

模擬問題を解く時のポイントは、時間を測りながら行うこと。TOEICのリーディングセクションはスピード勝負でもあるので、普段の学習から「◯分で解く」とタイムリミットを設定して問題を解き、時間感覚を身につけておくのがおすすめです。

また、間違えた箇所は解説を読み、「どうして間違えたか」を必ず確認しましょう。間違えた問題をノートなどにまとめておくのもおすすめです。問題を解くことを目的にせず、「解きながら覚える」ことで効率良く知識が身についていきます。

こちらの記事ではTOEIC対策におすすめの問題集をまとめているので、ぜひあわせて参考にしてみてくださいね。

TOEIC対策におすすめの問題集!徹底まとめ【保存版11選】
TOEIC対策におすすめの問題集!【保存版11選】TOEICテストを受験する人向けに、おすすめの参考書を記載しています。公式問題集だけでなく、一般書籍の問題集・参考書も紹介しました。おすすめの勉強方法も載せているのでぜひ参考にしてください。...

TOEIC650点を取りたい人におすすめの英会話スクール・アプリ【4選】

前項では、リスニング・リーディング別におすすめの勉強法を解説しました。どの学習法もTOEIC650点突破するために効果的なので、できそうな方法から取り入れてみてくださいね。

しかし、「独学だとなかなか学習が進まない…」「モチベーションが続かずTOEIC対策を途中で挫折した経験がある」という方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方にはTOEIC対策ができる英会話スクールや学習アプリの活用がおすすめです。

ここからは、TOEIC650点以上を目指す方におすすめの英会話スクールとアプリを紹介していきます。特徴などを詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめTOEIC対策スクール・アプリ
ネイティブ
キャンプ
DMM英会話
スタディサプリ
ENGLISH
TOEIC TEST
SANTA TOEICSANTA TOEIC
人気度
受講料金 良い6,480円 (税込)/月~ 良い6,480円 (税込)/月~ 大変良い2,728円(税込)~ 大変良い2,960円(税込)~/月
特徴 ・ネイティブ講師が在籍
・いつでもレッスン受け放題
・教材が豊富
・柔軟なカリキュラムで学べる
スキマ時間で学習できる AIが最適な学習プランを提案
レッスン可能時間 24時間 24時間 24時間 24時間
対象レベル 初級者〜上級者 初級者〜上級者 初級者〜上級者 初級者〜上級者
無料体験 7日間無料 体験レッスン2回 7日間無料 無料会員あり
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

1.ネイティブキャンプ

1.ネイティブキャンプネイティブキャンプは、回数無制限でレッスンを受講できるオンライン英会話です。

このスクールには、中〜上級者向けのTOEIC600点・800点対策コースがあり、TOEICの模擬問題を解きながら対策ができます。

ただ問題を解くだけでなく、間違えた問題や不明点があれば講師が丁寧に解説するので、理解を深めながらTOEICに必要な知識を身につけることが可能。分からないことがあればその場ですぐに質問できるので、独学よりも効率的に英語力を伸ばせます。

また、回数無制限でレッスンを受講できるのも嬉しいポイント。1日に複数回レッスンを受けられるので、「たくさんレッスンをとって短期間でスコアアップしたい」「休日にまとめてレッスンを受講したい」という方におすすめです。

入学金 0円
授業料 ライトプラン: 5,450円 (税込)/月
プレミアムプラン: 7,480円 (税込)/月
ファミリープラン: 1,980 円 (税込)/月
ネイティブ受け放題オプション: 9,800円(税込)
レッスン単価 レッスン回数無制限
教材費 0円
※下記レッスンは別途教材の購入が必要
・Callan Method (カランメソッド)
・Callan for Business (ビジネスカラン)
・Callan for Kids (カランキッズ)
レッスン体系 マンツーマン
備考 予約レッスン保証制度あり

ネイティブキャンプは7日間の無料体験期間を設けています。体験期間中もレッスン受け放題なので、ぜひ興味のある方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

レッスン開講時間 24時間
講師 ネイティブ講師
外国人講師
日本人講師
無料体験 7日間無料

ネイティブキャンプの無料体験は、以下の公式サイトから申し込みをしましょう!

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

また、ネイティブキャンプを活用したTOEIC対策についてはこちらの記事で詳しくまとめています。あわせて参考になれば幸いです。

ネイティブキャンプでTOEIC対策をしてみた!【効果はあるのか?】
ネイティブキャンプでTOEIC対策をしてみた!【効果はあるのか?】今回の記事では、リーズナブルな料金でレッスン受け放題のプランを提供しているオンライン英会話「NativeCamp(ネイティブキャンプ)」のTOEIC対策コースについての情報をまとめています。...

2.DMM英会話

2.DMM英会話DMM英会話は、世界130ヶ国以上の講師とマンツーマンレッスンができるオンライン英会話です。

このスクールの特徴は、レッスンで使える教材の数が豊富な点。「文法」「語彙」「ビジネス」「発音」など、豊富なテーマの中から自由に教材を選択できるので、レベルや苦手分野に合わせたTOEIC対策が可能です。

また、教材はレッスンごとに選べるので、「今週は文法を中心的に」「発音学習と語彙学習を並行して」など、自由にオリジナルカリキュラムを組めるのも魅力。自分の学習進捗状況に合わせて柔軟にレッスンを受けられるので、効率良くスコアアップを目指せます。

入学金 0円
授業料 5,450円(税込)~/月
※スタンダードプラン 毎月8レッスンの場合
レッスン単価 192円~/1レッスン
教材費 0円
レッスン体系 マンツーマン
備考 2回の無料体験あり
世界120ヵ国以上の講師が在籍

DMM英会話では無料で2回の体験レッスンを受講できます。TOEIC650点以上を目指す中級者向け教材も豊富なので、ぜひ興味のある方はDMM英会話のレッスンをお試し受講してみましょう

レッスン開講時間 24時間
講師 ネイティブ講師
外国人講師
日本人講師
無料体験 体験レッスン2回

DMM英会話の無料体験レッスンを希望する方は、公式サイトよりお申し込みください。

DMM英会話の公式サイトをチェック!

DMM英会話を活用したTOEIC対策について詳しく知りたい方は、こちらの記事もあわせてチェックしてみてくださいね。

DMM英会話でTOEIC対策は可能?効果的な活用方法を解説!
DMM英会話でTOEIC対策は可能?効果的な活用方法を解説!今回の記事では、DMM英会話を活用してTOEICの試験対策をしたい方向けに、教材や講師とのレッスンを効果的に活用する方法をまとめていきます。...

3.スタディサプリENGLISH TOEIC TEST

3.スタディサプリENGLISH TOEIC TESTスタディサプリENGLISH TOEIC TESTは、リクルートが提供しているTOEIC対策に特化した学習アプリです。

このアプリには20回相当分のTOEIC演習問題が搭載されており、TOEIC650点突破に必要な文法力・語彙力・読解力・リスニング力などをまんべんなく身につけられます。

解説も充実しているので、間違えた問題はしっかり復習をしながら取り組めるのも魅力。TOEICの出題傾向を踏まえて作られた実践的な問題が厳選されているので、繰り返し解くことで効率良くスコアアップを目指せます。

また、TOEIC参考書籍を多数執筆している有名英語講師の授業動画も収録しており、文法や語彙に対する理解を深めながら学べるのも嬉しいポイント。「理解する→問題を解く→復習する」を繰り返し、効果的にTOEIC対策を進められるでしょう。

さらに、演習問題や授業は1回3分からと短時間で取り組めるので、忙しいビジネスパーソンでもスキマ時間を使って効率良くTOEIC対策ができる点もこのアプリの魅力です。通勤時間や家事の合間の時間などを使って、無理なく学習を継続できます。

入学金 なし
月額費用 2,728円(税込)~
※12ヶ月パック一括払いの場合
無料体験利用 7日間無料使用可能
※無料期間は申込日を1日目とします
備考 受講期間によって料金が変わる

スタディサプリENGLISH TOEIC TESTは、7日間無料でお試し利用ができます。以下の公式サイトから申し込みができるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

スタディサプリENGLISH TOEIC TESTをチェック!

「独学だとなかなか学習が続かない…」「ついサボってしまう…」とお悩みの方には、スタディサプリENGLISHのパーソナルコーチングプランがおすすめです。

TOEIC対策をオンラインでするなら「スタディサプリ」このプランでは、専属コーチによる学習プランの提案や毎日のチャットサポートを受けることができるのが特徴。自分に合った方法で対策をするので無駄がなく、TOEIC650点突破に必要な学習に集中して効率良くスコアアップを目指せます。

週に1回の面談もあるので、学習に関する悩みを都度相談しながら、迷いなく対策学習を進めることが可能です。

入学金 0円
授業料 6,234円(税込)〜/月
※3ヶ月プログラムの場合
8,984円(税込)~/月
※6ヶ月受講の場合
レッスン単価 レッスン受け放題
教材費 0円
レッスン体系 レッスン動画を視聴
備考 7日間の無料体験あり(※無料期間は申込日を1日目とします)
TOEIC860点までが対象

スタディサプリENGLISHのパーソナルコーチングプランも7日間の無料体験ができます。独学でスコアが伸び悩んでいる方や、モチベーションを維持しながらTOEIC対策がしたい方は、ぜひ一度コーチングプランをお試し利用してみましょう。

スタディサプリENGLISHのパーソナルコーチングプランをチェック!

以下の記事では、スタディサプリENGLISH TOEIC L&R TESTパーソナルコーチングを詳しくレビューしています。ぜひあわせて参考にしてみてくださいね。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチを本音で評価【受講生の口コミ・評判】
スタディサプリTOEICパーソナルコーチを本音で評価【受講生の口コミ・評判】短期間でTOEICのスコアアップを目指せるスタディサプリEnglishのTOEIC対策コース(アプリ)を活用して徹底サポートを受けられるパーソナルコーチプランを実際に3ヶ月受講した受講生がおすすめできるか本音で解説。受講を検討している方はチェックしてみて下さい。...

4.SANTA TOEIC

4.SANTA TOEICSANTA TOEICは、AI技術を搭載したTOEIC対策アプリです。

このアプリでは、AIが利用者の英語レベルを細かく分析し、弱点に合わせた学習カリキュラムを提案。苦手分野を集中的に学習することで、効率良くスコアを伸ばすことができます。

TOEICの出題トレンドを反映した3,000以上の問題が搭載されており、実践的な演習を繰り返しながら対策学習が可能。また、演習問題の他にも語彙強化機能や復習機能、200以上の講義動画もあり、アプリひとつでTOEIC対策に必要な学習を網羅しています。

さらに、問題をとくごとに想定スコアがでてくるので、今の自分の実力を正確に把握できるのも魅力です。成長度合いを可視化できるので、学習へのモチベーションを保ちながら取り組めます。

入会金 0円
授業料 2,960円(税込)~/月
※6ヶ月プランの場合
教材費 0円
備考 受講期間によって料金が変わる

SANTA TOEICには無料で会員登録ができます。無料会員の場合はパート2とパート5の演習のみ利用でき、1日10問のトレーニングが可能です。

TOEICで650点以上を目指す中級レベルの方には有料版がおすすめですか、まずは無料でお試しをして、機能の充実度や使いやすさなどをチェックしてみると良いでしょう。

SANTA TOEICの公式サイトをチェック!

SANTA TOEICを使ったTOEIC対策について、こちらの記事で詳しくまとめています。ぜひあわせて参考にしてみてくださいね。

【SANTA TOEICの使用レビュー】効果や料金など徹底解説!
【SANTA TOEICの使用レビュー】効果や料金など徹底解説!今回の記事では、世界中で125万人の利用実績のある英語学習アプリ「SANTA TOEIC」を実際に使用してみたので、使いやすさやその特徴を詳しく説明しています。...

TOEIC650点を短期間で獲得したい人は英語コーチングもおすすめ

「短期間で650点を突破したい!」「本気でTOEIC対策に取り組みたい」という方には、英語コーチングスクールがおすすめです。

英語コーチングとは、スポーツ選手につくコーチのように、専属のコーチが学習プランの提案や学習管理を行い、目標達成までトータルでサポートするスクールです。ゴールから逆算をして自分に必要な学習に絞って取り組むので無駄がなく、短期間でのスコアアップが期待できます。

数ある英語コーチングスクールの中でも、650点以上を目指す中級者以上におすすめなのが
プログリットトライズです。

13,000名以上の受講実績のある「プログリット」プログリットはビジネス英語に特化した英語コーチングスクールです。

「TOEIC L&R TESTコース」を提供しており、現状レベルと目標スコアに合わせたパーソナルプランでスコアアップを目指します。TOEIC対策に詳しいカウンセラーが在籍しており、最新の出題傾向を踏まえた対策プランを提案。必要な学習に絞って対策を行うので無駄がなく、最短距離でスコアアップが可能です。

また、最適な学習プランの提供に加えて、専属カウンセラーが毎日チャットで学習をサポート。学習に関する不安や悩みがあればその都度相談をしながらTOEIC対策を進められます。

入学金 55,000円(税込)
授業料 2ヶ月:380,600円(税込)
※190,300円/月
3ヶ月:544,500円(税込)
※181,500円/月
6ヶ月:1,069,200円(税込)
※178,200円/月
12ヶ月:2,112,000円(税込)
※176,000円/月
レッスン単価 4,400円~/1レッスン
教材費 33,000円(税込)
レッスン体系 マンツーマン
備考 面談(週1回)
30日間の返金保証

プログリットでは無料で60分のカウンセリングを受けることもできるので、「TOEICを挫折した経験がある…」「独学だとなかなかモチベーションが保てない…」という方は、ぜひ一度学習相談をしてみましょう。

プログリットの公式サイトをチェック!

プログリットについて詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

プログリットのTOEICコースについて【コンサルタントに聞いてみた】
プログリットのTOEICコースについて【コンサルタントに聞いてみた】この記事では、English With編集部がPROGRIT(プログリット)の「TOEIC L&R TESTコース」についてまとめています。...

トライズトライズは、完全オーダーメイドのカリキュラムで英語力を伸ばせる英語コーチングスクールです。

このスクールの「TOEIC対策プログラム」は、2ヶ月で集中的にTOEIC対策を行い目標スコア達成を目指します。専属コンサルタントが受講者の弱点を細かく分析し、苦手克服を中心とした無駄のないカリキュラムを提案。自分に合った対策を行うので短期間でスコアアップが叶います。

また、専属コンサルタントとは別に、専属コーチが対策レッスンを担当するのもこのスクールの特徴です。専属なので常に受講者の学習状況を把握しており、進捗に合わせて柔軟に対応しながら最適な指導を行います。

自分に合ったパーソナルな指導で、受講者は効率的にTOEICスコアを伸ばすことが可能。「短期間でハイスコアを狙いたい」という方におすすめのスクールです。

入学金 55,000円(税込)
授業料 受講料金
986,100円(税込)〜
※英語コーチング本科12ヶ月間受講の場合
レッスン単価 要問い合わせ
教材費 教材によって異なる
レッスン体系 マンツーマン
グループ
備考欄 全額返金保証あり(受講開始から1ヶ月以内)

トライズでは無料カウンセリングを実施しています。「短期間でTOEICスコアを伸ばしたい」「自分の弱点に合わせたTOEIC対策がしたい」という方は、ぜひ一度無料で相談をしてみましょう。

トライズの公式サイトをチェック!

トライズのTOEIC対策プログラムの内容については、こちらの記事で詳しくまとめています。ぜひあわせて読んでみてくださいね。

トライズ「TOEIC対策プログラム」の口コミ・評判は?【体験受講記事】
トライズ「TOEIC対策プログラム」の口コミ・評判は?【体験受講記事】この記事ではトライズのTOEIC対策プログラムについて解説しています。無料カウンセリングを受講し「本当に効果がるサービスか」を特徴や料金と照らし合わせつつ検証しました。ぜひ、TOEIC対策プログラムを検討している方は参考にしてみてください。...

まとめ:TOEIC650点突破には英会話スクール・アプリの活用がおすすめ!

今回の記事では、TOEIC650点を取るために必要な勉強法について詳しく解説しました。

リスニング対策としては発音学習・シャドーイング・ディクテーション学習が重要です。それらの学習を重点的に行い正しく聞き取れる単語を増やすことで、リスニング力を大きく伸ばすことができるでしょう。

また、リーディング対策としては語彙・文法の強化と演習問題に多く取り組むことがポイントです。TOEICで高スコアをとる鍵は語彙力と文法力。TOEICの模擬問題を解きながら語彙と文法知識を増やしていくことで、全体の得点率を上げられます。

「独学だとなかなか学習が進まない」「スコアが伸び悩んでいる」という方には、TOEIC対策ができる英会話スクールや学習アプリの活用がおすすめです。

おすすめTOEIC対策スクール・アプリ
ネイティブ
キャンプ
DMM英会話
スタディサプリ
ENGLISH
TOEIC TEST
SANTA TOEICSANTA TOEIC
人気度
受講料金 良い6,480円 (税込)/月~ 良い6,480円 (税込)/月~ 大変良い2,728円(税込)~ 大変良い2,960円(税込)~/月
特徴 ・ネイティブ講師が在籍
・いつでもレッスン受け放題
・教材が豊富
・柔軟なカリキュラムで学べる
スキマ時間で学習できる AIが最適な学習プランを提案
レッスン可能時間 24時間 24時間 24時間 24時間
対象レベル 初級者〜上級者 初級者〜上級者 初級者〜上級者 初級者〜上級者
無料体験 7日間無料 体験レッスン2回 7日間無料 無料会員あり
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

上記の中でも特におすすめなのがネイティブキャンプです。TOEIC対策に特化した600点突破コースがあるので、実践問題に取り組みながら必要な知識を身につけられます。ネイティブキャンプでは7日間の無料体験を実施しているので、まずは一度お試し受講をしてみるのがおすすめです。

その他、English WithではTOEIC対策に関する記事を多数ご用意しているので、ぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

TOEIC試験対策が出来るオンライン英会話【おすすめ12選】
TOEIC試験対策ができるオンライン英会話教室おすすめ14選|失敗しない選び方も解説今回の記事では、English With編集部が「TOEIC対策講座が受講できるオンライン英会話スクール」を徹底リサーチしてまとめました。TOEIC対策をオンラインで行いたい方はぜひ参考にスクール選びをしてみてください。 ...
TOEICの学習系記事
TOEIC900点のすごさは?レベルや必要な勉強時間・勉強法も紹介
TOEIC900点のすごさは?レベルや必要な勉強時間・勉強法も紹介この記事では、TOEIC900点のレベルや取得に必要な勉強時間、リスニングとリーディングそれぞれの勉強方法について解説をし、おすすめの英会話スクールやアプリも紹介。ぜひこの記事を参考にTOEIC対策を行いましょう。...
TOEIC満点は何点?必要な勉強時間や学習法を紹介
TOEIC満点は何点?必要な勉強時間や学習法を紹介「TOEIC満点を取るためにはどのくらい勉強をすればいいの?必要な勉強時間や学習法を教えてほしい。」という人のために、この記事ではTOEIC満点のレベル感や取得までに必要な学習時間、おすすめの学習方法などについてまとめています。おすすめの英会話スクールやアプリなどについても紹介しています。...
執筆者
Tomomi
オンライン英会話で英会話を身につけ、日本企業の営業職からWebライターに転身。自身の学習経験をもとに英語関連の記事執筆をしています。2020年にメキシコシティに移住、現在スペイン語を勉強中です。
編集責任者
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!