TOEIC対策

TOEIC900点のすごさは?レベルや必要な勉強時間・勉強法も紹介

TOEIC900点のすごさは?レベルや必要な勉強時間・勉強法も紹介
※記事内にプロモーションを含みます。
TOEIC900点ってどのくらいすごいの?TOEIC900点の英語レベルや獲得するための勉強法などを知りたいな!
Lisa
Lisa
こんにちは!英語講師歴12年、今まで300人以上の生徒さんに英語を教えてきたWebライターのリサです。私自身、留学経験なしで英検1級/TOEIC990点を達成しています。このような自身の学習経験をもとにスクールの記事を書いています。

TOEIC900点を目指す方の中には、スコアを就職や転職の際にアピール材料としたいと考えているケースは多いです。

TOEIC900点はハイスコアですし、持っていると非常に高い英語力の証明になりますよね。

TOEIC900点までの道のりは長いものであることも事実ですが、効率的に学習を行うことで到達までの期間を最短にすることは可能です。

そこでこの記事では、TOEIC900点のレベルや取得に必要な勉強時間、リスニングとリーディングそれぞれの勉強方法について解説をします。さらに、「もっと短い期間でTOEIC900点を達成したい!」という人のために、おすすめの英会話スクールやアプリも紹介。

この記事を読んで、TOEIC900点のレベルや自分にぴったりの学習法を見つけてくださいね。

TOEIC900点のすごさは?レベルや難易度について解説

TOEIC900点のすごさは?レベルや難易度について解説TOEIC900点は、TOEIC受験者のうち上位3~4%ほどと言われています。

リスニング、リーディング100問、計200問のTOEICテストで181~184問以上正解するとTOEIC900点を達成できることが多いです。

つまり、間違えられるのはたったの17~19問程度。ほぼ全問正解できるくらいの実力の人にしか取得できません。平均スコアは611点であることを考えると、TOEIC900点がいかに高い点数であるかわかりますよね。

一般的に、就職でアピールできるスコアは700点程度、グローバル企業への就職を目指している場合には800点以上を取得しておくべきだと言われています。

TOEIC900点を取得することで英語を使用した職種や企業を狙えますし、その中でも十分に英語を武器にすることができるでしょう。

TOEIC900点を取るために必要な勉強時間

TOEIC900点を取るために必要な勉強時間英語学習初心者の方がTOEIC900点を取るために必要な学習時間は、1,000時間〜1,750時間ほど。TOEICでスコアを100点伸ばすためには、およそ225時間ほど学習時間が必要だと言われています。

そのため、単純計算するとTOEIC300点程度の人が900点を取得できるまでには1,550時間ほど必要だということになりますね。

TOEIC900点の場合は、700点や800点よりもより高い精度が求められるため、計算よりも少し時間がかかると考えておいた方が良いかもしれません。

100点アップに225時間程度かかるということを念頭に自分のスコアとTOEIC900点の差を出して、さらに50~100時間程度多く見積もっておきましょう。

TOEIC900点を取るための勉強法【リスニング編】

TOEIC900点を取るための勉強法【リスニング編】ここまでは、TOEIC900点のレベル感や取得に必要な時間について解説してきました。

せっかくハイスコアを目指すのであれば、正しい勉強法で学びたいですよね。

そこでここからは、TOEIC900点を取るためのリスニングの学習法について説明します。詳しく見ていきましょう。

900点リスニングの勉強法
  1. 標準スピードよりも速く設定する
  2. シャドウイングや音読をする
  3. ディクテーションを行う

1.標準スピードよりも速く設定する

1.標準スピードよりも速く設定するTOEIC900点を取るためには、普段の学習の際に1.5倍、1.75倍など、標準スピードよりも速い速度で聴く練習を繰り返すのがおすすめです。

普段から速い英語のスピードに慣れておくことで、本番の英語がゆっくり聞こえるようになり、聞き逃してしまったり全く意味がわからなかったりということがなくなります。

リスニングの速度だけを変えて自分自身で負荷をかけていきましょう。

さらに、標準スピードよりも速い音声で勉強することで、短時間でより多くの音声を聴くことができるというメリットもあります。効率的に時間を使ってレベルの高い学習ができれば、仕事や勉強に忙しい人でも学習時間を捻出できそうですよね。

TOEICのリスニング対策におすすめの教材が知りたい人は、ぜひ以下の記事もチェックしてみてくださいね。

TOEICリスニング対策におすすめの参考書
TOEICリスニング対策の参考書おすすめ18選!教材の効果的な活用法も解説【2024年最新】この記事では、TOEICリスニング対策でおすすめの参考書を紹介しています。初級者から中級者向けのものと、上級者向けのものに分けてまとめました。参考書の選び方のポイントも紹介していますので、参考にしてみてください。...

2.シャドーイングや音読をする

2.シャドーイングや音読をするTOEIC900点を目指す人には、リスニングスクリプトの音読や音声より少し遅れて発音するシャドーイングという学習をおすすめします。

英語は、発音できないものは聞き取れないと言われています。

そのため、リスニング力を上げたければ音読やシャドーイングを通して教材の内容を発音できるようにしましょう。

TOEICのリスニング教材の中には、スクリプトに加えてCDやダウンロード音声が付属していることが多いです。それらを利用して音読やシャドーイングの練習を行うことで、リスニング力を伸ばすことができますよ。

以下の記事ではシャドーイングの学習におすすめの教材を10冊厳選して紹介しています。

「シャドーイングを始めてみようかな?」と思っている人は、ぜひこちらの記事もチェックしてみてくださいね。

シャドーイングができるおすすめ教材まとめ【英語力の底上げに】
【2023年版】シャドーイングができるおすすめ英語教材10選!選び方から無料サービスも紹介この記事では、英語のリスニング・スピーキング力を向上させるための学習トレーニングとして有名な「シャドーイング」のおすすめの教材をまとめています。また、シャドーイング添削を講師が直接行ってくれるサービスも記事後半では紹介しています。...

3.ディクテーションを行う

3.ディクテーションを行うTOEIC900点取得のために、ディクテーションという学習法も非常に効果的です。

ディクテーションとは、聞き取った内容を書きとる学習方法のこと。

TOEICの学習をしていると、「聞き逃してしまった部分があったけれど答えは合っていたからOK」と全てが聞き取れなくても先に進んでしまうことがあるのではないでしょうか?

TOEIC900点を目指している人は、ぜひ「100%漏らさず聞き取れること」を学習のゴールとしてください。自分が音声の内容を全て間違いなく聞き取れているかチェックするためにも、リスニング音声を使用したディクテーションは効果的です。

人それぞれ苦手とするポイントがありますので、自分がどの音を聞き取りづらいのか、またどの国の発音が聞き取りづらいのかなど、ディクテーションを通じて分析してみると良いですよ。

以下の記事では、ディクテーションができるアプリや教材を紹介しています。ディクテーションを学習に取り入れたいと考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

リスニング学習におすすめの英語教材
英語リスニングのおすすめ教材12選!選び方や活用ポイントも解説【2024年版】この記事では、リスニング学習でおすすめできる英語教材をまとめています。アプリと書籍を紹介しているので、リスニングスキルを磨きたいと思っている方は参考にしてみてください。...

TOEIC900点を取るための勉強法【リーディング編】

TOEIC900点を取るための勉強法【リーディング編】ここからは、リーディングの学習法を紹介します。

1つひとつ1つ見ていきましょう。

900点リーディングの勉強法
  1. 制限時間を短く設定する
  2. TOEICで出題される語彙を学習する
  3. 文法問題を対策する

1.制限時間を短く設定する

1.制限時間を短く設定するTOEICで900点を目指す人は、リーディングの学習の際に制限時間を実際のテストよりも短く設定することをおすすめします。

TOEICの試験中に「時間が足りなくて最後まで解き終わらなかった」「見直しをする時間がない」と焦ってしまった経験のある人もいるのではないでしょうか。

全200問と問題数の多いTOEICでは、解く時間をいかに短くするかということが高得点へのカギ。

通常のTOEICリーディングの制限時間は75分ですが、TOEIC900点を目指すのであれば最低でも10分程度は見直しに時間を割けるようにすべきです。そのため、自分で問題集を解く際には60~65分程度の制限時間で練習しましょう。

短い制限時間に慣れておくことで本番のテストに焦らず臨むことができる上に、見直しの時間が生まれケアレスミスなどにも気づくことができますよ。

2.TOEICで出題される語彙を学習する

2.TOEICで出題される語彙を学習するTOEIC900点を目指すには、TOEICに特化した語彙をしっかりと学習しておく必要があります。

英検や大学受験などである程度英語を学習してきた人の中には「単語はもう勉強しなくてもいいか」と思っている人もいるのではないでしょうか。

TOEICで出題される単語は、英検や大学受験とは異なるジャンルです。

主にビジネスの場で使われる単語が問われたり、キーワードとなったりすることが多いため、しっかりとTOEICの語彙に絞って学習しておくことをおすすめします。

TOEICに特化した単語帳は書店でたくさん販売しています。学習しやすいものを選び、最低でも1冊を完璧に覚えることで、「TOEICの問題の中では知らない単語はほとんどない」という状況を作り出すことができますよ。

TOEIC対策におすすめの単語帳は、こちらの記事で紹介しています。TOEICの単語対策をスタートしようと思っている人はぜひ一度チェックしてみてください。

TOEIC対策におすすめの単語帳
TOEIC対策におすすめの単語帳を徹底まとめ【10選】この記事では、TOEIC対策におすすめの単語帳を紹介しています。単語帳の選び方や、単語帳を使ったおすすめの勉強法もまとめていますので、TOEIC対策の単語帳の購入を検討している方は参考にしてみてください。 ...

3.文法問題を対策する

3.文法問題を対策するTOEIC900点を目指すためには、文法問題の対策は欠かせません。

TOEICリーディングのPart 5はリーディングの100問のうち30問を占め、語彙問題と文法問題で構成されています。

リーディング対策と言うと読解の学習に重きを置く人が多いですが、Part 5の対策も非常に重要です。

さらに、読解問題と思われるPart 6の中でも文法知識を問う問題がいくつか出題されているため、文法問題の対策なしにTOEIC900点を取得することはできないと言っても過言ではないかもしれません。

具体的な文法対策としては、参考書や問題集、アプリで学習をするなどをとりましょう。

以下の記事では、TOEICの文法問題対策におすすめの参考書を紹介しています。

TOEICの文法対策におすすめの参考書
TOEIC文法対策でおすすめの参考書まとめ【レベル別10選】この記事では、TOEICの文法対策におすすめの参考書を紹介しています。参考書を選ぶ時のポイントについてもまとめているので、TOEIC文法対策の参考書の利用を検討している方は参考にしてみてください。...

また、オンライン英会話などでも対策ができるため、自分に合った方法で文法の学習をコツコツ進めていくことをおすすめします。「大きくスコアの伸びが見られない」という人は、一度文法に絞って対策をしてみると良いかもしれませんね。

次項では、TOEIC対策でおすすめのスクールやアプリを紹介するので文法や語彙力を伸ばしたいという方も一度チェックしてみましょう。

TOEIC900点を取るためにおすすめ英会話スクール・アプリ【4選】

TOEIC900点を取るためにおすすめ英会話スクール・アプリ【4選】ここまでは、TOEIC900点を取得するための勉強法をリスニングとリーディングに分けて紹介してきました。

ハイスコアを取るためにしなければならないことがたくさんあり、焦ってしまう人もいるかもしれません。そんな人におすすめなのが、オンライン英会話や英語学習アプリを活用することです。

講師がやるべき学習内容を示してくれたり、アプリで出される問題を解いたりすれば良いだけなので、「何をしたらいいかわからない」と悩むことなく学習をスタートすることができます。

ここからは、English Withのおすすめするオンライン英会話と英語学習アプリを紹介します。それぞれ見ていきましょう。

英会話スクール・アプリ【4選】
ネイティブ
キャンプ
DMM英会話
スタディサプリENGLISH
TOEIC TEST
SANTA TOEIC
人気度
受講料金 良い
6,480円 (税込)~/月
良い
6,480円(税込)~/月
大変良い
2,728円(税込)~/月
大変良い
2,960円(税込)~/月
特徴 ・ネイティブ講師が在籍
・いつでもレッスン受け放題
・教材が豊富
・柔軟なカリキュラムで学べる
スキマ時間で学習できる AIが最適な学習プランを提案
レッスン可能時間 24時間 24時間 24時間 24時間
対象レベル 初級者〜上級者 初級者〜上級者 初級者〜上級者 初級者〜上級者
無料体験 7日間無料 体験レッスン2回 7日間無料 無料会員あり
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト  公式サイト

1.ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプネイティブキャンプは、24時間365日いつでもすぐにレッスンが受けられるオンライン英会話です。予約の必要がなくすぐにレッスンを始められるため、仕事でスケジュールがはっきりわからない人にもおすすめ。

朝少し早く起きてレッスンを受けたり、仕事後の好きな時間にレッスンを受けたりと、生活に組み込みやすいところが大きなポイントです。

さらに、ネイティブキャンプにはTOEIC対策の教材が用意されています。

コースは「600点コース」「800点コース」のみですが、TOEICはどのレベルの学習者も同じ問題を受けるため、900点を目指す人もしっかり対策を行うことが可能。

間違えてしまった問題があった場合には「どこが聞き取れなかったのか」「どこでつまづいたのか」しっかりと分析しながら進めていくため、自分1人で学習するよりも効率的にスコアアップを狙うことができます。

入学金 0円
授業料 ライトプラン: 5,450円 (税込)/月
プレミアムプラン: 7,480円 (税込)/月
ファミリープラン: 1,980 円 (税込)/月
ネイティブ受け放題オプション: 9,800円(税込)
レッスン単価 レッスン回数無制限
教材費 0円
※下記レッスンは別途教材の購入が必要
・Callan Method (カランメソッド)
・Callan for Business (ビジネスカラン)
・Callan for Kids (カランキッズ)
レッスン体系 マンツーマン
備考 予約レッスン保証制度あり

ネイティブキャンプでは、無料体験レッスンが7日間受け放題。

「ネイティブキャンプのレッスンが気になる!」という人は、公式サイトから無料体験レッスンへの申し込みをしてみてくださいね。

レッスン可能時間 24時間いつでも可能
講師 ネイティブ講師
外国人講師
日本人講師
開講コース TOEIC対策
初心者
日常英会話
カランメソッドなど
無料体験レッスン情報 7日間無料

ネイティブキャンプの無料体験は、以下の公式サイトから申し込みをしましょう!

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

キャンペーン内容

プレミアムプラン(6,480円)に新規登録でAmazonギフト券5,000円分をプレゼント!
【キャンペーン期間:2024年6月1日〜2024年6月30日】

ネイティブキャンプを体験した内容を通じてスクールを詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】
ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】今回の記事では、オンライン英会話業界の中でも非常に人気の高いスクールである「Native Camp(ネイティブキャンプ)」についての情報をまとめています。...
ネイティブキャンプの講師って良いの?受講生が徹底リサーチ!【連載記事①】
ネイティブキャンプの講師って良いの?受講生が徹底リサーチ!【連載記事①】今回の記事は、リーズナブルな料金で英会話ができるオンライン英会話「NativeCamp(ネイティブキャンプ)」でEnglish With編集部が本会員としてレッスンを受講し「講師」にフォーカスして内容をまとめています。...

2.DMM英会話

DMMDMM英会話は、130ヶ国以上の講師とのマンツーマンレッスンが受けられるオンライン英会話です。

ネイティブ講師だけのレッスンが受けられるプランや日本人講師だけのレッスンが受けられるプランもあるため、「ネイティブの発音に慣れたい」「TOEIC高得点を持っている日本人講師のレッスンが受けたい」というように目的に合わせて講師を選択することが可能。

学習目的に合った講師から学ぶことで、効率的にTOEIC対策を進めていけそうですね。

さらに、DMM英会話ではビジネス英語の教材が充実しています。TOEICに出題される内容はビジネスの場を想定したものばかりです。そのため、ビジネス英語の教材を使ったレッスンを行うことで、TOEICの内容がより理解しやすくなるでしょう。

さらに、DMM英会話で学んだ英単語はiKnow!というアプリでいつでも復習可能。レッスンで学んだ単語を隙間時間に復習するだけで、TOEICの単語の知識も高めていくことができます。

入学金 0円
授業料 5,450円(税込)~/月
※スタンダードプラン 毎月8レッスンの場合
レッスン単価 192円~/1レッスン
教材費 0円
レッスン体系 マンツーマン
備考 2回の無料体験あり
世界120ヵ国以上の講師が在籍

DMM英会話では、25分間のレッスンが2回無料で受けられます。

「DMM英会話のビジネス英語教材が気になる!」という人は、公式サイトをチェックした上で無料体験レッスンに申し込んでみてくださいね。

レッスン可能時間 24時間いつでも可能
講師 日本人講師
外国人講師
ネイティブ講師
開講コース TOEIC対策
日常英会話
旅行英会話
ビジネス英会話
文法 など
無料体験レッスン情報 2回分レッスン無料

無料体験実施中!まずはお試しから!

DMM英会話の公式サイトをチェック!

キャンペーン内容

無料会員登録後3日以内の入会で対象プラン初月50%OFF!

DMM英会話を体験した内容や口コミなどを通じてスクールを詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】
DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】今回の記事では、English With編集部がDMM.comが運営する事業の一つであるオンライン英会話の「DMM英会話」について体験レッスンのレビューや口コミについてまとめていきます。DMM英会話を検討している方はぜひ参考にしてみてください。...
DMM英会話で英語上達ができるのか担当者を取材!【無料体験受講可】
DMM英会話で英語上達ができるのか担当者を取材!【無料体験受講可】この記事では、DMM英会話の担当者へEnglish With編集部がインタビューを行い、様々な質問を行っています。また、無料体験レッスンに関する情報も細かくお伝えしており、これからオンライン英会話を受講する方におすすめです。...

3.スタディサプリENGLISH TOEIC TEST

スタディサプリスタディサプリENGLISH TOEIC TESTは、スマホ1つでTOEIC対策ができる英語学習アプリです。

1回最短3分という短い時間で学習できるため、通勤時間やお昼休みなどの隙間時間を使ってTOEICの学習を行うことができます。

仕事で忙しいとなかなかTOEICの勉強をするためにまとまった時間を取るのは難しいですが、隙間時間で学習ができるならば続けられそうですよね。

さらに、スタディサプリENGLISH TOEIC TESTではAIを使って問題を選定します。学習者の傾向を掴み、苦手なものを優先的に出題してくれるため、効率的に苦手克服することが可能です。

自分で問題集を解いていると、前のページからただ順番に解き進めたり、好きなパートばかり解いてしまったりしがち。しかし、スタディサプリENGLISH TOEIC TESTを使うことで苦手な分野に時間を割くことができるため、時間を効率的に使えますね。

入学金 なし
月額費用 2,728円(税込)~
※12ヶ月パック一括払いの場合
無料体験利用 7日間無料使用可能
※無料期間は申込日を1日目とします
備考 受講期間によって料金が変わる

スタディサプリENGLISH TOEIC TESTは、7日間の無料体験を行うことが可能。

「隙間時間でTOEIC対策がしたい!」という人は、まずはスタディサプリENGLISH TOEIC TESTの無料体験を試してみてくださいね。

スタディサプリENGLISH TOEIC TESTの公式サイトをチェック!

以下では、より詳しくスタディサプリENGLISH TOEIC TESTについてまとめています。

スタディサプリEnglishTOEIC対策の口コミ・評判【英語学習アプリ】
スタディサプリEnglishTOEIC対策の口コミ・評判【英語学習アプリ】 スタディサプリEnglishTOEIC対策の特徴 特徴1. 着実にTOEICスコアアップできる学習コンテンツが豊富にある ス...

4.SANTA TOEIC

SANTA TOEICは、TOEICの試験15回分以上の問題を収録するスマホアプリです。

問題集数冊分の膨大な量の問題がスマホ1つで学習できるというのは驚きですよね。

SANTA TOEICでは、精度80~90%で現在の自分のスコアを測定することが可能。自分のおおよそのスコアをいつでも測定することができるため、目標スコアと現状の差がわかり、学習計画の見直しをすることができます。

「もう目標にほぼ達しているので、あとはこのスコアを安定させるために問題演習をしていこう」「目標にはまだまだ遠いので、文法や単語など基礎的な学習に力を入れよう」というように学習の方針を立てることができるのはとても助かりますよね。

また、短期目標を立てて学習を進めることも可能です。

そのため、例えば「現在のスコア800点から半年後に900点を取るために、1ヶ月に20点ずつ上げていこう」というように短期目標を決め、毎月スコア測定をするというように利用することもできます。

目標までの期間が長いと人はどうしてもだらけてしまいがちです。

短期目標を立てて達成度をチェックすることで、TOEICテストの日まで気を引き締めたまま学習を行うことができるでしょう。

入会金 0円
授業料 2,960円(税込)~/月
※6ヶ月プランの場合
教材費 0円
備考 受講期間によって料金が変わる

SANTA TOEICの機能は一部無料で利用可能。

「自分の現在のスコア測定がしたい!」「TOEICまで期間が空くと怠けてしまうので、定期的にスコアを出したい」という人は、まずはSANTA TOEICのアプリをダウンロードして学習を始めてみましょう。

SANTA TOEICの公式サイトをチェック!

以下では、より詳しくSANTA TOEICについてまとめています。

【SANTA TOEICの使用レビュー】効果や料金など徹底解説!
【SANTA TOEICの使用レビュー】効果や料金など徹底解説!今回の記事では、世界中で125万人の利用実績のある英語学習アプリ「SANTA TOEIC」を実際に使用してみたので、使いやすさやその特徴を詳しく説明しています。...

TOEIC900点のための勉強をより効率的に行いたい人は英語コーチングもおすすめ

ここまで、TOEIC900点を目指す人におすすめのオンライン英会話や英語学習アプリを紹介してきました。

オンライン英会話や英語学習アプリをコツコツ続けていくことで確実にスコアアップを狙うことができます。

しかし、「もっと短期間で目標スコアを達成したい」「1人で勉強をしているとなまけてしまいがち」という人におすすめなのが英語コーチングを活用するということです。

英語コーチングを利用すると、学習スケジュールの作成や進捗状況の確認をしてくれたり、英語学習に関する悩みを専属コーチが解決してくれたりと、目標達成まで手厚いサポートを受けることが可能になります。

英語コーチングの中でもおすすめなのが、プログリットトライズです。

プログリット

プログリットは、3ヶ月集中で英語力を大きく伸ばす英語コーチングです。

学習者の目的に合わせて苦手克服に特化したプログラムを組んでくれるため、そのプログラムに従って学習を進めていくだけ。

また、アプリを使って生活習慣や学習習慣の見直しを行うため、自分の成長や目に見えやすいのも大きなポイントです。3ヶ月で身についた生活習慣や学習週間はプログラム終了後も残るため、プログラムの受講は期間以上の価値がありますよ。

プログリットには、TOEICに特化した「TOEIC L&R TESTコース」もあります。

模試の結果から苦手分野を分析して徹底的に克服していくので、短期間でもかなりのスコアアップが見込まれます。

入会金 55,000円(税込)
受講料金 2ヶ月:380,600円(税込)
3ヶ月:544,500円(税込)
6ヶ月:1,069,200円(税込)
支払い方法 銀行振込
クレジットカード払い
※分割可能
コース概要 短期間で英語の基礎スキルと目標のTOEICスコアアップを目指すコース

プログリットでは、60分の無料カウンセリングの受講が可能。少しでも気になる人は公式サイトから無料カウンセリングに申し込んでみましょう。

プログリットの公式サイトをチェック!

プログリットのTOEICコースについて【コンサルタントに聞いてみた】
プログリットのTOEICコースについて【コンサルタントに聞いてみた】この記事では、English With編集部がPROGRIT(プログリット)の「TOEIC L&R TESTコース」についてまとめています。...

トライズトライズは、6つのテストで現状を分析し2ヶ月で大幅なスコアアップを目指す英語コーチングです。

「TOEIC L&R模擬試験」「TOEIC L&R IPテスト」「シャドーイングチェック」「単語力測定テスト」「速読力測定テスト」「英文法テスト」から苦手を見極め、その苦手の克服に向けたカリキュラムを作成します。

ピンポイントで苦手を潰していくため、通常は数年かかるTOEIC900点取得も短期間で達成することができますよ。

さらに、トライズの継続率は90%超え。学習時間は週20時間以上という厳しいプログラムですが、学習のフィードバックや成果の測定、1対1の面談などしっかりとサポートしてくれるため、ほぼ挫折することなく学習を続けることができます。

英語学習は、継続さえできれば確実に成果の出るもの。トライズのプログラムを信じて続けることで確実にTOEIC900点を達成できますよ。

入学金 55,000円(税込)
※時期によって無料のキャンペーンあり
授業料 437,580円(税込)
※時期によって割引のキャンペーンあり
受講期間 2ヶ月
サービス内容 レッスン週2回
コーチング週1回
コンサルティング1回
自己学習(単語学習・速読学習など)
セミナー
学習サポート
備考欄 全額保証
スコアアップ保証

「1年間集中でスコアを伸ばしたい」「英語学習に挫折してしまった経験がある」という人は、まずはトライズの無料カウンセリングを受講してみましょう。

トライズの公式サイトをチェック!

トライズ「TOEIC対策プログラム」の口コミ・評判は?【体験受講記事】
トライズ「TOEIC対策プログラム」の口コミ・評判は?【体験受講記事】この記事ではトライズのTOEIC対策プログラムについて解説しています。無料カウンセリングを受講し「本当に効果がるサービスか」を特徴や料金と照らし合わせつつ検証しました。ぜひ、TOEIC対策プログラムを検討している方は参考にしてみてください。...

まとめ:効率的な学習法でTOEIC900点を達成しよう!

まとめ:効率的な学習法でTOEIC900点を達成しよう!この記事では、TOEIC900点に焦点を当てて、必要な学習時間やおすすめの学習法、おすすめの英会話スクールやアプリについて紹介してきました。

TOEIC900点は非常にハイスコアですが、英会話スクールやアプリなどを利用することで取得までの期間を短縮することが可能。

自分の生活リズムや苦手に合わせたサービスを利用して短期間でTOEIC900点を達成しましょう。

英会話スクール・アプリ【4選】
ネイティブ
キャンプ
DMM英会話
スタディサプリENGLISH
TOEIC TEST
SANTA TOEIC
人気度
受講料金 良い
6,480円 (税込)~/月
良い
6,480円(税込)~/月
大変良い
2,728円(税込)~/月
大変良い
2,960円(税込)~/月
特徴 ・ネイティブ講師が在籍
・いつでもレッスン受け放題
・教材が豊富
・柔軟なカリキュラムで学べる
スキマ時間で学習できる AIが最適な学習プランを提案
レッスン可能時間 24時間 24時間 24時間 24時間
対象レベル 初級者〜上級者 初級者〜上級者 初級者〜上級者 初級者〜上級者
無料体験 7日間無料 体験レッスン2回 7日間無料 無料会員あり
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

今回紹介した中でもEnglish Withが特におすすめするのがネイティブキャンプ

24時間365日いつでも始めたい時にTOEIC対策ができるので、仕事や家事などで忙しい人でも隙間時間を使って学習可能です。

ネイティブキャンプは7日間の無料体験を行っています。自分の生活に取り入れることができるかどうか、まずは7日間試してみましょう。

また、TOEIC900点を短期で達成するためには、プログリットトライズといった英語コーチングを活用するのも非常におすすめです。TOEIC900点は非常に高い壁と感じる方も多いかと思いますが、効率よくコツコツ学習を進めていけば、不可能なものではありません。

ぜひ、この記事を参考に自分に合った学習法やサービスを見つけ、TOEIC900点を達成してくださいね!

その他、English WithではTOEIC対策に関する記事を多数ご用意しているので、ぜひあわせてチェックしてみてみましょう。

TOEIC試験対策が出来るオンライン英会話【おすすめ12選】
TOEIC試験対策ができるオンライン英会話教室おすすめ15選|失敗しない選び方も解説今回の記事では、English With編集部が「TOEIC対策講座が受講できるオンライン英会話スクール」を徹底リサーチしてまとめました。TOEIC対策をオンラインで行いたい方はぜひ参考にスクール選びをしてみてください。 ...
TOEIC対策ができる短期間完結の英語コーチングまとめ【8選】
TOEIC対策ができる短期間完結の英語コーチングまとめ【10選】この記事では、TOEICスコアアップを目的に英語力を伸ることができる英語コーチングを紹介しています。各スクールの特徴からコース・料金情報を網羅し、おすすめのポイントを記載しています。...
TOEICの学習系記事
TOEIC満点は何点?必要な勉強時間や学習法を紹介
TOEIC満点は何点?必要な勉強時間や学習法を紹介「TOEIC満点を取るためにはどのくらい勉強をすればいいの?必要な勉強時間や学習法を教えてほしい。」という人のために、この記事ではTOEIC満点のレベル感や取得までに必要な学習時間、おすすめの学習方法などについてまとめています。おすすめの英会話スクールやアプリなどについても紹介しています。...
TOEIC950点を取るメリットは?必要な勉強時間や学習方法を紹介
TOEIC950点を取るメリットは?必要な勉強時間や学習方法を紹介「TOEIC950点を取ると何かメリットがあるの?TOEIC950点を取るための勉強法が知りたい!」という人のために、この記事ではTOEIC950点を取るために必要な勉強時間やおすすめの勉強方法について解説しています。さらに、おすすめのオンライン英会話や英語学習アプリも紹介しています。...
執筆者
LISA
英語講師・英語コーチとして300人以上を指導。シンガポール駐在経験あり。留学経験なし。英検1級/TOEIC990点/国連英検A級/英語科教員免許/TESOL所持。
編集責任者
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!