キャリア

TOEICスコアを活かせる仕事まとめ!レベル別に徹底解説

TOEICスコアを活かせる仕事まとめ!レベル別に徹底解説
自分の英語力を活かせる仕事に就きたいので、英語レベル別におすすめの仕事を詳しく知りたいな!
Imai
Imai
ライターのImaiです。大学時代に4年間、学習塾で英語講師として働いた経験があります。現在は起業をして、ライター、ライティングセミナー講師、編集者、校閲者として活動中です。

自分の英語力を活かせる仕事に就きたいと考えている人も多いでしょう。

そこで今回は、TOEICスコア別に英語力が活かせる仕事を紹介します。

おすすめの転職サイトや、TOEICスコアをアップさせる方法、おすすめの英会話スクールもまとめました。転職や就職を予定していて、TOEICスコアに合った仕事を探している方は、ぜひ参考にしてください。

TOEICスコアを活かせる仕事【スコア別18選】

それでは早速、TOEICスコアを活かせる仕事をスコア別に紹介します。

目標とするスコアを獲得することでどんな仕事に就けるのかここでイメージしてみましょう。

TOEICスコアを活かせる仕事
  1. スコア500点以上:アパレル販売員・飲食店スタッフ・通関士
  2. スコア600点以上:公務員・銀行員・旅行添乗員・外資系企業正社員・観光地のタクシー運転手
  3. スコア700点以上:日本語講師・システムエンジニア・海外営業・コンサルタント
  4. スコア800点以上:入国審査官・バイヤー・キャビンアテンダント
  5. スコア900点以上:英会話講師・翻訳家・通訳者

1.スコア500点以上:アパレル販売員・飲食店スタッフ・通関士

アパレル店員TOEICスコア500点以上の英語力を活かせる仕事は、アパレル販売員・飲食店スタッフ・通関士です。

アパレル販売員は、洋服屋の店員のことです。近年では、観光客による「爆買い」という言葉が誕生するほど、海外からの買い物客が増えました。感染症の影響で、一時期より買い物客が減っていることもありますが、外国人観光客、国内在住の外国人に接客をすることもあるため、日常会話レベルのTOEIC500点以上が理想です。

飲食店スタッフも同様で、海外からの観光客や国内在住の外国人の対応をすることもあります。接客スタッフは客と直接やりとりをするため、TOEIC500点以上はあると働きやすいです。

通関士とは、貿易会社などで通関書類の審査や作成をします。国家試験に合格しないと通関士にはなれません。書類は英語で作成しますが、決まった英単語が多いため、必要とされる英語力はそれほど高くなく、TOEIC500点台でもなれる可能性が十分にあります。

2.スコア600点以上:公務員・銀行員・旅行添乗員・外資系企業正社員・観光地のタクシー運転手

タクシー運転手TOEICスコア600点以上の英語力を活かせる仕事は、公務員・銀行員・旅行添乗員・外資系企業正社員・観光地のタクシー運転手です。

公務員試験には英語があるため、一定の英語力がないと試験に合格しません。国家公務員の試験では、TOEIC600点以上だと加点がされる制度があるため、TOEICスコア600点以上の人であれば、公務員試験で有利になります。

銀行員は、日常会話レベルの英語力が求められます。特にメガバンクは就職倍率が高く、TOEICスコアは最低でも600点はあったほうが良いでしょう。海外事業部、海外営業部で働きたい人であれば、日常会話レベルの英語力が必要とされ、最低でもTOEIC600点以上が求められます。

旅行添乗員は、旅行者を案内することが主な仕事で、ときに外国人への対応も求められるため、TOEICスコア600点以上が望ましいです。

外資系企業では、取引先が外国企業であることも多く、英語でのやり取りを求められるシーンも出てくるでしょう。そのため、外資系企業正社員を目指す方であれば、TOEIC600点は最低でも必要となります。

TOEIC600点以上であれば、観光地のタクシー運転手にもなりやすいです。観光地のタクシーには、外国人観光客を乗せることがあります。外国人を対象にしたツアーをするタクシー会社もあるため、日常英会話レベルの英語力は必要です。

また、観光地の人力車夫にも英語力が必要で、目指すのであればTOEIC600点は必要と言えます。

3.スコア700点以上:日本語講師・システムエンジニア・海外営業・コンサルタント

日本語講師TOEICスコア700点以上の英語力を活かせる仕事は、日本語講師・システムエンジニア・海外営業・コンサルタントです。

日本語講師は日本語を教える仕事なので、「英語力が必要ないのでは…」と思う方もいるでしょう。たしかに教える言語は日本語ですが、外国人に日本語を教える仕事なので、英語力も求められます。全く日本語が話せない外国人に指導をすることも多く、ときには日常生活の相談を英語で受けることもあるため、TOEICスコアは700点以上は必要です。

システムエンジニアは、IT系の仕事で、直接の仕事には英語力はほぼ求められません。しかし、最新のシステムを学ぶために、海外のサイトを閲覧したり、英語のマニュアルを読んだりする機会も多いです。専門用語が多いことから、TOEIC700点レベルの英語力があると、システムエンジニアとして働きやすくなります。

海外営業部門で働きたい人にもTOEIC700点以上が必要です。日常英会話ではなく、ビジネス英会話となるため、ていねいな表現、学校の英語の授業では習わない表現が求められます。英語でミスをして仕事に影響が出ないように、日常英会話以上の英語力があると良いでしょう。最低でもTOEIC700点は必要です。

TOEIC700点以上であれば、コンサルタントも目指せます。コンサルタントとは、企業の経営課題を解決するために、アドバイスをする仕事のことで、経営コンサルタント、会計コンサルタント、ITコンサルタントなどが挙げられます。コンサルタントは経営に関する重要なアドバイスをするため、信頼が必要です。そのため、TOEICスコアが高いほうがクライアントを得やすいと言えます。

フリーランスのコンサルタントとして活動する場合は、特にTOEICスコアが高いほうが良いです。名刺などにTOEICスコアなど保有資格を記載することで、仕事を獲得しやすくなります。

4.スコア800点以上:入国審査官・バイヤー・キャビンアテンダント

入国審査TOEICスコア800点以上の英語力を活かせる仕事は、入国審査官・バイヤー・客室乗務員です。

入国審査官は、来日する外国人の入国審査や、在留外国人の在留資格審査をします。仕事では英語の専門用語が必要で、TOEIC800点以上が望ましいです。

バイヤーは、海外で商品を買い付ける仕事をします。どんなものが日本で売れるかを予測し、トレンドを押さえた上で買い物をする必要があります。海外で買い物をするため、英語は必須です。価格交渉など取引をすることもあり、日常英会話よりも高度な英語力が必要となるため、TOEIC800点以上あると安心です。

キャビンアテンダントは、飛行機に搭乗して、乗客への接客サービスを主として従事する乗務員のことで、外国人の搭乗客との会話をすることから、高い英語力が求められます、特に国際線のキャビンアテンダントであれば、TOEIC800点以上が理想です。

5.スコア900点以上:英会話講師・翻訳家・通訳者

英会話教師TOEICスコア900点以上の英語力を活かせる仕事は、英会話講師・翻訳家・通訳者です。

英会話講師は、ネイティブレベルの英語力が求められます。英会話スクールの講師紹介ページには、TOEICスコアが記載されることもあるでしょう。TOEICスコアで英会話講師を選ぶ人もいるため、900点以上が望ましいです。多くの英会話スクールでは、TOEIC900点以上などとスコア基準を設けていることがほとんど。

翻訳家は、英語の書籍を日本語に翻訳する、日本語の書籍を英語にする人のことで、こちらも高い英語力が求められます。ただ英訳する力が必要なのではなく、表現力も求められるため、TOEIC900点以上が望ましいです。

TOEIC900点以上があれば、通訳者を目指すことも可能です。通訳はネイティブレベルの英語力が必要で、さらに瞬時に聞き取ってそれを別言語に即座に翻訳して相手に伝える力も求められます。そのため、TOEIC900点以上は必要となります。

TOEICスコアを活かせる仕事を見つけるには?

英語力を活かせる仕事を知りたい人TOEICスコアを活かせる仕事を見つけるためには、まず転職サイトへの登録をおすすめします。

プロフィールに自分のTOEICスコアを登録して、おすすめの求人を探しましょう。また、求人によっては、「TOEIC700点以上が望ましい」など、採用基準が記載されていることがあるので、こちらをチェックしながら自分に合った求人を探しましょう。

TOEICスコアを活かせるおすすめの転職サイト【3選】

ここからは、TOEICスコアを活かせるおすすめの転職サイトを紹介します。

転職サイトに登録しておくことでご自身のスコアに応じた仕事をコンサルタントが探して提案してくれます。良いと思った転職エージェントを見つけて、まずは登録をしてみましょう。

リクルートエージェント リクナビNEXT エンワールド・ジャパン
人気度
おすすめ度
特徴 非公開求人が多い。求人情報10万件以上。 転職の知識となるコンテンツ多数。おすすめ求人の提案機能あり。 外資系企業・グローバル企業志望者向き。
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

1.リクルートエージェント

リクルートエージェントTOEICスコアを活かすおすすめの転職サイト1つ目は、リクルートエージェントです。

リクルートエージェントには、一般の求人サイトには掲載していない非公開求人が多数あり、その数は業界トップクラスです。10万件以上の転職先が用意されているため、希望条件を満たす求人が見つかりやすいでしょう。

また、リクルートエージェントにはキャリアアドバイザーがいて、登録者のスキルに合った求人を厳選して紹介してもらえます。自分のTOEICスコアを活かした仕事が見つかるはずです。

リクルートエージェントの公式サイトをチェック!

2.リクナビNEXT

リクナビネクストTOEICスコアを活かすおすすめの転職サイト2つ目は、リクナビNEXTです。

リクナビNEXTは、転職初心者に役立つコンテンツが多数掲載されているため、初めての転職を予定している方におすすめ。転職で不安なことも、リクナビNEXTであれば解決するかもしれません。

掲載求人数が多く、利用者が自分に最適な求人を探すことは難しいため、ぴったりな案件を提案する機能があります。TOEICスコアに合った自分に最適な求人を探したい転職希望者は、利用してみると良いでしょう。

リクナビNEXTの公式サイトをチェック!

3.エンワールド・ジャパン

エンワールドジャパンTOEICスコアを活かすおすすめの転職サイト3つ目は、エンワールド・ジャパンです。

エンワールド・ジャパンは、外資系企業やグローバル企業への転職を希望する方におすすめの転職サイトです。外資系企業やグローバル企業では、社内ミーティングが英語でおこなわれることもあります。英語力を活かしたい方におすすめできます。

こちらでは、利用者におすすめの求人案件を紹介するだけでなく、面接準備や面接の心構えなどのサポートも充実。転職後も継続的なフォローアップがあるのも魅力です。

エンワールド・ジャパンであれば、希望するグローバルな転職先が見つかるだけでなく、転職後もしっかりと活躍できるでしょう。

エンワールド・ジャパンの公式サイトをチェック!

TOEICスコアを仕事で活かすには英会話スクールで学ぶのがおすすめ

英会話スクールTOEICスコアを仕事で活かすには、英会話スクールで学ぶことをおすすめします。

英会話スクールで直接ネイティブ講師から英語を学ぶことが、最短でTOEICスコアアップするのに有効的です。スコアアップをしたら、仕事で英語が活かせる可能性が高くなります。

転職はもちろんのこと、現在の仕事での昇進や、英語を使用する部署への異動もあり得るでしょう。

独学でもTOEICスコアを伸ばすことは可能ですが、行き詰まってしまう場合が多いです。英会話講師に対面でレッスンを受けたほうが、独学よりも効率的に英語力を伸ばせます。英語力を活かした仕事をしたい方は、英会話スクールでスキルを上達させましょう。

以下ではTOEIC対策が可能でおすすめなスクールをまとめているので、こちらも参考に無料体験受講を受けて比較・検討してみてください。

TOEIC対策講座が受講できるおすすめの英会話スクール【15選】
TOEIC対策講座が受講できるおすすめの英会話スクール【15選】今回の記事では、English With編集部が「TOEIC対策講座が受講できるおすすめの英会話スクール」を厳選ピックアップ。各スクールの特徴をまとめました。TOEIC対策を真剣に行いたい方はぜひ参考にスクール選びをしてみてください。...

仕事の幅を広げよう!TOEIC対策が可能なおすすめのオンライン英会話スクール【3選】

ここでは、TOEIC対策ができるおすすめのオンライン英会話スクールを紹介します。

オンライン英会話スクールの魅力は、自宅でレッスンが受けられることです。電車移動などの時間も省けるので、ぜひ受講してみませんか。

Liberty English Academy DMM英会話 ネイティブキャンプ
人気度
料金 396,000円(税込)~
※受講回数24回
6,480円(税込)〜/月 6,480円(税込)/月
特徴 根本的な英語力を身につけ
TOEICスコアアップを目指す
多様な国籍の講師と
TOEIC対策ができる
レッスン回数無制限で
TOEIC対策が可能
無料カウンセリング 無料カウンセリングあり 無料体験レッスンあり(2回分) 無料トライアルあり(7日間)
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

1.Liberty English Academy

リバティイングリッシュアカデミーTOEICスコアが活かせる仕事を探している方におすすめのオンライン英会話スクール1つ目は、Liberty English Academyです。

こちらは、コロンビア大学ティーチャーズカレッジで認められたメソッドである「グラマーテーブル」を採用しています。TOEIC対策コースがあり、TOEIC990点(満点)、TOEIC850点以上を目指している方が対象です。

Libertyの特徴レベルの高いオンライン英会話スクールなので、本気で英語力を伸ばしたい方におすすめです。極端な例ですが、TOEIC300点の方がTOEIC850点以上を目指すことは現実的ではありません。

Liberty English Academyは、元々英語力がある程度ある人向きと言えます。TOEICスコア650点以上の方であれば、レッスンについていけるでしょう。

まずは、Liberty English Academyの無料カウンセリングから受けてみませんか。

Liberty English Academyの公式サイトをチェック!

Liberty English AcademyのTOEICコースは効果的?【体験記事】
Liberty English AcademyのTOEICコースは効果的?【体験記事】今回の記事では「グラマーテーブル」という学習メソッドを使い受講生の英語力を伸ばしているスクール「Liberty English Academy」の「TOEIC 対策コース(Aランク獲得コース)」について、その内容をお伝えしています。...

2.DMM英会話

DMM英会話TOEICスコアが活かせる仕事を探している方におすすめのオンライン英会話スクール2つ目は、DMM英会話です。

DMM英会話は世界121か国の講師とオンラインで繋がれることが魅力のスクールで、24時間365日いつでもレッスンを受けることができます。夜遅くまで仕事をしている方など、仕事の時間の都合で通常の英会話スクールに通いにくい方に最適です。

また、入会金や教材費がなく、費用が安いのが魅力です。なるべく費用を安くTOEICスコアをアップさせて仕事を見つけたい方は、ぜひDMM英会話を始めてみませんか。

無料体験レッスンを実施しているので、興味がある方は受けてみましょう。

DMM英会話の無料体験は、以下の公式サイトから申し込みをしましょう!

DMM英会話の公式サイトをチェック!

キャンペーン内容

無料会員登録後3日以内の入会で全プラン初月50%OFF!

DMM英会話を体験した内容や口コミなどを通じてスクールを詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】
DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】今回の記事では、English With編集部がDMM.comが運営する事業の一つであるオンライン英会話の「DMM英会話」について体験レッスンのレビューや口コミについてまとめていきます。DMM英会話を検討している方はぜひ参考にしてみてください。...
DMM英会話で英語上達ができるのか担当者を取材!【無料体験受講可】
DMM英会話で英語上達ができるのか担当者を取材!【無料体験受講可】この記事では、DMM英会話の担当者へEnglish With編集部がインタビューを行い、様々な質問を行っています。また、無料体験レッスンに関する情報も細かくお伝えしており、これからオンライン英会話を受講する方におすすめです。...

3.ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプTOEICスコアが活かせる仕事を探している方におすすめのオンライン英会話スクール3つ目は、ネイティブキャンプです。

ネイティブキャンプは、世界累計利用者数が110万人を超え、メディアでも多数紹介されている24時間いつでも英会話レッスンが受講できるスクールです。120ヶ国以上の外国人講師が所属しているため、さまざまな文化の講師から英語を学ぶことができます。

7日間の無料トライアルがあるので、ネイティブキャンプをぜひ受講してみてください。

ネイティブキャンプの無料体験は、以下の公式サイトから申し込みをしましょう!

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

キャンペーン内容

プレミアムプラン(6,480円)に新規登録でAmazonギフト券5,000円分をプレゼント!
【キャンペーン期間:2023年2月1日〜2023年2月28日】

ネイティブキャンプを体験した内容を通じてスクールを詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】
ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】今回の記事では、オンライン英会話業界の中でも非常に人気の高いスクールである「Native Camp(ネイティブキャンプ)」についての情報をまとめています。...
ネイティブキャンプの講師って良いの?受講生が徹底リサーチ!【連載記事①】
ネイティブキャンプの講師って良いの?受講生が徹底リサーチ!【連載記事①】今回の記事は、リーズナブルな料金で英会話ができるオンライン英会話「NativeCamp(ネイティブキャンプ)」でEnglish With編集部が本会員としてレッスンを受講し「講師」にフォーカスして内容をまとめています。...

まとめ:英会話スクールでTOEICスコアをアップさせて仕事に活かそう!

今回は、TOEICスコア別におすすめの仕事を紹介しました。

TOEICスコア別に英語力を活かせる仕事は次のとおりでした。

TOEICスコアを活かせる仕事
  1. スコア500点以上:アパレル販売員・飲食店スタッフ・通関士
  2. スコア600点以上:公務員・銀行員・旅行添乗員・外資系企業正社員・観光地のタクシー運転手
  3. スコア700点以上:日本語講師・システムエンジニア・海外営業・コンサルタント
  4. スコア800点以上:入国審査官・バイヤー・キャビンアテンダント
  5. スコア900点以上:英会話講師・翻訳家・通訳者

英語力を活かして就職・転職したい方はぜひ参考にしてください。おすすめの転職サイトは次の3つです。

リクルートエージェント リクナビNEXT エンワールド・ジャパン
人気度
おすすめ度
特徴 非公開求人が多い。求人情報10万件以上。 転職の知識となるコンテンツ多数。おすすめ求人の提案機能あり。 外資系企業・グローバル企業志望者向き。
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

登録料は発生しないため、それぞれの転職サイトに登録して仕事を探すのも良いでしょう。

英語力をアップさせて仕事を探したい方は、英会話スクールで勉強するのが効率的です。おすすめの英会話スクールは次の3つです。

Liberty English Academy DMM英会話 ネイティブキャンプ
人気度
料金 396,000円(税込)~
※受講回数24回
6,480円(税込)〜/月 6,480円(税込)/月
特徴 根本的な英語力を身につけ
TOEICスコアアップを目指す
多様な国籍の講師と
TOEIC対策ができる
レッスン回数無制限で
TOEIC対策が可能
無料カウンセリング 無料カウンセリングあり 無料体験レッスンあり(2回分) 無料トライアルあり(7日間)
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

オンライン英会話スクールは自宅で気軽にレッスンが受けられることが魅力です。移動時間もないため、時間の有効活用ができるでしょう。

無料体験レッスンを実施しているスクールも多いので、ぜひ気軽に始めてみてくださいね。

その他、English WithではTOEIC対策に役立つ記事を多数ご用意しています。対策の仕方が分からない方やなかなかスコアがアップしないとお悩みの方は、ぜひ下記の記事もあわせてチェックしてみてください。

TOEICの文法対策におすすめの参考書
TOEIC文法対策でおすすめの参考書まとめ【レベル別10選】この記事では、TOEICの文法対策におすすめの参考書を紹介しています。参考書を選ぶ時のポイントについてもまとめているので、TOEIC文法対策の参考書の利用を検討している方は参考にしてみてください。...
TOEIC対策におすすめの問題集!徹底まとめ【保存版11選】
TOEIC対策におすすめの問題集!【保存版11選】TOEICテストを受験する人向けに、おすすめの参考書を記載しています。公式問題集だけでなく、一般書籍の問題集・参考書も紹介しました。おすすめの勉強方法も載せているのでぜひ参考にしてください。...
TOEIC対策におすすめの単語帳
TOEIC対策におすすめの単語帳を徹底まとめ【10選】この記事では、TOEIC対策におすすめの単語帳を紹介しています。単語帳の選び方や、単語帳を使ったおすすめの勉強法もまとめていますので、TOEIC対策の単語帳の購入を検討している方は参考にしてみてください。 ...
執筆者
Imai
Imaiです。大学時代に4年間、進学塾で英語講師をしていました。異文化について興味があり、ボランティアで国内案内をしたことも。現在は起業をしてライター、編集者、校閲者として活動中。
編集責任者
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!