英語学習教材

メールに関連するビジネス英語が学べるおすすめの本まとめ【7選】

メールに関連するビジネス英語が学べるおすすめの本まとめ【7選】
メールに関するビジネス英語を詳しく学べる本を教えて欲しい。選び方もあわせて知りたい。
Tomomi
Tomomi
こんにちは!English WithライターのTomomiです!海外で生活をしながら、英語に関する記事を書く仕事をしています。

今回の記事では、メールに関連するビジネス英語が学べるおすすめの本を紹介していきます。

英語を使って仕事をする場合、コミュニケーション力やプレゼンテーション力など様々なスキルが求められます。その中でも、特に優先的に身につけておくべきスキルが「メールライティングスキル」です。ビジネスにおいてメールでやりとりをする機会はとても多く、ビジネスパーソンの必須スキルと言えるでしょう。

ライティングの勉強には本がおすすめですが、ビジネスメールを学べる学習本には様々なものがあり、「どのように選べば良いか分からない」という方も少なくないはず。

そこで、この記事ではビジネスメールに関する英語が学べるおすすめの本を紹介していきます。「ビジネスメールの書き方が分からない」「メールライティングに特化した参考書を探している」という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめスクール【3選】

▼English With編集部が選ぶ「メールに関するビジネス英語が学べるおすすめのオンライン英会話スクール」を紹介!興味のある方は先にチェック!

  • ビジネス経験が豊富な講師からメールの書き方を教わりたいなら!Bizmates
  • レッスン内容を自由にリクエストしたいなら!ネイティブキャンプ
  • 教材を使って基礎からメールの書き方を学びたいなら!DMM英会話
編集長
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。

メールに関連するビジネス英語が学べる学習本の選び方

まず最初に、メールに関連するビジネス英語が学べる学習本の選び方について解説をしていきます。

選び方がわからない方は参考にしてみましょう!

学習本の選び方
  1. 自分のレベルに合った本を選ぶ
  2. 例文が豊富に掲載されている本を選ぶ
  3. 読みやすい本を選ぶ

1.自分のレベルに合った本を選ぶ

1.自分のレベルに合った本を選ぶまず第一に、自分のレベルに合った本を選ぶことが挙げられます。

ビジネス英語のメールライティングが学べる学習本には、マナーや構成の仕方など基本を解説をしている初心者向けのものもあれば、伝え方や交渉術などスキルを学べる上級者向けのものまで多種多様です。

そのため、本を選ぶ際は自分のレベルに合っているかどうか、学びたい内容とマッチしているかをチェックしましょう。

2.例文が豊富に掲載されている本を選ぶ

2.例文が豊富に掲載されている本を選ぶ第二に、多くの例文が載っている学習本がおすすめです。

多くの例文があることでイメージが湧きやすく、表現のニュアンスを掴みやすくなります。

また、たくさんの例文を読むことで表現のバリエーションを増やすことができますし、様々なシチュエーションに応用することができるという点もメリットです。

3.読みやすい本を選ぶ

3.読みやすい本を選ぶ第三に、「読みやすいかどうか」も学習本を選ぶために重要です。

いくら内容が良いものでも構成やデザインが読みづらいと、読むのが億劫になってしまったり、途中で挫折してしまったりなど、学習のモチベーションが下がってしまいます。

購入の前は試し読みをして、「内容がスッキリ入ってきそうか」「分かりやすい構成になっているか」と言った点をチェックしておきましょう。

メールに関連するビジネス英語が学べるおすすめの本【7選】

ここからは、メールに関連するビジネス英語が学べるおすすめの本を紹介していきます。

今回は、メールで使える英語を学べる本に加えて、電話や会議などで使えるビジネス英語表現を学べる学習本のおすすめもピックアップしてまとめています。

各本の特徴について解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめの本【7選】
  1. 英文ビジネスEメール実例・表現1200
  2. ネイティヴチェックで鍛える ビジネス英文ライティング
  3. ビジネス英語の新人研修 Prime3 メールのフレーズ
  4. ミーティングの英語表現
  5. 外国人との交渉に成功するビジネス英語
  6. 世界基準のビジネス英会話 重要交渉戦略15パターン
  7. 英語の会議 直前5時間の技術

1.英文ビジネスEメール実例・表現1200

「英文ビジネスEメール実例・表現1200」は、メールの件名から結びまで多様な例文付きで解説されている学習本です。

約100のシチュエーションに対応するメールの実例と、1200以上の例文が掲載されているのが特徴。「見積もり依頼」「注文〜受領」など、実際の業務で使うEメールの書き方を細かいシチュエーション毎にテンプレート付きで解説しており、業務ですぐに使えるメールライティング知識を身につけることができます。

ゼロから英文メールの作成について学びたい初級レベルの方から表現力を磨きたい中級レベルの方におすすめの1冊です。

2.ネイティヴチェックで鍛える ビジネス英文ライティング

「ネイティヴチェックで鍛える ビジネス英文ライティング」は、ネイティブが使う自然なビジネスメール表現を学べる学習本です。

この本の特徴は、日本人が間違いやすい箇所をネイティブ目線で添削した実例が多く載っている点。よくある文法ミスだけではなく、「間違いではないけれど不自然な言い回し」や「カジュアルすぎる/フォーマルすぎる表現」など、ネイティブが使う自然なメール表現を学ぶことができます。

「曖昧な表現はしない」「不要な前置きは避ける」など、メール作成にあたっての注意点も載っているので、「ビジネスメールマナーの基礎を学びたい」「ネイティブらしい自然な表現方法を知りたい」という方は、「ネイティヴチェックで鍛える ビジネス英文ライティング」をチェックしてみましょう。

3.ビジネス英語の新人研修 Prime3 メールのフレーズ

「ビジネス英語の新人研修 Prime3 メールのフレーズ」は、メールライティングで使える英語表現が学べる学習本です。

メールでの問い合わせ、見積もりや注文、アポイントメントをとる際に使える表現など、ビジネスメール作成に必要な英語を網羅している1冊です。

この本では例文と日本語訳がセットで掲載されており、そのまま覚えてすぐに業務で活かすことができる構成になっています。

例文ごとにどのようなニュアンスを含む表現なのか、どのような点に注意すべきかなど、ネイティブ目線のコメントも付いているため、理解がしやすく内容を簡単に覚えられるのもポイントです。

「すぐに業務で使えるメールの英語表現を知りたい」という方は、「ビジネス英語の新人研修 Prime2 電話のフレーズ」をチェックしてみてくださいね。

4.ミーティングの英語表現

「ミーティングの英語表現」は、会議やメールで使える英語表現を学べる学習本です。

この本の特徴は、準備から本番まで会議に必要な英語を1冊で網羅している点。「Eメールで参加を依頼する」「Eメールで会議内容について確認する」など、会議準備に付随するメールライティングについて学ぶことができます。

また、メールだけではなく会議に参加する際に必要な英語フレーズを学べる内容になっているので、基本的な意見の述べ方から、意見に対する質問や批判、代案の提示など、会議で必要とされるビジネス英語力を身につけることができるでしょう。

5.外国人との交渉に成功するビジネス英語

「外国人との交渉に成功するビジネス英語」は、交渉の際に使えるビジネス英語を学べる学習本です。

メールでの交渉の際に使える表現を学べる他、英語を使った交渉スキルを身につけられるのが特徴。「はったりをきかせる」「質問によって説得する」など、ビジネスパーソンが知っておきたい英語での交渉術について詳しく解説しています。

「英語での交渉スキルを身につけたい」「ビジネス英語力をレベルアップさせたい」という方は、「外国人との交渉に成功するビジネス英語」をチェックしてみましょう。

6.世界基準のビジネス英会話 重要交渉戦略15パターン

「世界基準のビジネス英会話 重要交渉戦略15パターン」は、世界で通用する英語でのビジネス交渉スキルについて学べる学習本です。

この本では、欧米のビジネススクールで学ぶ基礎交渉術について、詳しくかつ分かりやすく解説してるのが特徴。英語で交渉をどう進めていくか、そのためにはどのような表現を使うかなどが解説されています。そのため、ビジネスメールの交渉スキルを学ぶことができるでしょう。

また、「ダイアログ→日本語訳→キーフレーズの確認」という構成になっているので交渉の流れ・ポイントが分かりやすく、音声もついているので発音の確認も可能です。この1冊で実践で活かせるレベルの高い交渉力を身につけられるでしょう。

「世界で通用するビジネス交渉スキルを身につけたい」という中上級レベル以上の方におすすめです。

7.英語の会議 直前5時間の技術

「英語の会議 直前5時間の技術」は、会議で使える重要表現を学べる学習本です。

この本は、「5時間後に英語で会議に参加する」という想定で、短時間で会議出席のために必要な英語知識を身につけられるのが特徴。会議前の準備から議題の確認、意見の述べ方や賛成・反対の伝え方など、押さえておくべき英語表現に絞って学べます。

会議準備に必要なメールの活用方法についても解説をしているので、「会議に関する連絡に使える英語表現を知りたい」という方におすすめです。日程や場所など、会議前の必要事項を端的に使えるメールライティング法を例文付きで学ぶことができます。

ビジネス英語でメールを学んだらスピーキング学習も進めよう!おすすめのオンライン英会話スクール【3選】

前項では、メールに関連するビジネス英語が学べるおすすめの本を紹介しました。どれもビジネス英語力アップに役立つものばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

また、ビジネスシーンではメール作成スキルに加えて、スピーキング力も重要です。メールライティングを学んだ後は、オンライン英会話スクールを活用して「話す練習」をすることで、仕事で使える総合的な英語力を身につけることができるでしょう。

ここからは、そんなビジネス英語のスピーキング学習におすすめのオンライン英会話スクールを紹介していきます。

各スクールの特徴についてまとめたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

オンライン英会話スクール【3選】
  1. Bizmates
  2. ネイティブキャンプ
  3. DMM英会話

1.Bizmates

1.BizmatesBizmatesは、ビジネス英語に特化して学べるオンライン英会話スクールです。

このスクールでは、自分のレベルに合わせてビジネス英語を学ぶことができます。「ゼロからビジネス英語を身につけたい」という初級の方から、「より高いレベルのビジネス英語スキルを習得したい」という上級の方まで、自分のレベルに合わせて必要なビジネス英語を学ぶことができます。

また、レベル毎のレッスンだけではなく、特定のビジネススキルにフォーカスして学ぶことができるのも大きな特徴です。このレッスンでは「ミーティング」「マネジメントコース」「ITコース」など、自分の業務や職位、業種毎にビジネス英語を学ぶことが可能。「Eメールライティング」に特化したレッスンもあり、メールの書き方やマナー、フレーズなどを学ぶことができます。

さらに、ビジネス経験のある講師がレッスンを担当するのもこのスクールのポイントでもあります。実際に英語を使って仕事をしていた経験をもとにした、スマートなメールの書き方や気を付けるべき点など、具体的で実践的なアドバイスを受けることが可能です。業務に活かせる高いレベルのビジネス英語スキルを学ぶことができるでしょう。

入学金・教材費 0円
授業料(月額) 13,200円(税込)~/月
レッスン単価 440円~/1レッスン
レッスン体系 マンツーマン
教材費 0円
備考欄 1レッスン25分
1日受け放題レッスンチケット:1,320円(税込)

Bizmatesでは無料体験レッスンを受講することが可能です。「メールライティングに特化したレッスンを受けたい」「ビジネス経験のある講師から学びたい」という方は、ぜひ一度お試しレッスンを受講してみましょう。

Bizmatesのスクール情報

レッスン開講時間 5:00~25:00
講師 外国人講師
無料体験情報 無料体験レッスン1回

Bizmatesの無料体験レッスンは、公式ホームページより申し込みが可能です。

Bizmatesの公式サイトをチェック!

オンライン英会話のBizmatesを徹底解説!【評判・口コミ】
オンライン英会話のBizmatesを徹底解説!【評判・口コミ】今回の記事は、ビジネス英語専門のオンライン英会話「Bizmates(ビズメイツ)」のレッスン内容や特徴などをはじめ、スクールの評判について紹介しています。...

2.ネイティブキャンプ

2.ネイティブキャンプネイティブキャンプは24時間予約不要でレッスンを受講できるオンライン英会話スクールです。

このスクールの特徴は、レッスンの受講回数に制限がない点。「休日にまとめてレッスンをとりたい」「仕事が早く終わった日は、2レッスンとりたい」など、自分のスケジュールに合わせてレッスン受講ができるため、忙しいビジネスパーソンでも学習を継続しやすいのが魅力です。

さらにこのスクールには、ビジネス英語を含む様々な教材が揃っている他、フリートークが得意な講師が多く、自分の学習したい内容を自由にリクエストすることが可能。作成したEメールの添削や自分の仕事について話す練習など、自分の目標や学習目的に合わせたレッスンを行えるので、効果的にビジネス英語力を伸ばすことができるでしょう。

入学金 0円
授業料 6,480円 (税込)/月
※ファミリープランの場合は1,980 円 (税込)/月
レッスン単価 レッスン回数無制限
教材費 0円
レッスン体系 マンツーマン
備考 予約レッスン保証制度あり

ネイティブキャンプでは7日間の無料体験期間を設けています。「レッスン受け放題のスクールで学びたい」「レッスン内容を自由にリクエストしたい」という方は、ネイティブキャンプをお試し体験してみましょう。

2.ネイティブキャンプのスクール情報

レッスン開講時間 24時間
講師 ネイティブ講師
外国人講師
日本人講師
無料体験情報 7日間の無料体験レッスン

ネイティブキャンプの無料体験レッスンを受けたい方は、公式サイトから申し込みをしてみましょう。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】
ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】今回の記事では、オンライン英会話業界の中でも非常に人気の高いスクールである「Native Camp(ネイティブキャンプ)」についての情報をまとめています。...

3.DMM英会話

3.DMM英会話DMM英会話は、1万以上の教材を使って学習できる業界大手のオンライン英会話スクールです。

このスクールの特徴は、使用する教材の種類が豊富である点。ビジネス英語を学べる教材の他、語彙や発音、文法など自分の伸ばしたいスキルに合わせてレッスンをとることができます。

ビジネス英語教材では、Eメールの書き方について学べる他、電話対応で使える表現や、ミーティングで使える英語など、幅広く業務で使えるビジネス英語を学ぶことが可能。講師とのロールプレイやディスカッションなど話すトレーニングが多く盛り込まれているため、レッスンを通して英語のコミュニケーション力を高めることができるでしょう。

入学金 0円
授業料 6,480円(税込)~/月
レッスン単価 168円~/1レッスン
教材費 0円
レッスン体系 マンツーマン
備考 2回の無料体験あり
世界120ヵ国以上の講師が在籍

DMM英会話では、無料でレッスンを2回お試し受講できます。「教材が豊富に揃っているスクールで学びたい」という方は、DMM英会話を無料体験してみましょう。

DMM英会話のスクール情報

レッスン開講時間 24時間
講師 外国人講師
日本人講師
無料体験情報 無料体験レッスン2回

DMM英会話のレッスンに興味がある方は、公式サイトから無料体験の申し込みをしてみましょう。

DMM英会話の公式サイトをチェック!

DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】
DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】今回の記事では、English With編集部がDMM.comが運営する事業の一つであるオンライン英会話の「DMM英会話」について体験レッスンのレビューや口コミについてまとめていきます。DMM英会話を検討している方はぜひ参考にしてみてください。...

その他、以下の記事ではライティングが学べるオンライン英会話スクールを紹介しています。ビジネスメールの書き方も指導してもらえるので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

ライティング・文法添削専門のオンライン英会話スクール【5選比較】
ライティング・文法添削専門のおすすめオンライン英会話【5選比較】今回の記事では、English With編集部が「英文ライティング・英文添削を行なってくれるオンライン英会話スクール」をまとめて紹介していきます。ライティング力をオンライン上で高めたい方はぜひ参考にしてみてください。...

まとめ:メールに関連するビジネス英語が学べる学習本を使って、ライティング力を身につけよう!

今回の記事では、メールに関連するビジネス英語を学べる本の選び方を解説するとともに、おすすめの学習本を紹介しました。また、記事の後半ではビジネス英語のスピーキング学習に最適なオンライン英会話スクールの特徴をお伝えしてきました。

おすすめスクール【3選】
  • ビジネス経験が豊富な講師からメールの書き方を教わりたいなら!Bizmates
  • レッスン内容を自由にリクエストしたいなら!ネイティブキャンプ
  • 教材を使って基礎からメールの書き方を学びたいなら!DMM英会話

今回紹介したスクールの中でも、特におすすめなのがBizmatesになります。

Bizmatesはビジネス英語に特化しており、初心者から上級者まで自分のレベルや業務に合わせて学ぶことが可能。メールライティングを学べるレッスンも提供しているので、興味のある方は一度お試しレッスンを受講してみましょう。

その他、English Withではビジネスメールの書き方が学べるオンライン英会話スクールとアプリに関する記事を用意。本で得た知識をアウトプットすることで、ライティング力をグンと伸ばせます。

スクールによっては無料体験として添削を受け付ているので、ぜひ以下の記事もあわせてトライアルしてみましょう!

ライティングを学べるスクール
ライティング・文法添削専門のオンライン英会話スクール【5選比較】
ライティング・文法添削専門のおすすめオンライン英会話【5選比較】今回の記事では、English With編集部が「英文ライティング・英文添削を行なってくれるオンライン英会話スクール」をまとめて紹介していきます。ライティング力をオンライン上で高めたい方はぜひ参考にしてみてください。...
ビジネス英語が学べるオンライン英会話おすすめ9選【徹底比較】
ビジネス英語が学べるオンライン英会話おすすめ11選【徹底比較】今回の記事では、English With編集部が「ビジネス英語が学べるおすすめのオンライン英会話スクール」を厳選してまとめました。ビジネス英語をオンラインで学びたい方はぜひ参考にスクール選びをしてみてください。 ...
社会人におすすめのオンライン英会話
社会人におすすめのオンライン英会話スクール【最新まとめ10選】この記事では、社会人におすすめのオンライン英会話スクールを紹介しています。異なる特徴のスクール情報をまとめていますので、オンライン英会話を検討している社会人の方は参考にしてみてください。...
ライティングを学べるアプリ
【ライティング力を身につける】使いやすい学習学習アプリを紹介!
ライティング力を身につける!使いやすい学習学習アプリを紹介【6選】今回の記事では「ライティング力を身につけるために使える英語学習アプリ」を特徴別にいくつか紹介します。...
英語の添削ができるおすすめアプリまとめ【10選】
英語の添削ができるおすすめアプリまとめ【10選】この記事では英作文の添削ができるおすすめアプリを10個ご紹介しています。各アプリの特徴を分かりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。...
ABOUT ME
Tomomi
オンライン英会話で英会話を身につけ、日本企業の営業職からWebライターに転身。自身の学習経験をもとに英語関連の記事執筆をしています。2020年にメキシコシティに移住、現在スペイン語を勉強中です。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!