ビジネス英語が学べるおすすめ学習本!実践で役立つ参考書【15選】

海外出張や外国人のクライエントと会議や電話・メールなど仕事で英語を使う機会が増えて、ビジネス英語習得の必要性を感じている人も多いのではないでしょうか。

今回はビジネス英語習得のための学習で役立てたいおすすめの参考書をまとめました。現状の英語ベルやビジネスのどのシーンで使える英語を学ぶかにもよってどれか適しているかは異なるので比較しながら活用していきましょう。

ビジネス英語を参考書で学ぶ理由

ビジネスで使える英語力を習得したいのであれば、日常英会話の基礎の習得とビジネスで使われる英単語や英語表現を覚える必要があります。

ビジネス英語が学べる参考書・教材であれば、何度も見返しながら英単語や英語表現を定着するまで繰り返し学習が可能です。

ある程度自分に合っている参考書も探しやすいので、自分に合った教材で学んでみましょう。

会話もメールも英語は3語で伝わります。

シンプルな英語を覚えて、分かりやすく的確に英語を伝えれるようになりたい人におすすめで初心者から英語上級者にも一度は読むことをおすすめします。

ビジネス英語=難しい表現と勘違いしてしまう人も多いですが、ネイティブが毎回難しい表現を使っているわけではありません、

実践的で、シンプルな英会話を身に付けるには最適です。そこから、難易度の高い表現を学んでいくのが個人的には良いと思います。Amazonでもベストセラーになっている英語学習本です。

とにかく通じる英語: 超かんたんで役立つビジネス英会話の本

英会話初心者がビジネスで使う英語を学ぶのであれば、まずは相手に意志を伝えることが重要です。

英語は完璧に話せなくてもまずは伝えることを意識して話すための参考書としては最適です。相手に意思を伝える英語を知っていることで、慌てずに堂々と英語でのコミュニケーションを取ることができます。

英会話の基礎を覚えたい人向けの英語学習本です。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

ビジネス英語を学ぶ前に英会話初心者であれば、学習に使っていただきたい瞬間英作文トレーニング。

基礎英語を瞬間的に文章にしていく英作文トレーニングをすることで、正確な文法でスピーディーに英文を作るスキルを身につけることができます。

会話をする際も頭の中で瞬間的に文章を組み立てて、言葉として発していると思います。瞬間英作文トレーニングを活用することで英語を組み立てる脳を作れるので基礎から学ぶ人はこの本でまなぶことをおすすめします。

キクタンビジネス

英単語帳でも人気のあるキクタンのビジネス英語版。

英語レベルに合わせて、「Basic」「Advanced」「Super」と分かれているので自分の英語力にに合わせて選択することができます。

掲載されている単語は、会社・組織・経営・人事・取引・交渉と分野毎に整理されているので必要な英単語をピックアップして学ぶこともできます。

意味だけ覚えるだけでなくCDを聞いて、正しい発音を覚えたりとビジネスで使える語彙力を覚えたい人におすすめです。特にこだわりがなければ、基礎から学べる「Basic」から始めることをおすすめします。

ある程度英語力がある方でも意外と知らない単語があったり、復習に利用できます・

キクタン英会話【オフィス編】

キクタン英会話で学べるのは、実際のシチュエーションに合わせて使える英語フレーズ。

そのオフィス版では、仕事の中でよく出会うシーンごとに英語フレーズを厳選しているので覚えてすぐ使うこともできます。

英会話学習は目指すレベルによって、勉強量はかなり必要となりますがまずは必要最低限の基本フレーズを覚えたい人向けです。リアルな会話形式でまとまっているので、自然な英語フレーズを覚えることができます。

英文ビジネスEメール 実例・表現1200

ビジネスで必要な英語力が英文作成であったり、頻繁に英語を使ってメールを作成する機会がある人向けの英語学習本。Z会が提供している参考書です。

この本のおすすめな点は、英語メールの件名から結びまで現場ですぐ使える実例が多くまとまっている点。

ある程度英語力が合っても英語メールの件名や書き方のルールなどは、意外と知らない人も多いと思いますが100のシチュエーション・1200以上の例文から分かりやすく学ぶことができます。

具体的なビジネスシーンを想定しているので仕事で使うイメージを付けながら学ぶことができる点が使いやすいです。

10億人に通じる!やさしいビジネス英会話

世界に出てビジネスをする上で通用する英語を身に付けたい人におすすめする英語学習本。

国際金融ビジネスで活躍してきた著者が相手に伝わるシンプルなビジネス英語をまとめており、実用的なコミュニケーションスキルを学ぶことができます。

NHKラジオで放送されていた入門ビジネス英語を再構成した1冊であり、ビジネス英語の入門者として使うことをおすすめします。

英会話ペラペラビジネス100

ベストセラーの英語学習本を提供する著者が作成したビジネス英会話教材。

ビジネスで頻繁に使われるフレーズを厳選してまとめているので、丸暗記でしっかり覚えればビジネスシーンでも困らずペラペラに英語を話すことが可能です。

英会話フレーズだけではなく、世界の人々とビジネスを行う際の円滑なコミュニケーションを取るコツやアプローチなども同時に学ぶことができます。

社会人として英語を使う立場にある人であれば、一度この本を使って学習してみることをおすすめします。英語中級レベルの人におすすめです。

ビジネス英語4週間集中プログラム

短期間でビジネス英語を学びたい人必見の英語学習本。海外出張が1ヶ月後に控えている向けで、英語初心者でも4週間で集中して学べば自信を持って英語を話せるようになる本です。

1から順に、決められた量の英語学習を行うことで4週間でぐーんと英語力を向上させることができます。

会話・リスニング・文法を一気に学び、最低限の英語レベルを速習したい人におすすめです。

即戦力がつくビジネス英会話

10万部突破し、ビジネス英語学習本としてロングセラーの人気の高い参考書。

実践に基づいた会話例やビジネスで必要なコミュニケーションスキルも学ぶことができます。ビジネスシーンに合わせた自己紹介からプレゼン・クレーム対応とあらゆる場面で使えるように想定された本です。

ある程度量のある学習本ですが、すぐに使える基本から応用まで英語まで学びたい人向けです。

ビジネス英語の敬語

基礎英語力は付いて、カジュアルな英会話ができる人であれば次学ぶのはビジネスの場で必要な敬語でしょう。言い回し一つで相手に微妙なニュアンスを英語で伝えることができるようになります。

特に、仕事で顧客と商談や会議をする立場の人であれば、丁寧な英語表現を使うことで相手を敬い相手との距離も縮めることができます。

状況に合わせた最適な英語表現・敬語を学びたい人におすすめです。

品格のある英語は武器になる

ビジネスシーンでネイティブスピーカーから一目置かれる存在になるためには品格のある英語って重要だったりします。

丁寧で品格のある英語表現を紹介している英語学習本で、カジュアルな英語では幼稚や知的に聞こえない英語もこれさえ読めば何が正しくてどの表現を使えば印象が良くなるかを学ぶことができます。

役員・部長・マネージャクラスの人でビジネス英語を学んでいる人はこの本の内容を理解しておくことをおすすめします。

英会話1000本ノック ビジネス編

1000本ノックは、音声CDから流れてくる質問に自分で声に出して応えるトレーニング。

ビジネスシーンでは、レスポンスの速さであったりテンポの良い英会話をすることでスムーズに進んだりすることはよくあります。

語彙力はあるけど、スムーズに英語が出てこないのであれば実践で使える英語力とはいえません。使えるビジネス英語の定着をしたい人にトレーニング感覚で学べる学習本です。

出社してから帰るまで ネイティブに伝わるビジネス英語700

日本人の英語学習者向けにベストセラーの本を出しているデビット・セインさんのビジネス英語学習本。

実際のビジネスシーンでは、ちょっとした言い回し一つで「誤解されてしまったり、使ってはいけない表現」というのが存在します。ある程度英語力に自信がある人でも、ビジネス英語の表現をもっと増やしたい人におすすめです。

この本は、「出社してから帰るまで」の仕事のシーンを想定していますが、「打ち合わせから出張まで」「ネイティブに伝わるビジネス英語」などシーンごとに本があるので必要なものを選んで学べるのも魅力的です。

「お世話になっております」を英語で言えますか?~ネイティブに伝わるビジネス英会話

この英語学習本もデイビッド・セインさんが著者の参考書。

日本語で当たり前のように使っている英語表現も英語で考えてみるといまいちイメージが付かない英語表現も意外と多くありますよね。

漫画仕立てで、初対面の挨拶から同僚との英会話、面接、会議とネイティブの感覚を知りながら英語表現を学ぶことができます。

ストーリーで解説されているので分かりやすく学ぶことができるます。

最後に:自分に合った英語学習本選びを!

ビジネス英語を学ぶ上で、活用できる英語学習本をまとめてきました。

学びたい英語スキルやどのようなシーンで使うかによってもどの英語学習本が最適か一人一人によって異なると思います。今回紹介したビジネス英語学習本を参考に、勉強に役立ててみて下さい!

自主学習以外にも英会話教室やオンライン英会話などの学習を考えている人は以下の記事も参考にしてみてください。

おすすめアプリ
日常英会話で使える実践的な英語フレーズが学べるアプリ!
英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH

ABOUTこの記事をかいた人

17歳でオーストラリア留学、19歳でフィリピン留学。
語学学校インターンで1年滞在。
その後、留学カウンセラー・オンライン英会話立ち上げ・英会話教室の立ち上げなどを経験して独立。

もっと身近に英語を学べるようにEnglish Withでは情報を発信しています。