ビジネス英会話

ビジネス英語でも英文法は必要?勉強法を徹底解説

ビジネス英語でも英文法は必要?勉強法を徹底解説
ビジネス英語でも英文法は必要なのだろうか?必要性やおすすめの勉強法もあわせて知りたい!
Tomomi
Tomomi
こんにちは!English WithライターのTomomiです!海外で生活をしながら、英語に関する記事を書く仕事をしています。

今回の記事では、「ビジネス英語でも英文法は必要か?」という疑問に回答していきます。

英語学習をしていると、「まずは英文法を学習するのが大切」というアドバイスを耳にすることが多いのではないでしょうか。しかし、「ビジネス英語でも英文法は大切なのか?」「なぜビジネス英語に英文法が必要なのか?」など、文法学習に関する疑問をお持ちの方も少なくないはず。

そこで、この記事ではビジネス英語における英文法の必要性について詳しく解説していきます。おすすめのビジネス英語の英文法学習法についても紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめスクール【3選】

▼English With編集部が選ぶ「ビジネス英語の文法が学べるおすすめのオンライン英会話スクール」を紹介!興味のある方は先にチェック!

  • ビジネス経験のある講師から文法を学びたいなら!Bizmates
  • レッスン受け放題の環境で文法を重点的に学びたいなら!ネイティブキャンプ
  • 文法に特化した教材を使って学習したいなら!DMM英会話
編集長
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。

ビジネス英語で英文法が必要な3つの理由

結論から先にお伝えすると、ビジネス英語力を高めるためには、英文法の知識を身につけることは欠かせません。

その理由は以下の3つです。

英文法が必要な3つの理由
  1. 正確に意思疎通ができる
  2. 学習効率が上がる
  3. 正しく書類作成ができる

順に詳しく解説していきますね。

1.正確に意思疎通ができる

1.正確に意思疎通ができるまず第一に、英文法を学ぶことで正確に意思疎通ができるようになることが理由の1つです。

ビジネスの場ではミスなく指示を受けたり、逆に指示をしたりといった正確なコミュニケーションが求められます。そのためには、正しい文法で英語を話す力が欠かせません。

日常会話であれば多少の文法ミスがあっても意思や必要な情報を伝えることができますが、ビジネスシーンでは誤解から大きな損害に繋がってしまったり、「この人は英語が苦手なんだな」と信頼を損なってしまったりと、仕事に支障をきたしてしまう可能性があります。

正しい英文法でTPOに合わせたビジネス英語が使えることで、ビジネスパーソンとして十分な英語力がある人材という信頼や評価に繋がるでしょう。

2.学習効率が上がる

2.学習効率が上がる第二に、英文法を学ぶことで学習効率が上がる点です。

英文法の基礎が理解できていると、正しい英文を構築できるようになるので、話す力・書く力を高めることができます。またそれだけではなく、文法ルールが分かると正しく英語を理解できるようになるため、書く力と聞く力も伸ばすことが可能です。

このように、英語の基礎である英文法を学ぶことで、英語4技能(話す力・聞く力・書く力・読む力)を同時に効率良く伸ばすことができるでしょう。

3.正しく書類作成ができる

3.正しく書類作成ができる第三に、ビジネス英語の英文法が身についていることで、書類の作成能力が上がる点です。

ビジネスの場では、プロジェクトに関わる重要な書類の作成や、Eメールでのやりとりなど、様々なシーンでライティングスキルが求められます。業務をミスなく進めるためには、正しい文法で文書を作成する力が必要不可欠です。

ビジネス英語の文法力を高めて英語で正確な文書作成能力を身につけることで、幅広い業務を任されたり、会社の即戦力として活躍できたりと、企業が求める人材になることができるでしょう。

ビジネス英語の英文法を学ぶ際におすすめできる5つの勉強法

このように、ビジネス英語において英文法はとても重要な要素です。英文法が身についていることで、ビジネスシーンで幅広く活躍できる人材となれるでしょう。

ここからは、そんなビジネス英語の英文法を学ぶ際におすすめの勉強法を解説していきます。

「どのようにビジネス英語の英文法を学べば良いか分からない」「効果的な学習方法を知りたい」という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ビジネス英語の勉強法
  1. 中学英語を完璧にする
  2. フレーズを覚える
  3. 英作文トレーニングをする
  4. TOEICを受験する
  5. 話す練習をする

1.中学英語を完璧にする

1.中学英語を完璧にするまず最初に、中学校で習う英文法を完璧にしておくことが大切です。

「英語力に自信がない」「会話になるとパッと英文が出てこない」という方は、まずは中学英語の基礎文法を復習してみましょう。

英文法の基礎が身についていれば、長い文章や難しい語彙が入っている場合でも、無理なく理解できるようになります。

2.フレーズを覚える

2.フレーズを覚える次に、基本のフレーズを覚える方法がおすすめです。

文法の基礎を理解した上でフレーズを覚えていると、単語を入れ替えるだけでたくさんの表現ができるようになります。

例えば、「What do you think about it.(それについてどう思いますか?)」という文章。「it」の部分を「new product(新しい商品)」に入れ替えることで、「新しい商品についてどう思いますか?」という意味になり、「do」を過去形にすることで「What did you think about it?(それについてどう思いましたか?)」という意味になります。

このように、基本のフレーズを覚えてそこから品詞や活用を変えることで、様々なシーンに応用することができ、効率的に表現の幅を広げることが可能になるでしょう。

3.英作文トレーニングをする

3.英作文トレーニングをする次に、文法学習におすすめな方法として英作文トレーニングが挙げられます。

英作文トレーニングとは、日本語を英語に訳して文を作るトレーニングのことです。インプットした英文法知識を使って実際に自分で英作文をすることで、「知っている知識」から「使える英語力」として定着します。

また、英作文をすることで「どこが分かっていないか」を明確にすることができるのも英作文トレーニングのメリットです。実際に自分で英文を構築すると、「どの前置詞を使うのが適切だろうか?」「時制はこれで合っているだろうか?」など、曖昧に覚えている部分や苦手な部分が分かります。

「英作文→確認→修正」を繰り返すことで、スピーキングやライティングに欠かせない英文構成力を鍛えることができるでしょう。

4.TOEICを受験する

4.TOEICを受験する次に、TOEICを受験するのも文法学習にとても効果的です。

英語力を測ることができるTOEICでは、ビジネス英語に必要な文法知識を問う問題が多数出題されます。そのため、TOEIC学習を行うことで、ビジネスシーンで使われる文法知識を身につけることができるでしょう。

また、試験を受けることで、自分の文法力がどのくらいであるのかや、ビジネスレベルに相当する英語力があるのかなどを客観的に知ることもできるので、学習進捗の確認やモチベーション維持という面でも、TOEIC受験はおすすめです。

5.スピーキング練習をする

5.スピーキング練習をする最後に、スピーキング練習をすることも文法学習にとても効果的です。

文法知識をインプットした後に、実際に声に出して練習をすることで覚えた内容が定着していきます。

最初は参考書に載っている例文の音読や、英作文したものを読み上げる練習から始め、慣れてきたら頭で瞬発的に英作文をする練習をしてみましょう。頭で理解するだけではなく、口を使って「話す練習」を行うことで、正しい文法を使って会話する力が身に付きます。

何度も繰り返し声に出す練習をすることで、自然と正しい文法でスラスラと英文を構成できるようになってくるはずです。「会話になると英文が出てこない…」と言った悩みを解消することができるでしょう。

また、スピーキング練習にはオンライン英会話スクールのレッスン受講がおすすめ。講師相手に話す練習ができるのはもちろん、自分では気づきにくい文法ミスをその都度指摘してもらえるので、「間違う→修正」を繰り返しながら効率良く英会話力を上げることができるでしょう。

ビジネス英語の英文法に関するよくある質問

前項では、ビジネス英語の文法学習におすすめの方法を紹介しました。自分のレベルや学習状況に合わせて、「まずは中学英文法から学んでみよう」「英作文トレーニングを重点的に行ってみよう」など取り入れやすい方法から始めてみてくださいね。

ここからは、そんなビジネス英語の文法学習を進めていく上で、「これはどうなんだろう?」と疑問に感じやすい部分をQ&A方式で解説していきます。

ぜひ学習の参考にしてみてくださいね。

ビジネス英文法のよくある質問
  1. ビジネス英語と日常会話で使う英文法はどう違う?
  2. ビジネス英語の英文法はどのような講師から学ぶのが良い?
  3. ビジネス英語の文法は独学でも習得可能?
  4. ビジネス英語の文法は英語力ゼロからでもきちんと学べる?
  5. ビジネス英語の文法を学ぶための英会話スクールの選び方は?

1.ビジネス英語と日常会話で使う英文法はどう違う?

1.ビジネス英語と日常会話で使う英文法はどう違う?ビジネス英語も日常会話も、基本的に文の構造は同じです。

しかし、日常会話の場合は主語や接続詞が省略されたり、口語的な言い回しが使われたりと、少し文法ルールから外れた表現が使われることが多々あります。

例えば、「I’ll see you tomorrow.(また明日会いましょう。)」を「See you tomorrow」、「Do you like it?(気にいった?)」が「Like it?」となるなど、主語や助動詞が省略されるケースが一般的です。

ビジネス英語の場合は、基本的には主語や助動詞などを省略することはありません。教科書通りの正しい文法で話したり、文章を書いたりすることが一般的です。

そうした面では、ビジネス英語の方が基本に忠実なため理解しやすいと言えるでしょう。

2.ビジネス英語の英文法はどのような講師から学ぶのが良い?

2.ビジネス英語の英文法はどのような講師から学ぶのが良い?ビジネス英語の英文法は、実際に英語を使って仕事をした経験のある講師から学ぶのがおすすめです。

実際にビジネスシーンではどのような言い回しが好まれるのか、話し言葉と書き言葉で異なる文法を使う場合など、実際の経験を元にTPOに合わせたビジネス英語を学ぶことができるでしょう。

3.ビジネス英語の文法は独学でも習得可能?

3.ビジネス英語の文法は独学でも習得可能?文法やビジネス英語に特化した参考書は多数出版されているため、それらを使って独学で学習することは十分可能です。また、ビジネス英語について解説をしているブログやYouTubeなどのオンライン上の無料コンテンツを利用するのも良いでしょう。

しかし、独学で学習をしているとインプット学習に偏りやすい傾向があります。短期間で効率良く英語力を上げたいという方には、英会話スクールやオンライン英会話を活用するのがおすすめです。

講師相手に英語のアウトプットを繰り返すことで、英文法の知識の定着スピードを上げることができます。また、講師と英会話の練習をしたり、英作文の添削を行ってもらったりすることで、自分では気づきにくい文法ミスを修正でき、「間違えて覚えてしまう」ということを防げるのも大きなメリットです。

4.ビジネス英語の文法は英語力ゼロからでもきちんと学べる?

4.ビジネス英語の文法は英語力ゼロからでもきちんと学べる?ビジネス英語の文法は英語力ゼロからでも学ぶことが可能です。最初に文法知識を身につけることで、その後の英語学習の効率がグンと上がります。

学習初心者の方ほど、まずは文法学習に力を入れるのがおすすめです。

5.ビジネス英語の文法を学ぶための英会話スクールの選び方は?

5.ビジネス英語の文法を学ぶための英会話スクールの選び方は?英語が学べるスクールには様々な種類がありますが、ビジネス英語の英文法を学びたい方には、ビジネス英語コースを提供しているスクールがおすすめです。

ビジネス英語に特化したカリキュラムで学ぶことで、仕事で使える英文法や表現に集中して学ぶことができます。実際の業務を想定した例文などを使いながら学習することで、仕事に活かせる英語力を効率的に身につけることができるでしょう。

ビジネス英語+英文法が学べるおすすめのオンライン英会話スクール【5選】

ここからは、ビジネス英語の英文法学習におすすめのオンライン英会話スクールを紹介していきます。

前項でも触れましたが、「短期間で効率的にビジネス英語の英文法を身につけたい!」という方には、オンライン英会話スクールの活用がおすすめです。

ビジネス英語と文法を重点的に学びたい方にぴったりのスクールを厳選したので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

オンライン英会話スクール【5選】
  1. Bizmates
  2. ネイティブキャンプ
  3. DMM英会話
  4. レアジョブ英会話
  5. キャンブリー

1.Bizmates

1.BizmatesBizmatesは、ビジネス英語に特化して学べるオンライン英会話スクールです。

このスクールの特徴は、受講者のレベルに応じたレッスンが受けられる点。「日常英会話レベルからビジネス英会話レベルにステップアップしたい」「ネイティブのような英語を身につけたい」といった中〜上級者はもちろん、「ゼロからビジネス英語を身につけたい」という初心者レベルにも対応しています。

文法知識がなくても基礎から丁寧に学ぶことができるので、「今まで文法学習を疎かにしていた」「英文法に苦手意識がある」という方でも、安心して学習をスタートすることができるでしょう。

また、ビジネス英語に特化しているので、仕事で使う優先順位の高い英文法から学べるのもこのスクールの魅力です。学習する例文や語彙は全てビジネスシーンを想定しているため、業務で使える実践的なビジネス英語を効率良く身につけることができます。

入学金・教材費 0円
授業料(月額) 13,200円(税込)~/月
レッスン単価 440円~/1レッスン
レッスン体系 マンツーマン
教材費 0円
備考欄 1レッスン25分
1日受け放題レッスンチケット:1,320円(税込)

Bizmatesでは無料体験レッスンを受講することが可能です。「ビジネス英語に特化したスクールで学びたい」という方は、ぜひ一度お試しレッスンを受講してみましょう。

Bizmatesのスクール情報

レッスン開講時間 5:00~25:00
講師 外国人講師
無料体験情報 無料体験レッスン1回

Bizmatesの無料体験レッスンを受けたい方は、公式サイトから申し込みをしてみましょう。

Bizmatesの公式サイトをチェック!

オンライン英会話のBizmatesを徹底解説!【評判・口コミ】
オンライン英会話のBizmatesを徹底解説!【評判・口コミ】今回の記事は、ビジネス英語専門のオンライン英会話「Bizmates(ビズメイツ)」のレッスン内容や特徴などをはじめ、スクールの評判について紹介しています。...

2.ネイティブキャンプ

2.ネイティブキャンプネイティブキャンプは、24時間365日予約不要でレッスン受け放題のオンライン英会話スクールです。

このスクールには「ビジネスコース」があり、ビジネス英語に必要な英文法を学ぶことが可能です。「受付」「訪問営業」など、実際のビジネスシーンを想定したレッスンを通して、業務で使えるビジネス英文法や表現を身につけることができます。

また、このスクールでは毎月スピーキングテストを受けることができるので、常に自分のレベルを把握できるのも魅力です。テストは日常英会話とビジネス英会話に分かれており、毎月それぞれ1回ずつ受講できます。「語彙」「文法」「流暢さ」「発音」の4つの観点から英語力を採点されるので、自分の英語力がどれだけ伸びているかや、文法力がどの程度あるのかをチェックできるのもポイントですね。

自分の実力を測ることで、苦手を把握しながら学習方法の見直しができますし、成長を感じることで学習のモチベーションにも繋がるでしょう。

入学金 0円
授業料 6,480円 (税込)/月
※ファミリープランの場合は1,980 円 (税込)/月
レッスン単価 レッスン回数無制限
教材費 0円
レッスン体系 マンツーマン
備考 予約レッスン保証制度あり

ネイティブキャンプでは、7日間の無料体験期間を設けています。「レッスン受け放題のスクールでビジネス英語を学びたい」「スピーキングテストが受けられるスクールが良い」という方は、ネイティブキャンプを一度お試し体験してみるのがおすすめです。

ネイティブキャンプのスクール情報

レッスン開講時間 24時間
講師 ネイティブ講師
外国人講師
日本人講師
無料体験情報 7日間の無料体験レッスン

ネイティブキャンプのレッスンに興味がある方は、公式サイトから無料体験の申し込みをしてみましょう。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】
ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】今回の記事では、オンライン英会話業界の中でも非常に人気の高いスクールである「Native Camp(ネイティブキャンプ)」についての情報をまとめています。...

3.DMM英会話

3.DMM英会話DMM英会話は、1万以上の教材を使って学習できる業界大手のオンライン英会話スクールです。

このスクールにはビジネス英語に特化した教材があり、「自己紹介」など基礎的な内容から「ミーティング」「交渉」など、業務で使える実践的なビジネス英語を学ぶことができます。ビジネスシーンを想定した例文を使って学習するので、効率的にビジネス英語に必要な表現力を磨くことができるでしょう。

また、「文法」に特化した教材も提供しているので、「まずは文法を基礎からしっかり学び直したい」という方にもおすすめ。教材はレッスン毎に自由に選択が可能なので、「文法とビジネス英語を毎日1レッスンずつとる」「まずは文法レッスンで基礎固めをして、ビジネス英語レッスンに進む」など、自分のレベルや弱点に合わせて学習を進められます。

入学金 0円
授業料 6,480円(税込)~/月
レッスン単価 168円~/1レッスン
教材費 0円
レッスン体系 マンツーマン
備考 2回の無料体験あり
世界120ヵ国以上の講師が在籍

DMM英会話では、無料でレッスンを2回お試し受講できます。「ビジネス英語力と文法力を両方上げたい」「文法に特化したレッスンがあるスクールで学びたい」という方は、DMM英会話を無料体験してみましょう。

DMM英会話のスクール情報

レッスン開講時間 24時間
講師 外国人講師
日本人講師
無料体験情報 レッスン2回無料

DMM英会話の無料体験レッスンを受けたい方は、公式サイトから申し込みが可能です。ぜひチェックしてみてくださいね。

DMM英会話の公式サイトをチェック!

DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】
DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】今回の記事では、English With編集部がDMM.comが運営する事業の一つであるオンライン英会話の「DMM英会話」について体験レッスンのレビューや口コミについてまとめていきます。DMM英会話を検討している方はぜひ参考にしてみてください。...

4.レアジョブ英会話

4.レアジョブ英会話レアジョブ英会話は、累計会員数が100万人を超える大手オンライン英会話スクールです。

このスクールにはビジネス英会話コースがあり、初級者から上級者まで自分のレベルに合わせて学ぶことができます。

このコースでは、細かく分かれたビジネスシチュエーションごとに必要な文法や語彙を学べるのが特徴。「自己紹介」「スケジュールの確認」など基本的な内容から、「予算設定」「市場参入」についてなど高レベルな内容まで、業務に必要な英文法や表現を学ぶことができます。

また、学習サポートが充実しているのもこのスクールが選ばれるポイントでもあります。自分の英語レベルを把握できるスピーキングテストや、日本人講師による学習相談サービス、レッスン外でも自己学習ができるアプリ「ソロトレ」など、効率的に学習を進められるサービスを利用することが可能です。

「どのようにビジネス英文法を学べば良いのか分からない」という方も、アドバイスを受けながら自分のレベルに合わせて学習を進められるので安心です。

入学金 0円
授業料 4,980円(税込)~/月
レッスン単価 173円~/1レッスン
教材費 0円
レッスン体系 マンツーマン
備考欄 日本人カウンセラーのオプションあり

レアジョブ英会話では、無料でレッスンを2回体験できます。「自分のレベルに合わせてビジネス英文法を学びたい」「学習サポートが充実しているスクールが良い」という方は、レアジョブ英会話のレッスンをお試し受講してみましょう。

レアジョブ英会話のスクール情報

レッスン開講時間 6:00~25:00
講師 外国人講師
日本人講師
無料体験情報 無料体験レッスン2回

レアジョブ英会話の無料体験レッスンを受けたい方は、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話の口コミ・評判は?【徹底調査してみた!】
レアジョブ英会話の口コミ・評判は?【徹底調査してみた!】今回の記事では、English With編集部がオンライン英会話スクールの中でも最大手の「レアジョブ英会話」についてレッスンを実際に受講したレビューや受講生の口コミ・評判を調査してまとめてみました。レアジョブ英会話を検討している方はぜひ参考にしてみてください。...

5.キャンブリー

5.キャンブリーキャンブリーは、様々な英語圏出身のネイティブ講師と24時間レッスンができるオンライン英会話スクールです。

このスクールの特徴は、在籍する講師が全員ネイティブである点。アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダなど様々な英語圏出身の講師が1万人以上在籍しています。

ビジネス英語に特化したレッスン教材もあるので、コミュニケーションに必要な基本の文法力を身につけることが可能です。ビジネス経験を持つ講師も多数在籍しているので、「この場合はこの文法表現の方が自然」「この言い方の方が好まれる」など、ビジネス英文法の細かい使い分けやニュアンスの違いを学ぶことができるでしょう。

入学金 0円
授業料 8,790円(税込)~/月
レッスン単価 324円~/1レッスン
教材費 0円
レッスン体系 マンツーマン
備考欄 週1~7日プランから選択可能
1レッスン15分~120分プランから選択可能

キャンブリーでは、無料体験を実施しています。「ネイティブ講師からビジネス英文法を学びたい」という方は、キャンブリーのレッスンをお試し受講してみるのがおすすめです。

キャンブリーのスクール情報

レッスン開講時間 24時間
講師 ネイティブ講師
無料体験情報 無料体験レッスン1回

キャンブリーの無料体験レッスンを受けたい方は、公式サイトから申し込んでみましょう。

キャンブリーの公式サイトをチェック!

CAMBLYの英会話レッスンを体験受講してみた!【口コミ・評判】
CAMBLYの英会話レッスンを体験受講してみた!【口コミ・評判】今回の記事では、アメリカ発のオンライン英会話「CAMBLY(キャンブリー)」について、基本情報からレッスンの内容までEnglish With編集部が徹底解説しています。...

まとめ:ビジネス英語の文法を効率的に学びたい方にはオンライン英会話スクールがおすすめ!

今回の記事では、ビジネス英語における英文法の重要性について解説をしました。

ビジネス英語において英文法が大切である理由は、以下の3つが挙げられます。

英文法が必要な3つの理由
  1. 正確に意思疎通ができる
  2. 学習効率が上がる
  3. 正しく書類作成ができる

あわせて、おすすめのビジネス英語の文法学習法についても解説をしました。

ビジネス英語の勉強法
  1. 中学英語を完璧にする
  2. フレーズを覚える
  3. 英作文トレーニングをする
  4. TOEICを受験する
  5. 話す練習をする

また、記事の後半ではビジネス英語の英文法を学ぶのにおすすめなオンライン英会話スクールを紹介しました。

おすすめスクール【3選】
  • ビジネス経験のある講師から文法を学びたいなら!Bizmates
  • レッスン受け放題の環境で文法を重点的に学びたいなら!ネイティブキャンプ
  • 文法に特化した教材を使って学習したいなら!DMM英会話

今回紹介したスクールの中でも、特におすすめなのがBizmatesです。

Bizmatesはビジネス英語に特化しており、初心者から上級者まで自分のレベルに合わせて学ぶことが可能。ビジネスシーンに必要な文法力を身につけることができるでしょう。

Bizmatesでは、無料でレッスンをお試し受講することができます。ぜひ一度レッスンを体験して、講師の質やレッスン内容をチェックしてみてくださいね。

また、ここで紹介したスクール以外にもEnglish Withではビジネス英語の文法が学べる英会話スクールに関する記事を用意しています。他スクールも比較したいという方は以下を参考に無料体験を受けてみましょう。

おすすめのオンライン英会話
ビジネス英語が学べるオンライン英会話おすすめ9選【徹底比較】
ビジネス英語が学べるオンライン英会話おすすめ11選【徹底比較】今回の記事では、English With編集部が「ビジネス英語が学べるおすすめのオンライン英会話スクール」を厳選してまとめました。ビジネス英語をオンラインで学びたい方はぜひ参考にスクール選びをしてみてください。 ...
社会人におすすめのオンライン英会話
社会人におすすめのオンライン英会話スクール【最新まとめ10選】この記事では、社会人におすすめのオンライン英会話スクールを紹介しています。異なる特徴のスクール情報をまとめていますので、オンライン英会話を検討している社会人の方は参考にしてみてください。...

その他、English Withではビジネス英語の英文法が学べる教材を紹介。ぜひあわせて以下の記事もチェックしてみてください。

文法が学べる教材
英語の文法が学べる社会人におすすめの参考書
社会人向け!英語の文法が学べるおすすめの参考書【レベル別11選】この記事では、社会人におすすめの英文法が学べる参考書をレベル別で紹介しています。また、参考書を選ぶ際のポイントについても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。...
ABOUT ME
Tomomi
オンライン英会話で英会話を身につけ、日本企業の営業職からWebライターに転身。自身の学習経験をもとに英語関連の記事執筆をしています。2020年にメキシコシティに移住、現在スペイン語を勉強中です。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!