ビジネス英語が学べるおすすめ英会話スクール【徹底比較10選】

仕事で英語が必要になったり、キャリアアップで英会話学習を取り組みたい方などビジネス英語力を磨きたい社会人も多いと思います。

今回は、ビジネスの場で使える実践的な英会話を学びたい人向けにビジネス英会話スクールをまとめました。ジャンル毎に英会話スクールをまとめているので、ぜひスクール選びの参考にしてみて下さい!

コスパの高く低価格でビジネス英語を学べる英会話スクール

ビジネス英語を学びたいけど、低価格な料金体系でまずは勉強を始めたいという人も多いと思います。まずは、ビジネス英語が学べるコスパの高いスクールからまとめました。

初心者にもおすすめできるビジネス英会話コースを開講するスクールです。

高品質低価格のスタートアップイングリッシュ

教える国際資格を持ったプロから学べるスタートアップイングリッシュ

スタートアップイングリッシュは、マンツーマン専門の英会話スクール。個人の英語学習目的に合わせたオーダーメイド型のレッスンを英語講師としての国際資格を取得した教えるプロから学ぶことができます。

もともと、社会人専門のオトナ留学「MBA CEBU」をフィリピン・セブ島に運営している会社で2,500名以上の社会人学生の卒業実績があります。

会話中心のレッスンで、実践で使えるビジネス英語を学びたい人におすすめです。トレーニングを積んだ本格派の講師からのレッスンは、とてもためになります。

仕事の状況に応じて、来月海外出張があるのであればそれに合わせて英会話レッスンを組み立ててくれるので、テキストに沿った学習だけでなく、目の前で必要としている英語を学ぶことができます。

1レッスンの料金も50分2,980円〜とコスパが高くて、講師を独り占めにして集中的に英語を話す練習をしたい人向けです。

スタートアップイングリッシュの教室情報

開講教室:渋谷・上野・東京八重洲

1レッスン価格:2,980円〜4,000円前後

公式サイト:スタートアップイングリッシュ

1レッスン2,100円のマンツーマンレッスン「イングリッシュ・ビレッジ」

1レッスン2,100円〜のネイティブ英会話「イングリッシュ・ビレッジ」

ネイティブ講師とのマンツーマンレッスン40分が2,100円と圧倒的なコストパフォーマンスで英会話を始めることができるスクール。

東京都内・横浜などに10校以上の校舎を開校する低価格なレッスン料金で英会話を学び始めることができることで人気を集めているのがイングリッシュ・ビレッジです。。

豊富なテキストの中から学習目的に合わせた英会話レッスンを学ぶことができて、ビジネス英語のテキストも用意されています。

レッスン料金が2,100円と格安なので、お財布にも優しく出来るだけ低価格で英会話を始めてみたいという人向けです。

ビジネス英語をがっつり学びたいのであれば、自習学習でビジネスで想定される英単語やフレーズ・表現などを学び、イングリッシュビレッジに訪れた際にアウトプットの練習をするのが最適かなと思います。

ネイティブ講師が、発音や文法ミスを指摘してくれるので話す練習をしたい人におすすめです。

イングリッシュ・ビレッジの教室情報

開講教室:渋谷・新宿・池袋・銀座・横浜など10校以上

レッスン価格:2,100円〜(40分)

公式サイト:イングリッシュ・ビレッジ

コスパの高い大手英会話スクール「駅前留学NOVA」

コスパの高い大手英会話スクール「駅前留学NOVA」

駅前留学として有名で、全国に校舎を運営する英会話スクールのNOVA。特徴的なのが、入会金無料で教材費用も掛からず英会話を学び始めることができるコスパ高さ。

1レッスンのグループレッスンは、2,500円〜と低価格で英会話スクールに通うことができます。

それ以外にもビジネス英語を学びたい人向けの専門コースも提供しています。ビジネス専門コースは、講師と1対1のマンツーマンレッスン。ビジネス英語を週2回決まった時間に通学して徹底的にビジネスで使える英語を学ぶことができます。

全100回のプログラムとなっているので、決められたカリキュラムを用いて基礎からビジネス英語を身に付けたい人におすすめです。マンツーマンレッスンなので、レベルに応じたカスタマイズも可能で、ある程度期間を決めて学びたい人向けです。

駅前留学NOVAの教室情報

開講教室:全国に270以上の校舎を開講

コース:ビジネス専門コース(全100回)

公式サイト:駅前留学のNOVA

コーチング形式で学べる英会話スクール

英会話スクールの形式は様々ですが、専門の英語学習カウンセラーが付いて学習法をコーチングしてくれるタイプの英会話教室も最近注目を集めています。

日本人学習者が短期間で効率よく英語を学べるように作成されたメソッドをもとに、グローバル社会で使えるビジネス英語を飛躍的に向上させたい方向けです。

ビジネス英語を短期間で学ぶPROGRIT

短期間の英語学習コンサルティングで学ぶ「PROGRIT」

短期間で英語力を確実に上げ、ビジネスで活躍するための英語コーチングスクールのPRPGRIT(旧名:TOKKUN ENGLISH)。

一般的に想像される英会話スクールは、英会話講師と会話中心型のレッスンがメインで週1〜2回程度で通学するスタイル。

PROGRITは、実践的なビジネス英語を学ぶスクールのため月に学ぶ英語学習時間は80時間。まずは、専属のコンサルタントから一人一人の英語レベルに合わせたカリキュラム作成から始まり、最短でビジネス英語を習得するための学習法のレクチャーから始まります。

毎日の英語学習サポートとオンライン英会話を活用して、英語を学ぶ時間を圧倒的に取るため2ヶ月間の短期間で飛躍的に英語力を向上させることができます。

英語漬けで講師と1対1のマンツーマンで学べるから結果を出すことが可能です。

短期集中的にビジネス英語力を伸ばしたい社会人の方におすすめの英会話スクールです。

PROGRITの教室情報

開講教室:池袋・新橋・神田・新宿

開講コース:ビジネス英会話 / TOEICコース

公式サイト:英語学習コンサルティング【PROGRIT(プログリット)】

参考記事:PROGRITに通えば英語は伸びるの?【口コミ・評判を徹底調査】

ビジネス英語にコミット「ライザップイングリッシュ」

ビジネス英語にコミット「ライザップイングリッシュ」

結果にコミットで有名なライザップの英語版ライザップイングリッシュ。英語学習のパーソナルトレナーと短期集中型で英語が学べるスクールです。

開講しているコースは、TOEICスコアアップコース・スピーキングコース・英会話コースの3つ。英会話コースでは、ビジネスで使える実践的でレベルの高いコミュニケーション能力を目指すことができます。

RIZAP ENGLISHの特徴は、

  • 専属トレーナーが目標達成まで学習を徹底サポート
  • 週2回1回50分の英語脳を鍛えるトレーニング
  • オンラインで毎日学習進捗を管理

徹底的に目指しているゴールまでサポートしてくれる環境があるから継続して英語学習ができて、最終的に目標達成まで到達することができます。

英会話力習得には、日常の中に学習の時間を取り入れて継続することは必要不可欠です。

カウンセリングで実際に最適な学習方法や時間のとり方などをアドバイスしてくれるので、三日坊主で終わらずモチベーションを維持して英語を学ぶことができます。

英会話コースは、基礎力がある程度付いた中級者向けで3ヶ月のコースになっています。3ヶ月間でレベルの高いビジネス英会話ができるようになりたい人に向けです。

英語力を伸ばす自信があるからこそできる全額返金保証制度もあるので、安心して始めることができます。

ライザップイングリッシュの教室情報

開講教室:新宿・新宿御苑・銀座・池袋

開講コース:TOEIC / スピーキング / 英会話

公式サイト:【30日間全額返金】ライザップイングリッシュ

本気のビジネス英会話を学ぶなら「トライズ」

本気のビジネス英会話を学ぶなら「トライズ」

1年で1,000時間の英語学習時間を確保し、本気のビジネス英会話を学びたい人向けの英会話スクール。

TOKKUN ENGLISHやライザップイングリッシュが短期集中型で英会話を学ぶスタイルであれば、トライズは1年間という期間で英会話をネイティブ同等レベルまで到達することを目標としたスクール。

トライズの特徴は、

  • 日本人コンサルタントが学習サポート
  • ネイティブ講師と1対1でアウトプット型のレッスンが可能
  • グループで話す英語力実践の場もあり

日々の英語学習を日本人コンサルタントが進捗管理してくれるので1年間という期間でも、継続して学べるようにサポートしてくれます。

担当する英語学習コンサルタントは、英語学習歴や海外歴の長い質の高い人ばかりで、実際にカウンセリングを受けましたが的確に英語力で欠けているところを解説してくれました。

日本人コンサルタント以外の学習サポート以外にも、英語を話すアウトプット型のレッスンも用意されているので、ビジネスに使える英語を身につけることができます。

本気で英語を話せるようになりたい人はトライズがおすすめです。返金保証も付いていて、これまでの受講満足度も96.9%と高いので人気のスクールです。

トライズの教室情報

開講教室:赤坂・六本木・新宿・銀座・秋葉原・田町・横浜

公式サイト:本気で英語を話したいなら「トライズ」

英語コーチング型のスクールに関しては以下の記事でもまとめているので参考にしてみてください。

大手英会話スクールでビジネス英語を学ぶ

低価格の英会話スクールやコーチング型のこれまでにないスタイルのスクールなどまとめてきました。他にもビジネス英会話を学ぶのであれば、大手の英会話スクールを選ぶのも選択肢としてありでしょう。

大手英会話スクールであれば、長年培ってきた日本人学習者向けのメソッドと手厚いサポートで英会話を学ぶことができます。参考にしてみて下さい。

英語を教えるプロから学べる「シェーン英会話」

英語を教えるプロから学べる「シェーン英会話」

在籍する全ての講師がネイティブであり、英語を教える国際資格を取得しているプロ集団が集まる英会話スクール。

コスパの高い英会話スクールで、スタートアップイングリッシュも国際資格を持つ講師陣と説明しましたが、「英語を話せることと英語を教えること」は全く異なるスキルになります。

英語を話せる講師が、英会話教室として教えるケースも小さいスクールなどではよくあるケースですが、ビジネスの場で使える英語を学びたいのであればレベルの高い講師と英会話を学んだほうが確実に英語力の成長スピードを早めることができます。

日常のカジュアルな英会話ではなく、より知的に見える英会話表現なども存在するのでネイティブ講師から効率よく英語を学びたいのであればシェーン英会話がおすすめです。

英語4技能をバランスよく伸ばすメソッドと、英会話レッスン中は私たちが英語を話す時間を積極的に与えてくれるので英語を話す練習にもなり、実際の英会話シーンでも困らずスムーズに英語を話すことができるようになります。

月謝制・回数制から自分の予算やペースに合わせてビジネス英語を学ぶことができます。レベルに合わせたビジネス用のテキストを使った学習はおすすめです。

シェーン英会話の教室情報

開講教室:首都圏を中心に全国に200校以上

開講コース:ビジネス英語コースあり

公式サイト:【シェーン英会話】

豊富なカリキュラムから学べる「ECC外語学院」

大手英会話スクールECC外語学院

大手英会話スクールで、電車広告やCMなどでもよく見かけるECC外語学院。全国に180位上の校舎を運営しており、規模の大きいスクールです。

幅広いコースを提供するECCですが、海外出張から海外赴任までビジネスシーンで通用する英語力習得を目指した実践的な学習プログラムを提供。

仕事で必要なミーティング、電話対応、英語メール、ディスカッション能力などのスキルを培い、会話力を向上させることができます。

週1回80分・全40回のコースで、1ヶ月辺りに掛かる受講料は16,000円~20,693円と割りと低価格で学ぶことができます。忙しい社会人でも週1回は通うことができると思います。

レッスン時間も80分と長めに効率よくビジネス英語を学ぶことができます。

考えられたレッスン構成で実践英語力を学びたい人におすすめです。

ECC外語学院の教室情報

開講教室:全国に180校以上

ビジネスコース:週1回80分 / 全40回

公式サイト:英会話ならECC外語学院

オンライン英会話でもビジネス英語は学べる

通学型のビジネス英語が学べる英会話スクールをまとめてきましたが、オンライン英会話でビジネス英語を学ぶという選択肢もあります。

通学型と比較して低価格のレッスン料金ということもあり、ビジネス英語習得に向けて始めやすいという点とスマホやパソコンを使って自宅で学べるのというメリットがあります。

参考までに、オンライン英会話でビジネス英語を学ぶというのを検討してみるのもありですよ。

ビジネス特化型オンライン英会話Bizmates

ビジネス特化型オンライン英会話Bizmates

ビジネス英語に特化したオンライン英会話のBizmates。

ビジネス英語習得に加えて、グローバルな環境で活躍するのに必要不可欠なコミュニケーションスキルを学べるオンライン英会話スクールです。

英語初心者でも安心して始めることができるレベル分けされた実践的なオリジナル教材に加えて、レッスンを担当するのはビジネス経験豊富なフィリピン人の英語講師。

オンライン英会話では、若いフィリピン人講師が多いケースもありますがしっかりとビジネス経験がある講師と学べるのでBizmatesは安心できます。ビジネス英語特化で学べるということもあり、社会人には人気のオンライン英会話で毎日英語を学べるプランを提供しています。

毎日レッスンを継続受講すれば、1レッスン辺りの単価(25分)は290円〜と圧倒的なコスパの高さです。

日常の中で毎日英語を学ぶ時間を作ることで、話すことに特化し効果的にコミュニケーションスキルを伸ばしたい人におすすめです。

Bizmatesの教室情報

毎日25分プラン:12,000円(月額)

毎日50分プラン:18,000円(月額)

公式サイト:Bizmates(ビズメイツ)

オンラインで短期集中型で学ぶなら「ALUGO」

オンラインで短期集中型で学ぶなら「ALUGO」

成果コミット型の短期集中でビジネス英会話トレーニングを受講できるALUGO。スマートフォンの電話を使いレッスンが受講できる新しいタイプのオンラインレッスンで、個別にカスタマイズされたビジネス英語を学ぶことができます。

ALUGOの大きな特徴は、

  • スマホを使い電話でビジネス英語トレーニング
  • 個別にカスタマイズされたカリキュラム
  • バイリンガル講師が担当するの日本語+英語で学べる
  • 英語レッスンと文法レッスンで実践英語力を学べる
  • 英語添削サービスもあり

オンライン上での学習サポートも無制限に受けることができて、2ヶ月・6ヶ月・10ヶ月のプランからビジネス英語習得を目指すことができます。

30日間の全額返金保証も付いています。

モバイルレッスンで、学習サポートを受けながら自分のペースで英会話を学びたい人におすすめです。

ALUGOの教室情報

学習サポート内容

  • ALUGOアセスメント
  • アセスメントフィードバック
  • モバイルレッスン
  • カウンセリング
  • オンライン学習サポート

コース:2ヶ月 / 6ヶ月 / 10ヶ月

公式サイト:【成果コミット型英会話ALUGO】

関連記事

ビジネス英語が学べるオンライン英会話は以下の記事でもまとめています。

ビジネス英語が学べるオンライン英会話まとめ【おすすめ8選】

最後に:ビジネス英会話スクールを選ぶ方法

ビジネス英語が学べる英会話スクールは、今回紹介したスクール以外にも多数存在しています。

ビジネス英会話スクールを選ぶ方法として、以下の3つをチェックしておきましょう。

  • 自分に合ったペースで学べるか
  • レベルと自分に合わせたオリジナルカリキュラムで学べるか
  • ビジネス英語を教えてきた実績か

実践的なビジネス英語を習得したいのであれば、英語を学ぶ時間を日常で作り出すという少しぐらいの無理は必要ですが、現実的ではないスケジュールは仕事などにも影響が出ますよね。

自分のペースで学ぶことができて、現時点での英語レベルに合わせてオリジナルでカリキュラムを組んでくれるとこを選ぶといいと思います。

また、これまでのビジネス英語を教えてきた実績や講師の質なども重要なので、実際に足を運び無料体験レッスンやカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

社会人の方であれば、短期集中してビジネス英語を学べるのがメリットが高いのかなと思うのでライザップイングリッシュやTOKKUN ENGLISHが良いと思います。

1年間という期間で実践的な英語力を確実に伸ばしたいのであれば、トライズを選ぶのもありだと思います。日本人コンサルタントとネイティブ講師から使える英語を学ぶことができます。

ABOUTこの記事をかいた人

17歳でオーストラリア留学、19歳でフィリピン留学。
語学学校インターンで1年滞在。
その後、留学カウンセラー・オンライン英会話立ち上げ・英会話教室の立ち上げなどを経験して独立。

もっと身近に英語を学べるようにEnglish Withでは情報を発信しています。