英語学習アプリ

【通勤時間を活用する】おすすめできる英語学習アプリを紹介!

【通勤時間を活用する】おすすめできる英語学習アプリを紹介!
ビジネスマン
ビジネスマン
会社へ向かうまでの通勤時間を有効に使うために英語学習を始めようと思っている。英語学習アプリで勉強できればと思うけど、どれがおすすめなのだろう…?
ショーン
ショーン
こんにちは!元英会話スクール経験者で4年間アメリカ留学をしていたショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、英会話スクール選びのアドバイザーをしています!

今回は「通勤時間中の英語学習におすすめなアプリ」を紹介していきます。

英語学習を一度でも経験した方であれば「通勤時間を使って勉強してみよう!」と思った事があるのではないでしょうか?

僕も以前は、勤務先に電車で通勤していた際は、アプリを使って英語の勉強をしていました。

ショーン
ショーン
ただ、自分にあった英語学習アプリを選ばないと長続きしないんですよね…。

僕自身の経験で、以前はとにかく良さそうなアプリをたくさんダウンロードして使っていましたが、あれもこれも手を出してしまうと続かないものです。

そこでこの記事では、僕が実際に通勤中に使ってみて「長く続けられた・効果があった」と思える英語学習アプリをいくつかお伝えしていこうと思います。通勤中に使うアプリを探している方はぜひ参考にしてみてください。

(電車通勤・車通勤の方の通勤方法別におすすめアプリをまとめています)

通勤時間に使える英語学習アプリ

▼どんなアプリが良いのかをすぐに知りたい方向けに、English With編集部がおすすめする「通勤時間の英語学習でおすすめなアプリ」をランキングで発表!

【1位】スタディサプリ(通勤時間でも使える英語学習の王道アプリ)
【2位】HiNative Trek(英文添削や発音を学びたい方向け)
【3位】トーキングマラソン(車通勤などにおすすめのスピーキング専用アプリ) 

通勤時間を活用した勉強方法とは?【こんなアプリを選ぼう】

まず、通勤時間を上手に利用するためにどんな勉強方法が考えられるのでしょうか?

実体験を元に以下のポイントを抑えておくことをおすすめします。

  • 毎日続けられる量で英語学習を始める
  • 電車通勤であればインプット・車通勤であればアウトプットを意識する

毎日続けられる量で英語学習を始める

毎日続けられる量で英語学習を始める通勤中に意識した方が良い英語学習方法は「毎日続けられる学習量にコントロール」する事です。

僕が以前勤務していた会社は、自宅から1時間程度離れた場所にあったので「1時間フルに英語学習」を続けていました。

しかし、仕事で疲れている時や、英語学習をするモチベーションが無いときは、なかなか重い腰が上がらず学習できない事が多々ありました。簡単に言うと英語学習を習慣化できずに途中でギブアップしてしまったんですね。

この経験から、通勤中の英語学習は「徐々にペースアップした方が続きやすい」ということに気づいたので、通勤時間が長くてもまずは「必ず続けられる学習量・時間」からスタートするのがおすすめ。

英語力を上げるために理想的な学習ペースは「毎日5分でも英語に触れること」です。そのため、通勤中に自分が必ず集中できる時間を考慮した上で学習を始めることが重要です。

電車通勤であればインプット・車通勤であればアウトプットを意識する

電車通勤であればインプット・車通勤であればアウトプットを意識する電車通勤で英語学習をするのであれば「英単語」「英文法」「フレーズ」等をはじめとした「知識をインプット」することを意識しましょう。

しかし「インプットの英語学習ってつまらないし飽きそう…。」と思って、長続きしないケースもありますので、学習にメリハリをつけるためにも「問題演習が用意されている」アプリを選ぶのがおすすめです。

インプットがメインにはなりますが、関連した問題を解く事で飽きずに続ける事ができます。

また、車通勤の場合は、アプリの画面を目で追えないので「リスニング」や「スピーキング」の学習がメインになります。

つまり、英語を聞いて発話するようなアウトプット型の学習方法をするということです。

特に、シャドーイングなどの英語学習は車内でできるので効果的。

シャドーイングとは?

英語の音声が聞こえたら少し遅れて(0.5秒後が理想)そっくりそのまま真似るトレーニング方法。リスニング・スピーキング力の向上に効果的です。

自分の英領にあったカリキュラムをアプリ内で選んでぜひトライしてみましょう。

電車通勤の方におすすめの英語学習アプリ【3選】

まずは、電車通勤の方におすすめの英語学習アプリを紹介していきます。僕自身も使ってみて長続きしたアプリですので、その特徴を詳しく見てみましょう。

  • スタディサプリ
  • HiNative Trek
  • iKnow!

スタディサプリ【通勤時間に無駄なく学べる英語学習アプリ】

スタディサプリ【通勤時間に無駄なく学べる英語学習アプリ】
オススメ度
有料課金 有り(1,980円~/月)
無料体験 7日間無料体験

スタディサプリは、大手企業のリクルートが開発・運営している英語学習アプリ芸能人の桐谷美玲さんがテレビCMで紹介していることもあり、知っている方も多いのではないでしょうか?

そんなスタディサプリには「日常英会話」「ビジネス英会話」「TOEIC対策」の3種類から自分に適した学習内容のアプリを選択できます。
※各々異なるアプリをダウンロード

英単語・英文法・よく使われるフレーズなどをシチュエーションごとの会話形式で学べるのはもちろん、電車通勤を考慮して作られた「オートリスニング機能」では、会話ベースの音声を聴きながら英文内容も学習できます。

スタディサプリのカリキュラム3分でサクッと学べるコンテンツがたくさん用意されているので、気軽に英語学習を始める事が可能です。

先ほどもお伝えしたように、英語力を上げる近道は「続けられる学習量」で継続的に勉強することですので、気軽にアプリを開いて学習できるスタディサプリは学習習慣が身につけやすいですね。

また、どのコースでも文法解説などの「動画形式の授業」を閲覧でき、TOEICであれば「神授業」と言われる関先生のTOEIC対策講座を受講可能。

スタディサプリの動画講義「TOEIC受験」を視野に入れて英語学習をしている社会人の方も多いかと思うのでおすすめです。

スタディサプリは「7日間の無料お試しが可能」です。まずは使用してみて続けられそうか試してみましょう。

HiNative Trek【通勤時間中にライティング力が身につくおすすめ英語学習アプリ】

HiNative Trek【通勤時間中にライティング力が身につくおすすめ英語学習アプリ】
オススメ度
有料課金 有り(8,167円~/月)
無料体験 無し

HiNative Trek(ハイネイティブ トレック)は、ビジネスシーンで使われる英語表現などを学べる英語学習アプリ。

「毎日の課題に対して自分で英作文を書き発音する」ことを目的に作られており「英文添削」と「発音矯正」をネイティブ講師がチェックしフィードバックをしてくれます。

HiNative Trekの課題課題提出は「英文と音声の両方」になるため、電車内で音声録音は難しいかと思いますが、英文のライティングをすることは可能。自宅に帰ったら音声を録音し提出することで、学習サイクルも身につきます。

カリキュラム内容に関しては、例えば「セールスプロモーションの効果を上げるためのミーティング」「売り上げをあげるためにインスタグラムやYouTubeに注力すべきか」など、簡単なビジネス英語ではなく、より実践的なコンテンツを用意。

ハイネイティブ トレックのコースは、実際のビジネスシーンで多く使われる内容を網羅した「ビジネスコース」と、IT・Web業界でよく使われる英会話表現が学べる「IT・Webコース」があります。

料金はどちらのコースも変わらず同じですので、自分の学習目的に合っている方を選んでみましょう。

HiNative Trekの公式ページをチェック!

あわせて読みたい
英語アプリ「HiNative Trek」は実践英語が学べておすすめ!【毎日学べる】
英語アプリ「HiNative Trek」は実践英語が学べておすすめ!【毎日学べる】スマホで手軽に利用できる英語学習アプリは数多くあり、英会話教室との併用で自習学習で利用したり、独学で英語を学習している人で上手くアプリを...

iKnow!【通勤時間中にパッと使える英語学習アプリ】

iKnow!【通勤時間中にパッと使える英語学習アプリ】
オススメ度
有料課金 有り(794円~/月)
無料体験 5回分のセッション無料

iKnow!は、オンライン英会話で有名な「DMM英会話」が開発した英語学習アプリです。日常英会話・旅行・ビジネス・TOEIC対策・ニュース・留学など様々なテーマに分かれた学習ができるのが特徴的。

各コースで出題される単語を覚えながら、それに関連する英文法を学んでいくカリキュラムがメインになります。

iKnow!のレッスン画面通勤中でもイヤホンをしていれば英単語や英文法の音声を聞く事ができるのでリスニングの勉強も可能。

また、TOEIC対策を考えている方であればiKnow!のTOEICコースがおすすめ。目標スコアごとに4種類に分かれており、各内容で「100単語」「300センテンス」が網羅されています。

iKnow!のTOEIC講座電車内でも学習可能な「日本語⇆英語」「文章穴埋め」「ディクテーション」等を使った学習アプローチで効果的にインプットできます。
※ディクテーションは読み上げられた英語を素早く書き起こすトレーニングのこと。

iKnow!の無料会員は「5回分のセッション」が行えますが、DMM英会話で有料会員になると「iKnow!が無料で使い放題の権利が付与」されるので「オンラインレッスンと並行して学習したい方」は、DMM英会話への入会を先に済ませておきましょう。

DMM英会話について詳しく書いている記事もあるので参考にしてください。

あわせて読みたい
DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】
DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】 今回は、様々な領域でビジネスを展開するDMM.comが運営する英会話事業の一つである「DMM英会話」について「体験レッス...

iKnow!の公式アプリをチェック!

車通勤(運転中)の方におすすめの英語学習アプリ【3選】

ここからは、車通勤の方におすすめできる英語学習アプリを紹介します。

運転している方であれば「リスニング」「スピーキング」がメインの学習になるので、両スキルに効果のある英語学習アプリをお伝えします。

  • スタディサプリ
  • トーキングマラソン
  • TED Audio Books

スタディサプリ【車通勤でも学べる学習カリキュラムが多い】

スタディサプリ【車通勤でも学べる学習カリキュラムが多い】
オススメ度
有料課金 有り(1,980円~/月)
無料体験 7日間無料体験

スタディサプリは電車通勤で使える学習アプリとして紹介しましたが、使い方によっては車通勤でも効果的に利用することが可能です。

簡単にご紹介すると、スタディサプリは「日常英会話」「ビジネス英会話」「TOEIC対策」と目的別の3つのコースから選択ができ、どのコースでも英語初心者から着実に英語力を身につけられます。
※各々異なるアプリをダウンロードします。

車通勤でも有効に使える「オートリスニング機能」では、シチュエーション毎でよく使われる英会話のやりとりを自動で聞くこともできますし、発音音声をアプリが分析してくれるために自分の発音とネイティブ発音と比較することも可能です。

運転中でも自動でリスニングを流しながら適宜自分が話す場面では発音をすることで、効果的に学習できます。

スタディサプリのレッスン画面英語4技能(聞く・話す・読む・書く)が総合的に学べるおすすめ英語学習アプリです。

また、「中学や高校で習う文法解説」や「TOEICの解き方解説など」を著名な英語講師が丁寧に動画で説明。日本語で解説してくれるので、運転中でも聞き流しながら効果的に学習可能です。

スタディサプリの動画講義どのコースを選択しても「7日間使い放題」ですので、まずはお試しで使ってみましょう。
※TOEIC対策コース入会の方は「月額980円」の日常英会話プランが無料で使用可能。

トーキングマラソン【車通勤の時間を有効に使える英語学習アプリ】

トーキングマラソン【車通勤の時間を有効に使える英語学習アプリ】
オススメ度
有料課金 有り(3,980円~/月)
無料体験 14日間無料

トーキングマラソンは、英語学習教材や語学関連の書籍を取り扱う「アルク社」が運営している学習アプリ。英単語教材で有名な「キクタン」で使われている英語表現を元にした、スピーキングメインのカリキュラムを用意しています。

このアプリでは、日替わりで変わる「3つの異なるシチュエーション」に対しての英語表現を身につけていくという内容で、日常的に使われる英会話を学びます。

トーキングマラソンのスキット車通勤の方でも英会話のやりとりに参加し必要に応じて返答をすれば良いので、運転中でも聞きながら英語学習することが可能。

1つのシチュエーションは5分程度で終わる内容になっているため気軽に学習ができますし、自分の英語音声もてしっかり聞きとり分析してくれるので、スピーキング力が身につくおすすめアプリです。

自分で、その日学ぶお題を探す必要もなく、自動的にシチュエーションが選定されてその内容に基づいた英語表現を学ぶ事ができるため「英語初心者の方」でもトピック選びを迷うことはありません。

「Yes」「Please」など簡単なやりとりから始まるカリキュラムからスタートし、日々少しずつ話せる内容が増えていく仕組みになっています。そのため、少しずつ成長を実感しながら楽しく学べる英語学習アプリです。

トーキングマラソンのスキット例トーキングマラソンは「14日間無料体験」が可能です。スピーキング力を上げていきたいと考える方はまずはお試しで使ってみましょう。

トーキングマラソンの公式アプリをチェック!

あわせて読みたい
【トーキングマラソンのアプリ使用レビュー】評判・口コミまとめ!
【トーキングマラソンのアプリ使用レビュー】評判・口コミまとめ! 最近では、本屋で教材を買わなくてもリーズナブルな料金でスマホで簡単に学べる「英語学習アプリ」がたくさんありますよね。 ...

TED Audio Books【通勤時間を使ってシャドーイング学習ができる】

TED Audio Books【通勤時間を使ってシャドーイング学習ができる】
オススメ度
有料課金 無し
無料体験 無し

TED Audio Booksは「TED(テッド)」という起業家や研究者をはじめとした、各分野で活躍する著名人のプレゼンテーション動画をまとめた英語学習アプリになります。
こちらのアプリも車通勤中に聞き流しながらリスニング・スピーキング学習が可能。

僕も、学生時代から英語力を身につけるために利用してきたアプリです。テッドで講談している著名人達が話す内容は専門先生もあり難しくもありますが、聴衆が理解できる綺麗な英語で、論理的に話が組み立てられているので聞いていて全く苦になりません。

とは言っても、全て英語で内容を聞かなければならないので、車運転の際のリスニングコンテンツとして利用する場合は、事前に日本語訳に目を通して理解した上で聞いてみるのがおすすめです。

何回も聞いていると英語での内容把握だけでなく発音にも集中できるので、その際には「シャドーイング」にチャレンジしてみて「自分が正しい発音で発話できているか?」をチェックしてみるのも良いでしょう。

アプリをダウンロードしてしまえば、無料で利用する事ができます。通勤中の英語学習アプリとして役立ててください。

最後に:通勤時間中の英語学習は無理せずコツコツ学習するのがベスト!

今回は「通勤時間を有効に活用できるおすすめ英語学習アプリ」を学習方法などを含めてお伝えしてきました。

「スタディサプリ」は単語・英文法やフレーズをはじめとした基礎学習からリスニング・スピーキングまで学べる総合的な英語力を身につけるためにおすすめのアプリです。電車・車通勤でもどちらでも使えるカリキュラムが用意されているのもポイントかと思います。

あとは、少し英語レベルは上がりますが「英文添削・発音矯正」が行えるHiNative Trekもビジネス英語を正しく身につけていきたい方にはおすすめです。

車通勤の方であれば「トーキングマラソン」で様々な場面で使える英会話表現を学びながらスピーキングスキルを伸ばしていくのも良いでしょう。

また、English With編集部では「英語学習アプリ」の利用と並行して「オンライン英会話」とのW受講でよりアウトプットできる環境の中で英語学習することをおすすめしています。

僕の英語学習経験を通じて、通勤時間だけの英語学習ではインプットするだけになりがちです。そのため、学んだ英語を定期的にアウトプットするためにも「オンライン英会話」を週1回でも良いので受講した方が、英語力が身につくスピードは上がる事でしょう。

オンライン英会話に関しての記事は以下にまとめていますので、興味のある方は参考にしてみてください。

あわせて読みたい
オンライン英会話比較ランキング【20社以上を比較】
オンライン英会話比較ランキング【20社以上を比較】English With編集部が20社以上のオンライン英会話を実際に体験し、おすすめを厳選!英語学習レベル・学習目的に別にオンライン英会話が出来るようにランキングをご紹介!まずは比較して無料体験からスタートして自分に合ったオンライン英会話選びをしよう!...

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事