英語学習アプリ

TOEIC問題演習に使える!おすすめ英語学習アプリを紹介【8選】

TOEIC問題演習に使える!おすすめ英語学習アプリを紹介【8選】
TOEICの試験対策をしているけど、問題演習をして試験に慣れておきたいな。英語学習アプリを活用して問題に慣れていきたいけどおすすめのアプリはどれなんだろう?
ショーン
ショーン
こんにちは!元英会話スクール経験者で4年間アメリカ留学をしていたショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、TOEICスコアを上げるために学習をしています!

今回は「TOEICの問題演習が解ける英語学習アプリ」を特徴別にいくつか紹介していきます。

最近では、英語関連のアプリは多く存在しているので、この記事を読んでいる方であれば、一度は何からしらのアプリをダウンロードした経験があるのではないでしょうか?

しかし「自分が続けられない」「効果が薄い」と感じてしまうアプリを使っていても中々結果は出ないもの。スキマ時間で効果的に学習するためにも出来るだけ自分にとって使いやすいアプリを選びたいですよね。

特にTOEIC対策においては「TOEICならではの解き方」や「パートごとの戦略」など学ぶべきことがあらかじめ決められているので、効率的に学習するにはアプリ選びは大事。

僕自身は、かなりの数のアプリで英語学習を行なってきましたが、残念ながら9割以上が途中で辞めてしまうといったものでした。

せっかくなら効率良く学び、TOEICスコアを上げることに特化した英語学習ができれば良いですよね?

そこでこの記事では、English With編集部が英語学習アプリを徹底的に調査し「TOEICの演習問題が解けるおすすめアプリ」を厳選してピックアップしました。

各アプリを実際に使ってみた使用感などもお伝えいたしますので、気になるものがあれば、ダウンロードして使ってみていただければと思います。

英語学習アプリを使ってTOEIC問題演習を行うメリット

英語学習アプリを使ってTOEIC問題演習を行うメリットまず初めに、アプリを使った英語学習のメリットについて簡単にお伝えしていきます。

※アプリの紹介から見たい方は下にスクロールして下さい。

TOEICのスコアアップを目指すのであれば、問題演習をたくさん解き自分の苦手とするパートや問題傾向を理解する必要があります。

アプリを使った英語学習のメリット
  • メリット①:スキマ時間を使って気軽に英語学習が行える
  • メリット②:アプリは参考書よりもはるかに安い金額で使える
  • メリット③:問題を探す事に時間をかけずに済む

メリット①:スキマ時間を使って気軽に英語学習が行える

英語学習アプリは、スマホやタブレットを通して学習に取り組むことができるため、通勤や通学中のわずかな時間を有効活用することができます。

TOEICスコアを上げるためには「試験問題に慣れること」ということは非常に大事ですので、問題をたくさん解き、繰り返し間違える箇所や得意なパートの分析を行うことでスコアアップのための対策を行うことができます。

参考書を使っての学習になると、わざわざ持ち運ばなければならないですし、場所によってはメモをとったりする事も難しいです。

しかし、アプリであればアイコンをタップするだけで英語学習を始めることができるので、スマホ・タブレットを使いながらスキマ時間に学習を取り入れることができます。

メリット②: アプリは参考書よりもはるかに安い金額で使える

参考書の値段は昔からあまり変わらないですが、英語学習アプリは「月額〇〇円で教材使い放題」であったり「書籍購入の〇〇%OFFで電子版が買える」ケースも多々あります。

特に、TOEICの問題演習で使える参考書は海外から取り寄せている事もあるので、高い値段のものが多いのが現状。

しかし、英語学習アプリで参考書を使う際には「まとめて月額料金に含まれている」もしくは「安い値段で電子版を購入」可能なため、実際にかかるコストをかなり抑えることができきます。

また、ほとんどのアプリが無料体験、もしくは有料版の無料お試しができる場合があります。アプリでまずは無料利用からスタートすれば「どのような学習コンテンツがあるのか?」を理解した上で始められるのでコスト面でも無駄がありません。

メリット③:問題を探す事に時間をかけずに済む

参考書でTOEIC問題を解く際は「問題が載っているページを探して自分で選ぶ」ことが必要ですが、アプリの場合は「1タップ」で問題ページに飛び解き始めることができます。

また、AI機能を搭載している英語学習アプリであれば「自分の苦手分野」を分析して、関連のある問題を自動で出題してくれるので自分で問題を探すという手間が全くかかりません。

時間短縮に繋がるだけでなく、問題の整理までもがアプリが行なってくれるので、自分は「TOEIC問題を解くことにだけ集中」することができます。

TOEIC対策や英語学習に取り組む上で「どこを勉強するのか?」「どのように学習を進めるのか?」を考えたりするのって意外と難しかったり大変だったりします。

問題を探すことに時間を掛けずに済むのに加えて「何を勉強すれば良いのか?」アプリだと分かりやすいので無理なく学習を継続しやすいのもメリットの1つですね。

TOEIC問題演習をたくさん解けるおすすめ英語学習アプリ【8選】

ここからは、TOEIC問題演習を効果的に行える「おすすめの英語学習アプリ」を特徴を踏まえて紹介していこうと思います。

僕自身も使ったことのあるアプリですので、実際に使ってみた効果や使用感なども含めてお伝えできればと思います。良いと感じるものがあればダウンロードしてみましょう!

おすすめできる英語学習アプリ
  • スタディサプリTOEIC
  • SANTA TOEIC
  • TOEIC Upgrader
  • abceed
  • iKnow!
  • Rep∞t(リピート)
  • トレーニング TOEIC Test
  • CASEC

1. スタディサプリ English TOEIC

スタディサプリ TOEIC【TOEIC20回分の問題演習が解ける】
オススメ度
有料課金 有り
対応OS iPhone / Android
無料体験 7日間無料体験

「スタディサプリ English TOEIC」は、大手企業で有名なリクルートが開発した英語学習アプリで、芸能人の桐谷美玲さんがテレビCMをされているということもあり知っている方も多いのではないでしょうか?

スタディサプリには、日常英会話やビジネスなど学習目的に合わせて学べるコースがあるのですが、TOEIC対策専用のコースも設けています。

TOEIC試験問題のパート別問題演習が行えるのはもちろん、問題演習後の解説動画もセットで付いており非常に丁寧でわかりやすく、どのTOEICレベルの方でも着実に学べるカリキュラム内容です。

僕も、TOEIC対策でスタディサプリ English TOEICを利用していましたが、各問題に対して解答が載っているだけではなく「どうやって正解が導かれるのか?」など、詳しく解説されているので、1問1問納得をしながら進めることができました。

TOEICは何度も繰り返し解いていくと「良く出題される問題形式」や「使われる問題パターン」を理解できてくるものですが、自力でそこにたどり着くまでにはそれなりの経験と時間がかかります。

スタディサプリ English TOEICを使えば「どんな問題傾向が出やすいのか?」を動画形式の授業で教えてもらえるので、最短でTOEICスコアを伸ばすことも可能です。

スタディサプリ:関先生の神授業また、その動画講義では、TOEIC満点講師の関先生が教壇に立ち「神授業」と言われる解説を見ながら学習できます。

リスニング・リーディング(Part1~7)共に学習できるので「TOEICの問題演習を各パート全て解きたい!」という方はスタディサプリEnglish TOEIC1択で良いでしょう。

現在、TOEIC対策コースは「7日間無料で使い放題」ですので、まずは使用してみることをおすすめします。

※TOEIC対策コース入会の方は日常英会話プランが無料で使用可能。

公式サイト:スタディサプリ English TOEIC

2. SANTA TOEIC

SANTA TOEIC【TOEICの問題が自動で出題される英語学習アプリ】
オススメ度
有料課金 有り
対応OS iPhone / Android
無料体験 使える範囲内であれば期限無し

「SANTA TOEIC」は2019年に日本語版をリリースした「世界100万人以上」が利用しているTOEIC対策に特化した学習アプリです。TOEICのスコアアップのために多くの日本人学習者が使っています。

このアプリでは、まず5分ほどで完了する「TOEICのスコアチェックテスト」を受験するのですが、100万人のビックデータを持っているAIが自分のTOEICスコアを数字で判定してくれます。

僕自身もSANTA TOEICのテストを受けてみましたが「自分の想定スコア」だけでなく「苦手とするパート」までもグレード表記で判定されたので、客観的に「何を学習すれば良いのか?」を見ることができました。

SANTA TOEICのスコア表示これが、無料で判定してもらえる訳ですから驚きですね。

SANTA TOEICの問題数は「5,000以上」にものぼり、十分すぎるほどの問題演習を解くことができます。

トレーニングの中で問題を解き正解数が増えてくると、各パート・セクションのグレードが上がり想定スコアも少しずつアップしていきます。

SANTA TOEIC:パート別のランク毎回、TOEIC問題演習を解くたびに「自分の苦手分野・得意分野」を可視化できるのは、継続して学び続けようという意識にもなりますし「自分の成長度合いもわかる」のでモチベーションも上がります。

TOEICスコアアップにおいては「現在のスコア」から「目標スコア」を明確にし、目標にたどり着くまでに必要な学習方法(ロードマップ)を用意しておくことが大事。

それをSATNA TOEICが自動でAIが行なってくれるのです。

SANTA TOEIC:問題解説カリキュラムに関しては、TOEICのパート別問題に合わせた解説も用意されており「音声再生」「解説」「気をつけておきたいポイント」「ヒント」「語彙集」などの項目を確認しながら1問ずつ理解を深めていくことが可能。

何度も間違えてしまう問いがあれば「マイページ」に入れておくことで、後でまとめて再受講ができます。

そのため、わざわざ自分が受講した問題を覚えてメモしておく必要はありません。

SANTA TOEICで無料会員になると「TOEICのPart2・5のみ」が学習可能で、1日10問の制限範囲で使えます。

しかし「本格的に問題演習を解いてスコアアップを目指したい方」であれば、他のパートの学習も必須だと思うので、有料会員を視野に入れた利用の仕方がおすすめです。

公式サイト:SANTA TOEIC(Google Play版)
公式サイト:SANTA TOEIC(Apple版)

【SANTA TOEICの使用レビュー】効果や料金など徹底解説!
【SANTA TOEICの使用レビュー】効果や料金など徹底解説! 最近では、本屋などで参考書を買わずともリーズナブルな価格で学習可能な「TOEIC対策のアプリ」はたくさん存在しています。...

3. TOEIC Upgrader

TOEIC Upgrader【TOEIC公式が作ったリスニング学習アプリ】
オススメ度
有料課金 無し
対応OS iPhone / Android
無料体験 無料で使用可能

「TOEIC Upgrader」は、TOEIC試験を運営している「国際ビジネスコミュニケーション協会」が開発した英語学習アプリ。TOEICで良く出題されるリスニング内容を元にして問題が作られています。

僕も何度か利用したことがありますが、TOEICのPart2で出題されるようなリスニング内容が多く使えるといいった印象です。
※「電話での応答メッセージ」や「日常生活での会話」など60個以上のエピソードを用意

無料で全て使用できるアプリのため、そこまで学習できる範囲や精度も高くはありませんが、トレーニングを効果的に行えるように「リスニングモード」「クイズモード」から好きな方法で学習に取り組むが可能。

TOEIC UpgraderリスニングモードTOEIC協会が公式で提供している英語学習アプリというだけで利用してみる価値はありそうですね。「リスニングを強化して問題を解きたいと思う方」にはぜひ使っていただきたいアプリです。

公式サイト:TOEIC Upgrader

4. abceed

abceed【有名なTOEIC問題演習書も安く買える】
オススメ度
有料課金 有り
対応OS iPhone / Android
無料体験 3日間無料

「abceed」は、スマホアプリの教育カテゴリーで売り上げランキング1位を獲得したこともある有名な英語学習アプリで、すでに100万人以上の方が利用しています。

このアプリは、SANTA TOEICと同様、ビックデータを元にAIがTOEICスコアを判定し、各利用者のレベルに合わせて最適なTOEIC問題を出題。

TOEIC Part1~7のパート別の問題演習や解説、クイズ形式の簡単な問いも用意されており、本格的なマークシート形式を使った問題解答も行うことができます。

さらに、「abceed unlimited」という有料版であれば、一度は書店などで見たことのある有名なTOEIC対策の本をはじめ、全207タイトルの参考書を使い放題。
※無料版の場合は130タイトルのリスニングファイルのみ聴くことができます。 abceedテキストTOEICの問題演習に必要な「語彙力」「読解力」「リスニング力」を鍛えるために、これだけバリエーションのある参考書が揃っていればabceedのアプリ1つで学習できますね。

abceedでは「3日間無料」のお試し期間を設けているので、まずは使ってみてTOEIC対策として自分に合っているアプリかどうか試してみましょう。

公式サイト:abceed

5. iKnow!

iKnow!【TOEICコースで単語学習が行えるおすすめアプリ】
オススメ度
有料課金 有り
対応OS iPhone / Android
無料体験 5回分のセッション無料

「iKnow!」は、オンライン英会話の「DMM英会話」が開発した英語学習アプリで、TOEICスコア対策に必要な英単語を手軽に学習することができます。

TOEICスコア別に4種類のコースを用意(470点・600点・800点・900点)しており、それぞれのコースで「頻出語句」を網羅的に学ぶことが可能。

iKnow!のTOEICカリキュラムまた、リーディング・リスニングセクションで良く出題される「頻出英単語・語句」を例文を使って実践ベースで学習することができるので、かなり本格的に学べます。

無料体験では5回分のセッションまで利用することができますが、利用できる数が少ないのでそこまで多くの機能は使うことができません。

そのため、iKnow!を使ってTOEIC単語のトレーニングを行いたいと思うのであれば、有料会員になることをおすすめします。

ちなみに、オンライン英会話で有名な「DMM英会話」の会員になると、有料版のiKnow!を無料で使うことができるようになるので、もし「オンライン英会話も並行して受講しよう」と考えているのであれば、DMM英会話への入会を先に行なった方がお得です。

DMM英会話について詳しく書いてある記事は以下で用意しているのでチェックしてみましょう!

DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】
DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】 今回は、DMM.comが運営する事業の一つであるオンライン英会話の「DMM英会話」について体験レッスンのレビューや口コミ...

公式サイト:iKnow!

6. Rep∞t(リピート)

オススメ度
有料課金 有り
対応OS iPhone
無料体験 一部有り

「Rep∞t(リピート)」は、TOEICの試験問題が200問収録されている英語学習アプリです。

パートごとの学習が可能で、解答時間を途中で止めて再開できる機能も付いており使い勝手が良いのが特徴的。

また、SANTA TOEICやabceedのようなAIによる想定スコアの機能はありませんが、各パートの正解数と予想スコアも確認することが可能です。

公式サイト:Rep∞t(リピート)(Apple版)

7. トレーニング TOEIC Test

オススメ度
有料課金 有り
対応OS iPhone / Android
無料体験 無料で使用可能

トレーニング TOEIC Testは、全てのパートの問題集が収録されている英語学習アプリ。

無料で使えるのでとにかく問題をたくさん解きたい方にはおすすめですが、アプリ内の広告が入ってくるので邪魔になることもあります。

目標とするスコア別の英単語問題なども用意されているので、スコアアップを効率的に行い方には使えるアプリですね。

公式サイト:トレーニング TOEIC Test(Google Play版)
公式サイト:トレーニング TOEIC Test(Apple版)

8. CASEC

CASEC【精密にスコアがわかるTOEIC問題に近いテスト】
オススメ度
有料課金 有り
無料体験 無し

CASECは、多くの法人企業で採用されている「英語コミュニケーション能力テスト」のことで、英語学習アプリではありませんがかなり精密なスコアと対策方法がわかるので、ここで紹介させていただきます。

CASECのテストはパソコンでの受験でリーディング・リスニング共に行い、試験自体は40~50分程度で完了。テスト終了後にすぐに以下のような詳細なスコア結果が表示されます。

CASECのスコア表示結果をみてみると「CASECスコア」「自分のTOEICスコア」「TOEFLスコア」「英検レベル」などの評価を確認できたり「日常生活でどこまで話せるレベルか?」というところまでも表にしてまとめて確認ができます。

CASECのスコア表示僕自身も以前CASECは何度か受験したことがありますが、当時のCASECが判定したTOEICスコアと、その時持っていたスコアがほぼ同じでしたので、精度の高さは間違いないと思います。

実際に、TOEICの問題を解いているだけでは「現状の自分の英語レベル」や「今何が得意で弱点か?」などは、定点観測としてスコアを出してみなければわかりません。

効果的にTOEICスコアを上げるためにも、CASECのような高精度のテストを定期的に受験することで今の自分の立ち位置が明確にわかるのでおすすめです。

公式サイト:CASEC

最後に:TOEICの問題が解けて解説も用意されている英語学習アプリを選ぼう!

今回は「TOEICの問題演習が行える英語学習アプリ」を特徴別に紹介いたしました。

TOEICの問題が解ける英語学習アプリは他にもたくさんありますが、今回紹介したものに関しては「解説が丁寧である」「テンポよく解きやすい」などが特徴的で効果的に学習が進められるアプリです。

English With編集部のメンバーも上記のアプリは実際に学習で利用しており特に「スタディサプリ English TOEIC」の動画講義はかなりわかりやすいと評判です。

塾のような形式で話を聴くスタイルで、最初は「飽きるかも…」と思っていましたが、そんなことはなく、どんどん解き方がわかっていく楽しさを僕自身も感じることができました。

また「SANTA TOEIC」も人気で「スコアが出てモチベーションが上がる」「毎日スコアを上げることが楽しみになった」といった声もあるので、こちらもおすすめできる英語学習アプリですね。

TOEIC対策の英語学習というのは、何年もかけて長期的に行うものではなく、次回の試験日程に向けて集中するケースが多いもの。

参考書は一度買ってしまったらどこかのタイミングで捨ててしまいますが、アプリであれば必要な時だけ使って、使わない時はそのまま保存しておくこともできます。

再度、TOEICの問題を解く際に使い始めることもできる(問題もアップデートされた状態になる)ので、アプリでの学習にしておけばいつでも最新のテスト形式や問題集を利用できるのです。

まずは、今回紹介した英語学習アプリの中から「試してみたい!」と思うものがあれば無料会員から使ってみて、TOEICの問題演習を解いてみましょう!

また、English With編集部では「英語学習アプリ」を利用しながら「オンライン英会話」または「TOEIC対策のスクール」を一緒に活用することを推奨しています。

「アプリだけでは不十分かもしれない…」「本気でスコアアップを狙っている」ということでしたら、体系的なカリキュラムの元に学べスクールを並行して受講するのが効果的でおすすめ。

僕自身の経験でも、アプリだけ使っているだけでは強制力がなく「自分のモチベーション次第」で学習時間や内容が変わってしまうこともありました。

英語学習を日々行うことを習慣することがTOEICのスコアアップに繋がりますので「オンライン英会話」または「TOEIC対策のスクール」をアプリと並行させ、継続的に英語力を高める環境を作っておくことで結果として、TOEICスコアアップに繋がります。

興味のある方は「オンライン英会話スクール」の情報を以下に載せておくので参考にしてみてくださいね。

オンライン英会話比較ランキング【20社以上を比較】
オンライン英会話比較ランキング【40社以上を比較】English With編集部が20社以上のオンライン英会話を実際に体験し、おすすめを厳選!英語学習レベル・学習目的に別にオンライン英会話が出来るようにランキングをご紹介!まずは比較して無料体験からスタートして自分に合ったオンライン英会話選びをしよう!...
TOEIC試験対策が出来るオンライン英会話【おすすめ10選】
TOEIC試験対策が出来るオンライン英会話【おすすめ12選】 英会話スクールで語学カウンセラーをしていたTakeです。 「TOEICの高得点を目指したいけど、何から初めて良いかわからな...

その他、TOEICの学習アプリをまとめた記事はこちら!

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事