フィリピン留学

フィリピン留学+ワーホリが英語学習にはおすすめ!その理由を徹底解説

フィリピン・セブ島留学でおすすめの語学学校をまとめて紹介【7選】
ワーホリに行きたいけど、今の自分の英語力で仕事が見つかるか不安…。準備としてフィリピン留学に行きたいけど、実際どんな感じなのか気になる。フィリピン留学のメリットや、ワーホリ準備におすすめな語学学校を経験者から教えてほしい!
Mia
Mia
こんにちは!セブ島留学の後、現地で1年間働いていたMiaです。現在は日本で英会話・発音コーチをしながら、English Withで英語学習についての記事を書いています!

この記事では、「フィリピン留学+ワーホリ」を検討している方のために、ワーホリ準備のためのフィリピン留学に関する情報をまとめています。

ワーホリ先として人気なオーストラリア・ニュージーランド・カナダは、英語ネイティブの国として知られています。そのため、仕事探しや面接、仕事そのものもすべて英語でこなす必要があることから「ワーホリを予定しているけど、英語力に自信がない…。現地で職探しなんてできるかな。」と自分の英語力に不安を感じている方は多いのではないでしょうか。

そんな方にとってフィリピン留学はおすすめできる留学のスタイルになります。

今回は、ワーホリ準備におすすめできるフィリピン留学について、経験者の私がそのメリットやおすすめの語学学校を詳しくまとめてみました。

「フィリピン留学+ワーホリが最適」な理由についても解説しているので、しっかりと準備をして、ワーホリを確実に成功させたい!という方はぜひ最後まで読んでくださいね。

フィリピン留学ではワーホリ不可だが準備としては最適

フィリピン留学ではワーホリ不可だが準備としては最適

「フィリピン留学が英語学習に最適なら、フィリピンでワーホリすれば良いのでは?」と考えた方もいるかもしれません。

しかし、残念ながらフィリピンではワーホリをすることはできません。(フィリピンと日本は、ワーホリをするための協定を結んでいないのでワーホリ不可となります。)

だからと言ってフィリピン留学に行く意味がないわけではなく、フィリピン留学は「ワーホリのための準備」として英語力を高めたり、海外生活に慣れるための留学としてかなりおすすめ。

ワーホリに行く手順として「ワーホリ先の国で語学学校に通ってから働き始める」というプランも一般的ですが、現地でかかる授業料や生活費が高額になりやすく、トータルでかなりの金額がかかってしまうのがデメリット。

一方で、「低価格で英語学習ができて」「海外初心者にも優しく」さらに「日本から近い」フィリピンは最初の留学先としてかなりおすすめです。

「実際、どれくらいの英語力が身に付くの?」とフィリピン留学の効果に疑問のある方は、こちらの記事を読んでみてくださいね。

フィリピン留学は正直、効果あるのか?【期間別に経験者が解説】
フィリピン留学は正直、効果あるのか?【期間別に経験者が解説】この記事では、実際にフィリピン留学を経験した私が「どれくらい英語が話せるようになるのか」を期間別で解説しています。ぜひフィリピン留学で滞在する期間を決める際の参考にしてみてくださいね。...

フィリピン留学+ワーホリがおすすめできる3つのメリット

ここでは、フィリピン留学とワーホリを合わせて行う際の3つのメリットをご紹介します。

ワーホリに行く手順としては、「留学せずにいきなりワーホリ」「ワーホリ先の国で語学学校に通ってから働き始める」などさまざまですが、フィリピン留学とワーホリの掛け算は「コスト面」「ワーホリ先での仕事の探しやすさ」などあらゆる面においてかなりおすすめです。

フィリピン留学がワーホリに具体的にどう活用できるのか、以下で詳しく解説していきます。

フィリピン留学+ワーホリがおすすめできる3つのメリット
  1. ワーホリに行く国に比べて価格が安い
  2. ノンネイティブ講師のレッスンなので初心者向き
  3. 日本から近いので海外に慣れていなくても安心

1.ワーホリに行く国に比べて価格が安い

ワーホリに行く国に比べて価格が安い

フィリピン留学はネイティブ国への留学に比べてかなり留学費用を抑えることが可能です。

ワーホリ先として人気のオーストラリアやカナダ、ニュージーランドでは語学学校の授業料や生活費が高く、数ヶ月滞在しただけでフィリピン留学の倍ほどの費用がかかってしまうことも。

例えば、半年間のオーストラリア留学の平均費用は280万円ほどと言われています。一方で半年間フィリピン留学をする場合、その費用は160〜250万円ほど。最大でおよそ80万円ほどの価格差が発生します。

フィリピン留学は語学学校費・生活費ともに節約しながら英語を身につけることができるので、用意する費用も少なく済むのは嬉しいですよね。

フィリピン留学で期間別にかかる留学費用はこちらの記事で詳しく解説しています。「ワーホリ前のフィリピン留学はいくらかかるんだろう?」と気になる方はぜひチェックしてください。

フィリピン・セブ島留学の費用はどのくらい?期間別に経験者が徹底解説
フィリピン・セブ島留学の費用はどのくらい?期間別に経験者が徹底解説この記事では、フィリピン・セブ島留学でかかる費用を期間ごとにまとめてご紹介しました。「フィリピン・セブ島留学はいくらかかるんだろう?」と疑問に思っている方はぜひ参考にしてみてください。...

2.ノンネイティブ講師のレッスンなので初心者向き

ノンネイティブ講師のレッスンなので初心者向き

フィリピンでは英語が公用語の一つとして使われているため、ほとんどの国民が英語を流暢に話しますが、英語を母国語とする「ネイティブスピーカー」ではありません。講師のフィリピン人はネイティブとほとんど変わらない英語力を持っていますが、あくまでも「第二言語」として英語を身につけた方がほとんどです。

ワーホリ先の国で語学学校に通う場合、いきなりネイティブの講師とコミュニケーションを
取らないといけないこともあり、英語が苦手な方であればかなりプレッシャーを感じるはず。

フィリピン留学では、生徒と同じ学習者としての立場も理解しているフィリピン人講師からマンツーマンでレッスンを受けられるので、英語初心者の方でも安心できるのが大きなメリットの一つでしょう。

「実際、フィリピン留学の授業ではどんなことをするんだろう?」と疑問に思った方は、詳しいカリキュラムの例をまとめたこちらの記事を参考にしてみてください。

フィリピン留学の授業内容は?カリキュラムを留学経験者が解説
フィリピン留学の授業内容は?【カリキュラムを留学経験者が解説】この記事では、フィリピン留学の具体的な授業内容について、留学経験者の私がまとめて解説しました。フィリピン留学に行こうか迷っているけど、実際にはどんな授業をするんだろう?と疑問に思っている方の参考になれば幸いです。...

3.日本から近いので海外に慣れていなくても安心

日本から近いので海外に慣れていなくても安心

ワーホリ前のフィリピン留学をおすすめできる理由の3つ目は、「フィリピンが日本から最も近い英語の国」だということです。

日本から近い国に留学するメリットは以下の通り。

日本から近い国に留学するメリット
  • 航空券が安い
  • 時差が少ない
  • フライト時間が短い
  • 日本からのインポート商品が多い

フライトの時間が短いので移動時の負担も少なく、また時差も1時間とあまりないので、日本の家族や友人と気軽に連絡が取りやすくなります。

日本から輸入した商品も簡単に手に入りやすいのも特徴。日本食スーパーに行くと、納豆やふりかけ、味噌汁などの日本食を見つけることができ、種類も豊富です。

このように、日本と「かけ離れた暮らし」を送る必要がないのがフィリピン留学の大きなメリットの一つ。海外に慣れていない方でもそこまで不安に感じる必要なく生活しやすいので、「1カ国目の留学先」としてかなりおすすめできます。

フィリピンでの生活について、食事や治安などの基礎知識はこちらの記事にまとめています。気になる方はこちらもぜひチェックしてみてくださいね。

セブ島留学ではどんな食事が出る?経験者が徹底解説
セブ島留学ではどんな食事が出る?経験者が徹底解説この記事では、セブ島留学中の食事について留学経験者の私が「語学学校で提供される食事」と「外食で楽しめる食事」について説明しています。「セブ島留学の食事が気になる!」という方は、ぜひ目を通してみてくださいね。...
フィリピン留学は危険?治安状況や防犯対策を経験者が紹介
フィリピン留学は危険?治安状況や防犯対策を経験者が紹介そこで今回は、フィリピン留学を実際に経験し、現地での生活経験が1年以上ある私が「フィリピンのリアルな治安状況」について徹底的に解説します。フィリピンの治安に不安のある方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。...

ワーホリの準備ができるフィリピン留学のおすすめ語学学校【5選】

ここからは、ワーホリ準備に最適なフィリピンのおすすめ語学学校を5つご紹介します。

今回は、ワーホリ準備に特化した「ワーホリコース」などのコースのある語学学校や、準備期間が短い方でも効率的に英語力をアップできる語学学校を厳選してみました。

それぞれの語学学校でカリキュラムや校風が異なるので、ぜひ自分にあった語学学校を見つけてくださいね!

ワーホリの準備ができるおすすめ語学学校【5選】
  1. ミライズ
  2. QQ English
  3. CIA
  4. CELLA
  5. Bagio JIC

1.ミライズ

ミライズ
場所 セブ島(セブ市内)
授業料 1週間:7万円〜
コース ・基礎英語力完成コース
・日常英会話実践コース
・ビジネス英語コース
・各種試験対策コース

ミライズは、セブ島で「社会人のための語学留学」を提供する語学学校です。

高品質な英会話レッスンとセブNo.1の快適な生活環境が整っており、そのクオリティの高さから今最も注目を集めている語学学校の一つです。

一人ひとりに合わせたオーダーメイドレッスンを受けることができ、「ワーホリ対策」のための特別カリキュラムも設定可能。「ワーホリ準備のための時間は数週間しかとれない…」という方でも、自分に必要な学習を集中的に行えるのは嬉しいですよね。

ミライズはそのレッスン内容だけではなく、こだわりの校舎や滞在寮などの生活空間でも高い評判を得ています。

生活する部屋はスタイリッシュできちんと清掃が行き届いているほか、毎日の食事は日本人オーナーが経営するレストランを利用できるので、現地の食事が合うか心配な方でも安心です。

さらに、ミライズは日本の渋谷・新宿西口・八重洲・横浜にも英会話スクールの校舎を構えています。「フィリピン留学に興味はあるけど、なるべくお金は節約したいな…」という方は、こちらを活用して「渡航費・滞在費不要」で留学と同じクオリティのレッスンを受けるのがおすすめです。

「気にはなるけど、いきなり対面レッスンを受けるのはハードルが高いな…」という方は、まずはミライズオンライン英会話を受講してみるのが良いでしょう。公式サイトから無料体験レッスンに申し込みができるので、気になった方はぜひ試してみてさい!

留学の無料見積もりは下のリンクから申し込みできます。無料相談も常時受け付けているので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

ミライズの公式サイトをチェック!

2.QQ English

QQ English
場所 セブ島(セブ市内)
授業料 1週間:335USD(米ドル)〜
コース ・基礎英会話
・カランメソッド
・REMSメソッド
・トピック英会話 等

QQ Englishは、日本人がセブ島ではじめてつくった英会話学校です。

校舎はセブ島の中心地、セブシティの中でも最も安全なエリアである「ITパーク」のビル内なので、治安が心配な方でも安心して通うことができます。

全レッスンがマンツーマンで行われるのですが、レッスンを行う1,300人の講師は、全員「外国人に英語を教える国際資格」であるTESOLの保持者。優秀な講師を独り占めできる環境で英語を学べるのは嬉しいですよね。

そんなQQ English最大の特徴は、「カランメソッド」という訓練方法で「無意識のうちに反射的に英語で答えられる英語脳」を鍛えることができること。

実は、この記事を書いている私もQQ Englishのカランメソッドを体験したことがあるのですが、2ヶ月間受講し続けた結果、「英語を英語で理解できる」という英語脳を手に入れることができました。留学の1ヶ月目あたりですでに英語脳ができ始めたのには、かなり感動しましたね。

「ワーホリ前の留学準備としてそこまで長い時間が確保できない」という人は、短期間で英語脳を習得できるQQ Englishの「カランコース」がおすすめ。効率的に英語脳を身につけて、ワーホリ中の職探しや友達作りを成功させましょう!

QQ Englishでは留学に関するあらゆる質問や相談をメールで受け付けています。見積もりは完全無料なので、興味のある方はぜひ一度公式サイトをチェックしてみてくださいね。

QQ Englishの公式サイトをチェック!

ちなみに上でご紹介したカランメソッドは、日本にいながらQQ Englishのオンラインレッスンでも受講することができます。無料体験も実施しているので気になった方はぜひ試してみてくださいね。

3.CIA

CIA
場所 セブ島(セブ市内)
授業料 1週間:680USD(米ドル)〜
コース ・CAMBRIDGE
・TOEIC/IELTS/TOEFL
・WORKING HOLIDAY
・BUSINESS 等

CIAは、国際色豊かなセブ島のセミスパルタ校です。

学校が定めているルールとして特徴的なのは、平日の朝8時から夜18時まで徹底した「EOP(English Only Policy)」を設けている点。キャンパス内を常に「EOPポリス」が巡回し、母国語を話した生徒には5ペソの罰金が課せられます。

CIAでは「WORKING HOLIDAY」というコースが設けられており、ワーホリ先で人気のオーストラリア・カナダでの職探しや面接、仕事で使える英語を効率良く学ぶことが可能。渡航先の国で話されている独特の言い回しについても教えてもらえるなど、現地での生活に困らないような英語スキルを身につけることができます。

「英語縛りの厳しい環境で、最速で英語力を身につけたい!」という方にはCIAがおすすめ。ワーホリ前から日本語を封印して、完全な英語環境でがっつり勉強に集中できるはずです!

CIAの公式サイトをチェック!

4.CELLA

場所 セブ島(タラバンエリア)
授業料 1週間:540USD〜
コース ・POWER SPEAKING4/6/7
・TOEIC/IELTS PREPARATION 等

CELLAは老舗ながらも最新の校舎設備を誇るセブ島の語学学校です。

セブ島の中でも治安の良いタラバンエリアに開校しており、スーパーやレストランが並ぶ繁華街であるASフォーチュナ通りまでは徒歩1分という好立地。休日の外食や買い出しもタクシーを使わずに歩いて済ませられるのでかなり便利です。

CELLAではレッスンの他に、生徒一人ひとりに個別コンサルティングを行っているのが大きな魅力の一つ。英語の成績だけでなく健康管理や進路相談、2ヶ国留学やワーキングホリデーに関する相談を個別に受けることができます。

「まだワーキングホリデーに行くかどうか迷っている」という方も、学校スタッフに相談しながら進路を決めたり、ワーホリに備えた学習についてのアドバイスを受けられるのはかなり心強いですね。

日本人の比率も年間を通して5〜20%ほどとかなり低く、ワーホリ先のように「外国人に囲まれた環境」にいち早く慣れたいという方にもおすすめです。

CELLAの公式サイトをチェック!

5.Bagio JIC

Baguio JIC
場所 バギオ
授業料 1週間:540USD〜
コース ・初心者専用ESL
・ビジネス(ワーキングホリデーも含まれる)
・IELTS 等

Bagio JICは、IELTS・ワーキングホリデーに強い語学学校です。

日本人に人気のセブ島ではなく、山岳地帯のバギオに位置しているので、全体的に日本人が少ないのが特徴。留学中は日本語をなるべく話さず、なるべく早く英語を習得したい!という方には特におすすめですね。

ワーキングホリデー対策コースでは、マンツーマンで面接やレジュメ(履歴書)の書き方、接客など、現地での仕事探しや実務に必要な英語スキルが習得できます。単語やフレーズの丸暗記ではなく、実践ベースでトレーニングが行われるので、ワーホリ先ですぐに役立てられるのは嬉しいですよね。

Bagio JICにはアメリカやイギリスのネイティブ講師も在籍しているので、ワーホリ前からネイティブ発音に触れられるのも嬉しいポイントです。

「日本人が多い環境を避けて、ワーホリに特化した対策を集中的に行いたい!」という方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

Bagio JICの公式サイトをチェック!

フィリピン留学+ワーホリのプランが見つかる!おすすめの留学エージェント【3選】

ここでは、フィリピン留学でワーホリの準備がしたい!という方におすすめの留学エージェントを3つ厳選してご紹介します。

留学エージェントとは、語学学校への申し込みやビザの申請など、留学に必要な手続きを代行して行う業者のこと。留学のプロとして、自分にあった留学プランの相談や語学学校選びをサポートしてもらうことができます。

「留学エージェント」と聞くと「追加で手数料がかかって、留学費用が高くなるのでは…」と心配になる方もいるかもしれませんが、ここでご紹介するものはすべて「最安値で留学可能」になるものばかり。

気になるエージェントはぜひ無料相談に申し込んで、お得な留学を実現させましょう!

おすすめの留学エージェント【3選】
  1. スマ留
  2. 夢カナ留学
  3. 留学情報館

1.スマ留

スマ留

スマ留は、留学費用を最大半額にできる留学エージェントです。

ワーホリ対策に特化した語学学校選びやコースの選定についての相談から、現地でなにかあった際に相談できる現地オフィスでのサポートなど、フィリピン留学に関わるあらゆる場面でサポートを受けることができます。

わかりにくい留学費用もすべてパッケージ化され、一覧で確認が可能。留学初心者の方や学生の方でも安心して利用しやすいのが特徴です。

もちろんあとから「手数料の追加」なども請求される心配はないので、申し込みから準備まですべて安心してお任せできるのは嬉しいですよね。

スマ留ではプロの留学カウンセラーによる無料留学カウンセリングを毎日開催しています。
オンラインでも相談可能なので、気になる方は公式サイトから申し込みをしてみてください。

スマ留の公式サイトをチェック!

こちらの記事では、「留学のプロ」であるスマ留学の留学カウンセラーにインタビューを行なった内容をまとめています。ぜひこちらもエージェントのリサーチや比較に活用してください!

スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】
スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】今回の記事では「留学費用が従来の最大半額になる」と人気を集めている留学エージェントの「スマ留」についての情報をまとめています。基本情報から、English With編集部がカウンセラーの方へ取材を行ってきたのでその内容をお伝えしています。...

2.夢カナ留学

夢カナ留学の評判・口コミは?無料相談を受けた内容を紹介【体験記事】

夢カナ留学は、「実質0円留学」を可能にする留学エージェントです。

留学先での就職サポートをすることで、全体の留学コストが「実質0円」になる仕組みを利用し、より多くの方が留学に行く機会を得られるようなサービスを提供しています。

フィリピン留学経験者であるスタッフに相談することで、ワーホリに強い語学学校の中でも自分に合ったものを提案してもらうことができます。学校案内の他にも「英会話レッスン」や「留学準備説明会」など、留学に備えた幅広いサポートを受けられるのは嬉しいですよね。

サポート内容としては、語学学校の手配や留学前の英会話レッスン、現地での就職サポートなど。留学経験者であるスタッフとカウンセリングを重ねて自分にあった留学プランを1からオーダーメイドで作成してもらうことができます。

留学に関する相談・見積もりはいつでも無料なので、留学についてわからないことや不安なことは、経験豊富な夢カナ留学のスタッフに気軽に質問してみると良いでしょう。

夢カナ留学の公式サイトをチェック!

夢カナ留学のカウンセリングを実際に受けてみた体験談はこちらの記事にまとめています。「0円留学って、実際どんな感じで準備を進めるんだろう?」と気になる方はぜひチェックしてみてください!

夢カナ留学の評判・口コミは?無料相談を受けた内容を紹介【体験記事】
夢カナ留学の評判・口コミは?無料相談を受けた内容を紹介【体験記事】この記事では、留学エージェントで有名な「夢カナ留学」の口コミを徹底リサーチして無料相談した内容を紹介していきます。留学エージェントを探している方はこの記事を参考にしてエージェント選びを進めていきましょう。...

3.留学情報館

留学情報館

留学情報館は、手数料無料の留学エージェント。

エージェントに手数料を払うことなくサポートを受けられるので、「エージェントを利用したいけど追加料金を払いたくないな…」という方におすすめです。

留学情報館の魅力は手数料無料なだけではなく、その手厚いサポートも大きな特徴のひとつ。

留学前のサポートとして、フィリピンの学校紹介だけではなく、渡航前の無料の英会話レッスンやキャリア相談などのサービスも用意されているため「ワーホリ準備でフィリピン留学したいけど、現状の自分の英語力にも不安があるな…」という方でも万全の留学準備を行うことができます。

留学情報館への無料相談はオンライン・オフラインどちらからでも可能です!利用する際は公式サイトから事前予約が必要なので、気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

留学情報館の公式サイトをチェック!

その他、フィリピン留学のエージェントはこちらの記事をチェック!

フィリピン留学でおすすめできる留学エージェントまとめ【5選】
フィリピン留学でおすすめのエージェント【6選】留学エージェントの比較や使うメリットを徹底解説今回は、記事の前半でフィリピンの基本情報や英語留学におすすめな都市をいくつか紹介し、後半でおすすめの留学エージェントを紹介します。ぜひ、この記事を参考にフィリピン留学の準備を進めていってくださいね!...

まとめ:ワーホリ準備にはフィリピン留学が最適!効率良く英語力を身につけて、ワーホリ対策を完璧にしよう!

今回は、ワーホリ準備にフィリピン留学がおすすめな理由をフィリピン留学経験者の私がご紹介しました。

フィリピン留学はワーホリ先の国に比べて留学費用や生活コストが安く、留学中はマンツーマンレッスンが受けられるのが最大の魅力。「フィリピン留学+ワーホリ」という組み合わせは、最も効率よく、低価格に英語力をアップできる方法と言えるでしょう。

「さらに安くお得にフィリピン留学したい」という方には、留学エージェントの「スマ留」を利用するのがおすすめ。どのエージェントよりも最低価格で留学することができるので、そのサポート内容が気になる方はぜひ一度無料カウンセリングを受けてみてくださいね。

「渡航費や滞在費も節約したい」という人は留学に行く代わりに「ミライズ」や「QQ English」のオンラインレッスンを活用し、日本にいながら留学と同じクオリティのレッスンでワーホリ対策するのもおすすめです!

自分にあった留学+ワーホリプランを立てて、賢くお得に渡航しましょう!

その他、English Withではフィリピン・セブ島留学に関する記事を多数用意。以下も参考にして、留学準備を進めていきましょう。

フィリピン留学前に英語力を伸ばしたい方は以下のオンライン英会話で力をつけておくのがおすすめ。無料体験レッスンが受講できるので、英語力をチェックしたい方は気軽に受けてみましょう。

おすすめのオンライン英会話スクール
フィリピン・セブの講師から学べるオンライン英会話を紹介【おすすめ5選】
フィリピン・セブの講師から学べるオンライン英会話を紹介【おすすめ5選】この記事では、フィリピン・セブ島の講師から学べるオンライン英会話スクールを紹介しています。無料体験を利用し、自分に合ったスクールを選んで英語力を伸ばしてくださいね。...
フィリピン留学の記事
セブ島留学の体験談まとめ!【留学経験者がリアルに感じたこと】
セブ島留学の体験談まとめ!【留学経験者がリアルに感じたこと】この記事では、「留学経験者のリアルな体験談」をまとめて紹介しています。「セブ島留学って最近よく聞くから気になってるけど、実際どうなんだろう?」と気になる方は、ぜひ読んでみてください。...
フィリピン・セブ島留学の費用はどのくらい?期間別に経験者が徹底解説
フィリピン・セブ島留学の費用はどのくらい?期間別に経験者が徹底解説この記事では、フィリピン・セブ島留学でかかる費用を期間ごとにまとめてご紹介しました。「フィリピン・セブ島留学はいくらかかるんだろう?」と疑問に思っている方はぜひ参考にしてみてください。...
フィリピン留学に行く前の情報記事
フィリピン留学でおすすめの時期は?経験者がベストタイミングを紹介
フィリピン留学でおすすめの時期は?経験者がベストタイミングを紹介この記事では、フィリピン留学にベストな時期について経験者の私がまとめて解説しています。「フィリピン留学に興味があるけど、渡航時期はいつが良いんだろう…」と疑問に思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。...
年末年始でもフィリピン留学はできる!おすすめの理由と語学学校を紹介【3選】
年末年始でもフィリピン留学はできる!おすすめの理由と語学学校を紹介【3選】この記事では、年末年始のフィリピン留学におすすめな語学学校を3つご紹介しています。年末年始の時期にも留学可能な語学学校や、日本にいながらオンラインでレッスンを受けられるサービスをご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。...
フィリピン留学は英語力ゼロでも良い?効果的に留学するコツを経験者が紹介
フィリピン留学は英語力ゼロでも良い?効果的に留学するコツを経験者が紹介この記事では、「英語力ゼロからフィリピン留学する際に効果を上げる方法」について、経験者の私が徹底的に解説しています。「フィリピン留学で、英語力ゼロを脱出したい!」と考えている方はぜひ参考にしてください。...
執筆者
Mia
2ヶ月間のセブ島留学の後、マニラの現地法人で1年間働いていました。現在は日本で英会話・発音コーチをしながら、English Withで英語学習についての記事を書いています。
編集責任者
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事