TOEFL対策の予備校を比較!失敗しない選び方とおすすめ【10選】

TOEFL対策の予備校を比較!失敗しない選び方とおすすめ【8選】
TOEFLを学びたい人
海外留学を考えていて、TOEFL対策をしたいけど、実際どこのスクールがおすすめか分からない…。TOEFL対策講座の実績が高くておすすめのスクールがあったら教えて欲しい。

海外留学を考えている人で、TOEFL(トーフル)のスコアアップが求められて勉強をしている人向けにこの記事では、TOEFL対策講座が受講できるおすすめの英会話スクールをまとめました。

TOEFLは海外大学や大学院の進学などで必要な英語の4技能「スピーキング・リスニング・リーディング・ライティング」と総合的な英語スキルを求められる試験で、独学では難しい部分も多く、予備校などを活用して対策をすることで短期間でスコアアップを目指すことができます。

TOEFL対策講座が受講できる予備校の選び方のポイントとおすすめの予備校をまとめたので参考にしてみて下さい。

TOEFL対策予備校の最適な選び方

TOEFL対策を学べる予備校・英会話教室は都内を始め全国に複数あります。たくさんあるからこそどれが一番適しているかを探すのだけで一苦労。

TOEFL対策予備校の選ぶ上で、チェックしておきたい「実績・講師・種類」から説明させていただきます。

  • TOEFL対策予備校の実績を見よう
  • 日本人講師がいるところがおすすめ
  • TOEFL対策コースの種類から選ぼう

TOEFL対策予備校の実績を見よう

TOEFL対策予備校選びで要チェックしておきたいのは、そのスクールの実績です。

実績が多いことはその講師の質・カリキュラムの充実度・ノウハウの多さを知ることができます。独学では難しいTOEFL対策で、長年培ってきたプログラムをもとにスコアアップを目指せるのはメリットが高いですよね。

大学受験の予備校も大手教室があるように、TOEFL対策も同じことが言えるので実績は要チェックです。

日本人講師がいるところがおすすめ

日本人講師がいるところがおすすめ

TOEFL対策講座と言ってもネイティブ講師と学べるところから日本人講師と学べるところと様々です。

TOEFL対策を学ぶのであれば、日本人講師から学べるところをおすすめします。

その理由はTOEFLは非ネイティブのための試験なので、実際に第2言語として英語を学んできた講師からのアドバイスはかなり重要だからです。

日本人講師であれば、問題傾向や対策のコツ、抑えるべきポイントなど事細かに学ぶことができます。

また、TOEFL対策が初心者の方で英語力に自信がない場合に関しては、英語で教わるより日本語で学んだほうが理解度も高く、効率よくTOEFL対策を進めることができます。

ある程度英語力に自信があるならネイティブ講師と英語で学ぶことも方法としてはありだとは思うので、自分の英語レベルに合わせてスクール選びをしましょう。日本人講師のメリットは実際に同じ受験生としてTOEFL対策を経験したことがあるという点なので、そこのメリットがあるということはスクール選びの際に知っておくべきです。

英語力はある程度自信があり、ネイティブ講師から学びたいという理由がなければ日本人講師と学べるところをメインに予備校・スクールを探すのがおすすめです。

TOEFL対策コースの種類から選ぼう

TOEFL対策コースと言っても全般的に全てのスキルを対策をする予備校もあれば、ピンポイントで足りないスキルを強化するコースを提供している予備校と様々です。

まだ、TOEFLについての知識が浅いのであれば総合的に学べるコースがおすすめですし、何回か受講経験があり、自分の苦手や足りないスキルが明確になっているのであれば苦手を補えて集中的に学べるコースを提供している予備校がおすすめ。

自分のTOEFLに対しての知識や英語レベルに合わせて予備校や塾を選定するようにしましょう!

TOEFL対策のおすすめ予備校・塾9選

TOEFL対策ができる予備校や塾を選ぶポイントを説明してきましたが、ここからおすすめの予備校・塾を徹底調査してまとめました。

前項で説明したTOEFL対策予備校の選ぶ上で、チェックしておきたいポイントを理解した上で自分に合った予備校選びの参考にしてみて下さい。

TOEFL実績の高い!LIBERTY ENGLISH ACADEMY

TOEFL実績の高い!LIBERTY ENGLISH ACADEMY

短期間でテストのスコアだけでなく根本的な英語力を伸ばしたい人に選ばれているLIBERTY ENGLISH ACADEMYは、TOEIC・TOEFLのスコアアップに定評のある予備校。

生徒の実績もホームページに開示していて、多くの受講生がTOEFL iBTで結果を出しています。

  • 51点→104点(6ヶ月間)
  • 42点→110点(6ヶ月間)
  • 70点→81点(6ヶ月間)

フリーアナウンサー内田恭子さんとLiberty代表の藤川との対談記事など特集が組まれていて、注目を集めています。

その理由として、TOEFLで求められているアカデミックな英語に必要なノウハウを体系的にまとめたメソッドを取り入れつつ、定期的なコーチングと習熟度をモニタリングして的確な学習支援をしています。

代表の藤川さん自身が、コロンビア大学大学院にて英語教授法TESOLの全米トップランクを専攻していることもあり、カリキュラムと実績に定評があります。*実際のレッスンも代表の藤川さんから直接学ぶことができます。

モチベーションを上げる仕組みがあるからこそ、継続してTOEFL対策に取り組むことができて、実績を出す自身があるからこその成果保証・点数保証・延長保証などを提供。

基本は、1回90分のグループレッスンで学んでいくスタイルで、集中的に学びたい人向けにプライベートコースも用意。

現状のレベルと目標・達成したい期間に応じて最適なコースをカウンセリングしてくれるので、結果を出したいのであればまずはこのスクールで体験を検討してみることをおすすめします。

おすすめポイント

  • 短期間でTOEFL高得点を達成している実績
  • TOEFLに求められている英語の4技能を総合的に伸ばせる
  • 経験豊富な日本人講師から学べる(代表の藤川先生から直接指導)
  • 1ヶ月/3ヶ月/6ヶ月/9ヶ月のコースから選べる

LIBERTYでの受講は東京エリアに限られますが、TOEFL対策スクールとしてはトップレベルなので一度カウンセリングに行ってみることをおすすめします。

LIBERTY ENGLISH ACADEMYの予備校情報

開講教室:東京田町

受講形式:グループ・マンツーマン

コース:TOEFL対策(3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月)

公式サイト:TOEFL/TOEIC対策スクール【LIBERTY】

4,000名以上の実績のあるTOEFL対策学校バークレーハウス語学学校

4,000名以上の実績のあるTOEFL対策学校バークレーハウス語学学校

東京・市ヶ谷に教室を構えるバークレーハウス語学学校。1973年創業で、アメリカへの正規留学実績が4,000名以上と歴史が長く、実績の高いTOEFL対策スクール。

バークレーハウスのTOEFL対策の特徴は、以下の3つ。

  • 世界中から集まる講師と40年以上の実績のあるTOEFL対策スクール
  • 日本人に最適な教材を開発し、日本人・ネイティブ講師の両方から学べる
  • TOEFLのスコアアップまで万全のサポートをしてくれる環境

高い専門知識を求められるTOEFLですが、実際に担当してくれる講師は英語教授法を海外で学んだプロ講師からTOEFL満点講師などクオリティが高いのが特徴。

1973年創業のスクールで歴史が長く、日本人に最適な教材を開発して質の高いサポートの中でTOEFL対策に取り組むことができます。

ネイティブ講師とバイリンガルの日本人講師のダブルサポートが受けれるのはバークレーハウス語学学校の最大の特徴かなと。

英語で学ぶネイティブ講師との時間と英語では分かりづらい解き方のコツや方法などを学べる日本人講師を受けれるのは効果が高いと思います。

全てのレッスンはプライベートなので、集中的にTOEFL対策をしたい人におすすめで、全パート学べるコースからパート毎に学べる豊富なコースも特徴。

オンラインでもTOEFL対策ができるので、地元に対策スクールがない人にもおすすめです。

おすすめポイント

  • 日本人講師・ネイティブ講師のどちらからも学びたい
  • TOEFL対策で実績の高いスクールで学びたい
  • 講師と1対1のプライベートレッスンで学びたい
  • オンラインでTOEFL対策をしたい

既にある程度のTOEFLスコアを持っている方は、全パートを対策できる8時間掛ける1日間の集中講座も開校しています。

バークレーハウス語学学校の教室情報

開講教室:東京・市ヶ谷/オンライン

開講コース:TOEFL対策アカデミック/TOEFL対策ジェネラル/TOEFL対策S・W/TOEFL対策R/L/TOEFL対策短期集中/TOEFL対策オンライン

公式サイト:TOEFL対策【バークレーハウス】

TOEFL点数保障のイングリッシュイノベーションズ

TOEFL点数保障のイングリッシュイノベーションズ

イングリッシュイノベーションズはTOEFLの実績が高い試験対策専門の英会話スクールで、点数保障制度まである人気校です。

はじめに伝えておくと、日本人講師からではなくネイティブの講師から学ぶスクールです。日本人講師がいる対策スクールがおすすめではあるのですが、それを差し引いてもイングリッシュイノベーションズはTOEFLを本気でスコアアップしたいなら一度はサイトをチェックして体験してみることをおすすめします。

理由として、アメリカで10年以上実績のあるメソッドで年間約1,000人以上のスコアアップ実績があり、点数保証制度まで提供しています。

TOEFL点数保証のイングリッシュイノベーションズ

僕自身も実際にレッスンを受けたことがあり、そのときはTOEIC対策講座でしたが問題をときながら英語で答え合わせをしたり、「なぜその答えなのか?」を自分で説明する力やネイティブ講師の解説している英語を理解する力など総合的に英語を伸ばすことができます。

開講コースも豊富なので、自分の通学ペースに合わせて選ぶことができます。

  • レギュラーコース(平日夕方・平日夜・週末)
  • Day(日中)コース(平日毎日)
  • 一般教育訓練給付制度コース
  • 100点目標コース
  • 短期集中コース(長期休み期間限定)
  • プライベートコース

校舎は新宿・横浜・京都・大阪に構えています。

おすすめポイント

  • TOEFLスコアアップの実績者が多い
  • ネイティブ講師から学ぶので英語の理解力が身につく
  • 豊富な講座内容から選べる
  • 点数保証制度が付いている

開講教室が多いので、アクセスを見て通学する校舎を決めましょう。

イングリッシュイノベーションズの教室情報

開講教室:新宿/横浜/京都/大阪

公式サイト:イングリッシュイノベーションズ

日米英語学院

日米英語学院

TOEFL対策で実績の高い日米英語学院。TOEFL対策に精通した講師が多数在籍しており、日本人講師とネイティブ講師と組み合わせたカリキュラムを受講できます。

受講形式も講義型のグループレッスン・講師と1対1のマンツーマンレッスンから選べるので自由度も高いのも特徴的です。

一人一人の英語レベルに合わせた個人別カリキュラムもできるので、初回のカウンセリング・レベルチェックテストで目標点数をもとに学習プランを組んでくれるのもおすすめです。

TOEFL対策の目標点数をもとに学ぶコースから英語のスキル別に「スピーキング・リスニング・リーディング・ライティング」から重点的に学べるのもポイントです。

おすすめポイント

  • 日本人講師+ネイティブ講師から学べる
  • 個人別に作られたカリキュラムから学べる
  • TOEFL ITPがスクール内で受講可能(模擬試験)

日米英語学院の予備校・塾情報

開講教室:新宿校/渋谷校/池袋校/梅田校/なんば校/天王寺校/京都四条校/神戸三宮校/兵庫西校

受講形式:グループ/マンツーマン

コース:TOEFLテストコース

公式サイト:日米英語学院

トフルゼミナール

トフルゼミナール

資格試験対策や海外留学の実績度が高く、1979年から運営されている歴史の高い予備校がトフルゼミナールです。

TOEFLテストスコアアップのためのコースで、以下のメインコースを提供しています。

平日コース:(レギュラーコース、弱点補強コース、特訓コース)
土曜コース:(4科目集中)
受講期間:2~4週間、12週間

短期から学べるコースも充実している他、ビジネススクールへの留学に必要なTOEFL対策+GMAT対策が学べたりとコースも提供しています。

海外留学のサポートの実績している予備校です。

おすすめポイント

  • 豊富なTOEFL対策コースを提供
  • 海外留学の実績も高い

トフルゼミナールの予備校・塾情報

開講教室(関東エリア):池袋/渋谷/高田馬場/横浜/四ツ谷/横浜など14校

その他エリア:名古屋/大阪/神戸/京都/岐阜/奈良/福岡

受講形式:グループ/マンツーマン

コース:TOEFLテストコース

公式サイト:トフルゼミナール

TRAアカデミー

TRAアカデミー

TRAアカデミーは、TOEIC対策でも有名な予備校でTOEFL対策でも定評があります。

TRAアカデミーの特徴は、短期集中型で講師と1対1のマンツーマンで総合的にスコアアップを目指すことができるTOEFL対策特化コースを提供しています。

短期集中で、スコアアップを目指す人におすすめです。

おすすめポイント

  • 短期集中でTOEFL対策ができる
  • 経験豊富な講師と1対1で学べる

TRAアカデミーの予備校・塾情報

開講教室:東京渋谷校/大阪本町校

受講形式:マンツーマン

コース:TOEFL対策特化コース

公式サイト:TRAアカデミー

beoカレッジ

beoカレッジ

beoカレッジは講師の質に定評があり、海外の大学・大学院で求められる授業への参加する姿勢から学べる参加型のレッスンを受講できる特徴的なスクール。

留学のサポートも日本人カウンセラーが受けれるのが定評があり、TOEFLテスト対策では東京・大阪で効率よく正確な答えを導き出す攻略法を学ぶことができます。

基本は、講師とのマンツーマンで集中的に学ぶことができます。

おすすめポイント

  • 自分のニーズに合わせてカリキュラムが組める
  • 講師と1対1で集中的にTOEFL対策を学べる

beoカレッジの予備校・塾情報

開講教室:東京新宿/大阪梅田

受講形式:マンツーマン

コース:TOEFL全8時間/2ヶ月間コース

公式サイト:beoカレッジ

全国で受講可能ECC外語学院

大手英会話スクールECC外語学院

大手英会話スクールのECC外語学院でもTOEFLの対策講座が受講可能。

サポート体制もしっかりしているので、安心して通いはじめることができます。TOEFLスコアアップを総合的に4技能をバランスよく学びたい人におすすめです。

グループ制でバイリンガル講師と目標レベルに合わせたコースを受講できます。

TOEFL iBTであれば、週1回160分全20回・PBTであれば週1回80分全40回で提供しています。

ECC外語学院ならTOEFL対策の前や後に別のコースで英会話力を上げるなんてこともできるのがおすすめです。

おすすめポイント

  • 安心大手で学べるTOEFL対策
  • 傾向と対策を熟知した講師から学べる
  • 担任制で目標点数に合わせて学べる

ECC外語学院の予備校・塾情報

開講教室:関東・関西・東海地方/岡山/広島/福岡/宮崎/鹿児島/福島

受講形式:グループ

コース:TOEFL iBT PBT対策コース

公式サイト:英会話ならECC外語学院

ALPROS(アルプロス)

ALPROS(アルプロス)

東京新宿にある目標達成型の短期集中専門の英会話教室・予備校のALPROS。

海外進学・留学で必要なTOEFL iBTコースを提供しており、各分野の専門家が在籍。TOEFL対策も実績のある専門講師からレッスンを受講することができます。

1クラス最大6名の3ヶ月集中プログラムで、TOEFLスコアアップを目指したい人向けです。

おすすめポイント

  • 3ヶ月の短期集中で学べる
  • 専門の講師から学びたい人向け

 ALPROSの予備校・塾情報

開講教室:東京新宿

受講形式:最大6名のグループ

コース:TOEFL iBTテスト対策 3ヶ月集中プログラム

公式サイト:ALPROS

アゴス・ジャパン

アゴス・ジャパン

MBA留学・大学留学の合格実績の高い予備校アゴス・ジャパン。TOEFL対策を始め、IELTS・GMAT・SATと海外留学の専門校です。

渋谷と大阪に校舎を構えています。

テスト対策にプラスして、海外大学などの出願対策をサポートしてくれるのが特徴で、レベルに合わせた対策コースは8ヶ月〜12ヶ月の中長期で対策するコースから短期まで選べるのがポイントです。

おすすめポイント

  • 初心者でも安心のレベルに合ったコース
  • 総合的に英語力を伸ばせる対策コースを提供

アゴス・ジャパンの予備校・塾情報

開講教室:渋谷/大手町/大阪

受講形式:最大6名のグループレッスン

コース:TOEFL対策コース

公式サイト:アゴス・ジャパン

TOEFL対策+英語を話す練習も大事

TOEFL対策が受講できる予備校をまとめてきました。

アクセスの良いスクールから選ぶのもありですし、通学圏内に複数の予備校があるのであれば比較して自分に合ったスクールを選びましょう。

TOEFL対策をする目的は人様々なので無料体験や面談で、実際にカウンセラーから話を聞いて決めることをおすすめします。

まだ、英語力に自信がないという人であればおすすめスクールで説明したECC外語学院は日常英会話から学べるコースも提供しているのでステップアップしながらの英会話学習+TOEFL対策ができるので個人的には良いと思います。

公式サイト:英会話ならECC外語学院

また予算をなるべく掛けずに学びたいのであれば、英会話の上達は一般の英会話教室から始めても良いかもしれません。

TOEFL対策で自然な英語力が完璧にマスターできるわけではないので、TOEFL対策の前後で会話中心型のレッスンを受けるなんてのも良いと思います。

英語を話すことに特化するのにおすすめの英会話スクール2選

イングリッシュビレッジであれば、1レッスン2,100円〜でネイティブ講師との1対1のマンツーマンレッスンを受講できます。

圧倒的なコスパの高さで学べる英会話教室で東京都内・首都圏に複数の校舎を構えています。TOEFLに対する基礎知識を付けたあとは、英語を聞く力・話す力を身につけるのは大事です。

TOEFLスコア取得後は、進学など実践で英語を使う場が待っていると思いますが、それに向けて英会話の練習をしておくのは大切なことです。

一般的な英会話スクールのマンツーマンレッスンは、1回あたり6,000円〜8,000円以上するのが普通なので、イングリッシュビレッジなら3分の1以下の2,100円〜受講することができます。

ネイティブ講師と英語を話す量を圧倒的に取るのであれば、イングリッシュビレッジを活用するのをおすすめします。

公式サイト:イングリッシュ・ビレッジ

イングリッシュビレッジは、都内周辺の校舎しかないため全国で考えるとコスパよく英会話を学ぶことができるのは、駅前留学NOVAです。月謝制で通いやすいレッスンをコスパ高く受講できます。

大手英会話スクールで安心して学ぶなら「駅前留学NOVA」

1レッスン2,500円〜のグループ型・1レッスン5,000円〜のマンツーマンが受講できて、レッスン料金以外の入学金が掛からない点もお財布に優しく英会話を学べます。

TOEFL対策もそうですが、実践で英語を話す練習をするのは大切なことです。体験レッスンは無料なので練習で活用しない手はないと思います。

公式サイト:駅前留学のNOVA

最後に:自分に合ったTOEFL対策を!

TOEFLでは、スピーキング・リスニング・リーディング・ライティングの英語の4技能を総合的に測る英語能力試験です。

英語圏の大学や大学院の講義で、付いていけるかのレベルを見極める目的があり、よりアカデミックな英語力が求められるます。

独学での英語学習もできますが、TOEFL対策の目標達成までそこまで時間がないのであれば予備校などを活用してスコアアップを目指していきましょう。

個人的に今回紹介したスクールの中では、LIBERTYやイングリッシュイノベーションズがTOEFLの実績が高いのでおすすめです。

公式サイト:TOEFL/TOEIC対策スクール【LIBERTY】

公式サイト:イングリッシュイノベーションズ

また、アクセスが良い圏内にスクールがなければ、バークレーハウス語学学校であればオンラインでTOEFL対策が可能なので、オンラインでレッスンを受けてみるのもおすすめです。

公式サイト:TOEFL対策【バークレーハウス】

今回紹介したTOEFL対策スクール・予備校はどこも実績が高いので比較しつつ、実際に体験やカウンセリングを受けに行ってみましょう!

【手軽】3分から始める英語アプリ

スタディサプリEnglish

1回3分からスマホで手軽に学べる英語アプリ。目的別・レベル別に英語を学ぶことができて、7日間無料体験実施中!

月額980円で気軽に英語を学べるアプリはスタディサプリEnglishだけ!

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH

TOEFL対策の予備校を比較!失敗しない選び方とおすすめ【8選】

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア留学(17歳)・フィリピン・セブ島留学(19歳)
その後、セブ島の語学学校インターンで1年滞在。
留学カウンセラー・オンライン英会話立ち上げ・英会話教室の立ち上げなどを経験して独立。

もっと身近に英語を学べるようにEnglish Withでは情報を発信しています。