TOEIC対策

TOEIC800点を取るための勉強時間やレベルは?勉強法も紹介

TOEIC800点を取るためのレベルや勉強時間は?勉強法も紹介
※記事内にプロモーションを含みます。
TOEIC800点ってどのくらい難しいの?TOEIC800点を取るための効果的な勉強法や必要な時間なども知りたい!
Lisa
Lisa
こんにちは!英語講師・英語コーチとして300人以上の生徒さんに英語を教えてきたWebライターのリサです。私自身、留学経験なしで英検1級/TOEIC990点/国連英検A級を達成しています。自身の学習経験・指導経験をもとに記事を書いています。

TOEIC800点は一般的にハイスコアだというイメージがあり、多くの人の憧れであるスコアかもしれません。

TOEICの平均スコアと比較してもTOEIC800点は高いスコアですが、800点を目指して学習していると「700点台にはいくけどそれ以降なかなかスコアが伸びない」「何を勉強したらいいかわからない」と悩んでしまい、途中で挫折してしまう人も多いのではないでしょうか?

せっかく目標を持って学習を始めたにも関わらず、達成する前に断念して勉強をやめてしまうのはとてももったいないことですよね。

勉強をしている間は「到達できる気がしない」と弱気になってしまうこともありますが、正しい学習法で対策を行えばTOEIC800点は必ず達成可能です。

そこでこの記事では、TOEIC800点取得に必要な学習時間やおすすめの学習法について詳しく紹介しています。リスニング・リーディングそれぞれの勉強法について詳しく解説していますので、ぜひご自身の学習に活かしてTOEIC800点をクリアしてくださいね!

TOEICおすすめアプリ

7日間無料利用できる!※
スマホでTOEIC対策するならスタディサプリEnglish
スタディサプリENGLISH TOEICテスト対策

※無料期間は申込日を1日目とします。

TOEIC800点はすごい?レベルや難易度について解説

TOEIC800点はすごい?レベルや難易度について解説TOEIC800点は、英検でいうところの準1級以上だと言われています。

英語レベルを表す世界基準のCEFRではTOEIC800点はB2レベル(中上級レベル)以上に位置します。

参照:TOEIC Program各テストスコアとCEFRとの対照表

さらに、TOEICを運営するIIBCによると2021年度の平均スコアは611点です。TOEIC800点は平均よりもおよそ200点も高いスコアで、上位15%程度しか取れないことからもかなり高いレベルであることがわかると思います。

参照:公開テスト 平均スコア・スコア分布 一覧

現在は、TOEIC受験数も増えていることからも多くの企業が海外営業部の配属を決定する際にTOEICスコアを利用しています。例えば、800点以上を基準としているのは大正製薬やヨネックス株式会社、ソニー株式会社、パナソニック、楽天株式会社などが挙げられ大手を初め中小の企業でも積極的に採用されているのが特徴的です。

また、職場で英語を頻繁に使ったり海外を拠点とした仕事がしたいのであれば、800点取得は必要不可欠と言えるでしょう。

TOEIC800点を取るために必要な勉強時間

TOEIC800点を取るために必要な勉強時間結論、TOEIC800点を取るために必要な勉強時間は、現在のスコアによって異なります。

一般的に、100点アップさせるのに225時間程度の学習時間が必要だと言われているため、現在700点であれば約225時間、600点であれば約450時間勉強すれば目標スコアに届く計算になります。

しかし、TOEICはスコアが高くなるほど伸ばすことが困難になるため、目標がハイスコアであるほど余計に時間がかかります。400点から500点に上げるよりも、700点から800点に上げる方がより多くの学習時間を要するということですね。

そのため、800点を目指す場合100点アップごとに必要な225時間の学習時間に50~100時間程度をプラスして考えておきましょう。

つまり、現在700点を所持している人は225時間プラス50~100時間で「275~325時間ほど」、600点の人は450時間プラス50~100時間で「500~550時間ほど」がかかるという計算になります。

TOEIC800点の難易度は?

TOEIC800点の難易度は?

TOEIC800点は一般的に「ハイレベル」というイメージがあると思いますが、実際にはどのくらいの難易度なのでしょうか。

TOEICを運営するIIBCが発表した2021年度のデータによると、TOEIC795点以上を取得した割合は16%ほどです。795点と800点の点差が5点であることを考えると、TOEIC800点以上を取得したのは15%前後だということになりますね。

参照:公開テスト 平均スコア・スコア分布 一覧

10人中1~2人しか到達できないスコアですので、TOEIC800点を持っている人の英語力はかなり高いと言えます。

さらに、同じくIIBCの公開している2021年のデータによると、TOEICの平均点は611点。

800点を取得している人は、これを200点近くも上回っています。平均を大きく上回るスコアですので取得は簡単とは言えませんが、TOEIC800点を取ることができればかなり高い英語力を証明することができるでしょう。

TOEIC800点を取るための勉強法【リスニング編】

TOEIC800点を取るための勉強法【リスニング編】リスニングとリーディングでは対策方法が異なりますので、TOEIC800点を取るにはリスニング・リーディングそれぞれ目的を分けて学習することが大事です。

まずはここで、TOEIC800点を取るためにおすすめのリスニングの勉強法について解説していきます。どれも効果的ですので、ぜひご自身の学習に取り入れてくださいね。

800点リスニング勉強法
  1. オーバーラッピングをする
  2. 単語の発音を覚える
  3. 精聴をする

1.オーバーラッピングをする

1.オーバーラッピングをする

TOEIC800点を目指す人は、リスニング対策としてオーバーラッピングを行うことをおすすめします。

オーバーラッピングとは、音声CDやダウンロード音声を利用した学習法のこと。流れてくる英語音声と同時に発音し、できるだけ忠実に発音を再現できるように練習します。

自分で発音ができない音は、聞き取ることはできません。逆に言えば、発音の練習をすることでリスニング力を向上させられるということです。オーバーラッピングを行うことで英語のリズムやアクセントに慣れ、リスニングで流れてくる英語がスムーズに認識できるようになります。

2.単語の発音を覚える

2.単語の発音を覚える

TOEIC800点に到達するために、単語の発音を覚えることは必須だと言えるでしょう。

学校の授業や受験対策では単語帳や教科書を中心に学習することが多いため、単語のスペルや意味はわかっても発音がわからなかったり、間違って発音を覚えてしまっていたりという経験のある人もいるのではないでしょうか?

確かに、スペルと意味さえわかっていれば英語を読む際に苦労することはありません。

しかし、リスニングとなると話は別です。正確な発音がわかっていなければ流れてくる英単語の意味を理解することはできませんよね。そのため、単語のスペルと意味に加えて発音を学習することは非常に大切です。

具体的な学習方法としては、単語帳に付属の音声データを活用するのがおすすめ。通勤中などのスキマ時間を利用して音声データを聞いたり、音声に合わせて発音をしたりして、正しい発音を覚えましょう。

「忙しくて単語帳を開く時間がない」という人にはアプリでの学習もおすすめです。以下の記事では、TOEICの単語が学習できるアプリを紹介しています。

【TOEIC英単語がたくさん学べる】おすすめ英語学習アプリを紹介!
TOEIC英単語対策におすすめの英語学習アプリ【10選】今回の記事では「TOEICで出題される英単語を学べる英語学習アプリ」を特徴別に紹介しています。...

3.精聴をする

3.精聴をするTOEIC800点に向けて、精聴をするのも非常に効果的です。

精聴とは、同じ内容を何度も何度も丁寧に分析しながら聴く学習法のこと。曖昧な箇所がなく全ての単語が聞き取れるまで何度も聞きなおし、さらに単語それぞれの発音や音の繋がりを分析していきます。

例えば、「shop」の発音はカタカナで書くと「ショップ」ですが、英文の中では「シャッ」というように少し曖昧に聞こえることがあります。また、「an idea」は2単語ですが、実際に発音される際には2つの単語がくっついて聞こえます。

このように、それぞれの単語が英文の中でどのように発音されるのか、また2つ以上の単語が繋がってどのように聞こえるのか細かく分析していくことで、聞き取れる英語が格段に増えていきます。

精聴は時間はかかりますが非常に効果が高い学習法ですので、ぜひ実践してみてくださいね。

TOEIC800点を取るための勉強法【リーディング編】

TOEIC800点を取るための勉強法【リーディング編】

前項では、TOEIC800点を目指す人におすすめのリスニングの学習法について解説をしてきました。

ここからは、同じくTOEIC800点を達成したい人がすべきリーディングの学習法を紹介します。

800点リーディング勉強法
  1. 文法の学習をする
  2. TOEICの単語を学習する
  3. 精読をする

1.文法の学習をする

1.文法の学習をする

TOEIC800点に到達するためには、文法の学習が必須です。

TOEICでは、Part 5とPart 6で文法を問う問題が出題されます。リスニングは一度しか音声を聞くことができず、長文問題は量が膨大なためどうしてもミスをしてしまいがち。そのため、文法問題でしっかりと点数を取っておくことがTOEIC800点達成のカギとなります。

さらに、しっかりと文法を学習しておくことで正確に英文を理解できるようになり、結果的にリスニングや長文問題のスコア向上にも繋がります。

「文法は大学受験で勉強しているから必要ない」と考えている人もいるかもしれませんが、再確認をしたり忘れてしまっている部分を発見したりするという意味でも一度文法の学習を行うことをおすすめします。

TOEIC対策におすすめの文法問題集についてはこちらの記事で紹介していますので、参考にしてくださいね。

TOEICの文法対策におすすめの参考書
TOEIC文法対策でおすすめの参考書まとめ【レベル別10選】この記事では、TOEICの文法対策におすすめの参考書を紹介しています。参考書を選ぶ時のポイントについてもまとめているので、TOEIC文法対策の参考書の利用を検討している方は参考にしてみてください。...

2.TOEICの単語を学習する

2.TOEICの単語を学習する

TOEIC800点を目指している人は、TOEICに特化した単語を学習すると良いでしょう。

TOEICは英検や大学受験の問題とは異なり、ビジネスシーンを想定して作られています。そのため、日常会話ではあまり使われない単語も多く使用されているのが特徴的。

特に、英語を使ってビジネスをした経験のない人には理解しにくいものも多くありますので、TOEICに特化した単語帳で学習をしておくことはハイスコア達成には必須です。

「TOEICの単語帳って何を使ったらいいの?」という人は、こちらの記事を参考にしてくださいね。

TOEIC対策におすすめの単語帳
TOEIC対策におすすめの単語帳を徹底まとめ【10選】この記事では、TOEIC対策におすすめの単語帳を紹介しています。単語帳の選び方や、単語帳を使ったおすすめの勉強法もまとめていますので、TOEIC対策の単語帳の購入を検討している方は参考にしてみてください。 ...

3.精読をする

3.精読をする

TOEIC800点を達成するための学習として精読もおすすめです。

精読とは、単語の意味だけでなく品詞や修飾関係にも注目して丁寧に1文1文を読んでいく学習法のこと。「量」ではなく「質」を高める勉強方法になります。

「単語それぞれの意味はわかるのに文章全体の意味がわからない」という人は、英文の構造を捉えられていない可能性が高いです。

精読を続けていくと自然と文章構造が理解できるようになり、結果的に読解スピードも上がります。

「少し難しいけど時間をかければ読める」くらいの教材を使用して精読をするのがおすすめです。

TOEIC800点を取るためにおすすめ英会話スクール・アプリ【4選】

TOEIC800点を取るためにおすすめ英会話スクール・アプリ【4選】

ここからは、TOEIC800点を突破するためにおすすめの英会話スクールやスマホ1台で学習できるアプリを紹介します。

これらのツールを利用することで学習効率が格段に上がりますので、まずは無料体験などから試してみてくださいね。

英会話スクール・アプリ【4選】
ネイティブ
キャンプ
DMM英会話
スタディサプリENGLISH
TOEIC TEST
SANTA TOEIC
人気度
受講料金 良い6,480円 (税込)~/月 良い6,480円(税込)~/月 大変良い2,728円(税込)~/月 大変良い2,960円(税込)~/月
特徴 ・ネイティブ講師が在籍
・いつでもレッスン受け放題
・教材が豊富
・柔軟なカリキュラムで学べる
スキマ時間で学習できる AIが最適な学習プランを提案
レッスン可能時間 24時間 24時間 24時間 24時間
対象レベル 初級者〜上級者 初級者〜上級者 初級者〜上級者 初級者〜上級者
無料体験 7日間無料 体験レッスン2回 7日間無料 無料会員あり
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト  公式サイト

1.ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは、低価格でレッスン受け放題のサービスを提供しているオンライン英会話です。

多くのオンライン英会話とは異なり1日に受けられるレッスン数の上限がないため、何回でもレッスン受講が可能。そのため、「短期間で800点を目指したいから平日は朝と夕方に1レッスンずつ、休日は4レッスン受けよう」といった使い方もできます。

問題集の購入やTOEICの受検料など英語学習は色々とお金がかかりますので、定額でレッスン受け放題というのは本当にありがたいですよね。

さらに、ネイティブキャンプには「TOEIC800点コース」が設けられています。「TOEIC800点コース」は、TOEIC800点を目指す人を対象に問題演習やロールプレイを通じて対策を行い、スコアアップを目指していくものです。

800点を目指す人が押さえておくべき問題や解答のポイントなどについても学習するため、効率的にTOEIC800点に向けた対策ができるでしょう。

「できるだけ価格を抑えてたくさんのレッスンを受講したい」「TOEIC800点対策に絞って学習したい」という人にはネイティブキャンプがおすすめです。

入学金 0円
授業料 ライトプラン: 5,450円 (税込)/月
プレミアムプラン: 7,480円 (税込)/月
ファミリープラン: 1,980 円 (税込)/月
ネイティブ受け放題オプション: 9,800円(税込)
レッスン単価 レッスン回数無制限
教材費 0円
※下記レッスンは別途教材の購入が必要
・Callan Method (カランメソッド)
・Callan for Business (ビジネスカラン)
・Callan for Kids (カランキッズ)
レッスン体系 マンツーマン
備考 予約レッスン保証制度あり

ネイティブキャンプのTOEICコースが自分に合うかどうか試してみたい」という人は、公式サイトから7日間の無料体験レッスンに申し込んでみてくださいね。

レッスン可能時間 24時間いつでも可能
講師 ネイティブ講師
外国人講師
日本人講師
開講コース TOEIC対策
初心者
日常英会話
カランメソッドなど
無料体験レッスン情報 7日間無料

ネイティブキャンプの無料体験は、以下の公式サイトから申し込みをしましょう!

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

キャンペーン内容

プレミアムプラン(6,480円)に新規登録でAmazonギフト券5,000円分をプレゼント!
【キャンペーン期間:2024年6月1日〜2024年6月30日】

ネイティブキャンプを体験した内容を通じてスクールを詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】
ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】今回の記事では、オンライン英会話業界の中でも非常に人気の高いスクールである「Native Camp(ネイティブキャンプ)」についての情報をまとめています。...
ネイティブキャンプの講師って良いの?受講生が徹底リサーチ!【連載記事①】
ネイティブキャンプの講師って良いの?受講生が徹底リサーチ!【連載記事①】今回の記事は、リーズナブルな料金で英会話ができるオンライン英会話「NativeCamp(ネイティブキャンプ)」でEnglish With編集部が本会員としてレッスンを受講し「講師」にフォーカスして内容をまとめています。...

2.DMM英会話

DMM

DMM英会話は、130ヶ国以上の講師と毎日レッスンができるオンライン英会話です。

毎日レッスンのプランで受講することで英語学習の習慣を作ることが可能です。1人ではなかなか学習が続かないという人も「レッスンを予約した」「講師が待っている」というポジティブなプレッシャーで英語学習を継続できそうですよね。

さらに、DMM英会話はビジネス英語の教材が充実しています。

TOEICでは主にビジネスの場で使われる英語が出題されますので、ビジネス英語の学習はTOEICのスコアに直結します。

ビジネスの場で英語を使わない人はもちろん、仕事で英語を使っているという人も、自分が出くわしたことのないような場面がTOEICの試験に出題されているのを目にしたことがあるのではないでしょうか。

TOEICには様々なビジネスのシチュエーションが出てくるため、全てを対策するのは非常に困難です。DMM英会話には70以上のビジネス英語教材があるため、TOEICで出題されるかなりの範囲をカバーすることができます。

また、DMM英会話では新しく学んだ単語をiKnow!というアプリに入れて何度も復習できます。iKnow!は通常は有料のコンテンツなのですが、DMM英会話を受講することで無料で利用可能。知らなかった単語を簡単に復習できるので、単語学習に非常に役立ちます。

「仕事で英語を使わないのでビジネス英語を基礎から学習したい」「自分1人では学習を継続できない」という人にはDMM英会話がおすすめです。

入学金 0円
授業料 5,450円(税込)~/月
※スタンダードプラン 毎月8レッスンの場合
レッスン単価 192円~/1レッスン
教材費 0円
レッスン体系 マンツーマン
備考 2回の無料体験あり
世界120ヵ国以上の講師が在籍

DMM英会話では、25分間のレッスンを無料で2回受けられます。DMM英会話の多国籍の講師たちと英会話を楽しみたい方は、ぜひ一度無料体験レッスンを受講してみてくださいね。

レッスン可能時間 24時間いつでも可能
講師 日本人講師
外国人講師
ネイティブ講師
開講コース TOEIC対策
日常英会話
旅行英会話
ビジネス英会話
文法 など
無料体験レッスン情報 2回分レッスン無料

無料体験実施中!まずはお試しから!

DMM英会話の公式サイトをチェック!

キャンペーン内容

無料会員登録後3日以内の入会で対象プラン初月50%OFF!

DMM英会話を体験した内容や口コミなどを通じてスクールを詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】
DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】今回の記事では、English With編集部がDMM.comが運営する事業の一つであるオンライン英会話の「DMM英会話」について体験レッスンのレビューや口コミについてまとめていきます。DMM英会話を検討している方はぜひ参考にしてみてください。...
DMM英会話で英語上達ができるのか担当者を取材!【無料体験受講可】
DMM英会話で英語上達ができるのか担当者を取材!【無料体験受講可】この記事では、DMM英会話の担当者へEnglish With編集部がインタビューを行い、様々な質問を行っています。また、無料体験レッスンに関する情報も細かくお伝えしており、これからオンライン英会話を受講する方におすすめです。...

3.スタディサプリENGLISH TOEIC TEST

スタディサプリ

スタディサプリENGLISH TOEIC TESTは、スマホ1台でTOEIC対策ができるアプリです。

学業に忙しい学生や仕事に忙しいビジネスパーソンが、机に向かって英語学習をする時間を確保するのはとても大変ですよね。

スタディサプリENGLISH TOEIC TESTならスマホ1台でTOEIC対策ができるので、通勤・通学中だけでなく待ち時間なども有効活用することが可能です。まとまった学習時間が取れなくてもTOEIC800点対策ができます。

さらに、スタディサプリENGLISH TOEIC TESTにはTOEICテスト20回分の問題を収録している点も特徴的。

TOEIC800点を突破するためには、たくさんの問題を解くことが必須です。しかし、数をこなすためには多くの問題集を購入しなければならず、金銭的な負担が大きいです。

スタディサプリENGLISH TOEIC TESTを利用すれば、月額料金だけで4,000問以上の問題が解けるため問題集の購入の必要が要らずにコスパよく使えます。
このような点からも「スキマ時間で学習したい」「コスパよくたくさんの問題で演習をしてスコアアップしたい」という人にはスタディサプリENGLISH TOEIC TESTがおすすめです。

入学金 なし
月額費用 2,728円(税込)~
※12ヶ月パック一括払いの場合
無料体験利用 7日間無料使用可能
※無料期間は申込日を1日目とします
備考 受講期間によって料金が変わる

スタディサプリENGLISH TOEIC TESTでは、7日間の無料体験を実施しています。「スタディサプリENGLISH TOEIC TESTが自分に合うかどうか不安」という人は、まずは7日間試してみてから検討してはいかがでしょうか。

スタディサプリENGLISH TOEIC TESTの公式サイトをチェック!

以下では、より詳しくスタディサプリENGLISH TOEIC TESTについてまとめています。

スタディサプリEnglishTOEIC対策の口コミ・評判【英語学習アプリ】
スタディサプリEnglishTOEIC対策の口コミ・評判【英語学習アプリ】 スタディサプリEnglishTOEIC対策の特徴 特徴1. 着実にTOEICスコアアップできる学習コンテンツが豊富にある ス...

4.SANTA TOEIC

SANTA TOEICは、全世界で400万人以上の英語学習者に利用されているアプリで、AIが搭載されているため、問題を解き進めるだけで苦手を克服可能です。

TOEICは、リスニング・リーディング合わせてPart 1からPart 7までの7パートに分かれています。自分がどのパートが苦手なのか分析するためには、模擬試験を解き正答率を計算するなど煩雑な作業が必要です。

ただ、自分が苦手な問題をピックアップしたり、苦手克服にピッタリの問題集を調べて購入することも非常は面倒。

SANTA TOEICなら、分析も出題も全てAIが行ってくれるため、学習者は問題を解くだけでTOEICスコアをアップさせることができます。

さらに、SANTA TOEICはスコア診断が可能です。TOEICの試験を受けなくてもおおよそのスコアを出すことができるので、目標スコアまでにどのくらい学習すればいいのかわかります。

目標スコアまでに必要な点数や学習時間がわかるとTOEIC本番までの学習計画が立てやすい上に、「あと100点」「あと225時間」など目標との距離が見えるので勉強のモチベーションも上がりますよね。

「苦手なパートを分析してほしい」「自分のおおよそのスコアを知りたい」という人にはSANTA TOEICがおすすめです。

入会金 0円
授業料 2,960円(税込)~/月
※6ヶ月プランの場合
教材費 0円
備考 受講期間によって料金が変わる

SANTA TOEICは、一部機能を無料で利用可能。有料版ではさらに多くの機能を利用することができます。「SANTA TOEICが気になる!」という人は、まずは無料で利用できる機能を使い倒してみましょう。

SANTA TOEICの公式サイトをチェック!
以下では、より詳しくSANTA TOEICについてまとめています。

【SANTA TOEICの使用レビュー】効果や料金など徹底解説!
【SANTA TOEICの使用レビュー】効果や料金など徹底解説!今回の記事では、世界中で125万人の利用実績のある英語学習アプリ「SANTA TOEIC」を実際に使用してみたので、使いやすさやその特徴を詳しく説明しています。...

TOEIC800点のための勉強をより効率的に行いたい人は英語コーチングもおすすめ

TOEIC800点のための勉強をより効率的に行いたい人は英語コーチングもおすすめここまで紹介してきたオンライン英会話とアプリは、効率よく学習を進めていきたい人に非常におすすめですが、半年~1年など中長期的な学習が必要になることが多いです。

数ヶ月などの短期間で目標を達成したい人にピッタリなのが英語コーチングを活用すること。

英語コーチングでは、専属のコーチが学習者それぞれの目標や苦手に沿ってオリジナルのカリキュラムを作成します。

自分1人で勉強していると、苦手分析から学習スケジュール作成まで全て自分で行う必要があります。その上、そのスケジュールが本当に目標達成に効果的なものであるかどうかもわかりませんよね。

英語コーチングでは、英語学習のプロが学習スケジュールの作成と進捗状況の確認を行います。プロの作成したカリキュラムに沿って学習を進めるため、効果が出るのが早いのが特徴です。

また、勉強をしていて「このやり方で合っているのかな?」と悩んでしまったり、わからないことが出てしまった場合にはコーチに相談可能。いつでも相談できる相手がいるのは心強いですよね。

そんな英語コーチングの中でも、English Withが特におすすめしたいのがプログリットトライズです。

プログリット

プログリットは、3ヶ月で目標スコア達成を目指す「TOEICコース」を用意している英語コーチングです。

実際に多くの受講者が「TOEICコース」で結果を出しており、中には600点から295点もスコアアップした人もいるほど。難しい目標だと思っていたTOEIC800点が近く感じられますね。

さらに、プログリットでは、毎日のチャットと毎週の面談で専属コーチが学習をサポートしてくれます。

800点達成に向けてTOEIC対策を進めていると、途中でやめたくなってしまったり、本当に到達できるのかと不安になってしまったりすることがありますよね。

実際に、TOEIC800点を目指していたけれど仕事が忙しくて学習を続けられなかったり、「無理かもしれない」と弱気になってしまって挫折してしまったりする人は多いです。それほど、1人で勉強を続けていくのは本当に大変なものなんですね。

目標達成まで学習を継続するためにも、プログリットの専属コーチを味方につけましょう。

プログリットでは、60分間の無料カウンセリングが受けられます。

「プログリットの英語コーチングが受けたい!」という人は、まずはカウンセリングを受講し検討してはいかがでしょうか。

入会金 55,000円(税込)
受講料金 2ヶ月:380,600円(税込)
3ヶ月:544,500円(税込)
6ヶ月:1,069,200円(税込)
支払い方法 銀行振込
クレジットカード払い
※分割可能
コース概要 短期間で英語の基礎スキルと目標のTOEICスコアアップを目指すコース

少しでもプログリットに興味を持った人は、まずは無料でカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

プログリットの公式サイトをチェック!

以下の記事では、プログリットについてより詳しく説明をしています。少しでも興味のある人はぜひ以下の記事を見てみてください。

プログリットのTOEICコースについて【コンサルタントに聞いてみた】
プログリットのTOEICコースについて【コンサルタントに聞いてみた】この記事では、English With編集部がPROGRIT(プログリット)の「TOEIC L&R TESTコース」についてまとめています。...
トライズ

トライズは、毎日3時間の学習を2ヶ月継続させて目標スコアを達成することを目指す「TOEICコース」のプログラムを運営する英語コーチングです。

トライズでは、「シャドーイングチェック」「英文法テスト」「単語力測定」など細かく現在の英語力を分析し、ピンポイントに苦手に働きかけることでスコアを伸ばします。

TOEICのスコア表を見て「自分はリスニングが苦手」「自分は長文読解が苦手」という分析はできますが、具体的に何を学習すれば苦手を克服できるのかわかりませんよね。

トライズでは細かく英語力を分析してくれるため「あと1,000単語必要」「1分間に読める英単語数をあと50増やそう」というように自分に不足しているスキルから行うべき学習内容まで全てを指示してもらえます。

曖昧に「速読力をつけよう」と学習を進めるよりも「1分間に読める単語数を50増やそう」と具体的な目標を持って学習をする方が結果が出やすいのは一目瞭然です。

このように苦手を克服できる学習方法を教えてもらえるのはとてもありがたいですね。

入学金 55,000円(税込)
※時期によって無料のキャンペーンあり
授業料 437,580円(税込)
※時期によって割引のキャンペーンあり
受講期間 2ヶ月
サービス内容 レッスン週2回
コーチング週1回
コンサルティング1回
自己学習(単語学習・速読学習など)
セミナー
学習サポート
備考欄 全額保証
スコアアップ保証

トライズでは、60分間の無料カウンセリングを受講可能。「自分にはどのような学習が必要なのか具体的に教えてほしい」という人にはトライズがおすすめ。

コーチとの無料カウンセリングで少しでも学習のヒントがもらえるかもしれませんので、まずは無料カウンセリングを受講してみましょう。

トライズの公式サイトをチェック!

以下の記事では、トライズのTOEICコースについてより詳しく説明しています。

トライズ「TOEIC対策プログラム」の口コミ・評判は?【体験受講記事】
トライズ「TOEIC対策プログラム」の口コミ・評判は?【体験受講記事】この記事ではトライズのTOEIC対策プログラムについて解説しています。無料カウンセリングを受講し「本当に効果がるサービスか」を特徴や料金と照らし合わせつつ検証しました。ぜひ、TOEIC対策プログラムを検討している方は参考にしてみてください。...

まとめ:効果的な学習でTOEIC800点到達までの勉強時間を短縮しよう!

まとめ:効果的な学習でTOEIC800点到達までの勉強時間を短縮しよう!この記事では、TOEIC800点取得に必要な勉強時間や学習法について解説してきました。

TOEIC800点は一般的にかなりのハイスコアではありますが、オンライン英会話やアプリなどのツールを利用することで取得までの勉強時間を短縮できます。

紹介したものの中から自分に合いそうなものを見つけて、利用してみてくださいね。

英会話スクール・アプリ【4選】
ネイティブ
キャンプ
DMM英会話
スタディサプリENGLISH
TOEIC TEST
SANTA TOEIC
人気度
受講料金 良い6,480円 (税込)~/月 良い6,480円(税込)~/月 大変良い2,728円(税込)~/月 大変良い2,960円(税込)~/月
特徴 ・ネイティブ講師が在籍
・いつでもレッスン受け放題
・教材が豊富
・柔軟なカリキュラムで学べる
スキマ時間で学習できる AIが最適な学習プランを提案
レッスン可能時間 24時間 24時間 24時間 24時間
対象レベル 初級者〜上級者 初級者〜上級者 初級者〜上級者 初級者〜上級者
無料体験 7日間無料 体験レッスン2回 7日間無料 無料会員あり
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト  公式サイト

この中でも特にEnglish Withがおすすめしたいのがネイティブキャンプ

24時間365日いつでも予約なしでレッスンが受けられるので、空いた時間を有効活用してTOEIC対策を進めていくことができます。

ネイティブキャンプでは、7日間の無料体験を受講可能。サービスが自分に合いそうか、まずは7日間試してみてくださいね。

また、TOEIC800点達成までの期間をより短縮したい人におすすめなのが英語コーチングです。この記事で取り上げたのはプログリットトライズ

どちらもTOEICコースを用意していて無料でカウンセリングが受けられるので、受講を決めてしまう前にまずはカウンセリングから試してみてください。

この記事を参考に自分に合った学習方法やツールを見つけ、効率的にTOEIC対策をしてくださいね!

また、以下の記事では、TOEIC対策ができるオンライン英会話スクールをまとめています。興味があれば以下も参考にしてみてくださいね。

オンラインで受講可能なTOEIC対策レッスン
TOEIC試験対策が出来るオンライン英会話【おすすめ12選】
TOEIC試験対策ができるオンライン英会話教室おすすめ14選|失敗しない選び方も解説今回の記事では、English With編集部が「TOEIC対策講座が受講できるオンライン英会話スクール」を徹底リサーチしてまとめました。TOEIC対策をオンラインで行いたい方はぜひ参考にスクール選びをしてみてください。 ...

以下の記事では、TOEIC対策学習に役立つ情報を掲載しています。ぜひ参考にして、750点獲得を目指してください!

TOEIC対策学習
TOEIC800点を3ヶ月で取るための勉強方法【リスニング・リーディング別】
TOEIC800点を3ヶ月で取るための勉強方法【リスニング・リーディング別】この記事では、TOEIC800点のレベル感や3ヶ月で達成するための勉強方法をリスニングとリーディングに分けて解説します。さらに、記事後半ではおすすめする英会話スクールや英語学習アプリについても紹介。ぜひこの記事を参考にTOEICスコアアップを目指しましょう。...
TOEIC850点のすごさは?必要な勉強時間や学習方法を紹介
TOEIC850点のすごさは?必要な勉強時間や学習方法を紹介この記事では、TOEIC850点が平均的にどのくらいのスコアであるのかと、取得するためにおすすめできる5つの学習方法を紹介しています。TOEICスコアアップを考えている方は参考にしてみてください。...
TOEIC860点のレベルは?必要な勉強時間や学習方法を紹介
TOEIC860点のレベルは?必要な勉強時間や学習方法を紹介この記事では、TOEIC860点のレベルについて解説したあと、達成に必要な学習時間やおすすめの勉強方法を紹介。また記事の最後にでは効率的にTOEIC860点を目指したい人におすすめしたい英会話スクールやアプリについても触れているので参考にしてみてください。...
執筆者
LISA
英語講師・英語コーチとして300人以上を指導。シンガポール駐在経験あり。留学経験なし。英検1級/TOEIC990点/国連英検A級/英語科教員免許/TESOL所持。
編集責任者
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!