体験・取材記事

3ヶ月集中のトライズ「ビジネス上級英語コース」徹底調査【代表取材】

3ヶ月集中のトライズ「ビジネス上級英語コース」徹底調査【代表取材】
ショーン
ショーン
こんにちは!これまで50社以上の英会話スクールを受講·取材をしてきた海外留学経験者のショーンです。English Withを運営しながら、様々なスクールの取材・体験記事を書いています。

今回は、英語コーチングスクールとして有名なTORAIZ(トライズ)が英語上級者向けに3ヶ月間集中受講できる「ビジネス上級英語コース」を提供しているとのことで、代表取材を行ない、情報をまとめていきたいと思います。

トライズは、専属コンサルタントのサポートやネイティブ講師とのレッスンを通し、実践で使える英語力習得を目指せる英語コーチングスクールです。

そんなトライズの「ビジネス上級英語コース」では「細かいニュアンスまで伝えられるようになりたい」「ネイティブと英語で本気で議論できるようになりたい」といった方に向けて、よりハイレベルな英語力を身につけるためにコーチングを提供。

ただ単に「ビジネスで通用するレベル」ではなく「ビジネスで英語を自在に使えるレベル」到達まで、3ヶ月間の集中講座を受講していきます。

この記事ではEnglish With編集部が特別に、トライズ代表取締役社長の三木雄信氏へ「ビジネス上級英語コース」についてインタビューをしてきました。

公式サイトに載っていないより詳しい情報も答えてもらいましたので、ぜひこの記事を参考に「ビジネス上級英語コース」を受講する際の判断材料にしていただければと思います。

ショーン
ショーン
「ビジネス上級英語コース」を受講することで、最短でご自身のビジネス英語力を高めることが可能です。この記事を読んでプログラム内容を理解してみてくださいね。

TORAIZ(トライズ)の公式サイトをチェック!

トライズ「ビジネス上級英語コース」のプログラム概要【3つの特徴】

トライズ「ビジネス上級英語コース」のプログラム概要【3つの特徴】

取材内容についてお伝えするまでに、簡単にトライズの「ビジネス上級プログラム」の概要と特徴的な点をお伝えしていきます。

トライズの「ビジネス上級プログラム」は、VERSANT47点程度のスコア取得をしている方を対象にしたオンライン完結のプログラムになります。

※VERSANTは、企業で採用されているオンライン完結の英語のスピーキングテストのこと。

プログラム受講生は「VERSANT58点相当」の英語力を身につけていきます。TOEICでいうと700~800点ほどになるので、そのレベルの高さは言うまでもないでしょう。

受講期間としては3ヶ月で「専属の日本人コンサルタント」と「ネイティブコーチ(講師)」のサポートを受けながら、目標とするビジネス英語力を目指します。

「ビジネス上級プログラム」では、個々の学習目的に合わせたカリキュラムデザインを基に自己学習を行い、ネイティブコーチによる週3回のマンツーマンレッスンで学んだ内容をアウトプット。

また、会員限定のフリートーク・グループレッスンなども受け放題で提供しており、インプットした知識を試せる場を用意。高度なコミュニケーション能力習得ができます。

プログラム内容
  • 学習計画の作成、コンサルティング(1回)
  • 学習計画に基づいた自己学習(1日3時間)
  • ネイティブコーチによるオンラインマンツーマンレッスン(25分×週3回)
  • フリートーク・グループレッスン受け放題(1回50分)
  • コンサルタントによるプログレスチェック(2週間に1回)
  • コンサルタントからのフィードバック(週5回)
  • 学習報告システムの利用(常時利用可)
  • VERSANT受験(月1回)
  • スコアアップ保証制度

上記の通り、3ヶ月間英語学習を徹底的に行える環境を用意している「ビジネス上級プログラム」ですが、中でも特徴的な3つの点をここで紹介。

English With編集部が調査して他社と異なる点だと感じた特徴を以下でお伝えしていきます。

3つの特徴
  1. 学習計画の作成、コンサルティング
  2. フリートーク・グループレッスン受け放題
  3. スコアアップ保証制度

TORAIZ(トライズ)の公式サイトをチェック!

特徴1. 学習計画の作成、コンサルティング(1回)

特徴1. 学習計画の作成、コンサルティング(1回)トライズの「ビジネス上級プログラム」では、受講生1人ひとりのゴールに適応した学習計画を基に、使用する教材、レッスン手法の活用などの方針を定めていきます。

例えば、発音が悪く相手に伝わらないのであれば 「訛りへの対応方法」をレクチャーしたり、相手に理解してもらうためのトークが必要であれば「フレーズ」「説得力」なども教えていくのです。

僕自身、10社以上の英語コーチングを取材・受講してきましたが、トライズのコンサルタントが提示する学習計画は非常に綿密に作られており、目標達成までの最短ルートを提示してくれるのが大きなメリットだと感じました。

また、各コンサルタントの英語レベルに関しても「VERSANTスコア平均64.9(TOEIC937点)」と言う高い数字を叩き出しており、PREP話法なども含めた英語コミュニケーションの運用をマスターしている方々が担当してくれます。
※平均スコアは2021年9月のもの

ここまで平均して高いスコア保有者であるコンサルタントが在籍しているスクールはそう多くありませんし、全員がビジネスシーンでの英語を使ったコミュニケーションを得意としていると言う点でも「ビジネス上級プログラム」はおすすめできるプログラムになります。

特徴2. フリートーク・グループレッスン受け放題

特徴2. フリートーク・グループレッスン受け放題次の特徴としては「フリートーク・グループレッスン受け放題」であることが挙がります。

英語コーチングというとパーソナルトレーニングが主流でレッスン自体も1対1であるケースが多いですが、トライズでは実践的な英語力の習得をフリートークやグループレッスンを通じて受講期間中に達成できるようにしています。

他の受講生同士との会話やディスカッションができる場を多く用意することで、より洗練した英語力を身につけることが可能です。

また、「ビジネス上級プログラム」の受講生はすでに英語知識の備わった方々ですので、リアルなビジネスシーンに近いレッスンを受けることができるでしょう。

特徴3. スコアアップ保証制度

特徴3. スコアアップ保証制度「ビジネス上級プログラム」には、スコアアップ保証制度というものが用意されています。

スコアアップ保証制度は、受講期間中に「VERSANT58点」に到達できなかった場合、無料で受講期間を1ヶ月延長できる制度のこと。

以下の条件をクリアしている場合のみにはなりますが、本気で英語学習に取り組んでいる際にはかなり安心できる救済措置になるかと思います。

保証制度適用の条件
  • 毎日の学習報告
  • 週20時間以上の学習達成
  • レッスン出席率95%以上
  • VERSANT毎月受験

このような制度を設けているということは、それだけスコアアップさせる自信があるということですので、プログラムのクオリティは確かであることがわかりますね。

TORAIZ(トライズ)の公式サイトをチェック!

「ビジネス上級英語コース」をトライズ代表「三木雄信氏」へ取材!【Q&A】

ここからは、トライズの創業者である「三木雄信氏」へ「ビジネス上級英語コース」のプログラム内容について取材をしてきたので内容をまとめていきます。

プログラムをリリースした経緯から、特徴、どのような方におすすめできるのか、など色々お答えいただきましたのでぜひ参考に読み進めていただければと思います。

今回のインタビュイー
ビジネス上級英語コースをトライズ代表「三木雄信氏」へ取材!【Q&A】

トライオン株式会社 代表取締役社長
三木雄信

1972年、福岡県生まれ。東京大学経済学部卒業。三菱地所株式会社を経て、ソフトバンク株式会社に入社。27歳で同社社長室長に就任。孫正義氏の下でマイクロソフトなどアメリカのIT企業とのJV(ジョイント・ベンチャー)の設立、ナスダック・ジャパン市場創設・日本債券信用銀行買収、ブロードバンド事業「Yahoo!BB」など数多くのプロジェクトを担当する。

2006年には、ジャパン·フラッグシップ·プロジェクト㈱を設立。

ベンチャーから東証一部企業の社外取締役を多数務める。同時に厚生労働省で年金記録問題、内閣府で福島第一原発の廃炉汚染水問題のプロジェクト支援を行う。

また、ジャパン·フラッグシップ·プロジェクト株式会社傘下のオンライン教育企業トライオン㈱で、2015年には「1年1000時間で本当にビジネスで使える英語力」が身につくコーチング英会話「TORAIZ(トライズ)」を開始。日本の英語学習を抜本的に変えていくことを目指している。

ショーン
ショーン
本日はよろしくお願いします!
三木氏
三木氏
はい、よろしくお願いします。

Q1. トライズ「ビジネス上級英語コース」を開始した理由

ショーン
ショーン
ビジネス上級英語コースを開始した理由はなんですか?
三木氏
三木氏
元々、トライズでは無料コンサルティングを行っているのですが、その中でより洗練された英語力の習得を求めている方々の声が多くあったので「ビジネス上級コース」の提供を開始いたしました。
ショーン
ショーン
具体的にどのような悩みがある方々が多かったのですか?
三木氏
三木氏
例えば「ニュアンスまで伝えられるようになりたい」「業務で使う英語には困っていないが、ネイティブと英語で本気で議論する自信はない」といった英語上級者の声がありました。

また、VERSANT58点を目安にゴールとされる企業の増加がある点もプログラム開始の背景としてあります。

ショーン
ショーン
なるほど。各企業も求めている社員へ求める英語レベルが高まっているのですね。

Q2. トライズ「ビジネス上級英語コース」のプログラム内容

ショーン
ショーン
ビジネス上級英語コースのプログラム内容を教えてください。
三木氏
三木氏
ビジネス上級英語コースでは、専属のネイティブコーチによる25分×週3回のオンラインプライベートレッスンを含む、1日3時間、3ヶ月間の短期集中学習を行います。

また、入会時にグローバルビジネスに必要な英語力である「VERSANT47点相当」をお持ちの方を対象としたプログラムになります。

ショーン
ショーン
VERSANT47点ですとTOEIC換算で500点台後半ですね。そのくらいの点数が一番スコアアップに苦労するイメージがあります。
三木氏
三木氏
そうですね。そのため、レッスン内容は個別のお悩みに応じて受講生様ご自身のポジションや専門性に即した洗練されたナチュラルな言い回しや発音など、ご自身が強化されたい内容にフォーカスしスコアアップを目指します。
ショーン
ショーン
それは良いですね。個々のカリキュラムを使った学習であれば効率的にスコアアップができそうですね。

Q3. トライズ「ビジネス上級英語コース」が他社と異なる特徴

ショーン
ショーン
ビジネス上級英語コースが他社と異なる特徴はなんですか?
三木氏
三木氏
簡単にご説明をすると以下の3点で異なるのではないかと考えております。

①個別のゴールに適応した教材とレッスン手法の活用
②コンサルタントの高い英語レベル
③PREP話法なども含めた英語コミュニケーションのレッスンができるネイティブコーチ

ショーン
ショーン
①はプログラム内で行われるコンサルティングを基に教材やレッスン方法が決まっていくイメージですよね。
三木氏
三木氏
そうですね。上級者の方の中で多いのが「英語の訛りへの対応」「ポジションに応じたフレーズ」「説得力」「発音矯正」などの改善を行うケースです。各自、苦手とする分野は異なりますのでコンサルティング時に全て洗い出し学習計画に落とし込みます。

②の述べた「コンサルタントの高い英語レベル」というのは、トライズのコンサルタントは平均して高いVERSANT、TOEICスコアを持っているということです。

2021年9月時点で、コンサルタントの平均はVERSANT64.9点、TOEICスコア937点になります。

ショーン
ショーン
かなりのハイスコアですね。他社では、全員がここまでのスコア取得をしている訳ではないと思うので、トライズでは平均して英語力の高いコンサルタントが揃っているのがわかります。
三木氏
三木氏
ありがとうございます。③に関しては、コンサルタントの指導力という点で、スコアのみではなく「英語コミュニケーションのレッスンができるネイティブコーチ」を採用しています。

ビジネスシーンで英語を使っていたコンサルタントや、ビジネス英語で使われる「PREP話法」と言った方法なども理解した上でコンサルティングを行えるのも特徴です。

ショーン
ショーン
なるほど。ビジネス経験のあるコンサルタントが担当してくれるのはかなり安心ですね。

TORAIZ(トライズ)の公式サイトをチェック!

Q4. どのような方におすすめできるプログラムか

ショーン
ショーン
ビジネス上級英語コースは、どのような方におすすめできるプログラムになりますか?
三木氏
三木氏
前提としてグローバルビジネスに必要な英語力(VERSANT47点相当)をお持ちの方におすすめのプログラムになります。TOEIC換算では550点ほどです。

よくある悩みとしては「言いたいことは英語で言えるが表現の幅を増やしたい」「ご自身の英語の発音の癖を直したい」など、今の英語力をさらに高めたい、そのためのスクールがないと感じられている方におすすめです。

ショーン
ショーン
なるほど…多くの受講生に当てはまりそうですね。知っている知識も使えるレベルまでにしておくことでよりハイレベルな英語力が身につくものですよね。

Q5. どのようなスキルアップが実現できるか

ショーン
ショーン
ビジネス上級英語コースを受講するとどのようなスキルアップが実現できますか?
三木氏
三木氏
個別の悩みに応じたオーダーメイド型のレッスンですので、目標や目的に応じて異なります。

「洗礼されたかっこいい英語を話したい」「自分のポジションにふさわしい英語を話したい」「ニュアンスまで伝えられるようになりたい」「ネイティブと本気で議論したい」「もっと正確に聞き取りたい」など、ご自身が課題と感じられている部分をスキルアップできます。

ショーン
ショーン
オリジナルの学習計画に応じてどの場面で使える英語力が身につけられるのかは変わりそうですね。

Q6. トライズ「ビジネス上級コース」を検討している方に向けてメッセージを一言

ショーン
ショーン
ビジネス上級コースを検討している方に向けてメッセージをお願いします。
三木氏
三木氏
年々、ビジネスの現場で求められる英語力は変わってきています。そのため、多くの企業で高い英語レベルを持つ人材は重宝されます。

英語で何とかやり取りするというレベルから、マネージャーもしくはプロフェッショナルとしてグローバルに活躍することが求められている方はぜひ「TORAIZ ビジネス上級プログラム」をご検討してみてください。

ショーン
ショーン
メッセージありがとうございました。今回のインタビューは以上になります。
三木氏
三木氏
ありがとうございました。

今回のインタビューでもわかりましたが、トライズの「ビジネス上級コース」では各受講生の学習目的や目標に沿った学習内容を提示してくれます。

また、それだけではなく「スコアアップの保証」なども用意されていることから「このプログラムを受講しておけば間違いない」と思えるほど充実した内容だと思いました。

3ヶ月という短期間で完結する点も非常に魅力的ですよね。ハイレベルな英語力を求めている方は一度体験カウンセリングを受講してみましょう!

TORAIZ(トライズ)の公式サイトをチェック!

トライズ「ビジネス上級英語コース」の料金情報

トライズ ビジネス上級英語コースの料金情報ここからは、ビジネス上級英語コースの料金情報をまとめていきます。

受講料金は、3ヶ月で614,900円(税込)となり「3ヶ月一括払い」もしくは「分割払い」の支払い方法が用意されています。

支払いイメージ
  • 3ヶ月一括払い:614,900円(税込)
  • 分割払い(48回):12,100円(税込)~
    ※初月は15,967円になります。

また、上記の料金とは他に各自のゴールに応じた市販教材を購入することになり、金額的には数千円~1万円程度かかることは想定しておきましょう。

TORAIZ(トライズ)の公式サイトをチェック!

まとめ:トライズ「ビジネス上級英語コース」は短期間でスコアアップできるおすすめのプログラム!

今回は、英語コーチングスクール「トライズ」の上級者向けプログラム「ビジネス上級英語コース」についての情報と、代表へインタビューを行い詳しいプログラム内容をまとめてきました。

TOEIC900点以上を保有しているコンサルタントやコーチとのレッスンをはじめ、受け放題のグループレッスンでアウトプットできる環境を用意している「ビジネス上級英語コース」はかなりおすすめできる内容となっています。

特に「英語の知識はあるけど会話になると自信がない」「より、様々なビジネスシーンで使える英語力を身につけたい」という、学習意識の高い方にとっては最高のプログラムです。

他社の英語コーチングスクールしても上級者に特化したプログラムはそうないため、「ビジネス上級英語コース」を検討してみると良いでしょう。

また、点数保証制度も設けられていることからスコアアップはかなりの確率で達成できるのではないでしょうか。

「ビジネス上級英語コース」では無料カウンセリングを提供しているので、現状の英語レベルに満足していない方はぜひ一度受講してみましょう。

トライズ各校舎・オンラインからのどちらでも受講ができるので、ぜひこの機会に体験してみてプログラムをご自身の肌で感じてみてください。

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

TORAIZ(トライズ)の公式サイトをチェック!

その他、トライズに関する記事を以下にまとめています。

体験記事まとめ
トライズの口コミ・評判は?【体験レッスン・インタビューもあり】
トライズの口コミ・評判は?【体験レッスン・インタビューもあり】今回の記事では、English With編集部が1年で大幅に英語力を向上させる本気度の高い英語コーチングスクールで有名な「TORAIZ(トライズ)」の体験カウンセリングとインタビューをしてきました。TORAIZを検討している方はぜひ参考にしてみてください。...
トライズの無料体験カウンセリングの流れとは?【連載記事①】この記事では、91%以上もの人が1年間受講を継続できているという英語コーチングスクール「TORAIZ(トライズ)」の無料カウンセリングを受講した内容をまとめています。...
トライズ「TOEIC対策プログラム」の口コミ・評判は?【体験受講記事】
トライズ「TOEIC対策プログラム」の口コミ・評判は?【体験受講記事】この記事ではトライズのTOEIC対策プログラムについて解説しています。無料カウンセリングを受講し「本当に効果がるサービスか」を特徴や料金と照らし合わせつつ検証しました。ぜひ、TOEIC対策プログラムを検討している方は参考にしてみてください。...
インタビューまとめ
トライズ代表の三木雄信氏に単独インタビュー【10の質問】
トライズ創業者の三木雄信氏に単独インタビュー【10の質問】今回の記事は、英語コーチングスクールとして有名な「TORAIZ(トライズ)」の代表取締役社長である三木雄信氏にインタビューを行ってきた内容をまとめています。...
トライズのコンサルタントへインタビュー【英語力を上げる秘訣とは?】
トライズのコンサルタントへインタビュー【英語力を上げる秘訣とは?】今回の記事では、1年間で徹底的に英語力を磨ける英語コーチングの「TORAIZ(トライズ)」のコンサルタントの方にインタビューをしてきたのでまとめています。...
トライズの専属ネイティブ講師へ単独インタビュー【質問まとめ】
トライズの専属ネイティブ講師へ単独インタビュー【質問まとめ】今回の記事では、1年という長期間で英語力上達ができる英語コーチング「TORAIZ(トライズ)」のネイティブ講師の方にインタビューをしてきたのでまとめています。...
トライズの現役受講生に独占インタビュー【本音を語ってもらいました】
トライズの現役受講生に独占インタビュー【本音を語ってもらいました】今回の記事では、1年間という長期に渡り学習を行い英語力を徹底的に伸ばすことのできる英語コーチング「TORAIZ(トライズ)」に実際に通う受講生にインタビューをした内容をまとめています。...
他社比較記事
トライズとライザップイングリッシュを徹底比較【英語コーチング】
トライズとライザップイングリッシュを徹底比較【英語コーチング】今回の記事では、英語コーチングスクールでも人気の高い2つのスクール「トライズ」と「ライザップイングリッシュ」についての比較をしています。...
プログリットとトライズはどっちを選ぶべき?【体験者が徹底比較】 こんにちは!元英会話スクール経験者で4年間アメリカ留学をしていたショーンです。 当サイトEnglish Withを運営しながら...
イングリッシュカンパニーとトライズはどっちが良い?【比較記事】
イングリッシュカンパニーとトライズはどっちが良い?【比較記事】今回の記事では、英語コーチングスクールでも有名な2つのスクールである「イングリッシュカンパニー」と「トライズ」を比較しています。...
その他記事
トライズの料金を徹底調査【他コーチングスクールとの比較もあり】
トライズの料金を徹底調査【他コーチングスクールとの比較もあり】今回の記事では、English With編集部が英語コーチングスクールで有名な「TORAIZ(トライズ)」の料金について詳しくまとめてみました。TORAIZを検討している方はこの料金記事をぜひ参考にしてみてください。...
トライズでの英語学習は効果あり?【テーマ別に解説】
トライズでの英語学習は効果あり?【テーマ別に解説】今回の記事では、本気で英語学習と向き合いたい方向けの英語コーチングスクール「TORAIZ(トライズ)」について講師の特徴やレッスンの特徴などテーマ別に解説しています。...
トライズで使われている教材ってどんな内容?【1年間の英語学習】
トライズで使われている教材ってどんな内容?【1年間の英語学習】この記事では、TORAIZ(トライズ)に通おうと検討している人向けに、実際のプログラムでどのような教材が利用されているかをEnglish With編集部がまとめています。...
トライズのオンラインコースは効果ある?【特徴・口コミ】
トライズのオンラインコースは効果ある?【特徴・口コミ】今回はの記事では「TORAIZ(トライズ)」が提供している英語コーチングの中でも「オンラインコース」にフォーカスして内容をまとめています。 ...
英語コーチングの「トライズ」は2chでどんな評価されている?
英語コーチングの「トライズ」は2chでどんな評価されている?今回の記事では「TORAIZ(トライズ)」が2chでどんな口コミがされているのかリサーチした内容を詳しくまとめています。...
トライズは効果なし?失敗してしまう人の共通点を解説
トライズは効果なし?失敗してしまう人の共通点を解説今回の記事では「TORAIZ(トライズ)」に通っても効果がないという口コミや噂がいくつか見つかったので「本当のところどうなのか?」をEnglish With編集部が調査しています。...
ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事