体験・取材記事

トライズの専属ネイティブ講師へ単独インタビュー【質問まとめ】

トライズの専属ネイティブ講師へ単独インタビュー【質問まとめ】
ショーン
ショーン
こんにちは!これまで50社以上の英会話スクールを受講・取材をしてきた海外留学経験者のショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、様々なスクールの取材・体験記事を書いています。

今回は、1年という長期間で英語力上達ができる英語コーチング「TORAIZ(トライズ)」のネイティブ講師の方にインタビューをしてきたので、この記事にまとめていきます。

トライズでは、毎日2~3時間ほどの英語学習を1年間継続することで「英語学習習慣」に加えて「実践で使える英会話力」が身に付く英語コーチングスクールです。

他の英語コーチングでは2~3ヶ月間と短期間で学習を行うのに対し、トライズでは学習内容を深掘りして長期間学ぶことで最終的に目標とする英語力到達を目指していきます。

そのため「英会話力を目に見える形で上げたい」「生涯使える英会話力をきちんと身につけたい」と思う方にはおすすめです。

そんなトライズでは、スクール専属のネイティブ講師と「週3回英会話レッスン」を行います。

自己学習で学んだ知識をアウトプットする場として使ったり、学習相談がいつでもできると言うことから英会話レッスンを担当する講師の存在は大事です。

そこで、今回は「トライズのネイティブ講師」へ直接インタビューをしてきたので「どんな人がレッスンをしているのか?」「どんなことを教えているのか?」「講師としての役割とは?」などインタビューしてきました。

これからトライズで受講しようと思っている方にとって有益な内容になるかと思うので、ぜひ参考にしてみてください。

トライズの公式サイトをチェック!

TORAIZ(トライズ)の専属ネイティブ講師の特徴とは?

TORAIZ(トライズ)の専属ネイティブ講師の特徴とは?先ほどもお伝えしましたが、トライズでは専属のネイティブ講師と週3回の英会話レッスンを行い、日々の英語知識を使える英会話力として体系化していきます。年間で合計144回の英会話レッスンにもなります。

僕も英語学習をしていた経験がありますが、どれだけ知識をインプットしても、実際にアウトプットする機会がなければ、英語を話せるようになることは困難です。

学校の英語教育を受けてきた方であればかなり実感されていることではないでしょうか?

特に受講生からの要望がない限りは、常に同じ講師が英会話レッスンを担当しますので、ご自身の進捗状況や課題などを適宜把握しながら目標達成に向けた英会話レッスンを提供してくれます。

トライズのネイティブ講師が提供してくれること
トピックの作成 受講生の目標や英語力に合わせて、適切な英会話レッスンの
トピックを作成し事前に共有します。
グループ英会話レッスン 事前に共有したトピックに基づき、ディスカッションをメイン
としたグループ英会話レッスンの進行を行います。
プライベート英会話レッスン 受講生それぞれに最適化された1対1の英会話レッスンを
提供します。場合によっては、ロールプレイなどより実践的な
英会話レッスンを行います。
コンサルタントと連携 英会話レッスンの進捗をコンサルタントと連携し、
全体の学習計画を最適化させます。

トライズの公式サイトをチェック!

TORAIZ(トライズ)の専属ネイティブ講師にインタビュー

TORAIZ(トライズ)の専属ネイティブ講師にインタビューここからは本題であるトライズのネイティブ講師の方に独占インタビューをさせていただきました。

英会話レッスンを担当する講師ですし週の半分ほどは顔を見合わせる存在ですので、「どの様な方がレッスンを行っているのか?」は気になりますよね。

インタビュー内容を参考にしてスクール選びの指標として見てみましょう!

今回インタビューを受けてくれたネイティブ講師

 ジョニー講師

イギリスのサウサンプトンの大学で、環境科学の学士号を取得しました。

英語講師としてのトレーニングを受け英語指導の資格であるTESOLを取得し、タイの語学学校で2013年から2015年まで働きました。2015年後半から日本に移り、日本の大学で英語講師として働き、2018年1月からトライズの講師として働いています。

それに加えて、これまで英語学習カリキュラム作成・翻訳や様々な仕事をマネジメントする経験を積んできています。 

今現在のトライズでの仕事内容を教えてください

ショーン
ショーン
ネイティブ講師の仕事内容を簡単に教えてください。
 ジョニー講師
ジョニー講師
ネイティブ講師は、各受講生の英語力向上のため専属でサポートし、英語レベルに応じた適切なレッスン進行をすることを目標にサポートをしています。

また、コンサルタントから各受講生の情報交換をはじめ、学習内容に関しての質問がくればアドバイスを行い、レッスン以外での時間でも受講生を支えていく存在でもあります。

トライズで働いていた前は何をしていましたか?

ショーン
ショーン
トライズで働いていた前はどんな仕事をしていたのですか?
 ジョニー講師
ジョニー講師
私は、タイの語学学校でアジア人向けに英会話を教えていた経験があり、その後は、日本の大学で英語講師として働いていました。
ショーン
ショーン
なぜ大学での英語講師からトライズへ転職したのですか?
 ジョニー講師
ジョニー講師
それは、タイで経験した英語講師としてのスキルを活かすために「より目標に対して熱心な受講生」に対して英語指導をしたいと感じたからです。

トライズの受講生は皆、ビジネスシーンで使える英語力を真剣に学習している方々です。そのため、私も講師としてのやりがいを感じますし自分のスキルを使える場として適していると思っています。

トライズの公式サイトをチェック!

講師の目線からトライズの特徴を教えてください

ショーン
ショーン
トライズの特徴を講師の目線から教えてください。
 ジョニー講師
ジョニー講師
講師の役割は多岐に渡りますが、多くの受講生は「英語に対しての自信」が少ないと感じます。以前、英語講師として働いていたタイに住むアジア人は、英語が苦手ではありましたが自信を持って話していました。

日本人の方は謙虚であり素晴らしい性格を持っていると思いますが、英語に関してはあまり自信がないように思えます。そのため、まずは「英語を使うことに自信を持ってもらう」ことを第一に考えてレッスンを提供しています。

ショーン
ショーン
例えば、どんなことを受講生にアドバイスするのですか?
 ジョニー講師
ジョニー講師
言語はコミュニケーションツールの1つであるので、話せる様になるために努力することは大事ですが、まずは「楽しむこと」が大切です。

自己学習の中でも楽しみは見つけられますし、トライズではグループレッスンも設けているので、他の受講生を英語で会話することで楽しく学ぶことを見出せると思っています。

ショーン
ショーン
確かに「英語=勉強」だと思っていては継続して続かないですよね。楽しめる環境づくりを講師の方は考えながらレッスンをしているのですね。

日本人コンサルタントと講師の違いは何ですか?

日本人コンサルタントと講師の違いは何ですか?
ショーン
ショーン
トライズには日本コンサルタントも英語学習のサポートを行いますが、講師と何が違うのですか?
 ジョニー講師
ジョニー講師
日本人コンサルタントは、受講生のために日々学習アドバイスをしたり、相談に答えています。受講生がいかに英語力を効果的に伸ばせるかを考えながらサポートをしていくので柔軟な対応が求められます。

私たちネイティブ講師が行っていることの多くは「英会話レッスン」でこれは年間144回行われます。レッスン中はもちろん、全てのことを英語で行い日本語は使いません。

そして、知識のインプットよりも実践的に使える英会話力を習得するために「ディスカッション形式」のレッスンを提供しています。

トライズの公式サイトをチェック!

プライベートレッスンとグループレッスンの違いは何ですか?

ショーン
ショーン
トライズにはプライベートレッスンとグループレッスンありますが両者の違いは何かありますか?
 ジョニー講師
ジョニー講師
トライズでは「週3回のプライベートレッスン」もしくは「週2回のプライベート・週1回のグループレッスン」のいずれかを選択できます。

プライベート・グループレッスンの違いとしては、グループレッスンは他の学習者との繋がりがある分、モチベーション維持に繋がりやすいです。

ただ、グループレッスンへの参加が苦手な方もいるので、その場合はコンサルタントに受講生の状況を共有してもらいながら慎重に進めていきます。

プライベートレッスンでは、ディスカッション形式の内容で「とにかく話す」ことを意識して行い、自己学習で学んだ内容を存分に話してもらいます。

どちらも英会話力を上げると言う意味では同じですが、各受講生の性格や希望によってグループレッスンを入れる場合もありますね。

ショーン
ショーン
両者にも特徴があるんですね。あとは、自由参加のレッスンがあると聞きましたがどんな感じで行われるのですか?
 ジョニー講師
ジョニー講師
先着順になりますが、自由参加のグループレッスンも定期的に提供しています。時間が合えば何度でも受け放題のレッスンですね。

性質上、専属の講師とは別の者がレッスンを担当しますが、アウトプットの機会をさらに確保することができるので受講生に人気があります。

トライズの受講生に対してのイメージは何ですか?

ショーン
ショーン
トライズの受講生に対してイメージはどの様なものですか?
 ジョニー講師
ジョニー講師
正直、トライズの受講生は皆すごいと思います。多くの方が、本業がある中で日々時間を作って英語学習に取り組んでいるのを見ると、私自身も身の引き締まる思いになりますね。

皆さん本当に学習意欲も高いですし、人生への考え方なども前向きで素晴らしいです。

トライズは1年間学習を継続させるプログラムであり、大変ですが受講生の方々は我慢強く学習に取り組んでいるなと感じています。

トライズに通おうか迷っている方へのメッセージをお願いします

トライズに通おうか迷っている方へのメッセージをお願いします
ショーン
ショーン
最後に、トライズに通おうか迷っている方へのメッセージをお願いします。
 ジョニー講師
ジョニー講師
トライズでは私たちネイティブ講師をはじめ、日本人のコンサルタントが日々の学習をトータルサポートします。

長期間、英語学習を続けていると時には挫折したくなることもありますが、モチベーションの管理も私たちは行っているので、いつでも相談ができる環境が整っています。

英語学習自体は大変ですが「楽しい」ものですので、学びたいと思ったらまずはトライズに来て学習をスタートさせてみましょう。

上記の通り、今回はトライズのネイティブ講師にインタビューをさせていただきました。

トライズの公式サイトをチェック!

TORAIZ(トライズ)受講生の講師に対する印象や感想について【利用者の声】

TORAIZ(トライズ)受講生の講師に対する印象や感想について【利用者の声】

ここではトライズのネイティブ講師に関する口コミを集めてみました。

※参照:トライズ受講生の声

ほとんどの口コミで、日本人コンサルタントと一緒に講師の評判を書いていますが、実際にトライズで受講している方の声ですので、一度チェックしてみましょう。

トライズでは、毎日1~3時間ほどの英語学習を1年間続けることで、どんなシチュエーションでも使える本質的な英語力私の場合は、9割以上オンラインレッスンを受けさせてもらっていて、グループレッスンは2~3回というレベルです。

オンラインレッスンについては非常に満足しています。もちろん講師の方にもとても満足しているのですけれども、私は海外出張が頻繁に入って担当講師を何度も変えてしまっているんです。その際に、担当コンサルタントのマツモトさんがうまくアレンジしてくれて、私の都合のいい時間に合わせた講師を選択してくれました。

なので、担当講師は1年間ずっと一緒というわけではないのですが、短いながらも私のやりたいこと、目指す目標に対してマッチしたスタイルで進めさせてくれたのが一番大きいです。

ショーン
ショーン
この方はオンライン受講がメインに学習していますね。担当講師が数回変わっていますが、コンサルタントの連携もあり上手にレッスンをコントロールしながら受講できてます。

トライズで英語力が身につけられた裏には、コンサルタント、講師の存在はなくてはならないと思います。

私を担当してくれたコンサルタントさんは、毎回褒めちぎってくれてモチベーションを上げてくれました。だから次第に、この人の期待に応えるために頑張ろうという気持ちにもなれたと思います。

講師も私が意見をはっきり言うものですから、それに付き合ってくれて、本当にありがたかったです。

こういう経験をしたからかもしれませんが、私自身も英語力を生かして人に影響を与えられる人間に成長したいと思えるようになりました。

まだ具体的なものは考えられていませんが、英語を活かして仕事の幅を広げていき、たくさんのことにチャレンジし経験を積む。その経験を活かして、多くの人が幸せだと思える何かをやっていければいいかなとは思っています。

ショーン
ショーン
僕の印象ですが、トライズの講師は若手よりも「講師歴のあるベテラン」が多いイメージです。経験がある分、我慢強く受講生ファーストで物事を考えてくれます。

ネイティブ講師とのオンラインレッスンを外来前に行ったり、英語を勉強していることをあえて公言して、外国人患者さんが来たら積極的に回してもらうようにして実践を積んでいきました。

そして今では、「外国人患者さん=私」が周囲の暗黙の了解に。もちろん外来では問題なくコミュニケーションが取れます。

さらに、外国人ドクターの学会スピーチも論文に目を落とすことなく、そのまま聞き取れるようになり、傾聴する機会が自然と増えました。

また、この間は、受講を修了した仲間と一緒に、別の英会話教室のグループレッスンに参加。そこで、ディスカッションをした他の受講生に「海外留学の経験があるんですか?」と言われて。素直に嬉しかったですね。

ショーン
ショーン
すでに仕事で英語を使っている方はトライズのパーソナルレッスンで、事前に直結する内容をトレーニングできます。レッスンで使って即実践でアウトプットすることもでき学習効果も高まりそうですね。

上記の形で、ネイティブ講師はコンサルタントとセットで評価されていました。1年間で144回も顔を見合わせる講師ですから人柄や雰囲気も明るく接しやすいのかもしれませんね。

トライズの公式サイトをチェック!

TORAIZ(トライズ)のスクール情報【コース・料金・校舎など】

TORAIZ(トライズ)のスクール情報【コース・料金・校舎など】トライズのスクール情報は以下の通りとなっております。一度目を通してみましょう。

トライズのコース・料金情報
入会金 50,000円
コンサルティング料金 185,000円
受講料 81,485円/月
(12ヶ月 一括支払いの場合)
テキスト代金 市販のテキスト6冊分ほど
サポート内容 1年間で学ぶコンサルティング
毎営業日のメールサポート
週3回のネイティブ講師とのレッスン
2週に1回の進捗確認面談
月1回の進捗確認テスト(Versant受験)
オリジナル学習管理ツールの使用
トライズの校舎情報

トライズの公式サイトをチェック!

最後に:TORAIZ(トライズ)の無料コンサルティングは校舎・オンラインで対応可能!まずは受講してみましょう

今回はトライズの専属ネイティブ講師の方にインタビュー形式で色々とお話していただきました。

講師はコンサルタントの連携のため、受講生ん英語力の弱点やポイントを教えるだけでなく共有しさらに効果的なカリキュラムを作成するなどと言ったように大きな役割として関わります。

また、トライズでは年間で144回もレッスンを受講できることをはじめ、ネイティブだからこそ知っている生の英語表現やリアルな知識をいつでも聞くことができる環境を用意しています。

今回のインタビューを通じて講師のトライズの受講生に対する気持ちや姿勢も常に前向きで、1年間を通じて効果の高い学習が進められるのではないかと思いました。

一度気になる方は、トライズの各校舎またはオンライン上で「無料体験コンサルティング」を受講してみましょう。

講師との英会話レッスンはありませんが、無料体験コンサルティング時には日本人コンサルタントの方から「効率的な学習方法」や「学習スケジューリング」を教えてもらえます。今後の自己学習に役立てることができるのでおすすめです。

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

トライズの公式サイトをチェック!

その他トライズに関する関連記事はこちら

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

キャンペーン情報

90日間であなたの英語力を「時短」で伸ばす英語コーチングスクール「English Company」がお得なキャンペーン実施中!!オンライン受講も可!!

詳細は以下から!

関連記事:ENGLISH COMPANY体験レッスンレビュー【まとめ記事】

関連記事