英語コーチング型スクール

トライズでの英語学習は効果あり?【テーマ別に解説】

トライズでの英語学習は効果あり?【テーマ別に解説】
英語コーチングスクールを探していたら「TORAIZ(トライズ)」っていうスクールが見つかった。

1年間で英会話力を伸ばす長期のスクールみたいだけど、実際に英語上達の効果はあるのかな?

ショーン
ショーン
こんにちは!元英会話スクール経験者で4年間アメリカ留学をしていたショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、英会話スクールのアドバイザーをしています!

今回は、本気で英語学習と向き合いたい方向けの英語コーチングスクール「TORAIZ(トライズ)」について講師の特徴やレッスンの特徴などテーマ別に解説していこうと思います。

「トライズを検討している方」や「短期間で英語力を向上させたいと考えている方」などはぜひ、他の英語コーチングスクールと比較する材料として今回の記事を参考にしてみてください!

この記事で学べること
  1. トライズってどんな英語コーチングスクール?
  2. 講師の特徴【ネイティブ講師・日本人コンサルタント】
  3. グループレッスンの特徴
  4. 使用されている教材について
  5. 学習方法について【スピーキングを伸ばすには】
  6. 英語初心者でもちゃんと効果は出るのか?

トライズってどんな英語コーチングスクール?

トライズは「1年間で1,000時間の英語学習」の中で目標とする英語力を達成するために、専属で日本人コンサルタントが付き、英会話レッスンを並行して行うことで効果的に英語を学んでいくスクールです。

1年で確実に英語を話せるようになるトライズもともとは、元ソフトバンク社長室長の三木雄信さんという方が設立した英語コーチングスクールで、自身の学習経験を元に作られたメソッドが盛り込まれているのが特徴。

三木さんは、ソフトバンク代表の孫さんの側近であることもあり、海外出張が多い中で、ヤフーやグーグルなどの超ビッグ企業のCEOが参加するミーティングにも同席しており、その当時は英語を一言も話せないのでクライアントにも呆れられる始末だったそうです。

そこで「最速で英語力を身につけなければ私はクビになる」と危機感を感じ、英語学習を本気で始められたという経験があります。

実際に、三木さんは超多忙の生活にも関わらず、1年間で「トップレベルの経営者とビジネス交渉できるレベル」にまで英語力を上げられ、その経験を他の人に伝えるためにトライズを創立。

現在は、トライズの英語学習方法が網羅されている書籍も出版されています。

効率化に特化した英語学習に加えてトライズが他の英語コーチングと大きく異なる点は「受講期間の長さ」です。

3ヶ月ほどの短期間で行う英語コーチングスクールが多い中、トライズでは1年間英語学習に励みます。

正直、「英語学習を1年間毎日続ける」ことって自分一人ではかなり難しいですよね。

あるデータだと、英語学習者の約8割が途中で英語学習を辞めていくそうですが、トライズでは、途中で挫折する方も少なく「受講継続率91%」と驚異の数字を残しています。

※トライズの体験コンサルティングについて詳しくまとめている記事も用意しているので気になる方は参考にしてみてください。

トライズの口コミ・評判は?【体験レッスン・インタビューもあり】
トライズの口コミ・評判は?【体験レッスン・インタビューもあり】 今回は、1年で大幅に英語力を向上させる本気度の高い英語コーチングスクールで有名な「TORAIZ(トライズ)」の体験カウン...

トライズの公式サイトをチェック!

トライズ講師の特徴【日本人コンサルタント・ネイティブ講師】

トライズでは「日本人コンサルタント」「ネイティブ講師」と2名の異なる講師から英会話を学びます。

それぞれの講師から英会話を受けることで学習できる内容も変わってきますので、各講師の特徴をみていきましょう。

日本人コンサルタントの特徴

トライズの日本人コンサルタントは、英語を当たり前に触れる環境で育った帰国子女とは違い「日本人の学習者と同じ」ように、学習の過程で同じような悩みを抱えながら勉強してきた人たち。

そのため、受講生が「どこでつまづきやすいか」「どのタイミングでモチベーションが落ちそうか」などをよく理解してくれるので、的確にアドバイスを行ってくれます。

日本人コンサルタントの特徴トライズで英語学習を開始した際には、日々の課題報告から定期的な学習コンサルティングまで、担当のコンサルタントと行い、関わる時間も多くなるので「英語学習における最良のパートナー」になってくれることでしょう。

トライズで日本人コンサルタントと行うこと
  • 毎日の学習報告メール・アドバイス
  • 2週間に一度の学習コンサルティング
  • レッスン受講前、6ヶ月後のコンサルティング など

ネイティブ講師の特徴

トライズではネイティブ講師も在籍しており、ご自身の英語レベルと同様の受講生数名とのグループレッスンを受講することができます。

日々の英語学習で身につけた英単語や英語表現などをどんどんアウトプットし、実践的な学習の場として使うことが可能。「インプットとアウトプット」をバランスよく取りながら英語上達をすることができます。

ネイティブ講師によるマンツーマンレッスン英語レベルにもよりますが、アウトプット型のクラスのためスピーキングがメインになります。

講師の話をただ聴くだけではなく、自らが積極的に話す「ディスカッション形式」のレッスンスタイルのため、より実践的な英語力上達を目指すことができるのもトライズのレッスンのポイントです。

また、講師との英会話レッスンは以下の2パターンからご自身のスケジュールに合わせたものを選択することができます。

  • 週1回グループレッスン(50分)+ 週2回Skypeプライベートレッスン(25分)
  • 週3回Skypeプライベートレッスン(25分)

僕自身もトライズのネイティブ講師から英会話レッスンを受講した経験がありますが、講師がしっかりと聞き手に入ってくれて僕が話せる環境づくりを徹底して行なってくれたので、気軽に自分の意見を伝えることが出来ました。

こういったネイティブ講師との実践的な会話型のレッスンができるのはトライズの特徴で効果を出す理由の1つと言えます。

トライズの公式サイトをチェック!

トライズのグループレッスン特徴

従来の英語コーチングスクールは「完全パーソナル」で行う英会話レッスンがほとんどですが、先ほどもお伝えしたようにトライズではネイティブ講師と「グループレッスン」がプログラムに含まれています。

個人的にはこのグループレッスンが他のスクールにはあまりなく、かつ最大のメリットかとも思いますので特徴を紹介していきますね。

通常は「最大4人」のグループレッスンになるのですが、入会するタイミングや出欠によって数が減ることもあります。

3. トライズのグループレッスン特徴講師は全てネイティブの経験豊富な講師になるので、正しい発音でネイティブがよく使う現代の英語表現を使いレッスンが進んでいきます。

英会話レッスン前にあらかじめ講師から「グループレッスンのトピック」として、そのトピックに対する質問が記載されている資料がメールで送付。

要は、その資料に目を通しておいてグループレッスンの際にしっかりアウトプットできるように準備しておくということですね。

また、これは人にもよるかもしれませんが、英会話に自信がない方はこのグループレッスンで何も言葉を発せずに終わることもあるかもしれません。

ですが、僕が思うにグループレッスンで大切なことは「できること」よりも「できなかったことに気づけたこと」が重要だと思っていて、いくら予習に時間をかけて準備していても「実際の本番になると言葉が出なかった…。」といったような、経験がトライズのグループレッスンでは顕著にわかります。

さらに、講師や受講生との会話を行なっていくうちに「言っている意味はわかるけど、英語に変換できない」というパターンや「そもそも質問自体が何を言っているかわからない」というパターンなどに気づくことも。

トライズのグループレッスンの目的は「アウトプット」です。そのため、いくらトピックに対して完璧に理解していても、講師からの質問やディスカッションで発言が出来なければあまり効果はありません。

日本人の学習者でこのケースが多いのは事実ですが、トライズでは「アウトプットする力」を日々の英語学習や英会話レッスンで身につけていけるので安心です。

トライズで使用されている教材について

4. トライズで使用されている教材について英語上達は「ただ取り組む」だけでは効果は薄く、「どの教材を活用して学ぶのか?」も重要な要素の1つです。

ですが、自分で参考書籍を決めるのは英語の専門家でない限りなかなか難しいもの。「本のカバーに書いてあるフレーズが自分に合っていそうだから」などで決めてしまうと効果的には学ぶことはできません。

トライズで使用されている教材も基本的には「市販で販売されているもの」になりますが、日本人コンサルタントが個々のレベルに合わせて適切なのもをピックアップしてくれます。

1年間を通じて、最初の頃は「リスニングとスピーキングとで一冊ずつ」を使い学習を続けていくそうですが、年間で合計6冊ほどの教材を制覇していきます。

トライズで使用されている教材どんな教材を使っているかここで全てはお伝えしませんが、「英単語」「英文法・構文」「シャドーイング」に関する内容の教材をメインで使用していくという流れ。

他の英語コーチングスクールでも似たような書籍を使って英語学習を行うので、教材に関してはトライズも同様の内容になるかと思います。

トライズの公式サイトをチェック!

トライズの学習方法について【スピーキングを伸ばすには】

トライズでは「1年間で1,000時間の英語学習」を目標にカリキュラムが組まれています。

多く感じる方もいるかもしれませんが、1日に換算すると平均「3時間程度」の自己学習が必要ということですね。

それでは「なぜ1,000時間の英語学習が必要か?」というと、それは日本語と英語の言語に関係しています。

日本人が英語を十分に話せるようになるには2,200時間の英語学習が必要と言われています(逆も然りで、アメリカ人が日本語を話せるようになるにも同等の学習時間が必要)。

そして、その中の1,200時間の学習はすでに小・中・高で英語の授業に充てられるため、社会人が十分な英語力を身につけるには残りの1,000時間をどこかでクリアしなければならないということ。

そこで、トライズでは残りの1,000時間を「リスニングとスピーキング」を核として学習を行います。

主にリスニングで使われるのは、音源を聴きながら即座に復唱する「シャドーイング」という学習方法。

5. トライズの学習方法について【スピーキングを伸ばすには】英文を見て「文字では意味は理解できるが、音で聞いてみるとわからない」フレーズの音とその意味を結び付け「音で聞いただけで自然に意味が理解できるようになるための訓練」をメインで行います。

また、トライズのスピーキング学習では「構文やフレーズを暗記」することで、頭で考えずに即座に口から出せるフレーズをどんどん増やしていきます。

脳はバケツみたいなもので、慣れていない情報が多いと溢れてしまいます。

そのため、会話の時に慣れていない英文法やフレーズに直面してしまうと、その他のリスニングや返答内容を考えることに使用できる容量が減ってしまい、円滑なコミュニケーションを測るのが難しくなります。

そのようにならないためにも、英文法や構文などはしっかり反復トレーニングをし自動化することが必要なのです。

トライズでは英語初心者でもちゃんと効果は出るのか?

トライズでは英語初心者でもちゃんと効果は出るのか?英会話初心者でも、英語コーチングスクールに通って短期間で英会話力を伸ばしていきたいと思っている方も多いはず。

実際にトライズでは、カウンセリングで個々の英語レベルに関連したカリキュラムを設定してくれるので、仮に中学レベルの英会話力だとしても「基礎英文法」からトレーニングを行うことが可能です。

また、初心者でもトライズで効果が出る最大にポイントとしては「発音は重要視しない」指導方針があるということ。

トライズでは「シャドーイング」などの英語学習を通じ、ネイティブのスピードで音もしっかりと理解できるようにトレーニングを行いますが、自らの発音は重要視していません。

英会話を上達させたいと思っている方の中にも「英語の発音が恥ずかしい」と考え一歩踏み出せていないというケースも少なくありません。

しかし、トライズでは、発音にそれほど重きを置いておらず、ビジネスですぐに使える英語学習を目指しています。

トライズ校舎英会話はあくまでも意思疎通のツールですので、ビジネスの現場だとしても「綺麗な英語」は必ずしも必要ではなく「伝えるべきことが伝わればいい」という考えがほとんど。

また、ネイティブ英語を話すビジネスマンよりも、非ネイティブの方が多くこれからも増えているので、発音の流暢さよりよりも「会話に内容があるかどうか」が大切になります。

そのため、トライズでの英語学習は英語初心者の方でも発音を後回しにすることができるので、実践的な英語学習に注力することが可能です。

トライズの公式サイトをチェック!

トライズに通っていた卒業生の声【実際の効果は?】

トライズに通っていた卒業生の声【実際の効果は?】実際に、トライズ英会話に通っていた受講生の方はどのように英会話上達をしたのか?実際の効果についてまとめてみました。 

【卒業生の声①】

  • 英会話初心者:男性 40代

「自己学習の習慣」が確実に身に付つとのことでしたので、当初からコーチングスクールにフォーカスして選びましたが、どこも短期間でしたので1年という長めのプログラム期間を設定しているトライズに入会を決定。

実際に英会話力の上達を実感したのが、4ヶ月目頃から取り組んでいたテキストを使っていたあたりからでした。

シャドーイングのテキストは、洋画のセリフ集。これまで聞き慣れていた学習者向けの英語音声とリアルな英会話のギャップに直面し、コンサルタントへの報告メールに「すごく大きな壁を感じます。大丈夫かなあ」と送ったのを覚えています。

ですが、だんだんと慣れてくると、ネイティブスピーカーの会話スピードや、音のつながり方・消え方がわかるようになって、後半には内容を楽しめるようにまでなりました。

スピーキングは、ビジネスの複雑なシーン(交渉、クレーム対応など)をテーマにした大量の例文をすべて暗唱するトレーニング。とにかく愚直に暗記を続け、約3ヶ月かけて1冊のテキストを2周しました。

おかげで多くのフレーズが頭に染み付き、トライズと併用しているオンライン英会話レッスンでも、例文に使われていた表現やボキャブラリーがぽんと口をついて出るようになりました。  

【卒業生の声②】

  • 英会話初心者:女性 40代

トライズで英語力が身につけられた裏には、コンサルタントや講師の存在はなくてはならないと思います。

私を担当してくれたコンサルタントさんは、毎回褒めちぎってくれてモチベーションを上げてくれました。

だから次第に、この人の期待に応えるために頑張ろうという気持ちにもなれたと思います。

講師も私が意見をはっきり言うものですから、それに付き合ってくれて、本当にありがたかったです。

こういう経験をしたからかもしれませんが、私自身も英語力を生かして人に影響を与えられる人間に成長したいと思えるようになりました。まだ具体的なものは考えられていませんが、英語を活かして仕事の幅を広げていき、たくさんのことにチャレンジし経験を積む。

その経験を活かして、多くの人が幸せだと思える何かをやっていければいいかなとは思っています。

1人目の方は「スピーキング・リスニング」の効果について、2人目の方は「日本人コンサルタント」について満足している様子でしたね。

トライズの他の卒業生の声を見てみたいという方は、以下の公式サイトを参考にしてみてください。

トライズの公式サイトをチェック!

トライズのスクール情報【料金・コース・校舎など】

トライズのスクール情報は以下の通りとなっております。

トライズの料金・コース

トライズは1年間で学ぶビジネス英会話のコース一択になります。

費用内容 料金・詳細
入会金 50,000円
コンサルティング料金 185,000円
受講料 108,000円/月
テキスト代金 市販のテキスト6冊分ほど
サポート内容 1年間で学ぶコンサルティング
毎営業日のメールサポート
週3回のネイティブ講師とのレッスン
2週に1回の進捗確認面談
月1回の進捗確認テスト(Versant受験)
オリジナル学習管理ツールの使用
割引制度 12ヶ月一括にすると「受講料総額から35万円割引+入会金無料」
6ヶ月一括にすると「受講料総額から15万円割引」

トータルの費用を計算してみると「1年間で約125万円」ほどになります。
※12ヶ月一括割引適応時(受講料総額から35万円割引+入会金無料)

1年間のスクール入学になるので総合的な費用は高くなりますが、12ヶ月一括払いをすれば月換算で「約10万円ほど」の料金設定になります。

これは他の英語コーチングスクールよりも安い料金になり、コスパは良いと言えるでしょう。

もちろんまとまった予算は必要ですが、レッスンの内容やサポートの充実さを考慮すると、トライズは費用対効果の高い英語コーチングスクールになるかと思います。

トライズの校舎情報

トライズの校舎情報現在、トライズは都内を中心に校舎を展開していますが、これからの拡大にともない校舎数も増えていくかと思われます。

スクール名 営業時間 校舎
トライズ 平日 10:00-19:30
休日 10:00-18:00
新宿西口校
新宿南口
田町三田
赤坂
銀座
秋葉原
丸の内
池袋
渋谷
横浜みなとみらい
名古屋名駅校
大阪・梅田
神戸三宮

無料カウンセリング情報【トライズでの学習効果を確かめてみましょう】

無料カウンセリング情報【トライズでの学習効果を確かめてみましょう】トライズでは「無料体験コンサルティング」を各校舎で受講することができます。

僕自身も、トライズで体験コンサルティングやインタビューをさせていただいた経験がありますが、以前は「英語学習方法」についてなどは考えたこともありませんでした。

しかし、体験コンサルティングなどで「効率的な学習」や「学習スケジューリング」を知り、本格的に学び直したいと思うようになりました。

トライズの無料コンサルティングでは、自分自身が課題としている「苦手分野の発見」や「学習方法」などを日本人コンサルタントから学ぶことができるので、これからの自己学習に役立てることも可能です。

無料体験コンサルティングだけでも行なってみる価値のあるおすすめの英語コーチングスクールだと思いますし、自分で確かめるという意味でもまずは体験してみましょう。

トライズ無料体験コンサルティングの流れ(約90分)
  • 学習カウンセリング:英語学習の経験・目的・現在の学習状況などをヒアリング
  • ネイティブ講師との英会話レッスン:英語力チェックテストを行いレベルに合わせたレッスン
  • フィードバック:弱点を解決するための学習方法をレクチャー

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

トライズの公式サイトをチェック!

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

キャンペーン情報

90日間であなたの英語力を「時短」で伸ばす英語コーチングスクール「English Company」がお得なキャンペーン実施中!!オンライン受講も可!!

詳細は以下から!

関連記事:ENGLISH COMPANY体験レッスンレビュー【まとめ記事】

関連記事