オンライン英会話

子供にネイティブキャンプはおすすめできる?【学べる内容を解説】

オンライン英会話の「NativeCamp(ネイティブキャンプ)」って子供向けのオンライン英会話としてはどうなのかな?学習効果がしっかりと見込めるのであれば通わせたいと思っているので詳しく知りたいな!
ショーン
ショーン
こんにちは!これまで50社以上の英会話スクールを受講・取材をしてきた海外留学経験者のショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、様々なスクールの取材・体験記事を書いています。

今回は、コスパ良く学べるオンライン英会話「ネイティブキャンプ」の子供向けコースについて徹底解説していこうと思います。

子供向けの英会話は、コース・教材の内容も大事ですがそれと同じくらい「講師の質」や「コスパの良い料金」であるかをチェックする必要があります。

僕も現在子育て中のパパですが、子供向けのオンライン英会話を調べていると様々な特徴が各スクールによってあるなと感じます。

その中でもネイティブキャンプでは子供向けコースがいくつか用意されていることに加えて、専任の講師が在籍していることもあり、子供の英語学習に効果的なオンライン英会話です。

そこで、今回は「ネイティブキャンプは子供におすすめかどうか?」をテーマに深掘りしてお伝えしていきますので、オンラインで英会話を学ばせようか考えている親御さんはぜひチェックしてみてくださいね!

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

Native Camp(ネイティブキャンプ)とは?【基本情報】

Native Camp(ネイティブキャンプ)とは?【基本情報】ネイティブキャンプは、アジア圏において最も成長しているオンライン英会話スクールの1つで、子供〜大人まで学べる英語学習サービスを提供しています。

国内でも非常に有名なオンライン英会話ですが、世界各国に拠点がありアジア・ヨーロッパ・北米地域でもサービスを展開しています。在籍講師の数は8,000名以上、世界100ヶ国以上の講師がし受講生に英語を教えているオンライン英会話なんですね。

このスクールでは、多国籍の講師と英会話レッスンが受講できるということはじめ、基本的な「日常英会話」「旅行英会話」に加えて子供向け英会話レッスンも充実。

簡単な挨拶表現から、少しレベルが上がると「国際交流」「異国文化」に関するテーマを元に英会話を学ぶことができるので、最終的には海外でも通用する英語レベルへの到達を目指すことが可能です。

また、24時間英会話レッスンを受講することができ、講師に空きがあればの予約不要で気軽に英会話を楽しめることからレッスンをしたいタイミングですぐにレッスンができる柔軟性の高いスクールでもあります。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

Native Camp(ネイティブキャンプ)の子供向けコースではどのようなことが身につくか?

ネイティブキャンプの子供向けコースではどのようなことが身につくのか?その学習効果をまずはお伝えしていこうと思います。

3つの学習効果
  • 英語の楽しさを覚える
  • 英語の正しい発音が身に付く
  • 単語や文法力が身に付く

学習効果①:英語の楽しさを覚える

学習効果①:英語の楽しさを覚える子供が英語に触れていく際に最も重要なことは「英語って楽しい!」と思える環境にあるかどうかです。

学校の勉強とは違い、ネイティブキャンプではフリートークなども良いされており、自分の好きな話や今日あった出来事など、講師に伝えることができ楽しく学ぶことがもできます。

また、子供用教材も充実していることから英語に初めて触れるお子様も、カラフルな教材に触れて講師と一緒に歌を歌ったり、ゲームをしているうちに、少しずつ英語の楽しさを覚えてくれることでしょう。

ネイティブキャンプでは子供専任の講師も多数在籍しており、優しい雰囲気で英会話をしてくれるので、お子様も安心して学習に取り組めます。

どの講師も子供の興味を引き出すプロですので、ネイティブキャンプでレッスンを始めるのはおすすめです。

学習効果②:英語の正しい発音が身に付く

学習効果②:英語の正しい発音が身に付く子供の時期は大人と比べてとても耳が敏感で、日本語と英語の微妙な発音の違いを識別して真似ることができると言われています。

そのため、大人になる前に英語の正しい発音を習得することは学習に取り組む際に大きなポイントとなります。

ネイティブキャンプでは、発音に特化した教材(Let’s Goシリーズ)を用意しており、歌やリズムに合わせて自然な形で英語の発音が学べます。

この時期にレッスンを通して正しい音の違いを身に付けることは将来的に大きなアドバンテージとなるので発音が学べるネイティブキャンプのコースは効果的です。

学習効果③:単語や文法力が身に付く

学習効果③:単語や文法力が身に付く英会話は聞くだけでなく、実際に話す力(スピーキング力)がないとコミュニケーションは取れません。

その際に大事なるのが「単語力」や「英文法力」になります。これらは英語の基礎となる土台作りに大切で子供の時期から身につけておくことで中学、高校とスムーズに授業についていけるようになります。

先ほど紹介した「Let’s’ Goシリーズ」では単語・文法を正しく学び、基礎的な文法力を身に付けることで会話を構成する力を養います。

また「SIDE by SIDE」という子供〜大人向けの教材でも日常英会話で使う単語・英文法が学べるので実用的な英会話力が身につけることが可能です。

このように英語の幹となる「英文法」をレッスンを通じて自然に学んでいける点でもネイティブキャンプは選ばれていますね。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

Native Camp(ネイティブキャンプ)が提供している子供向けコース

次に、ネイティブキャンプが提供している子供向けのコースについて詳しく解説していきます。

大きく子供向けのコースを分けると以下の4つになり、最もスタンダードな子供向けコースが「キッズコース」というものです。

子供向けコース
  • キッズコース
  • SIDE by SIDEコース
  • カランキッズコース
  • 英検2次試験対策コース

また「SIDE by SIDEコース」や「英検二次試験対策コース」は、英会話初心者の大人の方や英検受験を考えている方も当てはまりますが、小学生以降のお子様(もしくは英語慣れしているお子様)でも受講できるコースですので、ここで紹介していきたいと思います。

キッズコース

キッズコース「キッズコース」では、就園前から12歳ごろまでのお子様を対象にしたコースで「Let’s Goシリーズ」の教材をメインで使い英会話を学んでいきます。

「Let’s Go」は、多くの英会話スクールで採用されている知名度の高い子供向けで、基本的な数字や色、形などを中心に色々な英語の言い方を学びます。

日常生活にあるもので簡単な英語ばかりなので、3歳くらいからでも十分に使用が可能です。

さらにレベルが上がると会話を基本とした内容になり、学んだ英単語・表現が実際にどのように使われているのかを学びます。

歌やチャンツ、楽しいアクティビティが多く掲載されている教材を元に、どのように言葉が会話の中で使われるのかを習得できるので、実践的な英会話力が身につきます。

また、より発音に特化した内容の英会話を学びたい際には「Let’s Go Phonics」というフォニックスを重点的に学習できる教材もおすすめ。ネイティブキャンプではどちら共レッスン中に使用することが可能です。

「Let’s Go Phonics」は英語の音について詳しく学ぶレッスンで、アルファベットのそれぞれの母音や子音の発音の仕方や、同じ音を含む言葉はどれかを学習していきます。

学習目的としては、正しい音の習得と、ボキャブラリーを増やすことです。

ネイティブキャンプの公式サイトを見てみると”Let’s Go 1以上をご使用のお子様(4歳以上)に、Let’s Go Phonicsを副教材として併用してお使いいただくと、より効果的に学習していただけます。”と書いてあるので、併用して使うのもおすすめですね。

SIDE by SIDEコース

SIDE by SIDEコースSIDE by SIDE は、子供、大人問わず「初級~中上級レベル」の方に適した教材です。

様々なテーマに応じた英語表現を学び、英語の4技能 (スピーキング・リーディング・ライティング・リスニング) をバランスよく習得できます。

文法学習に苦手意識がある方がまず受講する教材ですので、お子様であれば英語が耳に慣れてきてこれからどんどん英語をアウトプットしていきたいと思うタイミングで使うと効果的ですね。

内容自体は、日常生活で出てくる英単語が多く、子供でも理解しやすいかと思うので、これから文法を体系的に学びたい場合におすすめです。

カランキッズコース

ネイティブキャンプでは、2016年からダイレクトメソッドとして定評の高い「カランメソッド」というコースを提供しています。

カランメソッドとは?

カランメソッドは、指定された英語を繰り返し声に出し定型文に慣れているというトレーニング方法で、通常の英会話レッスンと比べて4倍早く英語脳が習得できると言われています。

英会話が早いスピードで習得できるカランメソッドを提供するネイティブキャンプでは「カランキッズ」というコースも用意しており、初級者になじみのある英文法・単語を用いた内容のレッスンを行います。

カランキッズではステージが1~6まで用意されており、どの英語レベルでもステージ1から始めていきます。

僕も以前カランメソッドを受講していたことがありますが、とにかくたくさんの英語を聞いて発話するトレーニングで聞き取る力と話す力両方を鍛えることができました。

集中力が必要なので結構大変ですが、耳の良い子供達であれば遊びながらスムーズに学習できるかもしれませんね。

中学英語レベルの知識がありトレーニングしてみたいと思うお子様にはチャレンジさせてみましょう。

英検2次試験対策コース

英検2次試験対策コース「英検2次試験対策コース」では、本番と同様の内容で講師とレッスンすることができます。

英検の2次試験対策は、面接対策になるので「スピーキング力」を主に伸ばしてはいき、質問の傾向や内容についての説明の講師から受けることが可能。

ちなみに、1次試験で求められる「リーディング」「ライティング」「リスニング」の対策もネイティブキャンプで用意している教材を使用することで鍛えられます。

対応しているレベルは「3級~準1級」になるので小さいお子様にはハードルが高いですが、中学・高校受験に役に立つ英検を早い時期に経験させておくのは大事ですのでネイティブキャンプで試験対策ができるのは1つメリットです。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

Native Camp(ネイティブキャンプ)子供向けレッスンの予約方法

ネイティブキャンプのコースは一通り紹介したので、ここからはどのようにレッスン予約をすれば良いのか簡単に説明していきます。

子供向けコースは専任の講師が在籍しているのできちんと選択して選ぶのが得策です。

以下を確認してみましょう。

レッスンの予約方法
  • キッズ専任の講師を検索
  • 教材の選択

キッズ専任の講師を検索

ネイティブキャンプのレッスン予約方法は「時間指定で予約をして講師とのレッスンを行うケース」と「空き講師を見つけてすぐにレッスンを開始するケース」の2パターンに分かれます。

また、子供向けコースに対応可能な講師はネイティブキャンプの講師検索から絞り込みができます。
キッズ専任の講師を検索最初は親御さんのアドバイスの元、講師検索をしてみてお子様と一緒に良さそうな講師を見つけてみましょう。

教材の選択

講師を選択すると「教材の選択」が可能です。

教材の選択ここではお子様が受講するコース(キッズコース・SIDE by SIDEコース・カランキッズコース・英検2次試験対策コース)を選び、受講するテーマを選択します。

1つのレベルだけでも数十個のテーマが用意されており、順番に行うのが良いですが、飽きが来たり、レッスンが進みづらいなどの理由であれば、お子様が興味ありそうなテーマを選んであげるのもおすすめです。

また「Let’s Go シリーズ」を使用したレッスンではお子様のレベルに合った教材を使えるように、初回レッスン時に必ずレベルチェックを受けるようになっています。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

Native Camp(ネイティブキャンプ)の子供向けコースをの口コミ・評判

Native Camp(ネイティブキャンプ)の子供向けコースをの口コミ・評判ここでは、実際にネイティブキャンプの子供向けコースを受講しているご家庭の口コミや評判をを集めてみました。

どの様に学習を進めているのかここで確認してみましょう。

ショーン
ショーン
この方はお子様のレッスン内容を日記にしてまとめていらっしゃいますね。学習習慣を身につけるのも親御さんの役目ですので素晴らしいです!

ショーン
ショーン
子供が英会話が好きになれば自然とレッスンも受けたくなるものですよね。特に、学校の授業に合わせてレッスンをするのもおすすめです。

ショーン
ショーン
毎回講師に「こんなレッスンをして欲しい」とリクエストできるのは良いですね。子供も飽きずに続けられそうです。

その他、ネイティブキャンプで英語学習をしているご家庭の口コミはいくつかありましたが、中には「子供に始めさせた英会話が今では親も一緒に学んでいる」という口コミも見つかりました。

ネイティブキャンプでは「ファミリープラン」というものがあり、家族で学ぶとお得にレッスン受講ができる制度を設けています。

次項でコースや料金に関しては詳しくお伝えしていきますが、家族一緒に英語学習できたらかなり良い学習サイクルで学べますよね。

ネイティブキャンプのファミリープランがかなりお得!【情報まとめ】
ネイティブキャンプのファミリープランがかなりお得!【情報まとめ】 今回は、コスパ抜群で24時間レッスン受講可能なおすすめオンライン英会話の「ネイティブキャンプ」が提供する「ファミリープラ...

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

Native Camp(ネイティブキャンプ)の子供向けコース・料金情報

Native Camp(ネイティブキャンプ)の子供向けコース・料金情報ここではネイティブキャンプのスクール情報について詳しくまとめていますので、以下を確認していきましょう。

受講スタイル オンラインレッスン
レッスン可能時間 24時間いつでも可能。
講師 ネイティブ講師・外国人講師・日本人講師
開講コース プレミアムプラン 6,480円
ファミリープラン 1,980円
無料体験レッスン情報 7日間無料
その他 日本人カウンセラーによる学習アドバイスが無料(1回/月)

上記の月額料金で「レッスン受け放題プラン」を設けているところはネイティブキャンプ以外にはないので、コスパは間違いなく高いです。

また「ファミリープラン」では、プレミアプムランの受講生と条件は同じなので「レッスン受け放題」であることに加えて「月額1,980円」で通うことができます。

ネイティブキャンプは家族の中の誰かが代表者になれば、2人目以降の他のメンバーはみんな家族料金(1,980円/月)での入会が可能。

また、決まった人数制限がないので、対象となる範囲も広めです。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

最後に:Native Camp(ネイティブキャンプ)の子供向けコースはかなりおすすめ!まずは7日間の無料体験を始めてみましょう!

今回は、ネイティブキャンプの子供向けコースについて詳しく説明していきました。

就園から12歳まで対応している「キッズコース」をはじめ、それ以降の年齢でも学べる「SIDE by SIDE」や「英検2次対策コース」。そして、スピーキング力を徹底して鍛えることができる「キッズカラン」など、ネイティブキャンプでは充実した子供向けコースを用意していることがわかりました。

特に「月額6,480円でレッスン受け放題」というリーズナブルに自由度の高い受講スタイルができるのは親御さんにとっても無理なく続けさせられるのではないでしょうか?

ネイティブキャンプでは「7日間の無料体験レッスン」が受講可能で、この期間もレッスンは受け放題です。

まずは体験受講をしてみてから入会させるかどうかを検討してみましょう。

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話を比較!
関連記事