オンライン英会話

オンライン英会話で良くあるトラブルと役立つ英語フレーズを紹介

オンライン英会話で良くあるトラブルと役立つ英語フレーズを紹介
オンライン英会話中にトラブルが起きてしまった場合どう対処すればいいの?英語での伝え方もわからないので教えて欲しい…。
English With編集部 リサ
English With編集部 リサ
こんにちは!英語講師歴12年、今まで300人以上の生徒さんに英語を教えてきたWebライターのリサです。私自身、留学経験なしで英検1級/TOEIC990点を達成しています。このような自身の学習経験をもとにスクールの記事を書いています。

今回は、オンライン英会話で起こりうるトラブルと、レッスン中に役立つ英語フレーズを紹介しています。

オンライン英会話のレッスン中にトラブルが起きてしまうと、突然のことでどのように対処をすれば良いのかわからずパニックになってしまいがちです。

また、相手が日本人であればトラブルの内容を日本語で伝えられますが、講師が外国人のケースでは簡単に伝えることができず英語初心者には対応に困ってしまうことも。

しかし、トラブルがあらかじめ予想でき英語で講師への伝え方がわかっていればパニックになることなく落ち着いて対処することが可能です。

この記事では「オンライン英会話でよくあるトラブル」と「対処する際にそのまま使える英語表現」をお伝えしていきますので、この記事を参考にしてオンライン英会話レッスンをスムーズに受講できるよう準備しておきましょう!

オンライン英会話で良くある3つのトラブル

オンライン英会話で良くある3つのトラブルまず最初に、オンライン英会話で起こりうるトラブルを3つお伝えしていきます。

基本的にはサポートが充実しており生徒さんのことを第一に考えてくれているスクールが多いものの、時には予期せぬトラブルに遭ってしまうこともあります。

出来るだけトラブルは避けて、効率よく英語力を高めるためにも内容を把握しておいて対処法をみておきましょう!

3つのトラブル
  • トラブル1.ネット回線が悪い・雑音がひどい
  • トラブル2.講師の質が悪い
  • トラブル3.勧誘がしつこい

トラブル1.ネット回線が悪い・雑音がひどい

多くのオンライン英会話スクールでは、問題なく回線が繋がるケースがほとんどですが、時にはネット環境が悪く雑音が入ってしまうということが起こり得ます。

電波の悪さが原因で講師の画面が止まっているように見えたり、何を言っているかわからないほどの雑音が入ったりといったことも。

そのような場合には、まずは講師にネット回線が悪いことを伝えましょう。

講師は特に生徒さんからの申し出がない場合にはこちらの事情がわからないのでそのままレッスンをスタートしてしまいます。

電波の悪さを感じた時点でその旨をすぐに伝えることで早めに解決できますので、レッスン時間を有効に使いましょう。

トラブル2.講師の質が悪い

オンライン英会話では、多くの講師が在籍しているため中には、講師と相性が合わない、質が悪いなんてこともあります。

多くのスクールでは、独自の採用基準を設けていたりトレーニングを課しているケースが多いのですが、オンライン英会話への需要が高まるにつれ講師を大量採用しているスクールもあります。

講師を大量採用する中で、英語力不足であったり、圧倒的に教える経験が不足していたり、やる気のない講師が生まれてしまいます。

例えば「文法の理解が怪しい」「発音の訛りがきつくて聞き取れない」「講師が話してばかりで英会話の練習にならない」などといったことも。

そのように感じてしまうと、せっかく始めた英会話学習へのモチベーションが下がってしまいますよね。

解決策としては、まずオンライン英会話スクールに加入する前にきちんと見極めることが重要です。

業務委託ではなく正社員の講師を雇っているスクールや、採用基準・研修の厳しいスクール、TESOLやCELTAなどの国際資格を保持する講師の多いスクールを選びましょう。

その上で講師の質に問題を感じてしまった場合には、講師の名前を控えておき、次回以降はその講師のレッスンを予約しないようにすることをおすすめします。

講師が固定されているスクールの場合には、サポートに連絡をすることで講師変更を受け入れてくれるケースが多いです。どのような点から質の低さを感じたのか、サポート担当に明確に説明をし、変更をしてくれるよう頼みましょう。

トラブル3.勧誘がしつこい

オンライン英会話のトラブルで起こりうるケースの中には勧誘のしつこさもあります。

オンライン英会話では、サービスが受講者に会っているか見極めるために無料体験レッスンを受けることができるスクールが多いです。

本来であれば受講者側が複数のサービスを体験し、最も自分に合うものを選んで申し込みをすれば良いのですが、中には無料期間中にしつこい勧誘をされてしまうことも。

「今すぐに入会をすれば入会金が半額」「24時間以内に申し込みを済ませることでコース料金割引」など、様々な誘い文句でしつこく入会を迫ってくることがあります。

しかし、生徒さんが自然と集まってくるスクールにおいては、そのようなしつこい勧誘は必要ありません。勧誘に乗せられず、しっかりよく吟味した上でスクール選びをしましょう。

勧誘にあってしまった場合には「他のスクールも体験している」「値段的に厳しい」「忙しくてスケジュール的に難しい」など、はっきりと気持ちを伝えて断ることをおすすめします。

複数でオンライン英会話の無料体験レッスンを受けていると、勧誘にうんざりしてしまうこともあるかもしれません。

しかし、体験をしてみなければ良さが理解できないこともまた事実です。

勧誘を理由に英会話学習を諦めてしまうのではなく、合わないスクールはきちんと断り、気に入ったスクールで気持ちよくレッスンを受けることができると良いですね。

オンライン英会話でトラブル時に使える英語フレーズ

オンライン英会話でトラブル時に使える英語フレーズオンライン英会話で英語学習を始める際には、いくつかトラブルが起こる可能性があることは理解できたかと思います。

ここからは、オンライン英会話のレッスン中に起きてしまったトラブルに対処する際に使える英語フレーズをシチュエーション別でいくつかピックアップしたのでチェックしてみましょう。

レッスン前に下記の内容を読んで練習しておくことで、突然の出来事にも慌てずに済みますよ。

シチュエーション別英会話
  1. 回線や雑音のトラブルが出来たとき
  2. 急な用事が出来たとき
  3. レッスンの進め方を変更したいとき

1. 回線や雑音のトラブルが出来たとき

回線や雑音のトラブルがある場合には、出来るだけ状況を詳しく説明することで解決がしやすくなります。

音が聞こえないのか、画面が見えないのか、それとも画面が固まってしまっているのか、などといった状況を明確に講師に伝えましょう。

おすすめフレーズ
  • I can’t hear you.(あなたの声が聞こえません。)
  • I can’t see you.(あなたの顔が見えません。)
  • Your screen has frozen.(あなたの画面が固まっています。)
  • I hear some noise.(雑音が聞こえます。)

音・画面両方に問題がある場合には、接続自体が悪いことを伝え、必要であれば自分のページを一度再読み込みしてみることも1つの手です。

ページの再読み込みをする場合には、レッスンから退出してしまったと講師に勘違いされてしまうことのないよう、「再読み込みをする」という旨を伝えましょう。

また、同じように、以下の通り講師側に再読み込みをしてもらうよう頼んでも良いですね。

おすすめフレーズ
  • The connection is bad.(接続が悪いです。)
  • Can I refresh my page?(私のページをもう一度読み込んでみてもいいですか?)
  • Can you please refresh your page?(あなたのページを再読み込みしてもらえますか?)

2. 急な用事が出来たとき

在宅でオンライン英会話のレッスンを受けていると、急な事情で中断しなければならないことも。

そんな時には、きちんと講師に説明をすることが必要です。

また、「一時中断」なのか「レッスン中止」なのかといったことを曖昧にせず伝えましょう。

以下は、一時中断の場合に使える表現です。

おすすめフレーズ
  • Could you hold on for a minute?(少し待っていただけますか?)
  • I’ll call you back in 5 minutes.(5分後に掛け直します。)
  • I’ll hang up and call you back.(一回切って掛け直します。)

宅配が来た、子供が泣いている、など細かい内容を伝えられることが理想ですが、急いでいる場合にはこのように一言で伝えるのも良いでしょう。

また、レッスン中止に使える表現は以下となります。

おすすめフレーズ
  • I have to go.(行かなければなりません。)
  • Can we end our lesson now?(レッスンを中止することはできますか?)
  • Something has come up.(ちょっとしなければならないことができました。)

こちらも詳しい理由を説明できれば良いのですが、とりあえずまずはレッスンを中止したい旨を伝えましょう。

理由をはっきり伝えたくない場合には、「しなければならないことができた」とぼかして言うのも1つの方法です。

3. レッスンの進め方を変更したいとき

継続して何度かレッスンをしていると、「前回の復習から始めたい」「今日は教材に沿わずフリートークをしたい」と、プランを変更したいケースも出てきます。

レッスンの内容はリクエスト可能ですので、遠慮せずに講師に伝えましょう。

おすすめフレーズ
  • I want to start today’s lesson from Chapter 2.(今日のレッスンは第2章から始めたいです。)
  • I want to have a free conversation lesson today.(今日はフリートークがしたいです。)

また、講師の言っていることが聞き取れなかった場合や知らない単語が含まれていた場合には、もう一度言ってもらったり、チャットボックスに打ち込んでもらったりしましょう。

おすすめフレーズ
  • Can you say that again?(もう一度言ってもらえますか?)
  • Can you type it down in the chatbox?(チャットボックスに打ち込んでもらえますか?)

最後に:オンライン英会話で起こりうるトラブルをあらかじめ予測しておこう

この記事では、オンライン英会話で起こりうる3つのトラブルと、実際にトラブルが起こった際に使える表現を紹介しました。

オンライン英会話では予期せぬトラブルが起こってしまうと、誰でもパニックになってしまうものです。

しかし、あらかじめトラブルを予測し対処法を理解しておくことで、良いスクール選びをすることができます。

また、レッスン中であればトラブルの際に使える英語フレーズを覚えておくことで冷静に対応することが可能です。

ぜひ、万が一のことが起こった際には今回の記事を見ながらレッスン受講をしてくださいね。

その他、オンライン英会話スクールについて詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてみてくださいね。

スクール情報
オンライン英会話比較ランキング【20社以上を比較】
オンライン英会話比較ランキング【40社以上を比較】English With編集部が20社以上のオンライン英会話を実際に体験し、おすすめを厳選!英語学習レベル・学習目的に別にオンライン英会話が出来るようにランキングをご紹介!まずは比較して無料体験からスタートして自分に合ったオンライン英会話選びをしよう!...
【中級・上級者向け】おすすめできるオンライン英会話スクール
【中級・上級者向け】おすすめできるオンライン英会話スクール今回の記事では、English With編集部が「中級・上級者向け」におすすめできるオンライン英会話をいくつかリサーチし各スクールの特徴をまとめてみました!英語レベルが中級・上級の方はぜひ参考にしてみてください。...
オンラインで学べる英語コーチングの特徴とおすすめスクール【10選】
オンラインで学べる英語コーチングの特徴とおすすめスクール【15選】今回の記事では、English With編集部が「オンライン英語コーチング特徴やメリット」「おすすめできる英語コーチングスクール」についてまとめていきます。英語コーチングを比較する際の参考にしてみてください。...
活用法
オンライン英会話レッスンを始める際の準備は?【必要なものまとめ】
オンライン英会話レッスンを始める際の準備は?【必要なものまとめ】今回の記事では、English With編集部が「オンライン英会話でレッスン受講する際に準備しておきたいこと」をポイント別にお伝えしていきます。受講を始める前に準備したいことを知りたい方はぜひ参考にしてみてください。 ...
オンライン英会話で即使えるフレーズ70選【シチュエーション別】
オンライン英会話で即使えるフレーズ70選【シチュエーション別】今回の記事では、オンライン英会話レッスンでためになる「即使える英語フレーズ」をEnglish With編集部がピックアップしてまとめたので、いくつか紹介していこうと思います。英語学習の参考にしてみてください!...
勉強法
オンライン英会話の効果的な勉強方法を解説【オススメのやり方は?】
オンライン英会話の効果的な勉強方法を解説【オススメのやり方は?】今回の記事では、English With編集部がオンライン英会話レッスンを効果的に行う「学習方法」についてお伝えしていきます。学習方法を知りたい方はぜひ参考にしてみてください。 ...
オンライン英会話が難しいと感じる人へ【初心者向けの学習方法を解説】
オンライン英会話が難しいと感じる人へ【初心者向けの学習方法を解説】今回記事では「オンライン英会話レッスンが難しい」と思っている方へ、English With編集部がその理由と効果的に学習できる方法をまとめたので徹底解説をしています。...
ABOUT ME
Ryo
アメリカの大学に1年ほど交換留学していました。塾で英語講師をしていた経験もあります。現在はフリーライターとして活動中。
オンライン英会話を比較!
関連記事