オンライン英会話

【大学生は見ておくべき!】おすすめのオンライン英会話スクール5選

【大学生は見ておくべき!】おすすめのオンライン英会話スクール5選
英会話を始めようと思っているけど、大学生向けのオンライン英会話スクールってあるのかな?各スクールの特徴などの情報を元に自分に合ったところを選びたいな〜!
ショーン
ショーン
こんにちは!元英会話スクール経験者で4年間アメリカ留学をしていたショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、英会話スクールのアドバイザーをしています!

今回は、大学生が効果的に学べるオンライン英会話スクールをいくつか紹介していこうと思います。

大学生にもなると本格的に英語力が問われてくることも多くあるかと思いますが、大学生活の限りある時間の中で、できるだけ効果の出やすい英会話スクールに通い英語力を上げていきたいものですよね。

そこでこの記事では「大学生のためのオンライン英会話スクール選びのポイント」と「大学生にオススメできるオンライン英会話スクール」をお伝えいたしますので、スクール選びのポイントとしてくださいね!

この記事で学べること
  • 大学生のためのオンライン英会話スクール選びのポイント【3つのポイント】
  • 大学生にオススメできるオンライン英会話スクール【5選】

大学生はどんなオンライン英会話スクールを選ぶのが良い?【3つのポイント】

大学生はどんなオンライン英会話スクールを選ぶのが良い?【3つのポイント】大学生が効果的に英語学習するにはどんなオンライン英会話スクールが良いのでしょうか?

「このポイントは押さえておいた方が良い!」と思った点をまとめましたので以下をチェックしてみましょう。

  1. レッスン料金が安くコスパが良い
  2. TOEIC・TOEFL・IELTSの対策コースを設けている
  3. 学習ツールが充実している

1. レッスン料金が安くコスパが良い

まず、何と言ってもレッスン料金はスクール比較する際には大事なポイント。

従来の通学型の英会話スクールに比べても、オンライン英会話スクールでのレッスン料金はかなり安くたくさんレッスンを受けることができます。

また、初期費用や入会金がかからない点もオンライン英会話スクールが選ばれているポイント。

【通学型英会話スクールの料金相場】

  • 入会金:30,000円
  • 教材費:10,000円
  • レッスン料金:5,000円/1レッスン(45分)

【オンライン英会話スクールの料金相場】

  • 入会金:無料
  • 教材費:無料
  • レッスン料金:250円/1レッスン

どうでしょうか?料金面で考えればオンライン英会話スクール一択になるのは間違い無いですよね。

そして、オンライン英会話スクールの料金で比較をしたい場合は「レッスン料金」そして、「レッスン単価(1レッスンあたり)」で比べると安いスクールがわかりますのでご参考にしてください。

2. TOEIC・TOEFL・IELTSの対策コースを設けている

大学受験の際は「英検」が役に立ちましたが、留学・大学院進学・就職を考えると「TOEIC」「TOEFL」「IELTS」等のスコア取得が一つの目安になってきます。

特に、大学生の方々は入学時などにTOEIC等を受けているケースも多いはず。

社会人になってからもスコアを持っているだけでキャリアアップに繋がる場面が多々あるので、ハイスコアを目指すのはオススメです。

そして、僕も通ってきた道ですが海外留学をしたい時には「TOEFL」「IELTS」などのスコア取得が必要になってくるので、上記の対策コースやカリキュラムが用意されているところを選ぶのが良いかと。

そのため、

  • 将来交換留学などを考えている方→TOEFLやIELTSなどのコース
  • 大学院進学や就職のために英語学習したい方→TOEICのコース

が用意してあるオンライン英会話スクールを選択するようにしましょう。

3. 学習ツールが充実している

英会話上達のポイントとしてよく言われているのが「毎日少しでも良いので英語に触れる」ということ。

そして、「インプット」「アウトプット」のバランスを考えて英語学習を進めることです。

特に、何かの知識を身につけたい時は「インプット3割」「アウトプット7割」の意識で行うと記憶に残りやすいと言われています。

オンライン英会話スクールにもよりますが、レッスン料金を支払えば「市販の教材が無料閲覧」できたり「発音テスト」「単語力テスト」が行える自己学習ツールも用意しているところもあり、インプットする内容をスクールの学習教材を使って完結できることも。

そのため、学習ツールが充実しているオンライン英会話レッスンで英語学習を行なった方が、効率的に学べます。

そこで学んだ知識などはしっかりインプットして、実際の英会話レッスンでは、

「自分で学んだ単語や英語フレーズを実際に講師に通じるか?」
「実践の場で即座に出てくるのか?」

などを意識してアウトプットしてみると良いでしょう。

大学生にオススメできるオンライン英会話スクール【5選】

大学生にオススメできるオンライン英会話スクール【5選】今回紹介するオンライン英会話スクールは以下の5つになります。

どれも、有名なオンライン英会話スクールで評判の高いところですので、1つずつ特徴を理解し自分に合っているか確認していきましょう。

  1. Best Teacher(ベストティーチャー)
  2. DMM英会話
  3. EFイングリッシュライブ
  4. ネイティブキャンプ
  5. 産経オンライン

1. オンライン英会話レッスン以外にも英文添削が可能:Best Teacher(ベストティーチャー)

1. オンライン英会話レッスン以外にも英文添削が可能:Best Teacher(ベストティーチャー)
TOEIC対策 有り
TOEFL対策 有り
IELTS対策 有り

Best Teacher(ベストティーチャー)は、24時間いつでも英会話レッスンを受講できるオンライン英会話スクールで、ライティングの添削サービスも充実しています。

そのため、自己紹介や趣味の話など「自分が話してみたいトピック」に関して完璧な英文で添削→レッスンでアウトプットすることができるので「この英語であっているかな、、、?」などと不安に思うことも少ないでしょう。

ベストティーチャーの基本的なレッスンの流れとしては、「1,000以上あるシーン」から自分が学びたいものをピックアップし、その答えとして自分なりに英文を作成をします。

そして少し経つと、講師から「英文添削」された内容のものが戻ってくるので内容を確認し、オンラインレッスンを行います。

【ベストティーチャーレッスンの流れ】

  • 英文作成→添削・アドバイス→録音音声の共有→オンラインレッスン

さらに、上記の表の通り、ベストティーチャーでは「TOEIC」「TOEFL」「IELTS」の試験対策が用意されているため、英文添削をしてもらいながら並行して試験対策レッスンを行なっていくという流れです。

入学金 無料
授業料(月謝) 通常英会話コース:10.910円
試験対策コース:15,000円
英検対策コース:15,000円
教材費 無料
備考欄 クレジットカード or銀行振込可能

ベストティーチャーのスクール情報

受講スタイル オンラインレッスン
レッスン可能時間 ライティングレッスンとSkypeレッスンの両方において、24時間いつでも受講可能
講師 世界50ヶ国の講師陣
開講コース 通常英会話コース
TOEFL iBTコース
TOEFL SWコース
IELTS対策コース
英検対策コース
TEAP対策コース
GTEC CBT対策コース
無料体験レッスン情報 英文添削・オンラインレッスンの両方受講可能

ベストティーチャーの公式ページをチェック!

2. 世界122ヶ国の講師陣と英会話レッスンが行える:DMM英会話

2. 世界122ヶ国の講師陣と英会話レッスンが行える:DMM英会話
TOEIC対策 有り
TOEFL対策 有り
IELTS対策 有り

DMM英会話は、世界122ヶ国(アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアをはじめとする国々)で英会話講師として活躍している方々や、その他外国人講師、そして英語バイリンガルの日本人講師ともレッスンを行えるオンライン英会話スクール。

在籍している講師数や教材数では業界トップクラスを誇り知名度もかなりあります。

英語試験対策の教材・カリキュラムも用意されているので自己学習もしっかりできますし、DMM英会話であれば日本人講師とのレッスンも可能ですので、試験対策の解説を日本語で聞くこともでき安心ですよね。

また、DMM英会話では「iKnow!」という脳科学に基づいた有料の英語学習ツールが用意されているのですが、オンラインレッスンの会員であれば「iKnow!を無料で使用可能」。

こちらの学習ツールでも「TOEICのコース」が受講でき、470~900点を目指し目標に合わせて4段階のレベルから選び学習をしていきます。

オンライン英会話レッスン以外でも、自己学習できるコンテンツが揃っているのは、かなりもメリットですし、何よりもお得感を感じますよね。

入学金 無料
授業料(月額) 毎日1回レッスン:6,480円~
毎日2回レッスン: 10,780円~
毎日3回レッスン:15,180円~
教材費 無料
レッスン体系 月謝制
備考欄 24時間レッスン可能
ネイティブ講師・日本人講師・多国籍講師が在籍

DMM英会話のスクール情報

受講スタイル オンラインレッスン
レッスン可能時間 24時間いつでも可能
講師 ネイティブ講師・外国人講師・日本人講師
開講コース 英検対策コース など他多数
無料体験レッスン情報 2回分レッスン無料

DMM英会話の公式サイトをチェック!

3. 東京オリンピックの公式パートナーでもあるオンライン英会話スクール:EFイングリッシュライブ

3. 東京オリンピックの公式パートナーでもあるオンライン英会話スクール:EFイングリッシュライブ
TOEIC対策 有り
TOEFL対策 有り
IELTS対策 無し

EFイングリッシュライブは、ネイティブ講師がメインで在籍しているオンライン英会話スクールで、その数は3,000名以上にもなります。講師のレベルが高く、マンツーマンレッスン以外でも世界各国の受講生とグループレッスンが行えるのもメリット。

また、2020年東京オリンピックの公式パートナーとしても認定されており、日本では認知度は徐々に上がってきていますが、世界規模で見ると実はかなり有名なオンライン英会話スクールなんですね。

EFイングリッシュライブが提供する「TOEIC」「TOEFL」の試験対策カリキュラムでは「本番さながらのレッスン」を行い、試験と同じ環境の中でトレーニングが可能です。

英語試験対策系の教材は市販で買うと結構な値段がしますが、その辺りもEFイングリッシュライブの会員であれば無料で使用できるのでお得ですね。

また、先ほどお伝えした通り、マンツーマンレッスン以外にも「グループレッスンの受講も可能」でグループの場合は予約無しで空いている枠があればいつでも参加できます。

この辺りも、他スクールにはないポイントですので、マンツーマンレッスン・グループレッスンを上手に使いながら英語学習をしていきましょう。

入学金 無料
教材費 無料
授業料(月額) 8,100円
備考欄 無料で使えるコンテンツを多数用意

EFイングリッシュライブのスクール情報

受講スタイル オンラインレッスン(グループ 45分・マンツーマン 20分)
レッスン可能時間 24時間いつでも可能
講師 アメリカ人講師をはじめとしたネイティブ講師
開講コース 日常英会話
ビジネス英会話
TOEIC対策
TOEFL対策
旅行英会話
職業別英会話 など
無料体験レッスン情報 マンツーマンレッスン1回・グループレッスン3回が無料受講スタイル

EFイングリッシュライブの公式サイトをチェック!

4. 圧倒的なレッスン量で英会話力を上げられるオンライン英会話スクール:ネイティブキャンプ

4. 圧倒的なレッスン量で英会話力を上げられるオンライン英会話スクール:ネイティブキャンプ
TOEIC対策 有り
TOEFL対策 無し
IELTS対策 無し

ネイティブキャンプは、24時間好きな時に英会話レッスンが行えるオンラインスクールで、100ヶ国以上の外国人講師と「月額6,480円でレッスン受け放題」のプランが人気。

他スクールを探しても上記のレッスン料金でレッスン受け放題のオンライン英会話スクールはないので、レッスンを受ければ受けるほどお得になる、コスパの良さは業界トップクラスだと思います。

教材の数は他大手スクールに比べてそこまで多くありませんが、TOEIC対策のカリキュラムは用意されており「600点対策」「800点対策」や各問題のパートごとに理解できるきめ細やかなサポートがあるので安心です。

それ以外にも、日常英会話のテーマ別教材として面白いものが多く、個人的には「都道府県教材(日本の都道府県の観光・名産などを英語で説明する)」がオススメ。

入学金 無料
授業料(月額) ファミリープラン:1,980円~
プレミアムプラン:
5,950円~
教材費 無料
レッスン体系 月謝制
備考欄 1レッスン25分
レッスン受け放題
7日間の無料体験レッスン有り

ネイティブキャンプのスクール情報

受講スタイル オンラインレッスン
レッスン可能時間 24時間いつでも可能
講師 ネイティブ講師・外国人講師・日本人講師
開講コース 初心者
日常英会話
カランメソッド
TOEIC対策 など多数
無料体験レッスン情報 7日間無料

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

5. 産経新聞社が運営している安心のオンライン英会話スクール:産経オンライン

5. 産経新聞社が運営している安心のオンライン英会話スクール:産経オンライン
TOEIC対策 有り
TOEFL対策 無し
IELTS対策 無し

産経オンラインは、教育ISOという国際的に認められた教育水準を持つ講師陣と質の高い英会話レッスンが行え、外国人講師とリーズナブルな料金で行うことが可能。

産経新聞社が行なっているオンライン英会話スクールですので、母体としても安定しており、講師トレーニングもしっかり行われているのも安心です。

また、TOEICの教材に関してもバリエーションが多く以下の3種類に分けてレベル別に段階を踏んでの英語学習をすることができます。

【TOEIC教材レベル】

  • Beginner:TOEIC450点突破を目指す
  • Intermediate:TOEIC650~750点を目指す
  • Avanced:TOEIC850点以上を目指す

さらに、英語の勉強方法がわからない方のために「Aispeak」という、AIを使った英語発音の自己学習ツールを開発。

産経オンラインの受講生であればこちらも「無料で利用可能」ですので英会話レッスン以外にも学習コンテンツは充実しており、効率的に自己学習することができオススメのオンライン英会話スクールです。

入学金 無料
教材費 無料
授業料(月謝) 毎日25分プラン:6,090円
毎日50分プラン:9,981円
週末毎日50分プラン:6,090円
大学入試外部検定試験プラン:10,175円
備考欄 1レッスンごとに購入できるチケットも用意

産経オンラインのスクール情報

受講スタイル オンラインレッスン
レッスン可能時間 5:00~1:00
講師 外国人講師
オプションで日本人講師とのレッスンやカウンセリングも可能
開講コース 日常英会話・ビジネス英会話・TOEIC対策・職業別英会話など他多数
無料体験レッスン情報 2回分レッスン無料

産経オンラインの公式サイトをチェック!

あわせて読みたい
産経オンラインのレッスン体験レビューまとめ【口コミ・評判】
産経オンラインのレッスン体験レビューまとめ【口コミ・評判】 今回は、大手新聞社の産経グループが運営するオンライン英会話スクール「産経オンライン」について紹介しています。 「実...

最後に:大学生にとってオンライン英会話レッスンはコスパの良い最高の学習ツール

今回は、大学生向けのオンライン英会話スクールを5選紹介させていただきました。

試験対策が受けるスクールなどにフォーカスし特徴別にお伝えいたしましたが、みなさんはどのスクールが良かったですか?

個人的には、ネイティブ講師・外国人講師・日本人講師とのレッスンが行える「DMM英会話」がオススメ。

特に、試験対策を考えて英会話レッスンを探している方には「日本人講師」とのレッスンが効果的ですので、一度無料体験などで試してみることがで良いでしょう。

また、たくさん英会話レッスンを行いたい場合は、受ければ受けるほどコスパが良くなる「ネイティブキャンプ」が良いかと思います。

その他、今回紹介したオンライン英会話スクールでは「無料体験レッスン」を行なっていますので、まずは2~3スクールを体験してみてから自分にあったところを選ぶのが得策かと。

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English WIthではあなたの英語学習を応援しています。

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
当サイトおすすめ!
\ 短期集中で英語を学べる2校 /
PROGRIT(プログリット)
PROGRIT
英語学習のコンサルティングに特化し、専属のコンサルタントが短期間で圧倒的に英語力を伸ばすことが可能。
「質×学習量」をバランスよく取ることができ、徹底したサポートで目標とする英語力到達を最短距離で達成することができる大人気の英語コーチングスクールです。
おすすめ度

詳細ページ公式サイト

イングリッシュカンパニー
ENGLISH COMPANY
英語力を「時短」で伸ばす科学的に証明された「第二言語習得研究」をベースとしたカリキュラムで、英語習得のパーソナルトレーナーを付けて効果的に英語力強化を目指すことができます。
最短距離で実践的な英語力を伸ばしたい人におすすめです。
おすすめ度

詳細ページ公式サイト