オンライン英会話

産経オンライン英会話Plusのレッスン体験レビューまとめ【口コミ・評判】

産経オンライン英会話Plusのレッスン体験レビューまとめ【口コミ・評判】
オンライン英会話スクールを探していたら「産経オンライン英会話Plus」っていうスクールがあったけど、評判は良いのかな?自分に合っているスクールであれば始めてみようと思う!
ショーン
ショーン
こんにちは!これまで50社以上の英会話スクールを受講・取材をしてきた海外留学経験者のショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、様々なスクールの取材・体験記事を書いています。

今回は、大手新聞社の産経グループが運営するオンライン英会話スクールの「産経オンライン英会話Plus」について体験レビューや口コミ情報を記事にまとめていきます。

現在、オンライン英会話は大小含めて優に100社以上が存在していますが、その中でも「産経オンライン英会話Plus」は大手企業が運営していることをはじめ、リーズナブルな料金設定でレッスンを提供していることから多くの方が使われています。

安心できる点が多くあるのが特徴的なスクールですが、そのレッスン内容が講師の教え方が実際に受講生全員に適しているのかというとそうではありません。

そのため、この記事では「産経オンライン英会話Plus」が選ばれる特徴を簡潔にまとめ、僕自身が体験受講を経験してみたので、記事内容を見ながら「ご自身で検討できるスクールがどうか?」一度チェックしてみることをおすすめします。

  • 「実際に産経オンライン英会話Plusはどのようなスクールなのか?」
  • 「コスパは本当に良いのか?」
  • 「どのような教材を使って英語学習できるのか?」
  • 「講師の人種や指導力は高いのか?」
  • 「学習のサポートはついているのか?」

など、スクール比較する際に気になる点をまとめています。

産経オンライン英会話Plusに興味がある方でも、他スクールと検討したいと思っている方でも、この記事を読んで自分に合ったスクール選びができるようにしていきましょう。

産経オンライン英会話Plusの公式サイトをチェック!

産経オンライン英会話Plusの基本情報を確認したい方は以下の記事に書いてあります!

産経オンライン英会話【オンライン英会話】
産経オンライン英会話Plus【オンライン英会話】 産経オンライン英会話Plusの特徴 教育ISO認証の安心のプログラム運営 産経オンラインは、産経新聞グループが運営するオ...

産経オンライン英会話Plusとは?【基本情報】

スクール名 産経オンライン英会話Plus
入会金 無料
レッスン料金 1日1レッスン:6,380円/月
1日2レッスン:12,100円/月
お試しプラン:2,640円/日
カスタマイズプラン:受講回数による
レッスン時間 25分
コース内容 日常英会話
ビジネス英会話
旅行・留学英語
TOEIC対策
英検対策
キャビンアテンダント面接 など

1から学べるビジネス英会話なら産経オンライン英会話Plus産経オンライン英会話Plusは「フジサンケイグループ」と「産経ヒューマンラーニング株式会社」の共同で運営を開始した、母体が大きい安心のオンライン英会話スクールです。

オンライン業界では後発組ですので、知名度はまだそこまで高くはありませんが、オンライン英会話スクールでは初の「教育ISO」を獲得し、カリキュラム内容・サービス共に世界基準レベルの質でスクール運営をしています。

教材数に関しては「日常英会話・ビジネス英会話・職業別英会話・学校の授業対策・ニュースディスカッション・TOEIC対策・GCAT」など、学習目的別に合わせた豊富な内容を用意。

どの英会話レベルの受講でも着実に英語力を上げられる仕組みづくりが用意されているので、効率的に学習可能です。

また、講師の種類も多く以前はフィリピン人講師だけとのレッスンでしたが、現在はネイティブ講師をはじめ、日本人講師からのレッスン受講も選択することができる汎用性の高いオンライン英会話です。

産経オンライン英会話Plusの公式サイトをチェック!

産経オンライン英会話Plusの特徴を紹介

ここからは、産経オンライン英会話Plusが選ばれる特徴を以下の3つの項目から考えてみようと思います。

3つの項目
  • 講師について
  • テキストについて
  • オンラインシステムについて

英語学習を行う際に大事なポイントですので、一度確認していきましょう!

産経オンライン英会話Plusの講師について

産経オンラインの英会話Plusの講師について先ほどもお伝えしましたが、産経オンライン英会話Plusではフィリピン人をメインにした「外国人講師」、英語圏で育った「ネイティブ講師」、英語バイリンガルの「日本人講師」からレッスン受講することが可能です。

講師たちの採用率はなんと「1.2%」とかなりの狭き門を突破してきていることがわかります。

産経オンライン英会話Plusの講師は、5段階の選考をクリアした講師のみを採⽤しており、選考の基準は英語⼒だけなく、表情、発⾳などの会話スキル、指導スキルもスクリーニングも対象になるため、総合的な指導スキルが求められているのです。

厳しいチェックを通過した人だけが講師として活躍できる仕組みとなっているため、クオリティの高いレッスンを提供できるのですね。

また、仮にレッスンに不満などが合った際には、内容を確認した上で新たに振替チケットを発行してくれるので、サービス面という点でやはり講師のクオリティに自信があるのでしょう。

講師の紹介動画

さらに、他オンライン英会話スクールでは「顔出しNG」な講師もいますが、産経オンラインPlusはより実践的な場面を想定して「講師全員が顔出しOK」になっています。

オンラインでも対面で話している様な環境下で英会話レッスンに取り組めるのも産経オンライン英会話Plusが1つ選ばれる特徴ではないかと思います。

産経オンライン英会話Plusの公式サイトをチェック!

産経オンライン英会話Plusのテキストについて

産経オンライン英会話Plusのテキストについて産経オンライン英会話Plusでは、様々な目的に合わせた750以上のレッスンが用意されており、各レベル・テーマに応じたテキストを使ってレッスンを行います。

日常英会話・ビジネス英会話・職業別英会話・学校の授業対策・ニュースディスカッション・TOEIC対策・GCATなどと多岐にわたるテキストがありますが、その中の「日常英会話」だけでも「初級・初中級・中級・中上級」と細分化されています。

以下の表をみると、どの様なテキストが用意されているのかわかります。

日常英会話やビジネス英会話など、多くの方が選んで受講されている内容に関しては、各レベルで100レッスンがあるので、十分に英語学習することが可能ですね。

また「職業別英会話」のテキストでは「小売店」「レストラン」「タクシー」などと言った職種で使われる専門的な英語も集中して学ぶこともできます。

もちろん、産経新聞社が運営しているオンライン英会話ということもあり、現在ニュースで取り上げている社会情勢などをテーマに扱った英会話レッスンなんてこともできるので、ビジネスで使えるテーマトピックも多数でき効果的に学べるでしょう。

産経オンライン英会話Plusの公式サイトをチェック!

産経オンライン英会話Plusのオンラインシステムについて

産経オンラインPlusのオンラインシステムについて産経オンライン英会話Plusでは、独自のオンラインシステムを用意しており、レッスン予約・教材閲覧・レッスンなどを1つのシステムで完結することができます。

パソコンからのレッスン受講だけでなく、スマホやタブレットからでもスムーズにレッスンできるのもポイントの1つ。

早朝から深夜までの好きな時に、ご自身で使われている端末で、好きな場所から英会話レッスンを受講可能です。

また、無料会員になるとわかりますが動画で使い方の説明を丁寧に解説してくれているので、機能面での使い方などを一通り理解した上で学習に進めることができます。

よく、オンライン英会話の機能を知らず「こんな良い機能がついていたんだ!」なんてことも耳にするので、しっかりと動画説明をしてくれるのは助かりますよね。

スムーズに英会話レッスンができるようにしっかりとシステム構築されているスクールを選ぶのも継続的に英語学習する際には大事なポイントですので、産経オンライン英会話Plusは安心して使えるオンライン英会話です。

産経オンライン英会話Plusの公式サイトをチェック!

産経オンライン英会話Plusの無料体験レッスンを受講してみた!

ここからは、僕が実際に受けてみた「産経オンライン英会話Plusの体験レッスン」の流れを紹介していこうと思います。

どの英会話レベルでも体験レッスンで扱う内容はほとんど変わらないかと思うの受講の雰囲気だけでも参考にして見てください。

※すぐにでもレッスンを行なってみたいと思う方は、以下の公式サイトから申し込みをしましょう!

無料体験レッスンの流れ
  • アカウント作成・レッスン予約【レッスン前日までにすること】
  • 産経オンライン英会話Plusレッスン当日の流れ 

アカウント作成・レッスン予約【レッスン前日までにすること】

まず、産経オンライン英会話Plusの公式ホームページに入ったらアカウントを作成します。

アカウント作成に必要なこと
  • メールアドレスの入力
  • パスワードの入力

次に、公式サイトからレッスン予約を行います。

産経オンラインの無料体験レッスン:レッスン予約画面   「希望時間帯」「講師の性別」「年齢」「講師歴」など、自分が希望する講師を検索するために様々な条件を選択できるので、まずは探してみましょう。

その後は、該当講師の空いている時間が出てくるので、希望のレッスン時間を選んで予約完了となります。

産経オンラインの無料体験レッスン:レッスン予約画面時間帯

産経オンライン英会話Plusレッスン当日の流れ

産経オンライン英会話Plusでは、外部のWebツールではなく、アカウント画面にある「レッスン開始」というボタンを押すだけでレッスンが始まります。

僕の場合は「テキストレッスン」を希望していたので、講師も使用するテキストを用意してくれていました。

※体験レッスンの場合は「テキストレッスン」「フリートーク」のいずれから選択可能です。

そして、テキストを使った体験レッスンは以下のように進みます。

体験レッスンの流れ
  1. 簡単な英語での自己紹介
  2. テキストを使ったレッスン
  3. フィードバックの確認

1. 簡単な英語での自己紹介

まずは、受講生も講師も初対面ですので自己紹介を行います。本当に基本的な英会話の内容でしたので詳しくは書きませんが、以下のことを聞かれました。

  • 自己紹介:Tell me about you please?
  • 住んでいるところ:Where do you live?
  • 仕事はいつから始めた?:When did you start your business?
  • 英語を学びたい理由:Please tell me the reasn why you want to study English?
  • スクールでの受講は何回目?:How many times did you take Sankei Online Lesson?

など、上記のテンプレートの質問はどこのスクールでも聞かれるので、時間を無駄にせずレッスンを行うためにも、ここはスムーズに答えれるように準備しておきましょう。

2.テキストを使ったレッスン

簡単な自己紹介が終わったら、次にテキストを使ったレッスンを行います。

僕はアメリカ留学していて現地の大学も卒業しているので、基本的な英語力は身についていると思いますが、産経オンライン英会話Plusではどのレベルの人でも「簡単なレベルチェック」を講師との会話の中から行われるので初歩的な内容の物を扱います。

今回使用したテキスト

産経オンラインテキスト今回の産経オンライン英会話Plus体験レッスンで少し残念だと思ったのは、そこまで受講生のレベル感についての質問が事前やレッスン中になく、講師が事前に選択したテキストでそのままレッスンが進んでいってしまったということです。

正直、僕にとって今回のテキスト内容は非常に簡単で全て「英会話をこれから始める初心者の方」が覚えるべき英文内容でした。

もちろん、話している内容の中で「発音矯正」や「正しい受け答え方ができているか」など、講師の質が良いので気づき指摘もしてくれるので学びはありますが、テキスト内容は僕自身の英会話レベルと誤差が合ったかなと思いました。

あと、産経オンライン英会話Plusの体験受講をして思ったことは講師がもういいよってくらい褒めてくれるということです。

僕自身、褒めてもらえると学習意欲が湧きますし、英語特有の話すことに対する恥ずかしさもすぐになくなり良い効果がありました。褒められていやだと思う人はいないと思うので、モチベーション高く学習が進められそうですね。

また、話上手でスモールトーク(雑談)をしていても講師が聞き手役になってくれたので、非常に話しやすかった印象でした。

小さなことが言えるだけでも大げさに喜んでくれるので「英会話に自信のない方」や「ま英語慣れをして恐怖心を無くしたいと思っている方」などには産経オンライン英会話Plusの講師はおすすめかと思います。

3. フィードバックの確認

レッスン終了後は再度、産経オンライン英会話Plusの自分のアカウント画面に戻り、講師からのフィードバックを受け取ります。

産経オンラインのレッスンレポートこんな感じで、毎レッスン講師からのレッスンフィードバックがもらえるので復習時の学習ツールとして使っても良いですし、仮に紙で印刷したい場合でも印刷ボタンがあるので簡単。

講師フィードバックを自分の学習記録として保管しておいて、復習時に使い、次回のレッスンに役に立てるように有効に利用することをおすすめします。

産経オンライン英会話Plusの公式サイトをチェック!

産経オンライン英会話Plusはこんな人に向いている

ここからは、産経オンライン英会話Plusをリサーチしてみてわかった「こんな人におすすめできる」というポイントをいくつか紹介していきます。

産経オンライン英会話Plusはこんな人におすすめ
  • 英会話初心者で何かが学習すれば良いかわからない人
  • コスパを重視して継続的に学びたい人
  • 平日受講が難しい人

英会話初心者で何かが学習すれば良いかわからない人

今回の体験受講でも感じましたが、講師が褒めながらレクチャーしてくれるのを強く感じました。

英語をこれから学び始める英会話初心者の方にとっては、いきなりレッスンで多くの英語を使うことは難しいですし、多少なりとも不安を感じているはずです。

産経オンライン英会話Plusの講師陣は皆優しい印象があり、褒めながら伸ばすことを考えてレッスンを進めてくれます。

また、基本レッスン内容はテキストに沿っていくので、しっかりと予習・復習すればある程度の英会話も初心者の方でもできる様になるのではないかと思います。

コスパを重視して継続的に学びたい人

産経オンライン英会話Plusは、他のオンライン英会話と比べてもリーズナブルな料金でレッスン受講が可能です。

もちろん、レッスン単価の高いネイティブ講師や日本人講師などとのレッスン受講を増やせば、料金は高くなりますが、外国人講師とのレッスンに関していえば業界でもトップクラスの価格でレッスンができます。

体験受講を通じて感じましたが、安い料金設定の中でも、産経オンライン英会話Plusはサービスの質も両立させるべく、工夫をしている印象があります。

オンライン英会話で英語を学ぶ目的は「英語が話せる様になること」です。安かろう悪かろうのスクールに通っていても効果は期待できないので、産経オンライン英会話Plusの様に「サービスの質×リーズナブルな料金」を実現しているスクールを選ぶのはおすすめです。

平日受講が難しい人

産経オンライン英会話Plusは、社会人の方も多く受講していることもあり「好きなタイミングで受講できるプラン」も用意されています。

基本は毎日英会話レッスンを行うプランになりますが、実際毎日レッスンを受けられないという方もいらっしゃいます。僕も、仕事をしながらオンライン英会話をしていますが週4回が限度です。

そんな人のために、産経オンライン英会話Plusでは「1⽇当たりの受講回数・⽉あたりの受講回数・1ヶ⽉集中・週末集中レッスン」など、ご自身のペースに合わせた⾃由なプランを作成できるカスタマイズプランを用意。

継続的に通うために柔軟に対応してくれるオンライン英会話です。

産経オンライン英会話Plusの評判や口コミは?

産経オンラインの評判や口コミは?ここでは、産経オンライン英会話Plusの評判や口コミについてまとめてみたので「実際に受講している方はどう思っているのか?」確認してきましょう。

ショーン
ショーン
DMM英会話も非常に有名でオススメできる英会話スクールですが、この方はどちらのスクールにするべきか悩んでいますね。

そういう場合は、何度か無料体験レッスンを受けてみましょう。
産経オンライン英会話PlusもDMM英会話も2回受講無料です!

ショーン
ショーン
産経オンライン英会話Plusは基本的にはフィリピン人講師が担当しており、ホスピタリティができる講師が多いですが、DMM英会話は他国籍の講師も在籍しているのである意味刺激的ではあるかと思います。

ショーン
ショーン
産経オンライン英会話Plus、講師の指導力に加えてホスピタリティのあるレッスンが特徴的ですね。

上記のように、産経オンライン英会話Plusを検討している方は、他英会話スクールも同時に受けてみて比較しているようですね。自分に合ったスクールを見つけるために複数で体験受講をして決めるのは個人的にもおすすめです。

以下の記事に、おすすめできるオンライン英会話スクールについてまとめた内容を載せておくので、気になる方はこちらも参考にしてみてくださいね。

オンライン英会話比較ランキング【20社以上を比較】
オンライン英会話比較ランキング【20社以上を比較】English With編集部が20社以上のオンライン英会話を実際に体験し、おすすめを厳選!英語学習レベル・学習目的に別にオンライン英会話が出来るようにランキングをご紹介!まずは比較して無料体験からスタートして自分に合ったオンライン英会話選びをしよう!...

産経オンライン英会話Plusの公式サイトをチェック!

産経オンライン英会話Plusのスクール情報

ここでは産経オンライン英会話Plusのスクール情報について詳しくまとめていこうと思います。

以下を確認していきましょう。

プラン・料金
入学金 無料
教材費 無料
授業料(月謝) プラン620(1日1レッスン):6,380円
プラン1240(1日2レッスン):12,100円
お試しプラン:2,640円
備考欄 2回分の無料体験レッスン受講可能

お試しプランとは、初めて産経オンライン英会話Plusを受講する方へ、1ヶ月限定で100コイン2,640円を使用することができます(フィリピン人講師レッスン5回分相当)。

長期契約割引
プラン620
(1日1レッスン)
定価:6,380円
3ヶ月分:18,757円
(1ヶ月あたり6,252円)
6ヶ月分:36,366円
(1ヶ月あたり6,061円)
12ヶ月分:68,904円
(1ヶ月あたり5,742円)
プラン1240
(1日2レッスン)
定価:12,100円
3ヶ月分:35,574円
(1ヶ月あたり11,858円)
6ヶ月分:68,970円
(1ヶ月あたり11,495円)
12ヶ月分:130,768円
(1ヶ月あたり10,742円)

プラン620、プラン1240は3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月分のお支払をまとめる事で、割引価格で受講することが可能です。

レッスン時間・対応時間
レッスン時間 25分/レッスン
対応可能時間 5:00~25:00
レッスン接続ツール 独自のオンラインシステム
教材・サポート
教材一覧 日常英会話
職種別英会話
学校教科書準拠(中学英会話レベル)
ビジネス英会話
ビジネスディスカッション
GCAT(Global Communication Ability Test) など
サポート メール対応有り

最後に:産経オンライン英会話Plusで無料体験レッスンを受講してみましょう!

今回は、産経オンライン英会話Plusの体験レッスンを通じて口コミや評判をまとめてみました。

現在受講している方々の評判や、僕自身の体験からわかったことは「レッスンの満足度は高い」ということです。

まず、産経グループが運営している母体の大きなオンライン英会話スクールで「教育ISO」を取得しているほど安心感のあるスクールはそうはありません。

講師との会話も楽しかったですし、レベルチェック教材で使用さえた教材のレベルに誤差は合ったものの、本会員としてレッスン受講していくことでレベル感はきちんと整えられるのではないかと思います。

まずは、産経オンライン英会話Plusで受けれる2回分の無料体験レッスンを受講してみて、講師との相性や教材内容などを確認してみましょう。

また、他のスクールでも「無料体験レッスン」を受講することができるのでそちらでも受講もおすすめです。

以下に参考となる記事をいくつかまとめておきますので、オンライン英会話を始める際に役に立ててください。

月額3,000円ほどで通えるおすすめオンライン英会話スクール【6選】
月額3,000円ほどで通えるおすすめオンライン英会話スクール【6選】 今回は、格安で通えるオンライン英会話スクールをリサーチし「月額3,000円前後のレッスン料金」で通えるところを6選ピック...
オンライン英会話レッスンの料金相場は?【大手スクール比較】
オンライン英会話レッスンの料金相場は?【大手スクール比較】 今回は、オンライン英会話で英語学習を始める際にかかってくる「料金相場」について大手スクールを中心に情報をまとめてみました...

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

産経オンライン英会話Plusの公式サイトをチェック!

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話を比較!
キャンペーン情報

90日間であなたの英語力を「時短」で伸ばす英語コーチングスクール「English Company」がお得なキャンペーン実施中!!オンライン受講も可!!

詳細は以下から!

関連記事:ENGLISH COMPANY体験レッスンレビュー【まとめ記事】

関連記事