オンライン英会話

DMM英会話でおすすめできる教材をテーマ別に紹介【編集部調べ】

DMM英会話でおすすめできる教材をテーマ別に紹介【編集部調べ】
オンライン英会話で有名な「DMM英会話」では、様々な教材を使ったレッスンができるみたいだけど、どんな内容のものがあるんだろう?おすすめを教えて欲しいな!
ショーン
ショーン
こんにちは!これまで50社以上の英会話スクールを受講・取材をしてきた海外留学経験者のショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、スクールの記事を書いています。

今回は、DMM英会話で使用できるおすすめ教材について紹介をしていきます。

DMM英会話は、世界120ヶ国以上の英語講師からレッスンが受けられる人気のオンライン英会話。教材の豊富さや自己学習用のコンテンツも充実していることから、しっかり英会話力が身に付けることができると人気を集めています。

そんな国内で大手オンライン英会話として知名度のあるDMM英会話では、どのような教材を用意しているのでしょうか?

この記事では、English With編集部が実際にDMM英会話の教材をリサーチし、どの教材がおすすめかどうかをテーマ別に紹介していきますので、ぜひこの記事を参考にレッスンで使う教材選びをしてみてくださいね。

DMM英会話の公式サイトをチェック!

DMM英会話ってどんな英会話スクール?【基本情報】

レッスン料金 6,480円(税込)~/月
担当講師 日本人講師
ネイティブ講師
外国人講師(英語は第二言語として使用)
講師数 7,500人以上
レッスン可能時間 24時間
レッスン端末 パソコン
コース内容 日常英会話
ビジネス英会話
旅行
文法
語彙
TOEIC など他多数

DMM英会話DMM英会話は、2013年に誕生した月額6,480円〜のリーズナブルな料金で英語講師とレッスンができるオンライン英会話スクールです。

現在は120ヶ国(アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアをはじめとする国々)以上、7,500名以上の講師が在籍している大規模スクールで多くの受講生がレッスンを受講しています。

自己学習ができる「iKnow!」と言う自社アプリや独自のオンラインシステムを使い、効率的にレッスンができ、法人企業や学校などにも選ばれるほどの人気校です。

DMM英会話の公式サイトをチェック!

DMM英会話で提供している教材について

DMM英会話で提供している教材について【基本情報】DMM英会話が選ばれている大きな理由として挙がるのが「レッスン教材の豊富さ」です。

英語レベルやテーマごとに分けられた教材が9,000種類以上も用意されており、会員になることで全て無料で利用することができます。自分に合った教材が選びができるように1~10レベルの難易度に振り分けられているのも特徴的ですね。

DMM英会話の教材DMM英会話が独自開発している、日常英会話やビジネス、旅行などをはじめとした「オリジナルの教材」はもちろんのこと、英語試験対策で活用できる「英検」や「TOEIC」「IELTS」などの参考書なども使うことができます。

25種以上のテーマを元にした教材でそれぞれに初心者レベル、中級者レベルなどが振り分けてあるので、迷うことなく自分に合うものを選択しやすいのが特徴的。

教材費をかけずにレッスンができるため非常にコスパの良いオンライン英会話です。

また、有料会員でなくても無料会員になってしまえば、ほとんどの教材を閲覧することができるので、入会前に自分に使える教材があるか確かめたいと言う方にもおすすめです。

DMM英会話の公式サイトをチェック!

DMM英会話の教材は大きく2種類に分かれる

DMM英会話が提供している教材は大きく「DMM英会話のオリジナル教材」と「出版社と提携した教材(市販書籍)」に分かれます。

ここでは、簡単に両者の違いと特徴をお伝えしていくのでチェックしてみていきましょう。

DMM英会話のオリジナル教材

DMM英会話のオリジナル教材DMM英会話のオリジナル教材は、独自開発していると言うこともあり、受講生がスムーズにレッスンを通じて学習できるように作られています。様々な種類の教材が学習目的ごとに分類されているのが特徴的です。

教材の一例を見てみると「会話」「文法」「ビジネス」「旅行と文化」「健康とライフスタイル」など、テーマ別に細かく設定されているので自分に合った教材を見つけやすいですね。

また、DMM英会話の会員になると、日常英会話やビジネス、TOEICに関連する単語学習ができる「iKnow!」というアプリが無料で使用可能になります。

iKnow!これは、レッスン時に習った英単語を登録できるアプリで、気軽に学習の振り返りができます。また、以下のテーマに関する単語学習も可能です。

「iKnow」で学習できるテーマ内容
  • 日常英会話
  • 旅行/趣味
  • 留学準備
  • TOEIC
  • 英検対策
  • 大学受験対策
  • ビジネス英語

本来、月額課金が必要な有料アプリですが、DMM英会話の会員であれば無料で使用できるのでオリジナル教材と一緒に活用するとより効果的に学習できます。

通学・通勤中にスマホで単語学習をしたり、隙間時間でサクッと学べるアプリで有効活用させることができますね。

上記の通り、テーマが細分化されている「オリジナル教材」は特に、これから英語を始める英会話初心者の方や、教材の選び方が分からない方にとって使いやすいのでおすすめです。

出版社と提携した教材(市販書籍)

出版社と提携した教材(市販書籍)DMM英会話では、オリジナル教材以外にも「出版社と提携した教材」が無料で使用できます。

書店に並んでいる本来購入しなければならない教材を無料で提供していること自体がすごいですが、DMM英会話がきちんと出版社の許諾を得て閲覧可能にしています。

市販書を使うメリットとしては、英語学習で超有名な教材を無料で利用できることで、レッスン中だけでなく自己学習でも役立てることができると言う点。

元々、書店などで売られている教材ですので、自己学習しやすいように解説が丁寧だったり、幅広い英語レベルの方に使われることを想定されて作っています。

ただし、オリジナル教材とは違い、閲覧できる時間が限られていたり、ダウンロード・印刷ができない点があるので、そこはデメリットですね。

DMM英会話の公式サイトにもこのように書かれています。

出版社教材は無料で利用ができますが、著作権の都合により、レッスンのご予約完了からレッスン終了後1週間までの期間限定で閲覧が可能となり、教材のダウンロード・印刷はできません。

引用:DMM英会話

とはいえ、DMM英会話では市販書のラインナップも充実しているので使わない手はありません。特に「試験対策の教材」が豊富なので、英検・TOEIC・IELTSなどの資格を目指している方は市販書を使った方が効率よく学習できるでしょう。

また、子供向け・英語初心者向けに使える「Let’s Go」といった、視覚的にも楽しみながら学習できる教材も用意されているので、使いやすくおすすめです。

DMM英会話の教材をテーマ別に紹介

ここからはこの記事の本題でもある、DMM英会話の教材を学習テーマ別に紹介していきます。

DMM英会話では本当に数多くの教材を用意しているので、ここでは受講生よく使うテーマをピックアップしてみました。

どんな教材が使えるのかここで確認していきましょう!

DMM英会話のおすすめ教材
  • 日常英会話
  • ビジネス英会話
  • 英語資格取得
  • フリートーク
  • 子供向け

日常英会話におすすめの教材

日常英会話におすすめの教材日常英会話のおすすめ教材は以下のラインナップになります。

日常英会話おすすめ
  • 発音
  • 会話
  • 文法
  • 語彙
  • テーマ別会話

日常英会話はまずスムーズに会話ができるようになるために「文法」「語彙」などの教材を使うのがおすすめです。

英語初心者の方であれば、中学レベルの英語から学び直して基礎をしっかり固めたいというケースも多いかと思いますので、上記の教材を使って英会話の土台となる基本をマスターすることは大事。

また、英語の基礎を少しずつ学んだら、次のステップとして講師とコミュニケーションを取ることを前提に使える「会話」や「テーマ別会話」を活用しましょう。

これらの教材は、コミュニケーションをスムーズにするためスピーキング・リスニングを伸ばすことをメインに作られているオリジナル教材です。

ちなみに、両者の違いとしては教材の難易度で「会話」の方が英語レベル1から使えます。

※DMM英会話では1~10のレベルを設定。

ビジネス英会話におすすめの教材

ビジネス英会話におすすめの教材ビジネス英会話のおすすめ教材は以下のラインナップになります。

ビジネス会話おすすめ
  • ビジネス
  • デイリーニュース
  • ディスカッション
  • 瞬間英作文

ビジネス英会話を習得したいと考えている方は、ビジネスシーン別の教材を使うのがおすすめです。日常生活では出てこないような単語や表現もあるので、ビジネスに特化した実践的なものを選びましょう。

その場合DMM英会話の教材では「ビジネス」の選択が良いかと思います。よくあるビジネスシーンで対応できる内容が網羅されているので、効率よくビジネス英語を身につけることができます。

また、定期的に記事がアップデートされる「デイリーニュース」では、世界中の最新ニュースを扱っているため、英語力だけでな社会情勢などの知識も学べるでしょう。

英語資格取得におすすめの教材

英語資格取得におすすめの教材
英語資格取得におすすめ
  • TOEIC Speaking Actual Test
  • 英検対策
  • TOEFL iBT Speaking
  • IELTS Speaking

英語資格取得におすすめできる教材は、主にその試験の名前が入っている教材になります。

どれも市販書ですので書店やオンラインでも購入することは可能です。

DMM英会話の場合は外国人講師とのレッスンをベースにした試験対策ですので、主に受講できる試験対策としては「スピーキング」。教材もスピーキング専用のものになります。

そのため、英語4技能が試されるようなTOEFL・IELTSと言った試験では他教材を使った自己学習も必要になるかもしれませんが、講師に英文添削などのリクエストも可能ですので、上手にDMM英会話を活用すれば網羅的に学べます。

フリートークにおすすめの教材

フリートークにおすすめの教材フリートークにおすすめの教材は以下のラインナップになります。

フリートークおすすめ
  • テーマ別会話
  • デイリーニュース
  • 健康とライフスタイル
  • 旅行と文化

これらの教材はフリートークで使えるたくさんのテーマが用意されており、日常英会話やビジネス英会話を学びたい時にも活用できます。

また「健康とライフスタイル」や「旅行と文化」という教材では、テーマに沿ったトピック(健康的な食事内容・ジャンクフード・機内食の頼み方)など細かな内容を元に英会話を行うことが可能です。

子供向けにおすすめの教材

子供向けにおすすめの教材子供向けにおすすめの教材は以下のラインナップになります。

子供向けおすすめ
  • Let’s Go
  • キッズ英語
  • エレメンタリーリーディングシリーズ

子ども向けの英語学習の教材は「楽しみながら遊ぶように学習する」のがポイントです。

そのため、多くの教材ではイラストが多かったりゲームなどを講師とできるような工夫がなされています。

特に「Let’s Go」と言う教材は世界的にも有名な英語教材ですので、数字やアルファベットの発音から読み書きまで英語をこれから始めるお子様でも使いやすくおすすめ。

また、子どもでも興味が湧くようなテーマが多く取り上げられている「エレメンタリーリーディング・シリーズ」も使える教材の1つです。

DMM英会話の教材に関する口コミまとめ

DMM英会話の教材に関する口コミまとめここからは、 DMM英会話の教材に関する口コミをまとめてみました。

利用者の声はスクールを選ぶ上で大事なポイントですので、一度確認してみましょう!

ショーン
ショーン
オンラインレッスンでは、教材で重要なポイントを講師がマーカーしてくれます。英会話がわからなくても教材のハイライト部分を見れば「今ここを勉強しているんだ」とすぐにわかりますね。

ショーン
ショーン
デイリーニュースの教材は定期的に新しいものが出てくるので飽きずに使えそうですね!


ショーン
ショーン
英語初心者の方向けに「和訳機能」がDMM英会話の教材にはついているみたいですね!


ショーン
ショーン
「写真描写」という教材は、写真の絵を見て上手に相手に英語で伝えられるかを練習します。話す順序を考えるので論理的な思考力が身につきます。

このように、DMM英会話の教材に関する口コミはたくさんありました。

DMM英会話では毎レッスンで自由に教材選択できるということもあり、様々な教材を自由に使っているようですね。

DMM英会話のスクール情報【コース・料金など】

DMM英会話のスクール情報【コース・料金など】DMM英会話では基本的に以下の通り「2つのコース」に分かれています。

スタンダードプラン
(ネイティブ・日本人以外の講師からレッスン可能)
毎日1回レッスン 6,480円(税込)
毎日2回レッスン 10,780円(税込)
毎日3回レッスン 15,180円(税込)
ネイティブプラン
(全ての講師からレッスン可能)
毎日1回レッスン 15,800円(税込)
毎日2回レッスン 31,200円(税込)
毎日3回レッスン 45,100円(税込)

どちらのコースを選択しても使える教材は同じですので、教材でプランを選ぶのではなく「どちらの講師からレッスンを受講したいか?」を考えて決めるのが良いかと思います。

最後に:DMM英会話の教材は業界トップクラス!まずは試しに使ってレッスンを受けてみましょう!

今回は「DMM英会話でおすすめできる教材」をテーマに記事を書いていきました。

日常英会話・ビジネス英会話・旅行・健康・子供向けなど、本当にたくさんの英語教材をDMM英会話では使うことができます。

また、英語試験対策の市販書もオンライン上で使用できるので「日常英会話を学びながら英検取得をする」「ビジネス英会話を学びながらTOEIC取得をする」なんて学習方法も教材豊富なDMM英会話であれば可能ですね。

いきなり有料会員にならなくても、無料会員になるだけで教材閲覧ができたり、アカウント内では講師やiKnow!について詳しく知ることもできます。

DMM英会話に興味のある方はまずは無料アカウントを作り「体験レッスン」を受講しながら様々な教材を使ってみましょう!

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

DMM英会話の公式サイトをチェック!

また、DMM英会話のレッスン内容や口コミなどをまとめた記事も用意しているので、参考にしたい方はぜひ読んでみてくださいね。

DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】
DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】 今回は、DMM.comが運営する事業の一つであるオンライン英会話の「DMM英会話」について体験レッスンのレビューや口コミ...
ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話を比較!
関連記事