オンライン英会話

DMM英会話でIELTS対策は効果的?【学習方法を解説】

DMM英会話でIELTS対策は効果的?【学習方法を解説】
オンライン英会話で有名な「DMM英会話」ではIELTS対策ができるみたいだけど、ちゃんと効果はあるのかな?おすすめの学習方法などがあれば教えて欲しい!
ショーン
ショーン
こんにちは!これまで50社以上の英会話スクールを受講・取材をしてきた海外留学経験者のショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、スクールの記事を書いています。

今回は、DMM英会話を活用した「IELTS試験対策の学習方法」について記事を書いていこうと思います。

DMM英会話は、世界120ヶ国以上の英語講師とのレッスンが受講できる受けられる人気のオンライン英会話で、英語試験対策に対応した教材も多数用意。

そのため、英語レベルや学習目的問わず、英語上達を目指すことができる評判の良いオンライン英会話です。

しかし、IELTS対策をしたいと思っている方にとっては数あるオンライン英会話の中でも「本当にDMM英会話で大丈夫なのか?」と心配になることもあるかと思います。

そこでこの記事では、DMM英会話で受講経験のある僕が「IELTS対策」を効果的にする方法について詳しく解説していきますので、ぜひこの記事を参考にIELTSスコアアップをしていただければと思います!

DMM英会話の公式サイトをチェック!

また、DMM英会話のレッスン内容を知りたい方は以下の記事も参考にしてみてくださいね。

DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】
DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】今回の記事では、English With編集部がDMM.comが運営する事業の一つであるオンライン英会話の「DMM英会話」について体験レッスンのレビューや口コミについてまとめていきます。DMM英会話を検討している方はぜひ参考にしてみてください。...

DMM英会話ってどんな英会話スクール?【基本情報】

スクール名 DMM英会話
入会金 なし
レッスン料金 スタンダードプラン 6,480円/月
プラスネイティブプラン 15,800円/月
レッスン時間 25分
コース内容 日常英会話
ビジネス英会話
旅行英会話
文法
発音
語彙 など
無料体験 2回無料

DMM英会話ってどんな英会話スクール?【基本情報】「DMM英会話」は、2013年にオンライン英会話としてのサービスを始めた英会話スクールで、120ヶ国以上(アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアをはじめとする国々)から成る講師たちが6,500名以上在籍しています。

国内で最大規模を誇るDMM英会話では、講師の多さだけはなく、市販教材が無料で使えたり会員限定で使える独自のオンラインシステムを使い予習・復習ができたりと充実度が高いのが特徴。そのため、効率的に学習を進めることができます。

また、レッスン料金やプランの充実さでも「オンライン英会話サービスでNo.1」を獲得している英会話スクールですので、安心して英語力アップに活用することが可能です。

DMM英会話の公式サイトをチェック!

DMM英会話でIELTS対策はできる?

DMM英会話では、日常英会話やビジネス英会話、発音や文法を学べる教材が用意されており、IELTSに特化した教材は「IELTSスピーキング対策」というものを用意しています。

そのため「IELTSのスピーキング対策をしたい」というニーズには答えてくれるオンライン英会話ですね。

講師と会話をするレッスンスタイルですので、DMM英会話でも基本的には「スピーキング」がメインとなる受講方法になりますが、リクエストをすればライティングやリーディングの対策もすることが可能。

IELTS対策ができる講師の中で上記のような「ライティング」「リーディング」なども指導歴できる人を探してみるのもおすすめですね。

DMM英会話でIELTS対策を効果的に行う方法【3つの教材を使う】

ここからは、具体的にDMM英会話を活用して効果的にIELTS対策をする方法についてお伝えしていきます。

学習効果を上げるためにまずはその内容をチェックしてみましょう。

おすすめの学習方法【3選】
  1. IELTS対応可能な講師から学習を進める
  2. IELTSスピーキング教材で効果的に学習する
  3. ディスカッション形式の教材で英語力の底上げをする

1. IELTS対応可能な講師から学習を進める

DMM英会話を活用したIELTS対策で大事な学習方法としては「IELTS対応の講師」を探してレッスン予約をすることです。

効果的に学習を進めるには講師の教え方や相性はかなり大切。毎日レッスンを受ける方もいるかと思うので、自分が「この講師からレッスンを継続して受けたいな!」と思う人を見つけるのがポイントです。

どのくらいの講師数がIELTS対策に対応しているんだろうと一度リサーチしてみましたが、ざっと150名ほどの講師がIELTS試験対策のレクチャーができるようでした。

※該当講師は予約時の「予約・講師検索」画面から「IELTS」とキーワードを入力して調べると出てきます。

さすが大手オンライン英会話というだけあり、かなり多くの講師が在籍していますね。

IELTSテストは一般の日常英会話とは異なり、通常の講師ではなく、受験経験のある講師やハイスコアを取得してる講師からレッスンを受けるのがおすすめです。

そのため、講師選びをしっかり行い理想としては「2~3名」をお気に入りのIELTS対応講師を確保しておくのが良いでしょう。

2. IELTSスピーキング教材で効果的に学習する

先ほどもお伝えしましたが、DMM英会話では「IELTSスピーキング対策」という教材を使ってレッスンを進めていきます。

そして、IELTSにはパート1~3までが用意されており、それぞれの出題内容や対策が異なります。

パート1 試験官は4~5分の間に受験者個人や家族のことについて
一般的な質問をします
パート2 試験官が選んだ話題について、1~2分でスピーチします。
パート3 パート2で選んだ話題に関連した質問について4~5分間討論します。

DMM英会話の教材ではこのパート1~3までを網羅しているので、総合的なスピーキング対策としてはかなり活用できるかと思うのでどんどん学習を進めていきましょう。

また、IELTSのスピーキングテストでは、論理的に会話ができるだけでななく「文法的な間違い」「発音」「単語のチョイス」なども問われてきます。

そのためにも「IELTSスピーキング対策」の教材を使う際には講師に以下のリクエストをしておくとより効果的に学習を行うことができます。

講師にリクエストすべき点
  • 発音のチェック
  • 文法や単語の間違い
  • 論理的な文章構成

可能であれば、レッスン開始時に上記3点のリクエストを送っておくのも良いですね。リクエスト内容を英語でテンプレート化しておくと手間なくレッスンを進められます。

スピーキングがある程度できている人でもこのようなブラッシュアップは一人では難しいので、しっかりと講師にチェックしてもらい穴を埋めていきましょう。

また、パート3に関しては、討論する問題形式になり、自分の意見やそれを支持する根拠や具体例を出す必要があります。時間で言うと4~5分程度ですので英語で話すとなると結構長いと感じる方も多いかと思います。

そこで、DMM英会話の「IELTSスピーキング対策」を使ったトレーニングとしておすすめなのが「自分なりの回答を用意しておく」ことです。

レッスン中は、講師が試験官だと思って用意していた回答をスクリプトなしで言えるかどうか試してみます。4~5分間の内容になればよっぽど用意していなければ、言葉が詰まったり抜け落ちる部分も出てくるかと思います。

そこで、上記で講師にリクエストした3点を確認してもらい、アドバイスを踏まえた上で、その場で回答を修正しスムーズに話せるようになればそれでOKです。

パート3は、自分の意見を述べるというある意味答えのない問題です。そのため、問題集をみて解くだけでなく、予習・復習と絡ませてDMM英会話のレッスンをするのが非常に効果的です。

3. ディスカッション形式の教材で英語力の底上げをする

DMM英会話のIELTS対策として「IELTSスピーキング対策」という教材がおすすめなのはお伝えしましたが、英語知識を増やしていく意味では「文法」や「英単語力」を強化するのも効果的。

おすすめの学習方法としては、DMM英会話で用意されている「ディスカッションテーマ」を元に、講師と討論するのが良いでしょう。

毎回異なるテーマをトピックにディスカッションをしていると「文法・英単語力」が鍛えられます。

「IELTSのスコアアップのためにIELTS対策のレッスンだけやる」といった学習方法も悪くはないのですが、英語力の底上げという意味では毎回同じようなパターンの問題を解くのは得策ではありません。

他の教材を使って知識を蓄えておくのは、IELTSテストだけでなく、将来的に使える英語力を身につけるためにも必要なので、プラスアルファで学習を進めていきましょう。

また、DMM英会話では、毎回のレッスンで学んだ英単語をまとめて保存できるシステムが用意されていたり、スクール独自で開発した「iKnow!」というアプリを使うことで、文法・単語学習を効率的に行えます。

「iKnow!」学習テーマ一覧
  • 日常英会話
  • 旅行/趣味
  • 留学準備
  • TOEIC
  • 英検対策
  • 大学受験対策
  • ビジネス英語

IELTS対策専用のテーマはありませんが、日常英会話やTOEICで出題される単語を学ぶのも間接的に役に立つかと思います。

iKnow!は本来「1,510円/月」かかりますが、DMM英会話の本会員であれば無料で使えますし、スマホアプリ対応ですのでスキマ時間に気軽に学習することも可能です。

DMM英会話の公式サイトをチェック!

DMM英会話でIELTS対策をしている受講生の口コミまとめ

ここからは、 DMM英会話を使ってIELTSのスコアアップを目指している受講生の口コミや評判をまとめてみました。

利用者の声はスクールを選ぶ上で大事なポイントですので、一度確認してみましょう!

https://platform.twitter.com/widgets.js

ショーン
ショーン
IELTS対応の講師は色々な学習方法を知っているので、おすすめのやり方を聞いてみるのも良いですね!中には日本人で日本語で教えてもらえるケースもあります!

https://platform.twitter.com/widgets.js

ショーン
ショーン
やはりIELTSスピーキング対策にはオンラインで直接レッスンができた方が効果的ですよね!DMM英会話は在籍講師も多いので予約しやすく安心です。

https://platform.twitter.com/widgets.js

ショーン
ショーン
ディスカッション形式の問題はIELTS対策に効果的なので、どんどん行うのが良いですね!

上記以外にも様々な口コミや用意されていましたが、DMM英会話でIELTS対策をしている方はスピーキングをメインに使われていましたね。

また、教材をメインで使うというよりかは自己学習用に教材を持っていてそのアウトプットとしてDMM英会話の講師とトレーニングをする形もおすすめです。

DMM英会話の公式サイトをチェック!

DMM英会話のスクール情報【コース・料金など】

DMM英会話では、基本的に以下の通り「2つのコース」に分かれています。

スタンダードプラン
(ネイティブ・日本人以外の講師からレッスン可能)
毎日1回レッスン 6,480円
毎日2回レッスン 10,780円
毎日3回レッスン 15,180円
ネイティブプラン
(全ての講師からレッスン可能)
毎日1回レッスン 15,800円
毎日2回レッスン 31,200円
毎日3回レッスン 45,100円

IELTS対策を本格的に行い「日本語で説明が欲しい」と思う方は、日本人バイリンガルとのレッスンが可能な「ネイティブプラン」がおすすめです。

ただ、スタンダードプランでもIELTS対策に対応している講師は多くいるので、まずは無料体験で試してみて適切なプランを選びましょう!

DMM英会話の公式サイトをチェック!

最後に:DMM英会話でIELTS対策はおすすめ!並行して語彙力や英文力も鍛えよう!

今回は「DMM英会話で効果的にIELTS対策をする方法」をテーマに口コミなどを集めて記事を書きました。

DMM英会話では「IELTSスピーキング対策」という教材をはじめ、英語力を高める基盤となる「英文法」や「英単語」をレッスンを通じて鍛えることのできる教材も用意されています。

そのため、DMM英会話は、IELTS対策を考えている方から将来的に英語力を伸ばしていきたい方に向けておすすめできるオンライン英会話ということがわかりました。

まずは「無料体験」を通じて、IELTS対策ができる講師からレッスンを受けてみましょう!

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

DMM英会話の公式サイトをチェック!

また、DMM英会話のレッスン内容や口コミなどをまとめた記事も用意しているので、参考にしたい方はぜひ読んでみてくださいね。

DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】
DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】今回の記事では、English With編集部がDMM.comが運営する事業の一つであるオンライン英会話の「DMM英会話」について体験レッスンのレビューや口コミについてまとめていきます。DMM英会話を検討している方はぜひ参考にしてみてください。...

最後に「DMM英会話以外にもIELTS対策ができるオンライン英会話を探したい…」と思う方に向けてスクールのまとめ記事を用意しているので、興味のある方はこちらも参考にしてみましょう!

IELTS対策ができるオンライン英会話スクール【おすすめ8選】
IELTS対策ができるオンライン英会話スクール【おすすめ10選】 IELTSはイギリスやオーストラリアなどの大学・大学院への進学やビザ取得などの要件などにも指定される英語能力試験。 独学で...
ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話を比較!
関連記事