オンライン英会話

ビズメイツはスマホやタブレットで受講可能?【使用感をレビュー】

ビズメイツはスマホやタブレットで受講可能?【使用感をレビュー】
ビジネス英会話を専門に学べる「Bizmates(ビズメイツ)」では、パソコンを使ったレッスンが主流だけど、スマホやタブレットからでも受講できるのかな?
ショーン
ショーン
こんにちは!これまで50社以上の英会話スクールを受講・取材をしてきた海外留学経験者のショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、様々なスクールの取材・体験記事を書いています。

今回は「Bizmates(ビズメイツ)ではスマホやタブレットでも受講できるのか?」についてのテーマを深掘りしてお伝えしていきます。

Bizmatesは「ビジネスに特化した英会話が行える」ということで多くのビジネスマンに支持されているオンライン英会話ですが、利用方法は「パソコン」を使ってレッスンが推奨されています。

最近では、レアジョブ英会話・ネイティブキャンプなど大手をはじめとしたオンライン英会話スクールでは、独自のアプリを開発して使用すると言ったレッスンを行うのが主流となってきていますが、Bizmatesではまだ取り入れられていません。

その代わりにBizmatesでは「Webブラウザ」から講師や教材を閲覧し、レッスンは「Skype」を使います。外部ツールを使用するということで、パソコンでの学習が推奨されているのです。

しかし、外出中や好きな場所でBizmatesでレッスン受講をしたいと思っている方も大勢いるかと思うので、この記事では「Bizmates」でレッスンを受講中の僕がスマホやタブレットでレッスンを受講してみてその使用感をレビューしてみようと思います。

実際の会員だからこそできる方法ですので、Bizmatesの使い勝手をここで確かめてみます。

「Bizmatesはパソコン以外でもレッスンできるのか?」気になる方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

Bizmatesではスマホやタブレットで受講できる?

Bizmatesではスマホやタブレットで受講できる?Bizmatesでは、パソコンでのレッスン受講するケースがほとんどで、僕も自宅で仕事することが多いことからパソコンを使ってレッスンをしていますが、結論から言うと「スマホやタブレットからでも受講することが可能」です。

もちろん画面のサイズや使いやすさで言うとパソコンの方が良いですが、そこまでストレスなくスマホ・タブレットでもBizmatesのレッスンを受けれるかと思います。

ただし、事前に「Skype」のアプリをインストールしたり、Bizmatesの管理画面にブラウザからログインするなどの準備が必要です。

英語学習はいかに継続して続けられる上達のカギですので、自由に好きな場所でレッスン受講できた方が良いですよね。

スマホやタブレットを使った英会話レッスンは場所を選ばない分、非常に使い勝手が良く便利です。

Bizmates(ビズメイツ)の公式サイトをチェック!

Bizmatesでスマホ・タブレットを使ってレッスンを受講する際の注意点【3つ】

Bizmatesでスマホ・タブレットを使ってレッスンを受講する際の注意点【3つ】Bizmatesでは「スマホ・タブレット」からレッスン受講が可能であると言うことは理解できたかと思いますが、いくつか注意点があります。

僕自身使ってみて「気をつけた方が良かった」「これは使いづらいかも」と思ったポイントですので、一度チェックしてみてください。

Bizmatesでスマホ・タブレットを使ったレッスンの際の注意点
  • 通信量が結構かかる
  • レッスンの画面が小さい
  • チャットがしづらい

注意点①:データ通信量が結構かかる

スマホやタブレットのデータ通信の話になりますが、やはり動画を使ってレッスンをしていると「データ通信量」が結構かかります。

スタバのようにWifiがつながっている場所でレッスンを行えば通信量は気にする必要はありませんが、ご自身が契約しているキャリアを使ってスマホ・タブレットからレッスンをする際は気をつけなければなりません。

例えば、Bizmatesのレッスン1回分(25分)をスマホで受講した場合のデータ通信量は下記の通りになります。

  • 音声通話でレッスンをした場合:75MB
  • ビデオ通話でレッスンをした場合:900MB

ご自身が月に使用できるデータ通信量にもよりますが「5GB・10GB・20GB」あたりで契約をしている方が多いのではないでしょうか?

Bizmatesのプランは「毎日レッスン」が基本ですので仮にこのプランで受講するとなると「900MB × 30 = 27GB」もの通信量がかかってしまいます。

そのため、データ通信量が足りない、もしくはここまで使いたくない場合は「レッスンを音声のみで行う」「レッスン回数を制限する」等の工夫が必要になりますね。

僕も、スマホでレッスンしてみた際はかなりデータ量が減っていたのでびっくりしました。しかも、電池の減りも早いので外出時のにレッスンをする際はスマホチャージャーなど用意が必要かもしれません。

注意点②:レッスンの画面が小さい

パソコンでは画面が大きいため、Skypeの画面上で講師の顔とレッスンで使用する教材をセットし両方見れる状態でレッスンに臨めますが、スマホ・タブレットでは小さく写ってしまいます。

そのため、どちらか一方しか映せないのでパソコンとは見え方が変わってきます。

使いづらいかと言うと個人的には慣れてしまえばそこまで不便は感じないと思いますが、見えづらさは否めないですね。

そのため、スマホでのレッスンを考えているのであれば「教材のみを閲覧する(講師の顔はみない」「紙媒体で教材を印刷しておく」「教材が不要なコースを選ぶ(ディスカッションやフリートークなど」等の工夫をすることで1画面で事足ります。

また、タブレットを持っている場合は「スマホでSkypeにつなげて、タブレットで教材を閲覧」するなどのやり方も考えられます。こうすることでパソコンと同等の快適さでレッスン受講ができるようになりますね。

どちらにしても、パソコンで2画面使用することに比べたら少し工夫が必要で、どちらもメリット・デメリットがあるので、試してみて使いやすい方でレッスンを行いましょう。

注意点③:チャットがしづらい

Bizmates(ビズメイツ)のレッスン中に、講師から英文の訂正や単語の説明などをSkypeのチャットで送られてきます。

講師のチャットを見ながら英文を発話することもありますし、読んで意味を理解することも頻繁に行われます。

もちろん、レッスンの内容によってはチャットを使わないケースもあるかと思いますが、テキストベースのレッスンであればほとんどの場合、チャットをチェックする機会があります。

逆に、受講生が自らチャットで講師のメッセージに返信することは少なく、ライティングのレッスンを行っている場合などではない限り英文を打ち込むことはないでしょう。

ただ、パソコンと比べるとスマホやタブレットの画面は小さいので操作がしづらく見えにくいです。

これに関しては、ただただ慣れるしかありませんが、普段からスマホ慣れしている方であればそこまで苦労をすることはありません。

Bizmates(ビズメイツ)の公式サイトをチェック!

Bizmatesのレッスンをスマホ・タブレットで受講してみた【使用感】

Bizmatesのレッスンをスマホ・タブレットで受講してみた【使用感】Bizmatesのレッスンをスマホ・タブレットで受講するために、今回は僕が会員ということもあり、実際に使ってみました。

ちなみに、使用したスマホ・タブレットは「iPhoneX・iPad Air」です。

Bizmatesは独自のスマホアプリはないものの、サイトデザインが見やすくシステム的にも操作が簡単ですので、画面は小さくはなりますがサクサク使えます。

Bizmatesで使われる主要となる画面をこれから見せて使用感をお伝えするので、確認してみてください。

Bizmates(ビズメイツ)の公式サイトをチェック!

Bizmatesの管理画面

Bizmatesでは「講師検索」「レッスン予約」「動画コンテンツ閲覧」「教材閲覧」などと言ったレッスンの肝となるところを管理画面を通じて行います。

各受講生にアカウントが付与されるのでご自身で登録したID・PWを入力して管理画面に入ります。

その際の見え方としてはスマホだとこのような感じです。

Bizmatesの管理画面使ってみた感想は「全くストレスを感じず操作できた」ということです。

多くの方が今ではスマホで動画をみたりメッセージのやり取りをしているので慣れている方であれば不満に思うことなく使うことができるでしょう。

また、Bizmatesの良いところは管理画面に必要最低限の情報しか載せていないということ。

独自のアプリを持つオンライン英会話でも、1画面の情報量が多いとかなり使いづらいものです。

タップしたい箇所が小さすぎて違うリンクに飛んだり使い慣れるまでに時間がかかりますが、Bizmatesではシンプルな仕様で使いやすさを感じました。

タブレットでも同じような見え方で画面が少し大きくなる分使いやすさより感じられました。

Skypeレッスンや教材の見え方

以下は、スマホ・タブレットでBizmatesのレッスンを受けてみた写真ですが画面が小さいが故に見えずらさはあるものの、講師の顔やチャット内容はちゃんと見れているので特に問題はなかったです。

Skypeレッスンや教材の見え方講師から送られてくるチャットも画面左上のアイコンをタップするとすぐに切り替わるのでその辺りの不便さもそこまで感じなかったですね。

どちらかと言うと、教材を見る際に「文字を読むために拡大しないと見辛い点」が手間だなとは思いました。

Bizmatesをスマホで閲覧右写真:拡大して文字が読める

スマホ1台で行うとこのような使い方になってしまうので、タブレットを持っている方はタブレットだけの使用か、スマホと2台使いでレッスンを受けるのがスムーズでしょう。

2台使いのおすすめ使用方法
  • タブレット:教材を見る
  • スマホ:Skypeで講師の顔を見る

Bizmatesのフィードーバックシート・動画コンテンツ

最後に、Bizmatesの予習・復習で使うことのできる「フィードーバックシート」「動画コンテンツ」ですが、レッスンを効果的に受講する際に非常に役立ちます。

※動画コンテンツは一部有料で「月額900円で見放題」になります。

Bizmatesのフィードーバックシート・動画コンテンツスマホでの動画コンテンツは上記の写真の感じ。横画面にできないのが残念ですがスマホサイズでも普通に文字は読めますし、使い勝手で困ることはないかと思います。

ただ、こちらも教材と同じく「タブレット」があればスマホの代わりに使うのが得策ですね。

Bizmates(ビズメイツ)の公式サイトをチェック!

最後に:Bizmates(ビズメイツ)ではスマホ・タブレットでも受講可能!まずは自分で試してみましょう

今回は、Bizmatesではパソコン以外で「スマホ・タブレット」を使ってレッスン受講ができるのか?について記事をまとめてきました。

僕自身が実際に使ってみた総評としては「使い慣れてしまえば全く問題ない」ということでした。

教材の見え具合やチャット画面の閲覧などは画面が大きいパソコンの方がスムーズですが、スマホ・タブレットを使うからと言ってレッスンに支障が出る訳ではありません。

むしろ、何度か受講してみて慣れてしまった方が、どこにいても気軽にレッスン受講できるようになるので「英語学習の習慣化」にも繋がりメリットになるかと思います。

特に、Bizmatesは「毎日レッスンプラン」がメインコースで用意されているので、できるだけ毎日英語に触れるためには「スマホ・タブレット使用」は理想的なのかもしれませんね。

ただ、先ほどもお伝えしたように「データ通信量」や「画面の小ささ」「チャットのし辛さ」はある程度妥協すべき点です。

どれ程スムーズにレッスンできるかは、個々でどのくらいスマホやタブレットの操作や画面に慣れているかによりますので、ここではどちらが良いかと言う結論は出せません。

個人的に使ってみた使用感では「2,3回レッスンを行えばパソコンと同等にスムーズなレッスンができる」と言った感覚ですね。

もし、スマホやタブレットでの受講をメインに考えているのであればまずは「Bizmates」の無料体験受講をしてみてからレッスンの内容を含めて使用した感覚を自分の目で確かめてみることをおすすめします。

自分でレッスンを受けてみなければわからないことが多いので、Bizmatesでの英会話レッスンを初めてみたい方はぜひ検討してみてましょう。

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

Bizmates(ビズメイツ)の公式サイトをチェック!

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話を比較!
キャンペーン情報

90日間であなたの英語力を「時短」で伸ばす英語コーチングスクール「English Company」がお得なキャンペーン実施中!!オンライン受講も可!!

詳細は以下から!

関連記事:ENGLISH COMPANY体験レッスンレビュー【まとめ記事】

関連記事