オンライン英会話

オンライン英会話ではどんな内容のレッスンが受講できる?【徹底解説】

オンライン英会話ではどんな内容のレッスンが受講できる?【徹底解説】
オンライン英会話で受講できるレッスンはどんな内容のものがあるのかな?内容を詳しく知りたい!
Kazumi
Kazumi
こんにちは!フィリピン在住でWebライターをしているKazumiです。英語力ほぼゼロの状態から海外留学・移住を経てビジネスで使えるまでの英語力を身に付けてきました。現在は英語コーチも行っている私の経験を基に、英語学習に関する記事を書いています。

今回の記事では「オンライン英会話ではどんな内容のレッスンが受講できるのか」と疑問に思っている方に向けて、具体的に学べる内容やレッスンの流れについて紹介していきます。

現在、英語学習を始める多くの方がオンライン英会話を選択していますが、スクールによって学べる内容は様々。できれば自分に適したカリキュラムを用意しているところを選びたいものですよね。

スクールごとに、どんな内容を学べるかが分かれば、これからレッスン受講を考えている方の不安も減るかと思います。

記事後半では「おすすめのオンライン英会話スクール」についても紹介していますので、ぜひこの記事を参考に各スクールのレッスン内容を把握して英語学習を始めてみて下さいね。

おすすめオンライン英会話【3選】

▼English With編集部がまとめた「おすすめのオンライン英会話スクール」を紹介!スクール情報を先にチェックしたい方は以下を見てください!

オンライン英会話で学べる内容は?

ではまず、オンライン英会話ではどのようなレッスンを提供しているのか、その内容について具体的に見ていきましょう。

基本的には、どのオンライン英会話スクールでも独自・市販の教材をレベル別に用意しており、各スクールによって内容は多少異なるもの。

そのため今回は一般的なスクールが提供するレッスン内容(コースの種類)について紹介していきます。

一般的なレッスン内容(コース一覧)
  1. 日常英会に関するレッスン内容
  2. 旅行英会話に関するレッスン内容
  3. ディスカッションに関するレッスン内容
  4. リーディングに関するレッスン内容
  5. ビジネスに関するレッスン内容
  6. TOEIC対策に関するレッスン内容

1. 日常英会話に関するレッスン内容

1. 日常英会話に関するレッスン内容まず、多くのオンライン英会話で取り扱うレッスン内容の1つ目は「日常英会話のコース」です。

内容としては多岐にわたりますが、最初は初対面の時の自己紹介・挨拶の仕方や、「5W1H」の基本的な使い方についてなどを学び、日常で使用する会話ができる様にするレッスンになります。

テーマは毎レッスンごとに選べる様になっていますが、例えば「To be able to talk about your personal experiences.(自身の経験について話せるようになる。)」というテーマを選んだ場合、以下の様な会話の練習をします。

どんな内容の会話が学べるのかイメージしてみましょう。

講師
講師
Have you ever been to Italy?(イタリアへ行った事はありますか?)
Kazumi
Kazumi
Yes, I have. I’ve been there before.(はい、以前行った事があります。)
講師
講師
How long have you lived here?(ここにどれ位住んでますか?)
Kazumi
Kazumi
I’ve lived here for four years.(4年住んでいます。)

この様な会話ができるよう、使用する文法やフレーズを学んでいくコースになります。

2. 旅行英会話に関するレッスン内容

2. 旅行英会話に関するレッスン内容次に「旅行英会話のコース」がポピュラーなコースの1つになります。

このコースで学べる内容としては、空港でのチェックインカウンターでのやり取りやレストランでのオーダーの仕方、スーパーマーケットや電車の駅など様々。

シーンを想定した会話のやり取りを練習します。

例えばレストランでの会話の練習を例にしてみましょう。

講師
講師
Are you ready to order?(ご注文はお決まりですか?
Kazumi
Kazumi
Yes. One seafood pasta, please.(はい。シーフードパスタを1つお願いします。)
講師
講師
Anything to drink?(お飲物は?)
Kazumi
Kazumi
One iced tea, please.(アイスティーを1つください。)
講師
講師
Sure. Is that all?(承知しました。以上でよろしいですか?)
Kazumi
Kazumi
Yes.(はい。)

この様に、様々な旅行の場面で会話ができるようになるというゴールに向けて学んでいくコースになります。

3. ディスカッションに関するレッスン内容

3. ディスカッションに関するレッスン内容次は「ディスカッションのコース」に関して紹介していきます。

ディスカッションというと難しいイメージなので敬遠してしまう人も多いかもしれませんが、基本的には「何か好きなトピックを選択して、それについて5分程話す」というもの。

講師からトピックについて質問をどんどんしてくれるので、難しすぎる事はありません。

トピックは主にHobbies(趣味)・Food(食べ物)・Movies(映画)・Travel(旅行)・Friendship(友情)・Dreams(夢)についてなど様々です。

例えば Hobbies(趣味)を選択した場合の会話例です。

講師
講師
What is you hobbies?(あなたの趣味はなに?)
Kazumi
Kazumi
My hobby is taking photos.(私の趣味は写真を撮る事です。)
講師
講師
Why do you like taking photos?(なぜ写真を撮るのが好きなの?)
Kazumi
Kazumi
Because my parents gave me a camera for my birthday. Then I started to take some pictures and it’s really fun.(両親が誕生日にカメラをくれたんです。それで写真を始めてみたら楽しくて。)

この様に選んだトピックについて会話を進めていきます。

講師からどんな質問がくるか分からない分、自分の言いたい事を英語にする瞬発力をつける事ができるレッスンでもありますね。

4. リーディングに関するレッスン内容

4. リーディングに関するレッスン内容次は「リーディングのコース」に関して紹介します。

英会話レッスンというとスピーキングの練習というイメージを持っている方が多いと思いますが、実はリーディングのコースも受講できます。

使用する教材は、毎日のニューストピックに関するレッスンが受講できたりと、各スクールで用意されている題材から興味のあるものを選び、その文章に沿って進めていきます。

リーディングの学習をレッスンでどのように行うかというと、読んだ内容を発話して理解力・発音矯正・語彙力・文法力などを伸ばしていくのが目的です。

このレッスンを行う事で英文への読解力を付け、発音矯正・語彙力をアップさせていく事ができます。

5. ビジネスコースに関するレッスン内容

5. ビジネスコースに関するレッスン内容次に「ビジネスのコース」について紹介していきます。お仕事で英語が必要な方にとっては必須のレッスンになりますよね。

このコースでは、カジュアルな日常会話と違い、ビジネスシーンで使える丁寧な言い方について学びます。

ビジネスの様々なシーンを想定した会話フレーズが用意されており、例えばクライアントからでの電話対応では「担当者が不在である事を伝える」と設定されたシーンなどを学ぶことが可能。

このシーンに関するレッスン内容の会話例を見てみましょう。

講師
講師
May I speak to Ms. Mary?(マリーさんとお話しできますでしょうか?)
Kazumi
Kazumi
I’m afraid she is out of the office now.(恐れ入りますが、彼女はただ今外出しております。)
講師
講師
Oh, I see. When is she coming back? I need to speak to her.(そうですか。いつお戻りになりますか?お話しをさせて頂きたいのですが。)
Kazumi
Kazumi
I’m sorry but I’m not sure when she will be back to the office.(すみませんが、何時に会社に戻ってくるか未定です。)
講師
講師
Sure, then can I leave a message?(そうですか、では彼女に伝言をお願いできますか?)
Kazumi
Kazumi
Of course. May I know who I’m speaking to?(もちろんです。お名前をお伺いしてもよろしいでしょうか?)

こういった仕事の相手とのやり取りで使われる英語を学ぶ事ができ、目上の人に対する英語表現の使い方も学ぶ事ができるコースです。

6. TOEICコースに関するレッスン内容

最後に、TOEICのコースに関して紹介。

TOEICをこれから受験しようとされている方向けに、オンライン英会話では主にリスニングパートであるPART1~4の対策を行うことができます。

ここでは講師が問題を出してくれるというわけではなく、実際の試験で聞くものに似せた「ネイティブスピーカーの話す音声問題」を一緒に聞きながら解説や補足をしていってくれる形です。

例えば、PART1であれば写真を見た上でその後に講師が音声を流すので、その内容を聞いてから写真を最も適切に描写している回答を選択。そして、講師とは「なぜその回答なのか?」「なぜ他は間違いなのか?」などの確認を一緒に行いながら設問の理解を深く行います。

また、PART2では音声で聞いた4つの英文のうち、質問(または発言)と正解文の2つを確認。英文を確認し、語句を埋めた後で全文をリピートできる様にしていきます。

TOEICのリスニングパートのスコアアップを目指している方、または初めてTOEICを受験するという方にもおすすめのコースです。

その他スクールによっては英検などの試験対策のコースも用意しています。

オンライン英会話レッスンの内容(流れ)を解説

ここまで、オンライン英会話レッスンの具体的な内容について述べてきました。

次は、オンライン英会話を受講する際に行われるレッスンの流れについて解説していきます。ここでは、無料体験から初めてオンライン英会話を受講する際のステップを以下でお伝えしていくので一度確認してみましょう!

英会話レッスンの流れ
  1. 無料体験レッスンの登録・受講
  2. 講師検索・レッスンの予約
  3. レッスン教材の選択
  4. レッスン受講
  5. レッスンフィードバック

1. 無料体験レッスンの登録・受講

1. 無料体験レッスンの登録・受講まずは、受講してみたいオンライン英会話が見つかったら「無料体験レッスンの登録・受講」を行います。

レッスンで使用するツールは各オンライン英会話スクールによって異なり、SkypeやZoomのところもあれば、独自のソフトを準備しているところなど様々。カメラは希望によってOFFでも良いですが、自分の発音をチェックしてもらう上で口の動きを見てもらう為にもONにする事がおすすめです。

無料体験レッスンでは、講師と自己紹介を行ったり、趣味や仕事、住んでる場所などの質問を講師からしてくれる事が多いです。

これらの質問に答えられるように簡単な紹介を出来るようにしておくと安心ですね。

オンライン英会話で行う最初の会話は?【使えるフレーズ集まとめ】
オンライン英会話で行う最初の会話は?【使えるフレーズ集まとめ】この記事では、オンライン英会話で最初の会話を始める際に役立つフレーズを紹介しています。...

また、対面のレッスンではない分、雑音が少しでも入ったりすると意外と簡単な英語でも聞き取りにくくなってしまうので、安定したネット環境がある場所で受講して下さい。

2. 講師検索・選定

2. 講師検索・選定無料体験レッスンを受講し今後も受けたいスクールが決まったら申込みを行います。

無事、入会できたらすぐにレッスン受講ができるので、まずは講師の予約をしましょう。

数多くの講師が在籍しているので「最初はどんな講師がいいのかな?」と悩むかと思いますが、多くのスクールが講師の自己紹介動画などを載せているので、まずはそちらを確認してみるのがおすすめです。

自己紹介の内容や同年代、同性など好きな項目から決め、気になった講師を予約してみて下さい。良さそうな講師が見つかったら、希望の日時に合わせて予約を行い完了です。

3. 教材の検索・選定

3. 教材の検索・選定講師選択が終了したら、レッスン教材の選択を行います。

レッスンの教材は、各スクールごと様々用意されています。ご自分の学びたい内容のコースやレベル(初級:中級・上級)を選択しましょう。

先ほど紹介したコース以外にも、教材が設定されていない「フリートークのコース」などもスクールによってあります。

トピックがない分、自発的に会話をしなけえればならないので大変ですが、実践に近い形で練習するには「フリートーク」を選んでも良いですね。

4. レッスン受講

4. レッスン受講次は、いよいよレッスンの受講です。

もし、体験レッスン時と違う講師であれば、お互いの自己紹介をしてから英会話をスタートしましょう。

レッスン中、講師が言った事が分からなかった場合やフレーズなどが聞き取れなかった時があるかと思います。

そんな時は、分かったふりをして流さずに 「Say that again?(もう1回言ってくれませんか?)」や「 What does it mean?(どういう意味ですか?)」 などと言って聞き返すようにすることで、リスニング力も語彙力も伸びます。恥ずかしがらずに積極的に聞く様にしましょう。

また、レッスンに慣れてきたら、教えてもらった単語やフレーズなどを自分なりにメモしておける様に、パソコンの中でノートアプリなどを開いておくと便利です。

5. レッスンのフィードバック受信

5. レッスンのフィードバック受信最後にレッスン終了後、レッスンのフィードバックを講師から受け取ります。

講師からあなたが発言した内容に対するメッセージや、習った単語・フレーズなどが記載されているのでチェックしてみて下さい。

こちらのフィードバックを元に復習を行う事で効果的に英語力が身につきます。

また、英会話のレッスンが終わったらそれで満足せず、言えなかった言葉や覚えたフレーズなどを練習して次回言えるようにする事がとても大切です。そのため、毎レッスンでフィードバックは必ず確認する様にしましょう。

おすすめのオンライン英会話スクール【3選】

オンライン英会話で学べる内容や実際のレッスンの流れについて理解できた後は、どこのスクールで受講するか決めていく必要がありますよね。

ここからは、English With編集部がピックアップした「おすすめのオンライン英会話スクール」を紹介致しますので、これからスクールを選ぶ方はぜひ参考にしてください。

おすすめのオンライン英会話【3選】
  1. ネイティブキャンプ
  2. DMM英会話
  3. レアジョブ英会話

1. ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプネイティブキャンプは、24時間365日、1日何度でも英会話のレッスンが受けられるというサービスを展開しているオンライン英会話スクールです。

レッスンを予約しなくても、講師に空きがあれば「今すぐレッスン」することが可能なので、好きな時に受講できるのが魅力的。また、「積極的にレッスンを受講して英会話の練習をしたい方」には、受ければ受けるほどレッスン単価をリーズナブルに抑えることができます。

在籍している講師は、ネイティブを含む全世界120ヶ国以上の優秀な人材を採用しており、色々な国の人と話してみたい方にもおすすめ。日常英会話からビジネス、発音、試験対策など網羅的に様々な教材を利用できるので、まずは無料体験で内容をチェックしてみても良いですね。

入学金 0円
授業料 6,480 円 (税込)/月
※ファミリープランの場合は1,980 円 (税込)/月
レッスン単価 レッスン回数無制限
教材費 0円
レッスン体系 マンツーマン
備考 予約レッスン保証制度あり

ネイティブキャンプでは7日間の無料トライアルを受講することができます。一度、自分に合ったサービスなのかを確かめてから入会を検討してみましょう。

ネイティブキャンプのスクール情報

レッスン可能時間 24時間
講師 ネイティブ講師
外国人講師
日本人講師
無料体験レッスン情報 7日間無料

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】
ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】今回の記事では、オンライン英会話業界の中でも非常に人気の高いスクールである「Native Camp(ネイティブキャンプ)」についての情報をまとめています。...

2. DMM英会話

DMM英会話DMM英会話は業界トップクラスの10,000人を超える講師数、11,000以上の教材数を誇るオンライン英会話スクール。

このスクールでは、フィリピン人講師がメインのオンライン英会話業界において、ネイティブを含むアジアや欧州など全世界120ヶ国以上の様々な国籍の講師が在籍しています。

教材は独自に開発したオリジナルの物と、無料で使える出版社提携のものが用意されています。日常英会話からビジネス英会話、旅行英会話、発音、試験対策など基本的な教材がある他「DMMデイリーニュース」という教材は最新のニューストピックが毎日更新されており、リーディング上達に最適。

また、レッスンは24時間365日受講でき、仕事が忙しい方にもおすすめ。出社前の早朝や昼休み休憩中、仕事の後など空いた時間をうまく活用することができますね。

入学金 0円
授業料 6,480円(税込)~/月
レッスン単価 168円~/1レッスン
教材費 0円
レッスン体系 マンツーマン
備考 2回の無料体験あり
世界120ヵ国以上の講師が在籍

DMM英会話では、2回まで無料体験レッスンが受けられます。そのうち1回は日本人講師とのレッスンが受講できるので、オンライン英会話に関する不明点や今後の学習方法などを相談する際に使用してみるのも良いでしょう。

DMM英会話のスクール情報

レッスン可能時間 24時間
講師 日本人講師
外国人講師
ネイティブ講師
無料体験レッスン情報 2回分レッスン無料

DMM英会話の公式サイトをチェック!

DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】
DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】今回の記事では、English With編集部がDMM.comが運営する事業の一つであるオンライン英会話の「DMM英会話」について体験レッスンのレビューや口コミについてまとめていきます。DMM英会話を検討している方はぜひ参考にしてみてください。...

3. レアジョブ英会話

レアジョブ英会話の口コミ・評判は?【徹底調査してみた!】レアジョブ英会話は累計会員数100万人を超える業界最大大手のオンライン英会話スクール。

採用率1%の厳しい審査を突破した6,000名を超える「フィリピン人講師」をはじめ、海外留学・在住経験が豊富な「日本人講師」から日常英会話やビジネス英会話、発音矯正など幅広い英語を学ぶことができるのが特徴です。

使用する教材は5,000以上と比較的多く、日常英会話を学びたい方からビジネス英会話まで、幅広いニーズに対応しています。

入学金 0円
授業料 4,620円(税込)~/月
レッスン単価 880円~/1レッスン
教材費 0円
レッスン体系 マンツーマン
備考欄 日本人カウンセラーのオプションあり

レアジョブ英会話では無料の体験レッスンが2回受講でき、日本人スタッフからのカウンセリングも必要であれば受けることが可能。レッスンの詳細をより深く把握してから入会を検討したい方は、まずは無料レッスンを受けてみてくださいね。

レアジョブ英会話のスクール情報

レッスン可能時間 24時間
講師 日本人講師
外国人講師
無料体験レッスン情報 2回分レッスン無料

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話の口コミ・評判は?【徹底調査してみた!】
レアジョブ英会話の口コミ・評判は?【徹底調査してみた!】今回の記事では、English With編集部がオンライン英会話スクールの中でも最大手の「レアジョブ英会話」についてレッスンを実際に受講したレビューや受講生の口コミ・評判を調査してまとめてみました。レアジョブ英会話を検討している方はぜひ参考にしてみてください。...

まとめ:オンライン英会話レッスンの内容を理解して、スクールに申し込んでみよう!

今回の記事では、オンライン英会話スクールで学べる内容や、実際のレッスンの流れについて解説してきました。

記事の後半ではおすすめのオンライン英会話スクールについても紹介しました。

各オンライン英会話スクールでは、独自の教材を用意し「スピーキング」「リーディング」「旅行用の英会話」「トピックトーク」「ディスカッション」など多岐に渡ります。

また、講師の国籍や指導方法によってレッスンの中身も大きく変わるものです。そのため、入会する前にまずは無料体験レッスンを通じて自分に適したスクールなのか、その内容をチェックしてみてください。

その他、オンライン英会話に関する記事はこちら!

オンライン英会話スクールまとめ
オンライン英会話比較ランキング【20社以上を比較】
オンライン英会話比較ランキング【40社以上を比較】English With編集部が20社以上のオンライン英会話を実際に体験し、おすすめを厳選!英語学習レベル・学習目的に別にオンライン英会話が出来るようにランキングをご紹介!まずは比較して無料体験からスタートして自分に合ったオンライン英会話選びをしよう!...
平日に集中してレッスン受講可能なオンライン英会話スクール【5選】
平日に集中してレッスン受講可能なオンライン英会話スクール【5選】今回は、平日に集中してレッスンを受講したい方におすすめのオンライン英会話スクールと、それぞれの特徴を紹介します。平日に英語学習を行いたいと考えている方はぜひこの記事を参考にしてみてください。...
オンライン英会話の教材に関する記事
オンライン英会話の教材比較について調査してみた【実際に受講】
オンライン英会話の教材比較について調査してみた【実際に受講】今回の記事では、English With編集部が様々なオンライン英会話スクールが提供している「教材」について調べてみました。教材を比較してスクールを決定したい方はぜひ参考にしてみてください。...
オンライン英会話と併用して効果のある英語学習教材【おすすめ5選】
オンライン英会話と併用して効果のある英語学習教材【おすすめ8選】今回の記事では「オンライン英会話と併用して効果のある英語学習教材」を紹介していきます。また、教材を活用して勉強するメリットもお伝えしていきます。より効果的に英語学習を行う際にこの記事を役立ててください。 ...
ABOUT ME
kazumi
30歳を過ぎて英語力ほぼゼロの状態からマルタ島へ語学留学、その後フィリピンへ移住し、ビジネスで使えるまでの英語力を身に付けてきました。現在はライターとして記事執筆のほか、英語コーチとして英語学習者へのアドバイスや学習支援を行っております。
オンライン英会話を比較!