オンライン英会話

オンライン英会話の教材比較について調査してみた【実際に受講】

オンライン英会話スクールについて調査してみた【教材比較】
オンライン英会話スクールの教材に付いて色々調べているけど、情報が多くていまいち良くわからない。自分にあった教材を用意しているスクールがあれば通ってみたいんだけど、わかりやすくまとめてくれているサイトないかな。
ショーン
ショーン
こんにちは!元英会話スクール経験者で4年間アメリカ留学をしていたショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、英会話スクールのアドバイザーをしています!

今回は、各オンライン英会話スクールの「教材」について調べてみました。

英会話スクールにおいて「教材」は英会話上達のキモとも言えるほど重要な要素で、自分に適した教材を用意されているスクールを選ぶことが重要。

そこでこの記事では、以下のオンライン英会話スクールが提供する教材を「テーマごと」にピックアップして調査しまとめたので「各スクールにはどんな教材が用意されているのか?」気になる方はぜひ読んでくださいね。

今回の記事で紹介するオンライン英会話スクール【7選】
  • DMM英会話
  • レアジョブ英会話
  • ネイティブキャンプ
  • Bizmates
  • スタディサプリ
  • ALUGO
  • vipabc

各英会話スクールを紹介する前に、まず自分に適した教材を選ぶ方法をレベル別(初心者~上級)にしてまとめましたので、順に読み進めていきましょう。

適した教材の選び方を解説【初心者~上級者まで】

適した教材の選び方を解説【初心者~上級者まで】オンライン英会話スクールを紹介する前に「どのように教材を選べば良いのか?」「何が適しているのか?」などわからない方も多いはず。

そこで、英会話初級者~上級者に向けた「オススメの教材選びの方法」をここでお伝えしておこうと思います。

英会話初心者向けの教材選び

「英語は学生時代に学んでからそれっきりという方」や、「英会話スクールに通うのが初めてで英語力にも自信がない方」などにはまずオススメしたい教材選びのポイントはこちら。

初心者向けの教材選びのポイント
  • 英語だけでなく、日本語の対訳が載っている教材を選ぶこと
  • 読むためだけでなく、ネイティブの音声が付いている教材を選ぶこと

英会話初心者の方には、学習のステップを着実にクリアしていく必要があります。

英語を英語で理解できるようになるには、簡単な文章でも良いので「日本語訳⇆英語訳」を瞬時に行えるまでトレーニングをすることが大事。

そのため、教材選びも「日本語訳も英語訳も載っているもの」を選ぶのがベストです。

そして、そこにCDやデータなどで落とせる「ネイティブ音声」が付いていると本場の発音とスピード感を掴みながら英語学習を進めることができるのでなお良いですね。

英会話中級者向けの教材選び

何となく聞き取れる英語や話せるパターンも身についている方が、この中級者に該当しますが、実は中級者こそが一番英語を挫折しやすい部類に入ります。

その理由は「教材を試してみたけど自分に合わず英語学習を辞めた」というケースが多いということ。

そのため「自分は何が苦手で何が得意なのかを理解する」という自己分析が最も重要になり教材選びも苦手分野を克服するものや、モチベーションを維持できるような興味のある内容の物を選ぶと良いでしょう。

中級者向けの教材選びのポイント
  • 自己分析して苦手分野克服の教材を選ぶこと
  • モチベーション維持ができる興味のある内容の教材を選ぶこと

英会話上級者向けの教材選び

英会話上級者になると、英語力の向上というよりも「英語力の維持」「英語力のブラッシュアップ」をメインに教材を選択するのがオススメ。

そのため、内容は自分の好きなもので良いのですが、外資系への転職やキャリアアップのためにTOEICのスコアアップを目指したり、海外留学などで必要なTOEFL、IELTSの試験対策などを考えているのであれば、それなりに適した教材選定が必要です。

上級者向けの教材選びのポイント
  • 自分の好きなジャンルの教材を選んでも良い
  • 英語試験対策であれば、一般の教材ではなく「試験対策本」を利用する

試験対策は、単純に英会話を学習すれば良いというものではなく「各パートごとの解き方」や「問題傾向」などを理解した上で英語学習する必要があるので、日本語で解説が書いている対策本がベストです。

教材数が多くオススメのオンライン英会話スクール【7選】

今回紹介するオンライン英会話スクールは有名スクールからこれから成長していくであろう評価の高いスクールまで全部で7つになります。

各スクールの教材については以下にまとめているので、一つ一つ確認してみてください。

  • DMM英会話
  • レアジョブ英会話
  • ネイティブキャンプ
  • Bizmates
  • スタディサプリ
  • ALUGO
  • vipabc

7,000以上の教材が使い放題のオンライン英会話スクール:DMM英会話

7,000以上の教材が使い放題のオンライン英会話スクール:DMM英会話

教材おすすめ度:

日常英会話
ビジネス英会話
職種別英会話
ディスカッション
英語試験対策
留学準備

DMM英会話は、ネイティブ講師をはじめ、世界122ヶ国の講師と24時間オンライン英会話レッスンが行えるスクールです。

教材の数も非常に豊富で業界トップクラスを誇り、どんなニーズにも対応できるように幅広いトピックから自分に合ったものを選択することが可能。

教材に関しては、DMM英会話で一番人気があり日常のニュースに付いて学べる「Daily News(デイリーニュース)」や基本的な「日常会話」、アートや健康などのテーマ別に特化した教材も用意されており教材選びに困ることはなさそうですね。

オンライン上での教材閲覧になるので、基本全ての教材は無料ですが、買うと値段の高い洋書もDMM英会話では用意されおりそちらも利用可能ですのでかなりお得です。

DMM英会話の教材一覧 デイリーニュース/会話/写真描写/健康とライフスタイル/旅行と文化/
ビジネス/キッズ英語/世界の文学/文法/発音/語彙/テーマ別会話/
ディスカッション/スピーキングテスト/IELTSスピーキング対策/
TOEICスピーキングリアル模試/Let’s GO/Side by Side/
シーン別 本当に使える実践ビジネス英会話/瞬間英作文/
Grammer in Use/Speaki Now/ Passport

DMM英会話のスクール情報

受講スタイル オンラインレッスン
レッスン可能時間 24時間いつでも可能
講師 日本人講師、外国人講師
開講コース 英検対策コース など他多数
無料体験レッスン情報 2回分レッスン無料

DMM英会話の公式サイトをチェック!

DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】
DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】 今回は、様々な領域でビジネスを展開するDMM.comが運営する英会話事業の一つである「DMM英会話」について「体験レッス...

上場しているオンライン英会話スクールで業界知名度No.1:レアジョブ英会話

上場しているオンライン英会話スクールで業界知名度No.1:レアジョブ英会話

教材おすすめ度:

日常英会話
ビジネス英会話
職種別英会話
ディスカッション
英語試験対策
留学準備

レアジョブ英会話はオンライン英会話スクールを調べたことのある方なら誰もが知っているであろうスクールで、上場もしており登録講師数は5,000名とかなり大規模です。

現在は会員数70万人以上の受講者がいるオンライン英会話スクールで、様々なニーズに応えるべく「4,000以上もの教材」が用意されています。

安価で毎日英会話レッスンを受講できるというのもあり、気軽にスタートする方も多いので、やはり「日常英会話」の教材が一番人気。

レアジョブ英会話の教材一覧 日常英会話:スターター/実用英会話レベル3~8
ビジネス英会話:実践ビジネス3~8
ディスカッション:デイリーニュースアーティクル/
ウィークリーニュースアーティクル
スモールトーク:カンバセーション初級・初中級・中級
発音:発音ベーシックサウンド
オンライン英会話準備:スターター

レアジョブ英会話のスクール情報

受講スタイル オンラインレッスン
レッスン可能時間 24時間いつでも可能
講師 日本人講師、外国人講師
開講コース 英検対策コース など他多数
無料体験レッスン情報 2回分レッスン無料

DMM英会話の公式ページをチェック!

DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】
DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】 今回は、様々な領域でビジネスを展開するDMM.comが運営する英会話事業の一つである「DMM英会話」について「体験レッス...

レッスン受け放題・教材選び放題のオンライン英会話スクール:ネイティブキャンプ

レッスン受け放題・教材選び放題のオンライン英会話スクール:ネイティブキャンプ

教材おすすめ度:

日常英会話
ビジネス英会話
職種別英会話
ディスカッション
英語試験対策
留学準備

ネイティブキャンプは、格安料金で「レッスンが受け放題」のオンライン英会話スクールです。

教材も豊富に用意されていますが、ネイティブキャンプでは「レベルフィルター」と言うものが用意されており「この教材はどのレベルに対応しているか」一目瞭然になっています。

ネイティブキャンプの教材選び教材数が多ければその分、学べるレッスンも増えますが多過ぎて選びきれないというケースもありますよね。

そこで、ネイティブキャンプの教材は一つ一つにレベルが振ってあるので、教材選びに手間をかけず自分にあったものが選びやすくなっているのが特徴です。

実際に、ネイティブキャンプでは「7日間の無料体験レッスン」を行なっているので、会員になって教材を色々と閲覧してみるのもオススメ。

ネイティブキャンプの教材一覧 初めてのレッスン/SIDE by SIDE/カランメソッド/ビジネスカラン/
カランキッズ/英検二次試験対策/TOEIC L&R600点対策/TOEIC L&R800点対策/文法/スピーキング/旅行英会話/ビジネス英会話/
実践!仕事の英語/トピックトーク/実践発音/イギリス英語は発音/
5分間単語クイズ/5分間ディスカッション/デイリーニュース/
ニュース/キッズ(はじめてのえいご)/Let’s Go/都道府県教材/
異文化コミュニケーション/フリートーク/カウンセリング

ネイティブキャンプのスクール情報

受講スタイル オンラインレッスン
レッスン可能時間 24時間いつでも可能
講師 外国人講師
開講コース 日常英会話
ビジネス英会話
テーマ別英会話 など多数
無料体験レッスン情報 7日間無料

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】
ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】 今回は、コスパ抜群でオンライン英会話スクールの中でも人気の「ネイティブキャンプ」について記事をまとめてみました。 ...

ビジネス特化の教材はここがベスト:Bizmates(ビズメイツ)

ビジネス特化の教材はここがベスト:Bizmates(ビズメイツ)

教材おすすめ度:

日常英会話
ビジネス英会話
職種別英会話
ディスカッション
英語試験対策
留学準備

Bizmates(ビズメイト)はビジネス英会話に完全特化したオンライン英会話スクールで、教材もビジネスに関するものをたくさん揃えています。

実際にBizmatesを導入している企業も多く「三菱UFJ銀行」や「東芝」などの社員の方も多く利用しており、レッスンの質や講師の指導スキルは十分です。

ビズメイツ導入企業一覧教材も他の英会話スクールにはない細かな内容まで網羅されており、特に特定のスキルが学べる「Other Programs」のテーマ別英会話レッスンは個人的にもオススメしたい内容。

ビジネス英語は自分に必要なシーンでの英会話力だけを絞って行った方が実践的に使えるようになるので、シーン別に用意されているBizmatesの教材はかなり使いやすいでしょう。

【Bizmatesの教材一覧】

Bizmates Program
体系的にビジネス英語を学ぶ
Lv.1~Lv.5(中学レベルの英文法/ロールプレイ/問題解決/
数字の説明/文化背景/ビジネス論文など多数)
Other Programs
特定のスキルにフォーカス
Small Talk/海外出張/Eメールライティング/電話会議/
プレゼンターション/ミーティング/電話対応/ネゴシエーション
/異文化対応/オンラインチャット/面接対策など
Assist Lesson
直前のビジネスの課題解決
プレゼンテーションの予行練習/英語面接対策/
資料や英文メールの添削依頼
Discovery
エッセイをディスカッション
ウミガメとビジネス習慣の関係/料理に見る各国の文化のルーツ/
AIと一緒に働く明るい未来など

Bizmatesのスクール情報

受講スタイル オンラインレッスン
開講コース 毎日25分プラン
毎日50分プラン
レッスン可能時間 5:00~25:00
講師 外国人講師
無料体験レッスン情報 25分のオンライン英会話レッスン

Bizmatesの公式サイトをチェック!

オンライン英会話のBizmatesを徹底解説!【評判・口コミ】
オンライン英会話のBizmatesを徹底解説!【評判・口コミ】 今回は、ビジネス英語専門のオンライン英会話「ビズメイツ」のレッスン内容や特徴などをはじめ、スクールの評判についてご紹介し...

AIを駆使した英語学習アプリ:スタディサプリ

AIを駆使した英語学習アプリ:スタディサプリ

教材おすすめ度:

日常英会話
ビジネス英会話
職種別英会話
ディスカッション
英語試験対策
留学準備

スタディサプリは大手企業のリクルートが開発した学習アプリで、「スマホ」を使って好きな時に好きな時間に英語学習を行うことができます。

講師とオンラインで直接レッスンをするのではなく、あくまでも自己学習ツールとして利用する形になりますが、動画形式の講義やゲーム感覚で行える英会話レッスンなど「受講生を飽きさせないレッスン内容」がたくさん用意されているので、中高生からでも気軽に利用することが可能です。

僕は昔から教材を端から読み進めていく学習の仕方が苦手でしたが、現在は動画で学べたりスマホを使って隙間時間で学べる仕組みがあるのは正直羨ましく思います。

そのため、教材を読むのが苦手な方にこそスタディアプリをオススメしたいです。

スタディサプリの教材一覧(一部) 日常英会話:Lv1~Lv7(240レッスン分)
ビジネス英会話:重要英語フレーズ700パターン
TOEIC対策:動画講義300本以上(TOEIC模試20回分)
中学・高校生:各学年ごとにテーマ別の受講が可能
(英文法/単語/英検/志望校対策など多数)

スタディサプリでは、動画視聴やスマホの学習アプリがメインになるのでテキストを読み進める学習が苦手な方にはオススメですが、教材ベースのものも用意されています。

スタディサプリのスクール情報

受講スタイル オンラインレッスン(講義や自己学習アプリなど)
学習可能時間 自己学習アプリのため24時間いつでも可能
講師 日本人講師・外国人講師
料金 月額980円~
無料体験レッスン情報 14日間無料

スタディサプリENGLISH新日常英会話コースをチェック!

スマホでできるオンライン英語コーチングスクール:ALUGO

スマホでできるオンライン英語コーチングスクール:ALUGO

教材おすすめ度:

日常英会話
ビジネス英会話
職種別英会話
ディスカッション
英語試験対策
留学準備

ALUGO(アルーゴ)はビジネス英会話に特化した「スマホで完結するオンライン英語コーチングスクール」で、徹底したサポートと実践的なレッスン内容が特徴です。

完全パーソナルのオンライン英会話スクールになるので、教材は自分の苦手分野克服のために合わせた内容にカスタマイズ。

ビジネス英会話で必要な「ロジカルな説明」と「適切な単語」「正しい英文法」をしっかりと学習していきます。

そして、短期集中型のプログラムになるのでレッスン期間は「2ヶ月完結」。

毎日の宿題提出と定期的に行う外国人講師とのレッスン・日本人カウンセラーとのレッスンを交えて徹底的に英語力の底上げを測ります。

すぐにでも英語力をあげたいと思っており、校舎通いする時間がない方にはぴったりの英語コーチングスクールです。

ALUGOのスクール情報

受講スタイル オンラインレッスン(電話受講)
レッスン可能時間 外国人講師とのレッスン可能時間:7:00~23:00(土日祝日含む)
日本人カウンセラーとのセッション可能時間:平日18:00~22:00
料金 148,000円~/2ヶ月受講
無料体験カウンセリング情報 英語力測定のアセスメントテスト・フィードバック・体験レッスン
※全てスマホで完結できます。

ALUGOの公式サイトをチェック!

ALUGOの口コミ・評判のまとめ【有料レッスンプレゼントもあり!】
ALUGOの口コミ・評判のまとめ【有料レッスンプレゼントもあり!】 今回は、スマホで英語コーチングレッスンを受講できる「ALUGO(アルーゴ)」のンセリングとインタビューを行なってきました...

質よく学びたいならシリコンバレー初のオンライン英会話スクール:vipabc(ブイアイピーエービーシー)

質よく学びたいならシリシリコンバレー初のオンライン英会話スクール:vipabc(ブイアイピーエービーシー)

教材おすすめ度:

日常英会話
ビジネス英会話
職種別英会話
ディスカッション
英語試験対策
留学準備

vipabc(ブイアイピーエービーシー)はIT産業が盛んなアメリカシリコンバレー発祥の本格的なオンライン英会話スクールです。

講師は全員英語指導の国際資格(TESOL)をいうものを持っており、クオリティは抜群。
レッスン時間も「45分」と一般的なオンラインスクール(25分前後)に比べると長くたっぷり集中して英会話レッスンを行えます。

教材は「20種類の分野別」に用意がされており日常英会話からビジネス、サイエンス、政治やグルメに到るまでユニークなトピックの中から自分の気に入ったものを選択可能。

レッスン時間が長い点や講師のクオリティも考慮して、若干月額料金は高めですが「無料体験レッスン」の受講はできるので一度は試して欲しいスクールです。

vipabcの教材一覧 日常生活/ビジネス会議/ビジネス・金融/生活用語/仕事・キャリア/
マネジメント関係/医療・ヘルスケア/教育・育成/スポーツ・レジャー/
観光・旅行/人間関係/アート・エンタメ/ファッション/
科学・テクノロジー/政治・法律/動植物/グルメ・料理/面白い記事/
地理・天候/世界の国や都市/歴史・文化

vipabcのスクール情報

受講スタイル オンラインレッスン(マンツーマン・少人数グループ・vipレクチャー(リアルタイムにチャットで質問可能なWEB講義)
レッスン可能時間 24時間いつでも可能
講師 TESOL保有の外国人講師
開講コース 外国人講師とのフリートーク
無料体験レッスン情報 国際資格を持った講師が担当し、レベルチェック判断シートを共有してもらえる。

vipabcの公式サイトをチェック!

最後に:無料会員でも教材閲覧は可能:まずは体験レッスンをしてみよう!

今回は、各オンライン英会話スクールで提供している教材について、スクールの特徴を元にまとめてみました。

どこか、気に入ったスクールは見つかったでしょうか?

人それぞれ学びたい分野やレッスン内容は異なり、また英語学習を進めて行くにつれ次のステップに進んだり、その際は全く異なる内容を学び始めることもあるでしょう。

そのため、個人的には「自分が学んでみたい内容が多く用意されている英会話スクール」を選択した方が、長く続けられ学習効果も高いのではと思います。

「継続すること」が英会話上達の最も大事なポイントでもあるので、モチベーションを保ちつつ学びやすい環境で学習するのがオススメです。

今回紹介したオンライン英会話スクールでは「無料体験レッスン」を行っているので、まず無料会員登録してから教材を閲覧してみても良いですし、講師とのレッスンを通して適した教材選定をしてもらうのもありですね。
※無料体験レッスンの情報は各スクールの情報欄に載せています。

今回の記事を参考に、自分にあったスクール選びができるように検討してみましょう!

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話を比較!
関連記事