オンライン英会話

レアジョブ英会話の効果的な使い方を解説!【有効活用しよう】

レアジョブ英会話の効果的な使い方を解説!【有効活用しよう】
オンライン英会話で有名な「レアジョブ英会話」で効果的に英語学習をしたいと思っているけど、どんな方法で行えば良いんだろう?
ショーン
ショーン
こんにちは!これまで50社以上の英会話スクールを受講・取材をしてきた海外留学経験者のショーンです。English Withを運営しながら、様々なスクールの取材・体験記事を書いています。

今回は、オンライン英会話の最大手である「レアジョブ英会話」の効果的な使い方を徹底的に解説していこうと思います。

レアジョブ英会話は、上場企業が運営しているオンライン英会話ということもあり在籍している外国人講師の数も他のスクールに比べて多いのが特徴的。

僕もレアジョブ英会話での受講経験がありますが、24時間好きなタイミングで様々な講師とレッスンをすることができ、非常に使いやすくレッスン内容も効果的だと感じたスクールの1つです。

この記事では、オンライン英会話を上手に活用して英語力を伸ばしたいと思っている方向けに「レアジョブ英会話の効果的な使い方」をわかりやすくまとめているので、気になる方は一度この記事を参考にしていただければと思います。

ショーン
ショーン
レアジョブ英会話を効果的に使うことで英語力を短期間で大きく伸ばすことは可能です。ぜひこの記事を読んで英語学習を上手に進めていきましょう!

レアジョブ英会話とは?【基本情報】

スクール名 レアジョブ英会話
入会金 無料
レッスン料金 4,620円(税込)~/月
※受講回数によって異なる
レッスン時間 25分/レッスン
コース内容 日常英会話
ビジネス英会話
中学・高校生コース

レアジョブ英会話とは?【基本情報】レアジョブ英会話は、2007年に設立した累計会員数90万人以上と日本最大級の規模を誇るオンライン英会話スクールです。

英語力に定評のあるフィリピン人講師が、各受講生の英語レベルや学習目的に応じた教材を基にレッスンを行います。

在籍している講師数は6,000名を超えており、2014年には人材業界で有名な「株式会社リクルート」と業務提携し上場。すでに、3,000社以上の企業や教育機関がレアジョブ英会話を導入しているので実績は十分にあり、安定したクオリティのレッスンを提供しています。

「これから英語学習を始める方」でも「すでに英語力がある方」でも満足して学ぶことができる環境をレアジョブ英会話では用意しています。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話でレッスンを受講することで効果は出るのか?【理想の使い方を解説】

ここからは、本題でもある「レアジョブ英会話の効果的な使い方」についてお伝えしていきます。

先ほども簡単にお伝えした通り、レアジョブ英会話は、オンライン英会話業界の中で最大手のスクールでレッスンのクオリティは非常に高いものを持っています。そのため、しっかりと受講を続けていれば必ず効果に現れるでしょう。

ただ、できることであれば「レアジョブ英会話を使ってより効果的に英語力を伸ばしたい!」と考える方も多いかと思います。

そこで、ここではレアジョブ英会話を上手く使って英語学習をしている方々の成功例を参考にしてみてわかった「効果的な使い方」を解説していきます。

ご自身の英語学習の際の目安にしてみてくださいね!

効果の出る学習方法
  1.  3ヶ月続けることを目標にレッスンを受ける
  2. 日本人カウンセラーを上手に使う
  3. アウトプットを意識したインプット学習をする

1. 3ヶ月続けることを目標にレッスンを受ける

1. 3ヶ月続けることを目標にレッスンを受ける英語学習は「継続して続けることが大事」とはよく言われますが、実際にレアジョブ英会話が受験者6,000人に調査を行ったところ、3ヶ月間レッスン(90回分)を受講し続けることでTOEICのスコアに大きな伸びがあることがわかりました。

参照:レアジョブ英会話

1レッスン25分を90回分行うとすると、合計で37.5時間レッスンを受講していることになります。レアジョブ英会話の場合は、毎日1レッスンのプランが基本になるので、仮に1日1レッスンを3ヶ月続けるとちょうど90回分のレッスンになりますね。

今回のデータからわかるように、まずは3ヶ月間毎日1レッスンを続けることで英語力の向上が見られるので「1ヶ月結果が出なかったから辞める」「効果が実感できないから退会する」というようにすぐ諦めずに、3ヶ月間はやり続けてみましょう。

また、本来オンライン英会話ではレッスン毎に予約を取らなければならず、意外に手間だと感じることが多くレッスンを継続する障害になるケースがありますが、レアジョブ英会話の場合は、月額1,078円(税込)の「あんしんパッケージ」に加入することで、自動的にレッスンの予約をすることができます。

3ヶ月毎日1レッスンを行うのは少しハードルが高く感じますが、自動でレッスン予約ができる機能を使うことで比較的、学習習慣は早く身に付くことでしょう。

ある程度、毎日英会話レッスンを受講することに慣れてきたら以降「あんしんパッケージ」を外すこともできるのでその辺りも安心ですね。

2. 日本人カウンセラーを上手に使う

2. 日本人カウンセラーを上手に使うレアジョブ英会話では、無料体験時にレッスンを受講することができますが、それ以外にも日本人カウンセラーへ学習相談をすることも可能です。

また、先ほど紹介した「あんしんパッケージ」に加入することで、入会後も日本人カウンセラーによるカウンセリングを受けることができます。

何をお伝えしたいかというと、多くのオンライン英会話では「レッスンを提供するだけ」で終わってしまい確かにスピーキングのアウトプットの場としては良いですが、それだけでは英語力は大きく伸ばせません。

やはり、英語力を伸ばしたいので合えば「自分に適したレッスンの方法」や「相性の良い講師の選び方」などを知った上で学習するのがおすすめ。

定期的に日本人カウンセラーへ学習の状況を報告することで「今の学習方法は正しいのか?」「本当に効果のあるレッスンを行っているのか?」しっかり理解した上で納得して学習を進められます。

3. アウトプットを意識したインプット学習をする

3. アウトプットを意識したインプット学習をするレアジョブ英会話を使って効果的に学習を行うためには「アウトプットを意識したインプット学習をする」のが大事です。

オンライン英会話では、英会話講師とたくさんレッスンを行うことで「アウトプット学習」できるのが特徴的ですが、それだけでは英語力を伸ばすことはできません。

どういうことかと言うと、英語の知識を増やすトレーニング(インプット)をしなければ、アウトプットしようと思っても使える語彙や英文のストックが少ないので、そこまで上達は見込めないと言うことです。

英語は「読む」「聞く」「書く」「話す」という4つの技能から成り立っており「読む」「聞く」に関しては「インプット型の学習」で、「書く」「話す」に関しては「アウトプット型の学習」に分けられます。英語力を伸ばすためには4技能をバランスよく伸ばしていくことが大事。

しかし、多くのオンライン英会話では「話す」というアウトプット型の学習に注力しているので、レッスンを受けるだけでは他の3技能は大きく伸びません。

レアジョブ英会話の場合は、レッスンを提供するのはもちろんですが自分が使った語彙やフレーズなどを後から振り返ることができたり、レッスン内で書くためのスキルを上げるカリキュラムも受講することが可能。

そのため、レアジョブ英会話でレッスンを効果的に受講する際は、レッスンをひたすら行うのではなく、「読む」「聞く」「書く」「話す」に特化したカリキュラムを自分で選びバランス良く受けるのがおすすめです。

4技能を十分に伸ばせるほどのカリキュラムをレアジョブ英会話では無料で提供しているので、上手にコントロールしながら受講を続けましょう。

レアジョブ英会話をより効果的にする3つの自己学習方法

オンライン英会話でレッスンをいくら受講し続けても結果に結びつかない方がいますが、その原因として挙がるのが「自己学習をしてない」と言うこと。

いくら、レアジョブ英会話で質の高いレッスンを受けたとしても、その後の「復習」を怠っていたり、レッスン前に「予習」することをしなければ英語力を大きく伸ばすことは難しいです。

自分が上手く表現できなかった英文や聞き取れなかったフレーズをしっかり確認しておき、ブラッシュアップしておくことで次回のレッスンに活かせるものですので、このような自己学習は非常に大切。

そこで、ここでは「レアジョブ英会話をより効果的にする3つの自己学習方法」をお伝えしてっきますので、ぜひ参考にしてみましょう!

3つの自己学習方法
  1. レッスン前に教材の音読を行う
  2. シャドーイングトレーニングを取り入れる
  3. 自分にとって簡単だと思うレベルの文章をたくさん読む

1. レッスン前に教材の音読を行う

1. レッスン前に教材の音読を行うレアジョブ英会話を効果的に活用るためにまず最初に取り組みたいのは「レッスン前に教材の音読を行う」ということ。予習の段階で、レッスンでどのようなことを学ぶのか予め把握しておくのが1つおすすめの自己学習になります。

英語学習においての「音読」は、教材に書いてある英文を声に出して読むトレーニングです。できれば音声が聞こえるような教材を選び、音声そっくりに読むこを目標にすると良いでしょう。

レアジョブ英会話の場合は、オリジナルの教材もありますが市販書なども使用する機会があるため、音声だけは自分で用意しておくのもおすすめです。

音読をする効果としては「英語を読む力がつく」ことをはじめ「英語がスムーズに話せるようになる」「耳が英語の発音に慣れる」「単語やフレーズの意味を前から理解できるようになる」など、様々あります。

とは言え、25分間のレッスンのために1時間以上の予習に時間を割くのは非効率だと思うので、学ぶ範囲の英文スクリプトを3回程度音読するだけでも良いかと思います。それであれば10分程度で終わるかと思うので、気軽に予習ができるでしょう。

2. シャドーイングトレーニングを取り入れる

2. シャドーイングトレーニングを取り入れるシャドーイングとは、音声を聞きながらその少し後についていくようにして繰り返し言うトレーニングになります。

この学習の効果としては「英文を文頭から理解できる」「リスニング・スピーキング力が伸びる」「正しい発音が身につく」など、英語4技能の「聞く」「話す」のスキルを大きく伸ばすことが可能です。

シャドーイングは、多くの英会話スクールでも自己学習に取り入れることを推奨しているほどですのでトライしてみることをおすすめします。

レアジョブ英会話のレッスンとは以下のように組み合わせると良いでしょう。

シャドーイングトレーニングの流れ
  1. レッスンを録音しておき、講師の音声をシャドーイングする
  2. 発話する英語がスムーズに言えるようになるまで行う

レアジョブ英会話でシャドーイングを行う際に適している教材は「Daily News Article」がおすすめです。この教材には英文をはじめ、音声、語彙などの解説がついているので効果的に活用できます。

3. 自分にとって簡単だと思うレベルの文章をたくさん読む

3. 自分にとって簡単だと思うレベルの文章をたくさん読む英文をたくさん読むことを「多読」というのですが、効果的に英語力を上げるためには、辞書を引かずに理解できる英文内容をたくさん読むことが大事になります。

このトレーニングを行うことで「英文が速く読めるようになる」「単語の意味を直訳ではなくニュアンスで理解できるようになる」「英文の構造やパターンが理解できるようになる」など、将来的に大きく英語力を伸ばすために大事な要素が学べます。

レアジョブ英会話の中で自分の英語レベルよりも低めに設定されている教材を選ぶのも良いですし、インターネットやSNSから記事を見つけてきてもOKです。

とにかく、自分にとって負荷の軽い読みやすい題材をたくさん読むことが多読の目的ですので、どこからネタを持ってきても良いでしょう。

ただ、レアジョブ英会話の会員であれば教材は全て閲覧可能ですので、他のソースから記事を見つけてくるのが面倒くさいなと感じる場合は、レアジョブ英会話から探してみても十分見つかります。

多読で使うネタのテーマは自由ですので、内容に興味が湧くようなものから始めるのがおすすめ。簡単に読める内容ですので、その後も関連した記事をどんどん読んでみたくなったりと自然と英語に触れていくこともできます。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話の効果に関する口コミ・評判まとめ

レアジョブ英会話の効果に関する口コミ・評判まとめここからは、レアジョブ英会話を使っている会員の方が「レッスンを受講してどのような効果を感じているのか?」口コミや評判をまとめてみました。

利用者の声はスクールを選ぶ上で大事なポイントですので、一度確認してみましょう!

ショーン
ショーン
この方は9ヶ月間続けてしっかりと効果が出ているようですね!

ショーン
ショーン
ネイティブの会話が聞き取れるようになっているのはすごいですね!やはり自分に興味のあるものから多読するのがおすすめです!

ショーン
ショーン
「Daily News Article」の教材は汎用性が高く、どの英語レベルの方でもおすすめですね!

その他、レアジョブ英会話に関するたくさんの口コミや評判やありましたが、効果が出ている方々の共通点としては「継続して続けている」「多読をしている」「教材を有効活用している」などがありました。

ただ単に英会話レッスンを受けているだけでなく、プラスで上記のような取り組みを行っていくのがレアジョブ英会話で効果的に英語力を伸ばす秘訣ですね。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話の料金・コース情報まとめ

レアジョブ英会話の料金・コース情報まとめここからはレアジョブ英会話のスクール情報をまとめてお伝えいたします。

月8回レッスン(25分) 4,620円(税込)
毎日1レッスン(25分)コース 6,380円(税込)
毎日2レッスン(50分)コース 10,670円(税込)
毎日3レッスン(75分)コース 17,600(税込)

レアジョブ英会話では「日常英会話」「ビジネス英会話」の2種類に分かれおりビジネス英会話コースの方が若干料金は高めに設定されています。

※中学高校生向けのコースもある。

日常英会話コースの場合は、受講回数を「毎日(1日1レッスン)」または「月8回」から選択できますが、ビジネス英会話コースでは「毎日受講」するプランのみが用意されています。

レアジョブ英会話でしっかりと英語力を伸ばしたいと考えている方であれば、やはり継続的にレッスン受講が可能な「毎日受講」のプラン一択で検討して良いでしょう。

また、先ほどもお伝えしましたが月額1,078円(税込)の有料オプションとして「あんしんパッケージ」に入ることで「日本人カウンセラー」による定期カウンセリングや「レッスンの自動予約」がついてきます。

万全の学習環境を作り継続的に受講するためにも「毎日受講」+「あんしんパッケージ」でレッスンを行うのがおすすめです。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

最後に:レアジョブ英会話を効果的に使って英語力を大きく伸ばそう!まずは無料体験でレッスン受講を!

今回は「レアジョブ英会話の効果的な使い方」と題して、学習方法などをお伝えしていきました。

オンライン英会話業界の中でも大手企業が運営するスクールということもあり、そのクオリティはしっかりと担保されているので安心して受講できますが、一方で結果が出る人、出ない人がいるのも事実。

英語力を効率的に伸ばしていくためにも、ここで紹介した学習方法をレアジョブ英会話のレッスンと組みわせて使っていただければと思います。

また、現在レアジョブ英会話を検討している方はぜひ、無料体験レッスンを受講してから入会するかの判断をしましょう。入会して「やっはり自分に合わなかった…」となってしまっては時間もお金ももったいないので、まずは無料で受けてみることをおすすめします。

レッスン以外にも「日本人スタッフとのカウンセリング」も必要であれば行えるので、講師選びや教材選びに関して質問してみるのも良いですね。

ぜひ、この機会にレアジョブ英会話に登録してみましょう!

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

その他レアジョブ英会話について詳しくまとめている記事もあるので気になる方はチェック!

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話を比較!
関連記事