オンライン英会話

レアジョブ英会話でTOEFL対策はできる?【口コミを調査】

レアジョブ英会話でTOEFL対策はできる?【口コミを調査】
レアジョブ英会話でTOEFL対策を考えているけど、どんなレッスンができるのかな?TOEFLのスコアアップをするためにレアジョブ英会話はおすすめなのか知りたい!
ショーン
ショーン
こんにちは!これまで50社以上の英会話スクールを受講・取材をしてきた海外留学経験者のショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、様々なスクールの取材・体験記事を書いています。

今回は、オンライン英会話の最大手であるレアジョブ英会話で「TOEFL対策のレッスンが受けられるの」「TOEFL対策で活用できるのか」をこの記事でお伝えしていきます。

レアジョブ英会話は、上場企業が運営しているオンライン英会話ということもあり指導力の高い講師が多く在籍し、豊富な学習教材を選択して学べる充実度の高いスクールです。

そのため、英語レベル問わず初心者〜上級者まで多くの受講生が英語を学んでいますが、レアジョブ英会話ではTOEFL対策ができるのでしょうか?

TOEFLは、主に海外大学進学のために必要な英語試験で、中には外資系企業へのキャリアアップのために使われます。

大学生や社会人の方が多く受験していることもあり、できることであれば「リーズナブルに効率的にスコアアップ」をしたいと思う方も多いはず。

そこでこの記事では、国内大手のオンライン英会話である「レアジョブ英会話」でTOEFL対策が効果的に受講できるのか?」をテーマに、English With編集部が情報をまとめたのでスクールを比較・検討している方はぜひ参考にしてみてください!

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話ではTOEFL対策ができる?

最初に結論からお伝えすると、レアジョブ英会話では「TOEFL対策専門のコース」は用意されていません。

レアジョブ英会話のサイトにあるAIのお問い合わせサービスにTOEFL専用のレッスンができるかどうか聞いてみましたが「用意されていない」と返答が返って来てしまいました。

レアジョブ英会話ではTOEFL対策ができる?数年前までは専門の教材があったようですが、2021年1月時点では使用できないみたいですね。

そのため、TOEFLの解き方的な戦略を学んだり、専用の教材を使ったレッスンはスクール側では提供していないので「TOEFL対策のためだけにスクールを探している方」は別を探す必要があるかと思います。

例えば、TOEFL対策で有名な英会話スクールで言うと「Liberty English Academy」「mytutor(マイチューター)」「Universal Speaking」などが挙がります。

詳しくは、以下の記事が参考になると思うので興味のある方はチェックしてみてください。

TOEIC試験対策が出来るオンライン英会話【おすすめ10選】
TOEIC試験対策が出来るオンライン英会話【おすすめ12選】 英会話スクールで語学カウンセラーをしていたTakeです。 「TOEICの高得点を目指したいけど、何から初めて良いかわからな...

ですが、ここで「レアジョブ英会話はTOEFL対策が出来ないから他を探そう」と思ってしまうのは少し勿体ないかと思います。

というもの、TOEFL対策を行っている受講生の中で「TOEFL専用の教材で自己学習」を行いながら「レアジョブ英会話」でスピーキングやライティングのトレーニングをしていると言ったケースも見かけるからです。

後ほど受講生の口コミを紹介いたしますが、レアジョブ英会話でレッスンをしながらTOEFL対策をしている受講生の方は多くいらっしゃいます。

最初からTOEFL試験対策ができる英会話スクールを選ぶもの1つの方法ですが、TOEFLの教材を自分で使いながらわからない点やチェックして欲しい箇所があれば「レアジョブ英会話」の講師にみてもらうことも1つおすすめです。

その理由を次項以降で、レアジョブ英会話の基礎情報も踏まえつつ紹介していきます。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話とは?【基本情報】

スクール名 レアジョブ英会話
入会金 無料
レッスン料金 4,200円/月(8回レッスン)
5,800円/月(毎日レッスン)
※受講回数によって異なる
レッスン時間 25分/レッスン
コース内容 日常英会話
ビジネス英会話
中学・高校生コース

レアジョブ英会話とは?【基本情報】ここからは、まだ「レアジョブ英会話」をそこまで知らない方のためにどんなオンライン英会話なのか簡単に説明していこうと思います。

レアジョブ英会話は、上場企業が運営するオンライン英会話で2007年に設立。累計会員数80万人以上の日本最大級の規模を誇るスクールです。

講師は全員指導力の高いフィリピン人で丁寧かつわかりやすいレッスンを提供してくれます。フィリピンはアメリカの植民地だったこともあり多くの講師が綺麗なアメリカンイングリッシュを使うことでも知られていますね。

講師数は6,000名を超えており、厳しい採用基準(英語力、教授法、人物、勤怠、通信環境)をクリアした講師が多く在籍。

TOEFL対策が可能な講師もレッスン予約画面からすぐに見つけることができます。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話でTOEFL対策をするメリット

レアジョブ英会話ではTOEFL専門のコースが存在しないとお伝えしましたが、レッスンのクオリティが高く受講生の要望に答えてレッスンを進めてくれるため、TOEFL対策のためにレアジョブ英会話を使っている受講生もいらっしゃいます。

では実際に「TOEFL対策」を目的とした際にはどのようにレアジョブを活用できるのでしょうか?

ここからは、レアジョブ英会話がTOEFL対策として使えるメリットを3つ挙げていきますので確認していきましょう。

3つのメリット
  1. 英語試験のスクールに比べてはるかに安く学べる
  2. 教材の組み合わせが自由にできる
  3. 有料オプションを使うことで学習習慣が身に付く

1. 英語試験のスクールに比べてはるかに安く学べる

1. 英語試験のスクールに比べてはるかに安く学べるTOEFLをはじめとした英語試験対策を専門に扱っている英会話スクールは総じて受講料が高めです。

試験対策に特化したスクールはスコアアップを目的にしていることもあり、実力のある講師が指導してくれることに加えて日本人が担当することが多くあります。

もちろんレクチャーしてくれる内容も充実しており、中にはスコアアップ保証などがあるスクールもあります。しかし、魅力的である分支払う金額は比例して高くなります。

全てのスクールに当てはまるわけではありませんが、英語試験対策を行っている大手英会話スクールの1レッスンあたりの単価は「7,000円~10,000円」ほど。

その反面、レアジョブ英会話ではフィリピン人講師からのレッスンですので全て英語で学ぶ必要がありますが「月額4,800円」から受講ができるので圧倒的にリーズナブルな料金でTOEFL対策が可能です。

1レッスンあたりの単価を計算すると「230円ほど」になるので英語試験を専門に扱う英会話スクールとは比べものにならないくらい安いです。

そのため、急ぎでTOEFLスコアを取得するわけでないのであれば、レアジョブ英会話で中長期的に学ぶのも良いかと思います。

2. 教材の組み合わせが自由にできる

2. 教材の組み合わせが自由にできるレアジョブ英会話では各コースによって使える教材が変わってきますが、持ち込みの教材を講師に共有してレッスンを受けることも可能。

TOEFL対策のコースが無い代わりに市販の教材を使って自己学習を行い、一部レッスンの中で使うことなども出来ます。

また、持ち込み教材以外にもレアジョブが準備している「日常英会話」「発音」「ディスカッション」と言った内容の教材も様々用意されています。全て使い放題ですので、持ち込みのTOEFL教材意外にも組み合わせて使うことで総合的な英語力が身につけることができますね。

DMM英会話の教材組み合わせ僕も以前、レアジョブ英会話でレッスンを受けていた時は3つほど教材をローテションで使っていました。1点集中で同じ教材を使い続けているとどうしても飽きてしまうので、このように教材をいくつも使える環境があるのはメリットです。

TOEFL対策の学習は通常のレッスンのようなカジュアルに学べる英会話とは違い、問題の傾向や対策を調べたりとそんなに楽しいものではありません。

そこで、レアジョブ英会話ではTOEFLのレッスン以外に自分が興味ある教材を選びたまに受講することで気分が変わり楽しく英語学習をすることが出来ます。

息抜きは必要ですので、英語を習慣化するには豊富な教材から自分の興味がありそうなものを選ぶのが良いですね。

3. 有料オプションを使うことで学習習慣が身に付く

3. 有料オプションを使うことで学習習慣が身に付くレアジョブ英会話では、レッスン受講で必要な通常の月額料金に加えて「あんしんパッケージ」という有料オプションが月額980円で用意されています。

教材が豊富にあることで飽きずに英語学習ができるのが良いと先ほどお伝えしましたが、このあんしんパッケージを使うことでさらに英語学習の習慣化が定着します。

これは何かというと「日本人カウンセラーによる学習相談が3ヶ月に1度受けられるサービス」と「レッスンの自動予約が使えるサービス」の2点を追加で受けると言うもので、学習効率をあげたり習慣化を身につけるのにおすすめです。

TOEFL対策に限った話ではありませんが、英語学習のプロに自分の苦手分野を発見してもらったり、学習目的に合ったスケジュールを見てもらった方が成長も感じられやすく学習も長続きします。

TOEFL対策以前に「自分一人ではオンライン英会話が続けられるかわからない…」と言う方向けに効果的なパッケージですね。

また、通常は毎レッスン自分で予約をしなければなりませんが、あんしんパッケージに入ることで「自動でレッスン予約する」ことが出来ます。

このパッケージはレアジョブ英会話独自のオプションですので、使うことでより学習に集中できる環境が手に入れられます。

以下で、日本人カウンセラーが行ってくれる内容を書いた記事を用意しているので気になる方は参考にしてみてくださいね。

レアジョブ英会話で日本人の無料カウンセリングを受けてみた【感想まとめ】
レアジョブ英会話で日本人の無料カウンセリングを受けてみた【感想まとめ】 English With(当サイト)を運営しながら、自身も英語の勉強に取り組んでいるのですが、この記事ではレアジョブ英会...

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話でTOEFL対策を受講している方の口コミ・評判まとめ

レアジョブ英会話でTOEFL対策を受講している方の口コミ・評判まとめここからは、レアジョブ英会話を有効活用してTOEFL対策をしている受講生の口コミや評判をまとめてみました。

利用者の声はスクールを選ぶ上で大事なポイントですので、一度確認してみましょう!

ショーン
ショーン
レアジョブ英会話ではオリジナルのレッスンが受講できるので持ち込み教材で講師にライティングの添削をしてもらったり、スピーキング練習することも可能です。


ショーン
ショーン
レアジョブ英会話では簡単な英会話も学べるので英語力が低い方でも徐々にTOEFL受験のために学習を進められそうですね!


ショーン
ショーン
この方のように英語技能別でレアジョブ英会話を使ってレッスンを受けるのはおすすめです。

このように、レアジョブ英会話ではTOEFL対策コースを設けていないにも関わらず、学習目的に応じてレッスンを受講している方がいくつも見つかりました。

レアジョブ英会話1つでTOEFL対策をするのではなく「TOEFL教材で自己学習」をメインに必要な部分(スピーキングやライティング)はレアジョブで講師にフィードバックをもらうケースがほとんどでしたね。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話のスクール情報【コース・料金など】

レアジョブ英会話のスクール情報【コース・料金など】ここからはレアジョブ英会話のスクール情報をまとめてお伝えいたします。

入学金 無料
授業料 【日常英会話】
月8回4,200円/月
毎日25分5,800円/月
毎日50分9,700円/月
毎日100分16,000円/月
【ビジネス英会話】
毎日25分:9,800円/月
【中学・高校生】
毎日25分:9,800円/月
教材費 無料
レッスン体系 月謝制
備考欄 1レッスン25分
無料体験レッスン有り
日本人カウンセラーのオプションあり

レアジョブ英会話では「日常英会話」「ビジネス英会話」の2種類に分かれおりビジネス英会話コースの方が若干料金は高めです。

TOEFL対策をメインで考えている方であれば、持ち込み教材を使ったレッスンがメインになるかと思うので、ビジネス英会話コースではなく「日常英会話コース」を受講する形で十分良いかと思います。

さらに、日常英会話コースでは受講回数を「毎日」または「月8回」から選択できるので、TOEFL学習をする頻度に合わせて適した方を選べます。

また、先ほどもお伝えしましたが月額980円の有料オプションとして「あんしんパッケージ」に入ることで「日本人カウンセラー」による定期カウンセリングや「レッスンの自動予約」がついてきます。

万全の学習環境を作るためにも「毎日受講」+「あんしんパッケージ」でレッスンを行うのが良いですが、自分が無理なく学習できる範囲で検討しましょう。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

最後に:レアジョブ英会話はTOEFL対策ができるおすすめスクール!まずは体験受講を試してみましょう!

今回は「レアジョブ英会話ではTOEFL対策が可能か?」をテーマに、スクールの基本情報、教材をはじめ、受講生の口コミなどを集めました。

レアジョブ英会話はオンライン英会話業界の中でも知名度が高く、講師や教材のクオリティは十分です。しかし、TOEFL対策専門のコースが無いため「TOEFL対策特化で学びたい方」にはおすすめ出来ません。

そのような方は「Liberty English Academy」「mytutor(マイチューター)」「Universal Speaking」あたりで無料体験を受講して比較してみると良いでしょう。

レアジョブ英会話は教材が豊富で使い放題な点があるので受講がおすすめな人としては、「飽きずに英語学習を継続させたい方」や「中長期でTOEFL対策をしたい方」というイメージです。

入会前のトライアルとしてレアジョブ英会話では「2回分無料体験レッスン」を受講可能でき「日本人スタッフとのカウンセリング」も1回受講可能です。ぜひ一度試しにレッスンを受けてみましょう。

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

TOEIC試験対策が出来るオンライン英会話【おすすめ10選】
TOEIC試験対策が出来るオンライン英会話【おすすめ12選】 英会話スクールで語学カウンセラーをしていたTakeです。 「TOEICの高得点を目指したいけど、何から初めて良いかわからな...
ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話を比較!
関連記事