オンライン英会話

レアジョブ英会話でおすすめ講師を選ぶ方法【ポイント解説】

レアジョブ英会話でおすすめ講師を選ぶ方法【ポイント解説】
「レアジョブ英会話」ではどんな講師がレッスンを担当しているんだろう?講師との相性も英会話を学ぶ上では大事だから教えて欲しいな!
ショーン
ショーン
こんにちは!これまで50社以上の英会話スクールを受講・取材をしてきた海外留学経験者のショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、様々なスクールの取材・体験記事を書いています。

今回は、オンライン英会話スクール最大手である「レアジョブ英会話」の講師をテーマに記事を書いていきます。

上場企業が運営しているオンライン英会話として業界でも知名度が高いレアジョブ英会話ですが、講師の指導力はどうなのでしょうか?

オンライン英会話を受ける上で、リーズナブルな価格や教材の種類なども重要視されるポイントですが「講師との相性」も継続的に英語学習をするためには意識しておきたいところ。

そこでこの記事では「レアジョブ英会話ではどのような講師が在籍しているのか?」をはじめ、おすすめ講師の選び方や講師に関する口コミなどを集めてお伝えしていきます。

ぜひ、この記事を参考にレアジョブ英会話について理解を深めていきましょう!

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話とは?【基本情報】

スクール名 レアジョブ英会話
入会金 無料
レッスン料金 4,200円/月(8回レッスン)
5,800円/月(毎日レッスン)
※受講回数によって異なる
レッスン時間 25分/レッスン
コース内容 日常英会話
ビジネス英会話
中学・高校生コース

レアジョブ英会話とは?【基本情報】レアジョブ英会話は、2007年に設立した累計会員数80万人以上と日本最大級の規模を誇るオンライン英会話です。

在籍している講師は6,000名を超えており、2014年には人材業界で有名な「株式会社リクルート」と業務提携し上場しています。

講師は全員英語指導経験のある「フィリピン人講師」で綺麗なアメリカンアクセントで英会話レッスンを提供。

大手オンライン英会話の資金力を使って人材教育にも力を入れており、6,000名以上いる講師たちにも行き届いた研修を提供。質の高い講師を育成しているので、受講生の満足度も高いです。

レアジョブ公式の講師紹介動画が見つかったので載せておきます。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話は講師の質が高い?【理由を解説】

レアジョブ英会話は講師の質が高い?【理由を解説】「レアジョブ英会話の講師は質が高い」ということはよく聞きますが、その理由は何なのでしょうか?

まず挙げられるのは、厳しい基準のテストに合格した「1%の人しかレアジョブ英会話の講師になれない」からです。採用率1%の狭き門を突破した人が講師としてレッスンをすることができます。

レアジョブ英会話の講師になるためには学歴も大事ですので、多くの講師がフィリピンの超名門大学をはじめとした一流大学を卒業しています。

加えて、ただ英語力があるだけでなく、講師の人間性や指導スキルなども総合的に評価され、講師にふさわしいと判断された人のみがレアジョブ英会話の講師として晴れてレッスンを提供できるのです。

試験に合格をした後も、先程お伝えしたようにレアジョブ英会話では研修制度が設けられているので、多彩な教材を使ったトレーニングを受け、修了した人しか正式に採用されません。

ここまで徹底して採用から教育まで行っているので、講師の質が平均して高いというわけですね。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話人気講師の条件

フィリピンで優秀な人がレアジョブ英会話の講師としてレッスンをしているとお伝えしましたが、その中でも「人気講師」と呼ばれる人がいます。

やはり人気のある講師からレッスンを受けると、そのわかりやすさやレッスンのきめ細やかさがよくわかるので、一度相性を見た上で良ければ定期的にレッスンを行いたいところです。

そこで、ここからは、レアジョブ英会話の人気講師の条件をお伝えしていきますので、チェックして見てください。

人気講師の条件
  1. ブックマーク数の多い講師
  2. レッスン予約が埋まっている講師
  3. 日本語が対応可能な講師

1. ブックマーク数の多い講師

1. ブックマーク数の多い講師レアジョブ英会話には、お気に入りの講師をすぐ見ることができるように「ブックマーク」という機能があります。

ブックマークが多くされている講師は、他の受講生たちから「この講師からレッスンを受けたい」「リピートしてレッスンを受けたい」と思われている人気の証拠です。

ブックマークはレアジョブ英会話のアカウント内にある各講師のプロフィール欄から登録ができます。

また、講師検索をする際に「ブックマークの多い順」で講師一覧を表示させることができるので、どの講師が人気講師かすぐ見つけることが可能です。

2. レッスン予約が埋まっている講師

2. レッスン予約が埋まっている講師人気講師の条件としてもう一つ基準になることは「予約の埋まり具合」をチェックすることです。

当たり前ですが、予約でいっぱいの講師は人気があります。

レアジョブ英会話では、各講師の予約状況を確認することができるので、どの講師が予約が多いか、少ないかはすぐに確認が取れます。

3. 日本語が対応可能な講師

3. 日本語が対応可能な講師レアジョブ英会話に在籍している講師のほとんどが英語オンリーでのレッスンをしていますが、中には「日本語対応可能」な講師も存在します。

各講師のプロフィール欄に「日本語レベル」が書いてあるので、そちらをチェックして確認することができます。

日本語レベルは3種類に分かれ「簡単な会話は可能」「日常会話が可能」「話せない」のいずれかになるため判断は簡単です。

特に英語初心者の方は「日本語で助けが欲しい…」と思う場面は結構あるかと思います。そうなった場合に、沈黙の時間がずっと続くよりも「日本語のサポート」があった方が安心です。

伝えたいことがあるのにどうしても口から出てこない時に、日本語で通じ合える講師とレッスンをできるのは心強いですね。

講師は何度もお伝えしているように非常に優秀で「できるだけ英会話を行うレッスン」を考えています。そのため、すぐに日本語で教えるのではなく、簡単な英語で言い換えて伝えてくれます。

「日本語ばかりでレッスンをしてためにならなかった…」ということはレアジョブ英会話ではまずないので、英会話を始めたての方は日本語が理解できる講師を選択するのが良いでしょう。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話で自分に合った講師を選ぶ方法

ここからは実践編になりますが、レアジョブ英会話で自分に合った講師を選ぶ方法をお伝えして行こうと思います。

「自分に合った講師」と一概に言っても、講師との相性をレッスンを受講し、自分で判断するものですので、一度受講してみてご自身の目で判断するのが正しいです。

ここでは、講師選びに使えるヒントを簡単に紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

講師選びのヒント
  • 自分と同世代の講師を選ぶ
  • キャリアの長い講師を選ぶ
  • 講師のバックグラウンドで選ぶ

自分と同世代の講師を選ぶ

自分と同世代の講師を選ぶレアジョブ英会話では講師の検索窓から年代を設定して調べることもできます。

そのため、自分に合った年代の講師を選んでレッスンを簡単に行えます。

レアジョブ英会話のフィリピン人講師の多くが20~30代です。もちろん中には40代の講師もいますが少数なので、同年代で考えると受講生は20~30代の方が見つかりやすいですね。

教材に沿った英会話レッスンを行うので、そこまで講師の年代に関して気にしなくても良いかもしれませんが、世代が異なればギャップを感じてしまうこともあるかもしれません。

現在20代なら20代の講師を、30代なら30代の講師を選ぶといった風に、同世代の講師を選択することで話も合いやすく会話が盛り上がるかと思います。

キャリアの長い講師を選ぶ

キャリアの長い講師を選ぶ当たり前ですが、キャリアの長い講師を選ぶのはその分指導歴があるということですので良い講師に当たる可能性が上がります。

特に、オンライン英会話を始めたばかりの方であれば、まずは「講師歴の長い人」を選ぶと間違いはないでしょう。何を聞いても的確に答えてくれる安定感があります。

ただ、長年英語指導をしている講師ですと、独自の学習方などのスタイルを持っていることがあるので、相性が合うかどうかは一度レッスン受講をして経験してみて判断して見てください。

逆に、新人の若い講師はとにかく一生懸命レッスンをしてくれる傾向がありますが、ベテランに比べると荒削りの指導であることも多いので最初はおすすめできません。

講師のバックグラウンドで選ぶ

講師のバックグラウンドで選ぶ在籍する講師は今までのビジネス経験をはじめ趣味や生活スタイルが様々です。

そのため、ビジネス英会話が学びたいのであれば「ビジネス専攻で大学卒」をしている講師を選んだり、講師プロフィールを読んで自分の学習目的と合う講師を選ぶのが良いでしょう。

レアジョブ英会話では、講師のプロフィールや学歴、ビジネス経験など全てレッスンの予約画面からわかるようになっています。

自分に合った講師を選ぶためにもこのような機能を駆使して効果的なレッスンができるように心がけておきましょう。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話で講師に関する口コミや評判まとめ

レアジョブ英会話で講師に関する口コミや評判まとめここからは、レアジョブ英会話を受講している方で講師に関する口コミをしているものを集めました。

受講生の声ですので、ぜひ参考にしてみましょう!

ショーン
ショーン
レアジョブ英会話では講師にライティング添削をお願いすることもできます。多くの講師が受講生が持ち込みの内容をチェックしてくれるのでオリジナルレッスンを受けることができるんですね。

ショーン
ショーン
講師によって指導スタイルは変わってきます。色々なパターンの中から自分が学びやすい講師を選ぶのが良いですね!


ショーン
ショーン
どのレベルでも講師の英語力は高いので初心者向けからスタートするのもありだと思います!

このように、大手オンライン英会話ということもあり、レアジョブ英会話の講師に関する口コミは多く見つかりました。

ほとんどが良い内容の口コミでしたが「講師が厳しい」「講師が怖かった」という理由であまり良い評価をしていない方もいました。おそらく、ただ単に講師との相性が悪かったということだと思いますが、たくさんレッスンを受けていればそういうケースもあるでしょう。

レッスンを受けていく中でお気に入りの講師が見つかればブックマーク等で定期的にその講師からレッスンを受講するのが良いですね!

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話のスクール情報【コース・料金など】

レアジョブ英会話のスクール情報【コース・料金など】ここからはレアジョブ英会話のスクール情報をまとめてお伝えいたします。

料金面や通いやすさなどを一度確認し自分に合っているスクールかどうか見てみましょう!

レアジョブでは「日常英会話」「ビジネス英会話」「中学生・高校生向け」に料金プランが分かれています。

入学金 無料
授業料 【日常英会話】
月8回4,620円(税込)/月
毎日25分6,380円(税込)/月
毎日50分10,670円(税込)/月
毎日100分17,600円(税込)/月
【ビジネス英会話】
毎日25分:10,780円(税込)/月
【中学・高校生】
毎日25分:10,780円税込)/月
教材費 無料
レッスン体系 月謝制
備考欄 1レッスン25分
無料体験レッスン有り
日本人カウンセラーのオプションあり

日常英会話コースの場合は、毎日レッスン以外にも「月8回」からの受講も可能です。「最初は受講回数少なめで始めたい」という方はじゅ以降回数少なめのプランから選ぶのが良いでしょう。

また、有料オプションとして「あんしんパッケージ」というプランがレアジョブ英会話では用意されています。

あんしんパッケージとは、日本人カウンセラーによる定期カウンセリングやレッスンの自動予約などのサービスを「月額価格+980円」で利用できると言うサービスです。

「同じ講師と同じ時間でレッスン受講したい」「定期的に日本人スタッフに学習相談したい」という方におすすめです。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

最後に:レアジョブ英会話の講師はかなり質が高い!体験レッスンを受けてその良さを確かめて見ましょう!

今回は「レアジョブ英会話ではどのような講師が在籍しているのか」をテーマに、良い講師の条件や検索方法などをお伝えしていきました。

また、口コミからもレアジョブ英会話の講師について色々と知ることができたかと思います。

やはり、オンライン英会話大手のスクールということもあり、平均して講師の質が高く満足したレッスンを提供していることがわかりました。

ただ、何度もお伝えしているように「自分に合った講師」は必ずしも講師の人気度では判断できません。

ご自身で一度その講師とレッスンを受けてみて判断するものですので、まずは色々な講師と英会話をしてみましょう。

レアジョブ英会話では「2回分無料体験レッスン」を受講できます。また「日本人スタッフとのカウンセリング」も必要であれば受けることが可能です。

無料会員になることで講師検索などの詳細が見れるようになるので「どんな講師がいるのか」チェックしてみるという意味でも、ぜひレアジョブ英会話に登録してみましょう。

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブで無料体験レッスン受講してみた!【流れと感想まとめ】
レアジョブで無料体験レッスン受講してみた!【流れと感想まとめ】 通学不要で気軽に英語を話す練習ができるオンライン英会話を始めようを考えている人の中で知名度の高いレアジョブ英会話を検討し...
ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話を比較!
関連記事