ビジネス英語が学べるオンライン英会話を比較!【7社を比較】

onlinebusiness

スポンサーリンク

ビジネスで使える英語力を習得したいと思った時に、必要なのは実践で使える英語力です。英語の基礎力である英単語や英文法を覚えることも非常に大事なのですが、実践で意見を伝える英語力を鍛えていくには、実際に英語を話す場を作る必要があります。

ビジネス英語は、日常英会話で使える英語力の他に、ビジネスで活用できる英語の話し方や言い回しなども覚える必要性があるので、ビジネス英語に特化した対策コースを提供している英会話スクールやビジネス経験豊富な講師と学ぶのが効果的な学習方法です。

多くのオンライン英会話スクールがある中、どれを選んでいいかまだわからないという人向けにビジネス英語を学べる英会話スクールを紹介していきます。

ビズメイツ(Bizmates)

online04

ビズメイツはビジネス英語に特化したオンライン英会話。ビジネスシーンで使える英語力に注力したオリジナル教材のBizmates Programを使い、英語力に加えて効果的なコミュニケーション能力やグローバルな環境で活躍するためのリーダーシップなども鍛えてくれる実践的なオンライン英会話です。

ビジネス経験豊富な英会話講師と一緒に学習した内容をアウトプットする場として使いながら、英語の弱点を細かにサポートしてくれます。その他にも自己学習用に作られたコンテンツでスキマ時間を使って学習を進めることができます。

・ビジネス英語に特化した英会話スクール
・独自の英語学習メソッドが充実して、講師の質も高い
・無料体験レッスン1回受講可能

産経オンライン英会話

sankei

初心者から上級者まで英語学習のニーズに合わせて学べるレッスンを提供している産経オンライン英会話。ビジネス英会話は、英語力に合わせたテキストを用意し、ビジネスの中で使われる英語を練習していきます。

その他にも職業別に作成されたカリキュラムがあるのも特徴の1つです。職業別英会話では、外国人のお客様に接客をするシーンなどで英語の必要性が迫られている小売店やレストラン、タクシーバージョンと用意されていて英語を使うシーンによってカリキュラムを選択することができます。

・レベル毎に分けられたビジネス英会話教材
・職業別に作られれたカリキュラムがあるのがポイント
・無料体験レッスン2回受講可能

レアジョブ(Reajob)

online02

オンライン英会話業界大手のレアジョブですが、日常英会話に加えてビジネス英会話コースも提供しています。ビジネスの中で起こり得る様々なシチュエーションで実践で使える英語力を鍛えるためのオリジナル教材を使い学習していきます。

ビジネス英語を学ぶには、ある程度の基礎英語力が必要になり、レアジョブの場合はビジネス英会話のテキストをレベルごとに分けています。まずは、日常英会話を学んでからビジネス英語を始めたいという方にも対応できるのがレアジョブのオンライン英会話です。

・業界大手のオンライン英会話スクール
・レベルに合わせて日常英会話からも学べる
・無料体験レッスン2回受講可能

ネット留学QQEnglishオンライン

online03

QQEnglishは、在籍する講師全員に英語教授法のTESOLの取得を義務付けている英会話スクールで講師のクオリティが高いオンライン英会話の1つです。英語脳を鍛えるカランメソッドの正式認定校として生徒からの定評があり、ビジネス英語に特化したカリキュラムも提供しています。

グローバルな環境で活躍するために必要なコミュニケーションスキルを鍛えて、自然なビジネス英語を身につけられる「Global Business Skills」とビジネスシーンに必要なメールや電話対応などロールプレイングをメインとしたビジネス英語表現が学べる「ビジネスイングリッシュ」の2つのコースを提供しています。

英語レベルや目的に合わせてビジネス英語を学びたい人にはおすすめのオンライン英会話です。

・英語教授法「TESOL」を全員の講師が取得。
・豊富なカリキュラムからレベルに合わせてビジネス英会話を学べる
・無料体験レッスン2回受講可能

BBTオンライン

bbtonline

ビジネス・ブレークスルー大学でも有名な大前研一が提供するBBTオンライン。

ビジネススクールであるBBT大学から派生して誕生したビジネス特化型英会話スクールであるBBTオンラインは、ビジネスで活躍できる英語力習得を目指してオンラインレッスンを提供しています。

ビジネスの全般的なスキルを学ぶことができる「ビジネスコース」、管理職や経営者向けの様々なビジネス・シーンから英語を学べる「マネジメントコース」、伝えたいことを端的に伝えるビジネス英文が学べる「英文Eメール講座」とコースが分かれているのも特徴の1つです。

・ビジネススクールが運営するオンライン英会話
・必要に応じたビジネス英語を学べるコース
・無料体験レッスン1回受講可能

DMM英会話

online01

業界大手で格安で英会話レッスンが学べるDMM英会話もビジネス英語を提供しています。

DMMは、数多くの教材から自分の好きなものを選んで学習することができるので、目標としている英語力に対して必要なテキストを選んで学習を進めることが可能です。

ビジネス英語のテキストも複数用意されており、その中でもアメリカの国営放送であるVOA(Voice of America)の英語ニュースをもとに、ディスカッション形式で英会話を進めていくレッスンも提供しています。

リアルタイムで起きているニュースをもとに、英語を学ぶことで単語学習やニュース記事を読み取る理解力などを鍛えることができます。

・24時間365日学べるオンライン英会話
・複数の教材をもとにビジネス英語も学べる
・無料体験レッスン2回受講可能

アットイングリッシュ(@English)

atenglish

英語学習者の中級から上級者向けにレッスンを提供しているアットイングリッシュ。他のオンライン英会話スクールのほとんどがフィリピン人講師とのマンツーマンレッスンなのに対して、アットイングリッシュはネイティブ講師とレッスンをすることができます。

会議やプレゼン、商談などのビジネスシーンをロールプレイングしていくタイプの「ビジネスコース EBC」とマーケティング戦略や人事などビジネスで起こり得る課題などをディスカッション形式で行う「ビジネスコース EML」で目的に合わせてコースを選ぶことができます。

その他にも英字新聞記事から政治経済や社会問題について学ぶレッスンも提供しており、表現力や理解力を向上することができ、ビジネスコースと併用することも可能です。

ネイティブスピーカーとのコミュニケーション能力向上を目指したい方にはおすすめのオンライン英会話です。

・ネイティブ講師と学べるオンライン英会話
・社会人専門の中級者から上級者向けのオンライン英会話
・無料体験レッスン1回受講可能

まとめ

オンライン英会話の中にもビジネス英語を学べるスクールが沢山あります。

ビジネスに特化したスクールを学ぶのであれば、カリキュラムや講師の質の高いビズメイツを個人的にはおすすめしますし、日常英会話を学んでからビジネス英語の習得をしたいという方であればいろんなスクールを試してみるのも良いかもしれません。

ある程度の英語力がある方は、ネイティブ講師と学べるアットイングリッシュもおすすめです。

オンライン英会話の中でビジネス英語を学ぶにはどこが最適かというのは、英語学習目的や現状のレベルによっても異なります。まずは無料体験レッスンを受講して、カリキュラムや講師の質を比較してみましょう。

その上で、費用やレッスンの提供時間などを確認し、自身に最適なオンライン英会話スクールを選びましょう。

onlinebusiness