オンライン英会話

オンライン英会話を週3回で通う効果は?【おすすめスクールも紹介】

オンライン英会話を週3回で通う効果は?【おすすめスクールも紹介】
オンライン英会話レッスンを週3回のペースで受講しようと思うけど、どのくらいで効果が出るのかな?おすすめのオンライン英会話もあれば教えてほしい!
ショーン
ショーン
こんにちは!元英会話スクール経験者で4年間アメリカ留学をしていたショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、英会話スクールのアドバイザーをしています!

オンライン英会話スクールは「安価な料金でレッスンをたくさん受講できる」という点で多くの方が利用していますが、「毎日レッスンはちょっと、、、」「適度な回数でレッスンを受けたい」と思う方も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では「週3回のレッスンで効果があるのか?」「週3で通えるおすすめ英会話スクール」の2点を紹介していこうと思います。

この記事を読んでわかること
  • 週3回の英会話レッスンはどんなメリットや効果があるのか?
  • おすすめオンライン英会話スクール【3選】

週3回の英会話レッスンはメリットや効果があるのか?

週3回の英会話レッスンはメリットや効果があるのか?実際に、週3回行う英会話レッスンはどんなメリットや効果があるのでしょうか?

結論から言うと「英語学習に費やした時間×学習の質」によって大きく効果は変わってきます。

現在の英語レベルや学習方法によって伸び代も違いますが、レッスン時間のみを単純計算すると週3回のレッスンを行なった場合「25分/レッスン×3回/週×4週/月」=「300分(5時間)」になります。

つまり「5時間/月」ほどしか英語学習を行なっていないということですね。

日常英会話レベルの英語を身につけたいのであれば「300~500時間」の英語学習を確保する必要があると言われていますが「5時間/月」では1年で60時間ですので、これでは5年はかかる計算です。

そこで、英会話レッスンを行う前後に「予習・復習」を行い、英語を習慣化するためにそのほかの自己学習も行なって早いペースで「300~500時間」を達成するのが良いかと思います。

予習・復習を効果的に行いたい人は以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
オンライン英会話を効果的に行うための予習・復習方法【コツを解説】
オンライン英会話を効果的に行うための予習・復習方法【コツを解説】 今回は、オンライン英会話で英語を学ぶ際に知っておきたい予習・復習の方法についてお伝えいたします。 英語学習において...

そして、英会話力を実感するには「約1ヶ月~3ヶ月」はまずはかかると考えましょう。

  • 行動習慣:1ヶ月行うと身につく習慣(勉強、日記、片付け、読書など)
  • 身体習慣:3ヶ月行うと身につく習慣(ダイエット、早起き、運動、禁煙など)
  • 思考習慣:6ヶ月行うと身につく習慣(論理的思考、ポジティブ思考、感謝など)

英語学習を日常生活に落とし込む習慣は「行動習慣」として考えられます。
※また、英語脳と呼ばれる思考能力を身につけるには「思考習慣」に分類化されます。

最初は学習する習慣化がされていないので、学習内容や質にそこまでフォーカスできる余裕もありませんが、1ヶ月でも週3回レッスンを行えば「英語学習はあたりまえ」という感覚になり、レッスンに余裕が生まれてきます。

その時にようやく「最初に比べて話せるようになっている!」と気づき効果があったと実感できるのですね。

そこで、以下では「1~3ヶ月」週3回のレッスンを行なった際に得られる効果についてお伝えしていきます。

英語を話すことに対する抵抗がなくなる

まず、英会話レッスンを週3回受講すると言うことは「週の約半分を英語に触れる」ことができている状態です。

一般的に週1回でレッスン受講するう人が多い中、週3回は比較的多いレッスン回数になり、しっかり続けていけば徐々に「英語を話すことに対する抵抗」がなくなります。

僕も経験がありますが、英語が話せない=英語に触れる回数が少ない時期はやはり「英語に対する不安や恐怖」が生まれます。

「間違えたらどうしよう?」「通じなかったら嫌だな」などと言った不安要素が出てくるのですが、英語に慣れておけば「多少のミスでも通じる」「こんな言い回しで話してみよう」などどポジティブに英語に対して考えられるようになります。

簡単に言うと、良い意味で「英会話を自分の中で都合よく捉える」ということです。

そのため英語に対する抵抗をなくすだけでも、英会話に対する考え方も大きく変わってくるのです。

続けやすく英語学習を習慣化しやすい

率直に週3回の英会話レッスンは、個人的にもかなりちょうど良い回数だと思います。

自己学習などは毎日少しでも行なって欲しいと思いますが、レッスンを行うと言う意味では「週3回」は続けやすく習慣化できる頻度ではないでしょうか。

実際に毎日英会話レッスンを行える人はかなり少ないですし、悲しいことに「毎日プランを洗濯している受講生の6割ほどが3日以内にレッスンを続けなくなる」ということ。

それは毎日プランを用意しているオンライン英会話スクールのサポート力に問題があるのでは?と思うのですが、「週3回」の英会話レッスンであれば毎日行うストレスもないですし、バランスよく日々の生活にレッスンをブレンドできるではないかと思います。

予習・復習する時間を確保しやすい

英語の習慣化に関連して週3回の英会話レッスンであれば「予習・復習」できる時間を確保しやすいというメリットが挙げられます。

そのため、いくら多くレッスンを受講しても、習った英語を学び直さなければ上達を実感することは難しいでしょう。

ちなみに「エビングハウスの忘却曲線」というものを例にあげると、人間は何かを学んだ際に 

  • 20分後には42%忘れる
  • 1時間後には56%忘れる
  • 9時間後には64%忘れる
  • 1日後には67%忘れる
  • 2日後には72%忘れる
  • 6日後には75%忘れる
  • 31日後には79%忘れる

というデータが実証されています。

つまり、習った内容を長期記憶に定着させるには「復習」することが大事なんですね。
※予習もレッスンを効率的に行うために大切

そして、こんなデータも出ています。

  • 24時間以内に10分間の復習
  • 1週間以内に5分間の復習
  • 1ヶ月以内に2~4分間の復習

上記の「復習サイクル」で英語学習を行えばレッスンで学んだ内容をしっかり定着することができます。

そのためまずは、「週3回の英会話レッスン」+「復習する習慣」を身につけることが大切ですね。

おすすめオンライン英会話スクール【4選】

ここからは、週3回ほどで学ぶことのできるおすすめオンライン英会話スクールを4選紹介していきますので、1つ1つ特徴を確認してチェックしていきましょう!

  1. 産経オンライン
  2. ネイティブキャンプ
  3. hanaso英会話
  4. my tutor(マイチューター) 

1. 産経オンライン:週3回のレッスンを週末(金・土・日)で受講できるオンライン英会話スクール

産経オンラインのレッスン体験レビューまとめ【口コミ・評判】産経オンラインは、産経新聞が提供するオンライン英会話スクールで、高品質のサービスを証明する「教育ISO」という物を取得し、英語資格を持っている英語講師とレッスン受講することができます。

このスクールの特徴は、毎日レッスンを行うことも可能ですが、「週末限定」で金土日を使い2コマ分(25分×2回)を3日間レッスンできるプランも用意。

そのため「週末にまとまった休みが取れる方」や「週末に集中して英会話を学びたい方」などは自分の生活リズムに合わせてレッスン受講が可能です。

また、日常英会話からビジネス英会話、TOEIC対策などの基本的なカリキュラムはもちろんのこと、産経新聞オリジナルの英文内容を使ったレッスンも行えるので、時事ネタなどを使ったリアルなニューストピックを扱いたい方にもおすすめできるスクールですね。

入学金 無料
教材費 無料
授業料(月謝) プラン620:5,800円
プラン1240:11,139円
備考欄 フィリピン人講師:20コイン/レッスン
ネイティブ講師:300コイン/レッスン
日本人講師:300コイン/レッスン

産経オンラインのスクール情報

受講スタイル オンラインレッスン
レッスン可能時間 5:00~1:00
講師 外国人講師
オプションで日本人講師とのレッスンやカウンセリングも可能
開講コース 日常英会話・ビジネス英会話・TOEIC対策・職業別英会話など他多数
無料体験レッスン情報 2回分レッスン無料

産経オンラインの公式サイトをチェック!

あわせて読みたい
産経オンラインのレッスン体験レビューまとめ【口コミ・評判】
産経オンラインのレッスン体験レビューまとめ【口コミ・評判】 今回は、大手新聞社の産経グループが運営するオンライン英会話スクール「産経オンライン」について紹介しています。 「実...

2. ネイティブキャンプ:週3回以上どれだけ受けても料金が変わらないオンライン英会話スクール

スマホで手軽に英会話を始められるネイティブキャンプネイティブキャンプは、ネイティブ・外国人・日本人など100ヶ国以上の講師と24時間好きなタイミングでオンライン英会話レッスンが受講できるスクールで、通い放題のプランが人気。

このスクールが支持されている点は「月額6,480円でレッスン受け放題」と言うこと。

週3回通うと月12回ですので、レッスン単価は「540円/レッスン」になり比較的リーズナブルです。

そのため、「週3回以上は将来的に受けるかもしれない方」や「たくさんレッスンを受ける週なども確保したい方」などには受ければ受けるだけお得になるネイティブキャンプはおすすめ。

教材に関しても洋書をメインに扱っており、ネイティブキャンプ公式サイトから「教材診断」をしてみて、自分にあった内容のカリキュラムがあるか一度チェックしてみるのも良いでしょう。

また、日本人カウンセラーと月1回、英語学習に関する相談もできるので、サポート体制も整っています。

現在、ネイティブキャンプでは「無料体験レッスンが7日間」行えるので、まずは試してみて自分に合っているか確認してみるのが良いですね。

入学金 無料
授業料(月額) ファミリープラン:1,980円~
プレミアムプラン:5,950円~
教材費 無料
レッスン体系 月謝制
備考欄 1レッスン25分
レッスン受け放題
7日間の無料体験レッスン有り

ネイティブキャンプのスクール情報

受講スタイル オンラインレッスン
レッスン可能時間 24時間いつでも可能
講師 ネイティブ講師・外国人講師・日本人講師
開講コース 日常英会話
ビジネス英会話
テーマ別英会話 など多数
無料体験レッスン情報 7日間無料

ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

あわせて読みたい
ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】
ネイティブキャンプのレッスンを体験してきました【口コミ・評判】 今回は、コスパ抜群でオンライン英会話スクールの中でも人気の「ネイティブキャンプ」について記事をまとめてみました。 ...

3. hanaso:細かな料金プランで週3回でも無駄なく学べる

3. hanaso:細かな料金プランで週3回でも無駄なく学べるhanasoは、外国人講師が英会話レッスンを行なってくれるオンライン英会話スクールで、日常英会話からビジネス英会話、英文法や英語試験対策まで、様々なニーズに合わせたレッスンを提供しています。

このスクールの特徴的なところは「日本人に馴染みのある教材を使っている」ということ。

というのも、hanasoの教材は、NHKラジオや多数の書籍を出版している「関 正生先生」が監修をしており、効果的でハイクオリティな英語学習することができます。

また、hanasoでは下記のような料金プランを用意。

月謝制プラン 月額価格 有効期限 予約可能数
回数プラン 月8回 4,000円 2ヶ月間 2コマ
回数プラン 月12回 5,700円
回数プラン 月16回 7,200円
週2回プラン 週2(25分レッスン) 3,800円 なし 1コマ
週2回プラン 週2(50分レッスン) 5,800円 2コマ
毎日プラン(25分レッスン) 5,980円 1コマ
毎日プラン(50分レッスン) 10,980円 2コマ

月12回のプランであれば無駄なく週3回の英会話レッスンも可能ですね。

固定制ではないので「何曜日にこの時間でレッスン」という縛りが無い分「自由に週3回の英会話レッスンを行いたい方」にはぴったりなオンライン英会話スクールではないでしょうか。

hanasoのスクール情報

受講スタイル オンラインレッスン
レッスン可能時間 6:00~24:55
講師 外国人講師
開講コース 日常英会話
旅行英会話
おもてなし英会話
ビジネス英会話
発音
英文法 など他多数
無料体験レッスン情報 2回分レッスン無料

hanasoの公式サイトをチェック!

4. my tutor(マイチューター):ライティングの添削も行える自由度の高いオンライン英会話スクール

英語の4技能を総合的に伸ばせるmytutormy tutor(マイチューター)は、日常英会話・ビジネス英会話・英語試験対策・キッズ英会話と幅広い年代のニーズに合わせたカリキュラムを用意しているオンライン英会話スクールです。

このスクールでは、「講師は担任制」になるので1名の講師がレッスンを行い、受講生の英会話力向上のサポートを行います。

また、英会話レッスン以外にも「英文添削」なども行えるので、「文書力に自身がない方」や「完璧な英文で話したい内容のある方」にとっても使いやすいオンライン英会話スクールですね。

入学金 無料
授業料(月謝) 毎月8回コース:5,980円
毎月12回コース:6.980円
毎月16回コース:8,480円
毎月20回コース:9,980円
毎月30回コース:15,980円
教材費 無料
備考欄 クレジットカードでの支払いのみ可能

様々なレッスンプランが用意されていますが、週3回の英会話レッスンであれば「毎月12回プラン」がおすすめ。

オンラインレッスン以外に英文添削も受けたいと考えている方は、マイチューターはおすすめです。

my tutor(マイチューター)のスクール情報

受講スタイル オンラインレッスン
英文添削可能時間 月~金 15:00~24:55
土・日 11:00~24:00
講師 外国人講師
開講コース Textbookクラス
Past Examクラス
Vocabulary Card クラス
英作文クラス
2次試験対策
スピーキングテスト対策

マイチューターの公式ページをチェック!

最後に:週3回の英会話レッスンにプラスで自己学習を行いましょう

今回は、「オンライン英会話を週3回通う効果」や「おすすめスクールの紹介」をさせていただきました。

記事を読んでみて、どこか気になったオンライン英会話スクールはありましたか?

冒頭でもお伝えしましたが、英会話力を上げるには「英語学習に費やした時間×学習の質」を意識することが大切。

そのため、レッスンを行う回数はしっかり週3キープしながら、復習などで自己学習する量も増やすことで、結果として効率的に英会話を習得することが可能になります。

特に、固定制(金土日)で英会話レッスンを行いたい方は「産経オンライン」、週3回からレッスンできるタイミングを自由に決めたい方は「hanaso」や「マイチューター」がおすすめ。

そして、今後は週3回ではなくもっとレッスンを行いたいと考えている方はコスパ面で「ネイティブキャンプ」を選ぶのが良いかと思います。

まずは、体験レッスンを2~3スクール行い比較検討してみましょう。

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
当サイトおすすめ!
\ 短期集中で英語を学べる3校 /
プログリット(PROGRIT)
PROGRIT
英語学習のコンサルティングに特化し、専属のコンサルタントが短期間で圧倒的に英語力を伸ばすことが可能。
「質×学習量」をバランスよく取ることができ、徹底したサポートで目標とする英語力到達を最短距離で達成することができる大人気の英語コーチングスクールです。
おすすめ度
開講校舎 有楽町・新橋・新宿・渋谷・赤坂見附・神田秋葉原・池袋・六本木・横浜・名古屋・阪急梅田・西梅田・オンライン

詳細ページ公式サイト

イングリッシュカンパニー
ENGLISH COMPANY
英語力を「時短」で伸ばす科学的に証明された「第二言語習得研究」をベースとしたカリキュラムで、英語習得のパーソナルトレーナーを付けて効果的に英語力強化を目指すことができます。
最短距離で実践的な英語力を伸ばしたい人におすすめです。
おすすめ度
開講校舎 池袋・恵比寿・大宮・神田・銀座・品川・新宿・有楽町・有楽町第2・四谷・六本木・横浜・梅田・神戸・四条烏丸

詳細ページ公式サイト

スパルタ英会話
短期間で集中的に学べる英会話スクールの中で、レッスンが通い放題。
マンツーマンレッスン・コンサルタントが学習サポートをしてくれる&グループレッスンは通い放題なのでアウトプットの量を増やしてコミュニケーション能力を鍛えることができる英会話スクールです。
おすすめ度
開講校舎 新宿御苑・自由が丘・銀座・梅田

詳細ページ公式サイト